135件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鶴岡市議会 2019-09-03 09月03日-01号

資本的収入及び支出につきましては、収入が15億9,461万9,000円、支出が21億6,427万6,000円で、5億6,965万7,000円の収入不足となっておりますが、この不足額過年度分損益勘定留保資金補填されております。なお、11ページの中ごろに記載のとおり、企業債の未償還残高は145億7,849万2,000円で、前年度より7億6,787万9,000円減少しております。  

庄内町議会 2019-03-05 03月05日-01号

資本的収入額資本的支出額に対し不足する額1億8,504万4,000円は、当年度分消費税及び地方消費税資本的収支調整額1,000万4,000円、過年度分損益勘定留保資金3,472万7,000円及び当年度分損益勘定留保資金1億4,031万3,000円で補てんするものとする。」に改めるものでございます。以上でございます。 ○議長 これより本案に対する質疑を行います。

山形市議会 2018-12-14 平成30年全員協議会(12月14日)

収入は、342万7,600円、支出は2億53万3,672円となっており、収支差し引きで1億9,710万6,072円の不足が生じたが、当年度分損益勘定留保資金当年度分消費税及び地方消費税資本的収支調整額建設改良積立金処分額補填をしている。  次に、(2)の工事については、建設改良工事として、配水管布設替工事等を実施している。  

鶴岡市議会 2018-09-05 09月05日-01号

資本的収入及び支出につきましては、収入が11億3,733万円、支出が16億7,860万円で、5億4,128万円の収入不足となっておりますが、この不足額過年度分損益勘定留保資金補填されております。なお、11ページに記載のとおり、企業債の未償還残高は153億4,637万円で、前年度より10億8,261万円減少しております。  次に、13ページの損益計算書について申し上げます。

庄内町議会 2018-06-05 06月05日-01号

資本的収入額資本的支出額に対し不足する額2億804万4,000円は、当年度分消費税及び地方消費税資本的収支調整額1,016万2,000円、当年度分損益勘定留保資金1億5,073万5,000円、及び建設改良積立金4,714万7,000円で補てんするものとする。」に改めるものでございます。 第4条は、予算第5条に定めた企業債限度額「6,940万円」を「6,590万円」に改めるものでございます。 

天童市議会 2018-02-28 02月28日-01号

以上のことから、資本的収入及び支出では、収入支出差し引き7億2,258万8,000円の不足額が生じますが、これにつきましては、当年度分損益勘定留保資金等補填を予定しております。 続きまして、議第85号平成30年度天童公共下水道事業会計予算概要について御説明申し上げます。 別冊の公共下水道事業会計予算書の1ページをお開きください。 

酒田市議会 2017-08-31 08月31日-01号

資本的収入及び支出では、国庫補助金等収入1億702万6,818円に対し、建設改良費企業債償還金支出は12億3,071万9,222円で、差し引き不足額11億2,369万2,404円は当年度分消費税及び地方消費税資本的収支調整額過年度分及び当年度分損益勘定留保資金などで補填しております。 以上が、認第7号から認第9号までの特別会計及び水道事業会計平成28年度決算の概要でございます。

鶴岡市議会 2017-08-29 08月29日-01号

資本的収入及び支出につきましては、収入が14億600万円、支出が19億7,221万円で、5億6,621万円の収入不足となっておりますが、この不足額過年度分損益勘定留保資金等補填されております。なお、11ページに記載のとおり、企業債の未償還残高は164億2,898万円で、前年度より9億1,622万円減少しております。  次に、13ページの損益計算書について申し上げます。

天童市議会 2017-02-28 02月28日-01号

以上のことから、資本的収入及び支出では、収入支出差引6億1,615万8,000円の不足額が生じますが、これにつきましては、当年度分損益勘定留保資金等補填するものであります。 第5条から7条につきましては、記載されている内容のとおりでありますので、説明を省略させていただきます。 続きまして、議第61号平成29年度天童公共下水道事業会計予算概要について御説明申し上げます。