84件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高畠町議会 2017-09-06 2017-09-06 平成29年第502回定例会第2号 本文

福岡県のある医師新聞に投稿した内容を紹介してみますと、少数政党など弱者に対し、尊大な言動を繰り返す度量の狭い首相人間性国民は気づき始めたのではないでしょうか。自分にすり寄ってくるものだけの利益を考えるという首相の本質を見抜いたのだろうと思いますという、まさしく的を射たもののようでございます。  

山形市議会 2017-02-28 平成29年 3月定例会(第2号 2月28日)

これは、市長を支持された政党が、山形市民に向けて発信したリーフレットであります。  次の画像をごらんください。佐藤市長が当選したときの公報であります。  なぜ、私が一般質問時に市長の公約を取り上げるのかは、地方自治体は二元代表制であり、私たち議会は、みずからの政策提言も含め、執行権者である市長のチェック機能を果たさなければならないからであります。  

高畠町議会 2016-12-02 2016-12-02 平成28年第497回定例会第1号 本文

トランプ氏という全く政治経験のない人間共和党という伝統のあるアメリカ2大政党大統領候補になっただけでも驚きましたが、大統領選も勝利するとは、事前の大方の予想を完全に覆しました。それだけ絶望にも近いほど所得格差が広がり、政治の安定の基盤となるアメリカ中間層の不満が強く、変化を熱望していたものと感じます。

高畠町議会 2016-06-06 2016-06-06 平成28年第494回定例会第2号 本文

平常時は私人としての地位にあり、個人として政党に入党したり、公職の立候補になったり、選挙活動を行うことは自由でありますが、消防団地位を利用しての政党活動等は禁止されております。私人であるときは問題ないですよと。消防団員議員市町村、知事と同じ特別地方公務員ですから、政治活動も選挙運動もできますと。消防団員消防団員のまま立候補することもできますと。

高畠町議会 2016-03-22 2016-03-22 平成28年第492回定例会第4号 本文

当時の我が国では一部の政党憲法学者文化人、市民団体を中心に反対運動が展開され、一部マスコミが連日海外派兵だ、海外での武力行使につながるなどと国民の不安を煽り続けました。当時、既製の平和をただ享受するだけの存在でなく、世界平和のために国際貢献に乗り出すべきだとして、国民の皆様に指示されるようPKO法案が提示されました。いわゆるPKO参画原則であります。

庄内町議会 2015-12-11 平成27年 12月 定例会(第5回)-12月11日−03号

事実、議会議員政治倫理審査会の審査結果報告あるいは議会運営委員会での検討結果に関しての新聞報道、そして去る9月24日付、敢えて政治倫理審査会の被請求議員ということで表現をさせていただきますが、その被請求議員名で配布したチラシを最後に、最近は「庄内町民報」あるいは日本共産党鶴岡市議団による「週刊新つるおか」のチラシなどに見られるように、今はすでに当事者の手を離れて、所属政党あるいは応援団による、敢えて

山形市議会 2015-10-15 平成27年 9月定例会(第3号10月15日)

政党国会で議論がこれからもなされていくと思いますけれども、この法案が通ったからまた次のテーマに行こうということではなしに、しっかりとその運用についても、国会がチェック機能を果たすべきだというふうに考えているところです。  また、TPPについてですね、調査、分析するに当たっても、やっぱり対象、どんな中身かがわからなければよくわからないというのは全くおっしゃるとおりだというふうに思います。

天童市議会 2015-08-24 平成27年  9月 定例会(第3回)-08月24日−03号

◆4番(茂木孝雄議員) いろいろ時間も多くはないんであれですけれども、認可地縁団体の場合は、そういう特定の政党とか政治集団と離れるというのが地方自治法上に明記されていることなんですけれども、だから認可地縁団体であれば問題はあるんではないかと思うんですし、天童市も40か50、認可されている団体があるように話は聞いているんですけれども、そことのつながりでちょっと一言だけお願いします。

庄内町議会 2013-11-01 平成25年 11月 全員協議会-11月01日−01号

◆押切のり子議員 「受けた」という言葉のあやは違うかと思いますが、政党的な感じで、いつもそういう認識の中に立ってのお話かなと私は感じたのですが、例えば我々がその立場にあったときに、それもそのような委員長からの回答が得られるのかどうか、その辺は今後どういう認識に立っていくのか、その辺のことをお聞きしたいと思います。

