394件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山形市議会 2019-12-05 令和元年予算委員会(12月 5日)

市民にとってもこれから市場的な存在になったり、憩いの場所になったり、また、観光客やドライバーにとっては山形の顔のような存在になると思います。今までの進捗状況とこれからの完成の予定を教えてください。 ○武田新世委員長 伊藤企画調整部長。 ○伊藤企画調整部長 まず、道の駅蔵王のほうのコンセプトなのですけれども、山形市で2カ所つくるという話を進めてもらっています。

山形市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会(第3号12月 4日)

県と市の無形民俗文化財に指定を受けているものは、高原植木踊りや松尾ばやしや成沢田植踊りなど市内に8つほどありますが、指定を受けていない伝統芸能も多く存在しています。  無形の民俗資料は私たちの生活全般にかかわっていることが多く、歴史的にも生活文化をひも解く上で非常に貴重な意味深い資料となります。

山形市議会 2019-12-03 令和元年12月定例会(第2号12月 3日)

青い目の人形など、山形市内に存在する遺跡や足跡が載っているパンフですが、「仇は水に流しあるいはかけた情けは水に流し、恩は石に刻め」、という人生訓があるように後世に伝えたいものは人間社会の中では石に刻まれてきたのだと思います。市は、平和都市宣言を行い、毎年、コンサートや演劇など各種事業を行っています。

山形市議会 2019-10-29 令和元年決算委員会(10月29日)

次に、委員から、消防団員は、地域にとって身近な存在であるが、団員の確保に苦労している。行政がもっと力を入れるべきではないか、との質疑があり、当局から、団員の人数も減ってきているため、広報やホームページ等を活用しながら、募集に努めていきたい、との答弁がありました。  次に、総務部関係について申し上げます。  

山形市議会 2019-10-18 令和元年厚生委員会(10月18日 厚生分科会・決算)

○委員  治療における優先順位は存在するのか。申し込み順に治療が始まっていくシステムと考えてよいのか。 ○保健総務課長  治療に関して、具体的な話は聞いていない。 ○委員  この件は重要なことだと思う。健康推進のために、重篤な病気治療を軽い負荷で行えるという点を理解し、施設整備に公費を投入していることを考えれば、何らかの措置があってしかるべきだと思う。

山形市議会 2019-10-18 令和元年総務委員会(10月18日 総務分科会・決算)

○委員  消防団員は、地域にとって身近な存在であるが、団員の確保について苦労している。行政がもっと力を入れるべきではないか。 ○消防本部総務課長  広報やホームページ等を活用しながら、募集に努めていきたい。火災件数が減少し、水害が多くなってきている。消防団水防団ともなるため、自然災害に対応する訓練なども進めていかなければならないため、消防団とも協議していく。  

山形市議会 2019-10-15 令和元年 9月定例会(第3号10月15日)

大沼経済雇用の面でも、市民に愛される百貨店としても、市にとって不可欠な存在。今できることは応援すること、買い支えていくことだの市長の呼びかけ記者会見から半年が過ぎましたが、山形市としては今後どのようなかかわり方をしていくのでしょうか。市長の御所見をお聞かせください。  次に、山形観光名所山寺についてお尋ねいたします。  

高畠町議会 2019-09-18 2019-09-18 令和元年第513回定例会第3号 本文

本来、任期の定めのない常勤職員を中心とすべき公務運営の原則はありながらも、多様化が進む町の行政課題などに対応した公共サービス提供に今や臨時・非常勤職員存在は不可欠ですが、さらに1年間の有期任用職員という非正規公務員の定着については、決して十分な労働環境の改善と生活保障が図られるものとは思えません。  

高畠町議会 2019-09-17 2019-09-17 令和元年第513回定例会第2号 本文

まず、当町からの公立置賜総合病院への利用者については、外来と入院を合計して平成29年度は約3万7,000人であること、次に、デマンド交通の活用については、町内の医療機関や調剤薬局への利用割合が全体の55%で、通院等の午前8時から午後1時までの時間帯が80%であり、この時間帯は高い稼働状況で余裕がないこと、そして、デマンド交通は町民にとって一番身近な存在になっていると言いながら、結局町内のみの運行確保

