30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2018-03-07 村山市議会 村山市議会 会議録 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月07日−04号 そこで、我々市政公明クラブでは、政務活動の一部を使いまして、毎年1月末から2月にかけ、特別交付税の要請活動を行ってまいりました。ことしもちょうど市長の上京と合わせて、県議も同行し、1月31日に県内国会議員と総務省、それから財務省のほうに要請活動しました。   もっと読む
2018-03-05 天童市議会 平成30年  3月 定例会(第5回)-03月05日−02号 政務活動の不正使用、暴言失言、古参議員によるボス支配等があり、議員の品格が極端に下がっている現状にあります。その結果、国民の多くが議員等にはなりたくないものだと思うようになり、議員のなり手が少なくなった原因の一つであると私は思うのであります。決して、議員年金制度がないからではありません。したがいまして、私の考えを述べながら市長の考えをお伺いしてまいりますので、よろしくお願いを申し上げます。   もっと読む
2017-12-12 庄内町議会 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月12日−01号  調査目的  平成20年3月に制定した「庄内町議会基本条例」の理念に基づき、町民に開かれた議会及び議会の活性化を目指すため、地方自治法第109条第1項及び庄内町議会委員会条例第6条の規定により、平成29年3月定例会において特別委員会を設置し、委員は議長を除く議員全員、調査期間は平成29年12月定例会まで、調査項目は(1)議員定数、(2)報酬、(3)期末手当、(4)費用弁償、(5)委員会費用、(6)政務活動 もっと読む
2017-10-13 村山市議会 村山市議会 会議録 平成29年  9月 定例会(第4回)-10月13日−04号 2 議第56号〜議第68号(決算9件、条例4件)に対する討論・表決 日程第3 議第69号及び議第70号(補正予算2件)に対する質疑・討論・表決 日程第4 議第71号に対する質疑・討論・表決 日程第5 請願に対する討論・表決 日程第6 議員の派遣について (追加日程) 議第74号 平成29年度村山市一般会計補正予算(第3号)について 議第75号 副市長の選任について (追加日程) 発議第2号 村山市政務活動 もっと読む
2017-09-20 鶴岡市議会 平成 29年  9月 定例会-09月20日−06号 第27回の会議において、政務活動の収支報告書等をホームページで公開することを確認しました。その後、会派代表者会議の協議を経て、平成29年7月にその実施に至りました。   また、委員会内にICT推進チームを設け、先進地事例の研究を行うなど理解を深め、本市議会においても議員活動の充実のため、タブレット端末の導入を目指すことを第36回の会議で確認いたしました。    もっと読む
2017-09-19 庄内町議会 平成29年  9月 全員協議会-09月19日−01号 とは言え、皆さんの言うとおりの本来であれば・・・とは言え、12万5,000円ということは、超える・超えないが書いている・書いていないの議論はありますが、12万5,000円ということでありますので、皆さんの意見がそうであれば、やはりそこは例外を作ってしまうとその後もいろいろ出てくるということで、今そういう研修費なり、政務活動などいろいろ言われている中で、まずはその中でやれる方がいいのかというふうに私 もっと読む
2017-09-01 村山市議会 村山市議会 会議録 平成29年  9月 定例会(第4回)-目次 派遣について…………………………………………………………286 (追加日程) 議第74号及び議第75号(2件)上程……………………………289 議第74号 平成29年度村山市一般会計補正予算(第3号)について…………290 議第75号 副市長の選任について……………………………………………………292 (追加日程) 発議第2号〜発議第4号(3件)上程………………………………294 発議第2号 村山市政務活動 もっと読む
2017-03-07 鶴岡市議会 平成 29年  3月 定例会-03月07日−04号 そういったことも含めて、まず最初に総務部長、議員定数の削減を議論する前に、まず一番最初に、前まで議員年金もありました、議員年金廃止による効果額とか、あとは年間の1人頭の議員報酬、夏、冬の手当、視察費、政務活動が1人当たりどのくらいになるのか、まず答弁を願います。 もっと読む
2017-02-28 天童市議会 平成29年  3月 定例会(第6回)-02月28日−01号 1款議会費につきましては、議員報酬をはじめとして行政視察等に係る旅費、政務活動交付金などの市議会の運営に要する経費を計上しております。  次に、78ページであります。  2款1項総務管理費について申し上げます。  1目一般管理費につきましては、特別職及び一般職に係る給与費、81ページの人事管理に要する経費、85ページの市民との連絡調整に要する経費などを計上しております。   もっと読む
2015-03-24 鶴岡市議会 平成 27年  3月 定例会-03月24日−07号 また、市民への情報公開を進めるため、各委員会視察の報告、議長交際費、議案の賛否、政務活動などをホームページ等に掲載することについては、議会広報広聴委員会(仮称)の設置とあわせ検討する課題であることを確認いたしました。   もっと読む
