16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

天童市議会 2018-09-11 平成30年  9月 決算特別委員会-09月11日−02号

職員の研修事業がありますが、この中でも、今市民にも普及しています普通救急救命とか認知症サポーター、それからピンクリボンメイトとかありますが、そういったのを職員に研修させていく実態もあると思いますが、どのぐらい取得しているものでしょうか。 ○山崎諭決算特別委員長 湯村総務課長。 ◎湯村耕司総務課長 お答えを申し上げます。  まず、29年度の研修においてということでよろしいでしょうか。  

天童市議会 2016-02-29 平成28年  3月 定例会(第7回)-02月29日−01号

消防行政の一般事務に要する経費につきましては、消防事務に係る事務経費のほか、119番受信時の位置情報通知システム回線や災害情報案内回線使用料などの通信費、山形県防災ヘリコプターの運航のための負担金、救急救命資格取得研修や消防職員消防学校などにおける研修に要する参加負担金が主なものであります。  次に、240ページであります。  

天童市議会 2014-02-28 平成26年  3月 定例会(第8回)-02月28日−01号

消防行政の一般事務に要する経費につきましては、応急手当等の指導補助業務や防火対象物、危険物施設の台帳整理業務を行う日々雇用職員1名分の賃金、119番受信時の位置情報通知システム回線や災害情報案内回線使用料、県防災ヘリコプターの運航のための負担金、救急救命資格取得研修や新規採用消防職員消防学校などにおける研修に要する研修会参加負担金が主なものであります。  

天童市議会 2012-02-28 平成24年  3月 定例会(第7回)-02月28日−01号

消防行政の一般事務に要する経費につきましては、119番受信時の位置情報通知システム回線や災害情報案内回線使用料等の経費、救急救命資格取得研修や消防職員消防学校などにおける負担金などが主な内容であります。  次に、233ページであります。  消防庁舎の管理に要する経費につきましては、高機能消防指令センター保守点検業務委託料等が主な内容であります。  

天童市議会 2011-02-28 平成23年  3月 定例会(第9回)-02月28日−01号

また、負担金として、平成28年6月から消防救急無線のアナログからデジタル通信への移行に伴い、県内一括で基本設計及び電波伝搬調査等を実施するための山形県消防救急デジタル無線基本設計実施協議会の負担金のほか、山形県防災ヘリコプター運航連絡協議会負担金、救急救命薬剤投与追加講習や新規採用消防職員を始めとする消防職員学校などにおける研修会負担金などの計上であります。  

天童市議会 2007-08-27 平成19年  9月 予算特別委員会-08月27日−01号

9款1項1目常備消防費の消防管理事務費につきましては、消防大学校入校経費及び救急救命の受講経費の改正に伴いまして旅費の増額補正を行うものであります。また、消防活動事業費につきましては、救助支援車の仕様を変更したことによりまして車検が1年から2年になったため、公課費、これは自動車重量税でありますけれども、公課費の増額補正を行うものであります。  

天童市議会 2004-12-08 平成16年 12月 予算特別委員会-12月08日−02号

それから3点目が、救急救命資格取得後の再教育として、医療機関において定期的に病院実習を行うなどということで、救急救命等の行う医行為の質を保証する体制がメディカルコントロールというふうに今のところ定義をつけているところでございます。  ご質疑の実務等の業務委託料の内容ですけれども、1つには先ほどありましたとおり、指示及び指導助言に対する業務委託でございます。

天童市議会 2004-03-02 平成16年  3月 予算特別委員会-03月02日−01号

消防管理事務費につきましては、自主防災組織育成、15年度に引き続き救急救命養成研修並びに16年度新採職員の県消防学校初任科などに派遣などに要する経費を計上してございます。  消防庁舎維持管理費につきましては、庁舎維持管理のほか、庁舎内設備などの保守点検業務に要する経費が主なものであります。  

天童市議会 2003-03-03 平成15年  3月 予算特別委員会-03月03日−01号

消防事務管理費につきましては、自主防災組織育成消防職員の服制基準の改正に伴う夏服等貸与品の整備、14年度に引き続き、救急救命養成研修派遣及び各種研修などの派遣等に要する経費を計上しております。  消防庁舎維持管理費につきましては、庁舎維持管理のほか、庁舎内設備などの保守点検業務に要する経費が主なものであります。  

天童市議会 2002-03-05 平成14年  3月 予算特別委員会-03月05日−01号

消防管理事務費につきましては、自主防災組織育成、13年度に引き続いての救急救命要請研修派遣及び新採職員の県消防学校への初任科研修派遣等に要する経費を計上しております。  消防庁舎維持管理費につきましては、庁舎維持管理経費のほか、庁舎内諸設備等の保守点検業務に要する経費が主なものであります。  

  • 1