山形市議会 2019-06-24 令和元年環境建設委員会( 6月24日)

公園緑地課長  現在、立面図と平面図が存在しているが、遺構が残っているかどうかは今後の調査次第となる。遺構が残っていた場合には、文化庁と協議を進め、復原していきたいと考えている。 ○委員  新たにガイダンス・体験学習施設を整備するとのことだが、史跡公園にふさわしい建物として整備する考えなのか。 ○公園緑地課長  現在、建物のイメージは持っていない。

山形市議会 2019-06-19 令和元年 6月定例会(第3号 6月19日)

当市、山形市においては、山形西部サポーターズクラブ、それから山形北部サポーターズクラブ、それから山形市職員でつくる市役所サポーターズクラブ、この3つが大きな形として山形市存在すると。またいろいろ地域のサポーターの中には、山形市の方々がウエートを占める割合は相当の数が山形市から応援に行っている現状がございます。

山形市議会 2019-06-18 令和元年 6月定例会(第2号 6月18日)

そう考えると、性的マイノリティの人たちは、決して珍しい存在ではなく、私たちの身の周りに、必ずいると考えたほうが自然です。性的マイノリティの話になると、これまで出会ったことがないとか、自分の周りにはいないなどと言う方が多くいますが、当事者だと口にできる環境になっていないから言わないだけなのではないでしょうか。  

高畠町議会 2019-06-04 2019-06-04 令和元年第511回定例会第2号 本文

「我が国の高速道路における平均インターチェンジ(IC)間隔は、欧米諸国の高速道路に比べ約2倍と長く、また、高速道路が通過するにもかかわらずICが設置されていないため、通過するのみとなっている市町村存在する」とあります。背景・目的のどちらも、本町の場合は該当しないのではないかと考えられます。インターチェンジ間隔と通過自治体の2点についてどのように検討をなされたのか、お聞きします。  

山形市議会 2019-05-17 令和元年 5月臨時会(第1号 5月17日)

このように多様化する社会環境の中で、二元代表制の一翼を担う市議会として役割・責任を果たし、市民行政と連携し、安心・安全なまちづくりを目指して本市のさらなる発展と、存在感のある議会づくりのために誠心誠意務める決意でございます。今後とも議員の皆様より、なお一層の御支援と御協力を賜りますようお願いを申し上げまして、就任の御挨拶といたします。ありがとうございました。

高畠町議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年第509回定例会第2号 本文

次に、「芸術や文化に関する取り組み」でありますが、当町には歴史遺産が多く存在しております。日向洞窟に代表される国指定史跡等の貴重な遺産を中核に据え、文化財保護活動と観光産業との連携を進めてまいります。また、国指定有形登録文化財の「旧高畠駅舎群」は、観光施設としての価値も高いため、当時の姿を保存することを前提とした活用に取り組んでまいります。  

高畠町議会 2018-12-05 2018-12-05 平成30年第508回定例会第2号 本文

この放牧のメリットは、まず、生えているカヤや雑草などを牛が餌にするので、荒れ放題にならないこと、牛の存在で猿や熊が出没しなくなったこと、牛の飲み水は山合いなので沢水の水路を利用し、牛も伸び伸びと生活でき、また、その景観を見物するのが地域住民の楽しみにもなっていることが挙げられるそうでございます。  

酒田市議会 2018-10-24 10月24日-06号

国は、将来の大災害に備えて100%を目指すとしていますが、実際には組織存在がきちっと住民に知らされていなかったり、活動実態がなかった例なども多数あるようであります。本市においての自主防災組織の現状とその課題をどのように分析されているか、また、防災意識の向上を図るためにどのようなことをされているのかをお伺いいたします。 次に、(2)災害関連死についてお伺いをいたします。