2015-02-27 天童市議会 平成27年  3月 定例会(第8回)-02月27日−01号 1款議会費につきましては、議員報酬を始め、政務活動交付金などの市議会の運営に要する経費を計上しております。  次に、78ページであります。  2款1項総務管理費について申し上げます。  1目一般管理費につきましては、特別職及び一般職に係る給与費、文書法令の管理に要する経費、人事管理に要する経費、市民との連絡調整に要する経費などを計上しております。  次に、86ページであります。   もっと読む
2014-03-06 川西町議会 平成26年  3月 一般会計予算審査特別委員会(3月6日)-03月06日−01号 万6000円となっており、その主な内容は、報酬におきまして議員等の報酬として2億6453万9000円を、旅費におきまして常任委員会を初めとした各委員会の所管事務調査等の旅費として609万9000円を、需用費では市議会だより等の印刷製本費628万9000円を含む833万4000円を、委託料におきましては、本会議及び委員会会議録作成業務などの委託料として843万2000円を、負担金、補助及び交付金では政務活動もっと読む
2014-03-03 川西町議会 平成26年  3月 総務生活常任委員会(3月3日)-03月03日−01号 まず、第1款、第1項、第1目 議会費では、02 市議会運営において政務活動に係る交付金につきまして議員1名の欠員及び会派の解散による返金に伴い、負担金、補助及び交付金におきまして97万2000円を減額し、補正後における同項の額を5億4197万1000円にしようとするものであります。   もっと読む
2014-02-28 天童市議会 平成26年  3月 定例会(第8回)-02月28日−01号 1款議会費につきましては、議員報酬を始めとして、行政視察旅費、政務活動交付金などの市議会の運営に要する経費を計上しております。  次に、78ページであります。  2款1項総務管理費につきましては、1目一般管理費につきましては、職員給与費、文書法令の管理に要する経費、市民との連絡調整に要する経費、人事管理に要する経費、秘書渉外に要する経費などを計上しております。   もっと読む
2014-02-12 川西町議会 平成26年  2月 議会運営委員会(2月12日)-02月12日−01号 内訳といたしましては、全国市議会議長会などの負担金及び各種協議会の負担金として100万円、会議・研修会などへの出席負担金として9万円、政務活動交付金として1830万円でございます。  以上、人件費予算を除く議会費予算の内示額の合計といたしましては、資料の小計に記載しておりますように4722万7000円、要求額に比べ3万8000円の減額内示額となっております。   もっと読む
2013-11-01 庄内町議会 平成25年 11月 全員協議会-11月01日−01号 、このことは、常任委員会の数、あるいは政務活動ですとか、そういった内部の部面については関与すべきでないという意味合いのようでございました。「1点1点確認をしていきたい。29人の意見があるが、条件付でマッチしているのか。民意としてアンケートを取らせてもらう。これは現時点での考え方であり、これで決定ではない。再確認しながらやっていきたい。」という冒頭の町長からのお話がございました。   もっと読む
2013-09-04 庄内町議会 平成25年  9月 全員協議会-09月04日−01号 次に皆さんからご意見をいただきたいと思いますが、少し整理の仕方として、報告書の中で後段の方の部分でありますが、ウから「期末手当」、「費用弁償」、それから「委員会費用」、「政務活動」については結論として現状でよいということになっております。一部、「費用弁償」については反対1というのも出ておりますが、このことについてまず皆さんからご意見があれば伺っておきたいと思いますが、いかがでしょうか。   もっと読む
2013-08-21 庄内町議会 平成25年  8月 全員協議会-08月21日−01号 定数等の調査  2 調査目的     平成20年3月に制定した「庄内町議会基本条例」の理念に基づき、より開かれた議会、活性化した議会を目指すため、地方自治法第109条第1項及び庄内町議会委員会条例第6条の規定により、平成24年12月定例会において特別委員会を設置し、委員定数8人、調査期間を平成25年9月定例会までとして、(1)定数、(2)報酬、(3)期末手当、(4)費用弁償、(5)委員会費用、(6)政務活動 もっと読む
2013-04-16 川西町議会 平成25年  4月 議会運営委員会(4月16日)-04月16日−01号 そういった中で、当たり前のように議員活動ができるのかというところでは、この間、政務調査費等々の−−政務活動になりましたけれども−−その中の部分も精査をされて、より透明性を持った議員活動が要求されていくわけですから、そのあたりで一定の年齢が来たときでも働けるような状況をつくっていくのかというような流れがあります。   もっと読む
2013-04-05 庄内町議会 平成25年  4月 全員協議会-04月05日−01号 調査の項目については、前から申し上げておりますとおり、議員の定数、それから報酬、期末手当、それから費用弁償、委員会費用、それから政務活動をどうするかというようなことでございますが、まずはこれから語る会で、町民の皆さんからの意見を聞くという立場なわけであります。そしてシンポジウム、そして参考人の意見を聞くというようなスケジュールが詰まっております。 もっと読む
  • 1
  • 2