6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

山形市議会 2017-12-15 平成29年12月定例会(第4号12月15日)

さらに少子化平均余命伸び口実に、マクロ経済スライドを使って、今後30年間も年金減額を図ると聞いている。  年金はその殆どが消費にまわるため、年金減額地域経済にも少なからず影響すると考えられる。同時に、これからも年金減額が行われれば、将来の年金生活者になる低賃金の非正規雇用で働く若者にとっても大変深刻な問題となる。  

村山市議会 2017-12-15 12月15日-05号

さらに、政府、厚生労働省は、少子化平均余命の延びを理由に、マクロ経済スライドを使い、この先30年間年金を下げ続けることを見込んでいます。年金の実質的な低下は、生きる糧としての食生活さえ切り詰めざるを得ない深刻な状況をもたらし、憲法で保障された生存権をも脅かすものと言えます。年金の削減は、高齢者だけの問題だけではなく、将来の年金生活者、すなわち現在の現役世代にとっても大変深刻な問題です。 

庄内町議会 2015-06-09 06月09日-01号

といいますのは、「町民と語る会」の時点でトラロープで囲ったままになっておるという指摘があったわけでございますし、要は、子どもというのは想定外の行動をするわけですし、よもや主幹の方では、我々よりも保育園児の方が平均余命が長いからこの要望は最後の方でいいなんていうことはないと思いますが、やはり危機管理ということで、一刻も早くやるべきではないのかなと。

  • 1