7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

村山市議会 2018-06-29 村山市議会 会議録 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月29日−04号

次に、議第42号 村山市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の利用者負担に関する条例の一部を改正する条例についてでありますが、子ども・子育て支援法施行令の一部改正に伴い、未婚のひとり親に係る寡婦控除のみなし適用について規定を整備するものであります。  審査の結果、議第41号及び議第42号の条例案2件については、いずれも当局の趣旨を了として全会一致で可決すべきものと決定した次第であります。  

村山市議会 2018-06-15 村山市議会 会議録 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−01号

議第42号は、子ども・子育て支援法施行令の一部改正に伴い、未婚のひとり親に係る寡婦控除のみなし適用について規定の整備を行うものでございます。  続きまして、補正予算1件につきまして申し上げます。  議第43号の村山市一般会計補正予算は、農業振興事業や楯岡小学校改築事業などに8,058万8,000円を追加し、総額を132億3,058万8,000円とするものでございます。  

川西町議会 2015-12-07 平成27年 12月 定例会(第6回)-12月07日−03号

次に、行政としてできることについてのうち、シングルマザー・父子家庭に関しての川西流支援事業について、まず、経済的な側面からの支援策として、平成26年度末で1000世帯余りの母子・父子世帯等を対象として児童扶養手当を支給するほか、未婚のひとり親家庭の保育料の算定に当たり、寡婦控除のみなし適用の実施などがございます。  

庄内町議会 2015-03-16 平成27年  3月 定例会(第1回)-03月16日−06号

今回の第5条の「(保育料の減免)」のところがあるんですが、この記載の内容についてはこういうふうに、確かにこういう内容でありますが、この部分を1項としまして、2項としてここに「寡婦控除のみなし適用を当庄内町でも行う」ということを加えることはできないものかということと、あと、格差社会が問題視されておりまして、子どもの貧困も深刻な状態となっており、親の所得が子どもの育つ環境に大きな影響を与えているということも

天童市議会 2015-03-04 平成27年  3月 定例会(第8回)-03月04日−03号

このため、結婚歴のないひとり親世帯の負担軽減のため、本市としても、保育料の算定を行う上で、寡婦控除のみなし適用について検討をしているところであります。  なお、寡婦控除のみなし適用につきましては、現状のように自治体ごとに取り扱いが異なるのではなく、国で一律の制度設計をするのが本来の姿と考えておりますので、全国市長会を通して要望しているところであります。 ○小松善雄議長 石垣昭一議員。

鶴岡市議会 2013-12-06 平成 25年 12月 定例会-12月06日−03号

全国的には、都市部の一部の自治体で未婚のひとり親家庭に対する寡婦控除を保育料算定にみなし適用している事例があり、またことしの9月に最高裁で嫡出子と婚外子の相続分の差別について違憲の判決が出て以降、寡婦控除のみなし適用を検討する自治体がふえてきております。

  • 1