山形市議会 2013-06-28 平成25年 6月定例会(第4号 6月28日)

そして、大型公共工事防衛関係費、原発温存の予算政党助成金など税金の無駄づかいを正すことにより、財政再建も社会保障の財源確保も可能と思われる。  消費税が増税されれば、国民消費は落ち込み、地域経済が一層悪化してしまう。  よって、国においては消費税増税を中止するよう、強く要望する。  以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出する。  

山形市議会 2013-02-28 平成25年予算委員会( 2月28日)

凍結をされたということでありますが、何か公約がどこかの政党と同じみたいな感じだと思うんですが、その辺どう我々が市民に説明をすればいいのか、ここで考え方をちょっとお聞かせいただきたいと思います。 ○折原政信委員長  市川市長。 ○市川市長  公約に関してのお話ですので私のほうから回答申し上げます。  

天童市議会 2012-12-12 平成24年 12月 定例会(第5回)-12月12日−03号

かりそめにも野田内閣のようなあるいは同政党のような、余りにも浮き沈みのある政治形態は、国民市民は懲り懲りでございます。安定した、しかも将来に向けた夢のある市政をぜひ展開していただくことをこいねがいながら、私の質問を終わりといたします。ありがとうございました。 ○水戸保議長 以上で矢萩武昭議員質問を終了します。 △茂木孝雄議員質問 ○水戸保議長 次に、4番茂木孝雄議員。   

天童市議会 2012-12-11 平成24年 12月 定例会(第5回)-12月11日−02号

市民財産と命を預かる市長として、どこの政党与党になっても差し支えがないように、派手な選挙運動は控えるべきであると考えます。市長は、今回の衆議院議員選挙でも自民党の候補者を支援すると表明していますが、選挙運動は前回同様に派手な応援運動をするのかどうか、市長の考えをお願いいたします。  これで1回目の質問といたします。 ○水戸保議長 山本市長。   

庄内町議会 2012-12-11 平成24年 12月 定例会(第6回)-12月11日−01号

政党員、学者、宗教家、教育者、また政府に批判的な言葉を発した人まで、逮捕拘留、投獄、拷問を繰り返し、この法律のもとですべての国民自由を奪い言論を封じ、15年戦争を遂行した。  治安維持法犠牲者は、県内450名を超えています。日本ポツダム宣言を受託したことにより治安維持法は、反人道的・反民主的法として廃止され有罪判決を受けた方々は釈放されました。

庄内町議会 2012-06-18 平成24年  6月 定例会(第3回)-06月18日−04号

そこで具体的には軍事費の削減、約5兆円、あるいは思いやり予算1,858億円、政党助成金、共産党は貰っていません。320億円。無駄な大型開発が6,000億円。優遇税制をまずやめると、そして応能負担にするということで約5,000億円、これを25年間で12.5兆円、消費税が3%、5%に引き上げられた当時、9兆円の負担増になるということで、いろいろ国会でも議論になったのです。

天童市議会 2012-03-02 平成24年  3月 定例会(第7回)-03月02日−02号

いずれあるだろう選挙において、どういうふうな主張をしている政党が正しいのか。それを判断するには、このTPPという重要な問題について市民がその全容を知らなければならない、知るべきだ、そういうふうに思うわけです。  それで、国でもどこでもその説明をしないのであれば、天童市で何か市民にわかりやすく説明するような機会を設ける必要がないのかということであります。  

天童市議会 2011-12-05 平成23年 12月 定例会(第5回)-12月05日−02号

普通は既成政党が全部こっちについて、こっちが勝つなんていうことはあり得ないんだけれども、あれだけの大差で勝ったというのは、やはり今、市民・有権者が求めているのは、何とかしてこの閉塞感、あるいは今やっているものをもっともっと効率のいいものに、あるいは元気のあるものに変えていただきたいというふうな願いだというふうに思っておりますので、1年後の市長選挙までの期間、残り任期の間に、より一層この市役所改革というふうな