290件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

天童市議会 2018-09-14 平成30年  9月 決算特別委員会-09月14日−05号

ただ、29年度の状況なんですけれども、この人数が1万3,000人の参加というようなことはあるわけなんですけれども、実は昨年度も非常に、29年度も大分少なくなったというような、地域の人は協力者が少なくなったというようなことで、高齢化も進んでいてなかなか参加できないというようなことがあるわけなんです。  

天童市議会 2018-06-14 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月14日−02号

その写真もありましたし、寝たきりの人が大分よくなって、そこに出れるようになって、最近絵をやっぱり描きまして、富士山の絵を描いたんですが、平山郁夫さんの絵かなと思うぐらいのすばらしい絵を描くんですよ、本当に。そのぐらい、そのたまり場に通ううちに、状況がよくなってくるというのが目に見えているわけです。  河田さんも言っておりました。ここに来ると生き生きしているんだと。

天童市議会 2018-03-05 平成30年  3月 定例会(第5回)-03月05日−02号

◆1番(熊澤光吏議員) 一応こちらは、結構町内のほうでもお話になっているのですけれども、ちょうどアジサイが見ごろなときに、やはり斜面に松のほうが生えておりますので、上を見上げたところ大分伐採されている状況で、なかなかちょっと見ばえとしては、ちょっと景観としてよろしくない状況であり、何とかできねえべかというようなお話もいただいておりますので、もしかしたらそういった話が今後出てくるかと思います。  

天童市議会 2017-12-13 平成29年 12月 予算特別委員会-12月13日−02号

そういったことと、あとは宅地整備が、芳賀は大分落ち着いてまいりましたけれども、市内全体でも少しずつございますので、そういったことで増額になったということでございます。  それから、家屋につきましても、工業団地関係とか、それから実際の棟数ですね、それも入れまして、予定していましたよりも棟数のほうが増えまして、そちらのほうも増えました。

天童市議会 2017-12-07 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月07日−02号

さて、これまでお世話になりました政和会で今年の7月に大分別府市に先進地視察を行ってきました。近年、障がいを持った子どもや成人たちの増加が見受けられます。別府市では、障がいのある人もない人も安全に暮らせる条例通称「ともに生きる条例」は、全国の自治体の中で8番目、市町村ベルでは3番目に制定され、平成26年4月1日から施行されています。

庄内町議会 2017-12-01 平成29年 12月 全員協議会-12月01日−01号

社会教育課長 主査の方から答弁はさせていただいたところでございますが、現在余目第四公民館の宿泊のやり方と、現状の農林漁業体験実習館のやり方では大分相違が出てくると考えられますので、農林漁業体験実習館の方で余目第四公民館に合わせる形で検討するということで聞いているところでございます。以上です。 ○議長 他にございませんか。  

天童市議会 2017-09-11 平成29年  9月 予算特別委員会-09月11日−01号

こちらが上がっている理由としましては、駒ストラップが、28年度のほうに27年度の分が大分ずれたというところも一因としてあるかなと思っているところです。  以上です。   (「わかりました。以上」と呼ぶ者あり) ○松田光也予算特別委員長 以上で市民クラブの質疑を終了いたします。  次に、日本共産党天童市議団から質疑をお願いいたします。  伊藤和子委員。

天童市議会 2017-09-08 平成29年  9月 決算特別委員会-09月08日−04号

そうした中で、協力いただく業者さんのほうでは、先ほどのオペレーター、それから重機のほうもレンタルでお借りしている状況があるというふうな中で、初期投資で大分お金をつぎ込んでいる状況にございます。  そうした中で、他市の状況なども見た中で、平成28年度は、準備段階におきまして初期の除雪費というものを新たに設けさせていただいたところでした。

天童市議会 2017-09-07 平成29年  9月 決算特別委員会-09月07日−03号

それで、当初予算で100万円ほど計上しまして、補正予算で減額をして590万円ほどになったわけなんですが、実際は38万円ということで大分利用が少なかったかなというふうに認識しておりますが、その辺のところどのような要因だったのか、お知らせください。 ○狩野佳和決算特別委員長 桃園社会福祉課長。 ◎桃園正幸社会福祉課長 お答えいたします。  

天童市議会 2017-09-06 平成29年  9月 決算特別委員会-09月06日−02号

それとあわせまして、初級、中級、上級、特別支援教育コーディネーターを養成して、一定度2クールというんですか、21年から始めたのと26年から始めたので、大分資格を取っていらっしゃると思うんですが、その辺のまだ取られていない教職員というのはいらっしゃるのかどうか。 ○狩野佳和決算特別委員長 江川学校教育課長

天童市議会 2017-08-31 平成29年  9月 定例会(第3回)-08月31日−03号

政和会では先月、7月11日に先進地調査先として、大分県杵築市を訪問し、くらしのよりどころづくり包括連携協定についての先進地視察を行ってきました。人口約3万人の杵築市は、旧杵築市、旧山香町、旧大田村の3市町村合併して、平成17年10月1日に新杵築市が誕生しました。  杵築市では、小学校区の住民の力を合わせた住民自治議会を設置しています。

天童市議会 2017-08-30 平成29年  9月 定例会(第3回)-08月30日−02号

この間、自分の子どもも学童にお世話になって大分たつわけですが、この放課後児童クラブの動きを見てきますと、親の運動、そしてまた支援員さんの努力、市のほうの支援策の充実も図られ、確実に進んでいる、前に向かって進んでいるというのが天童市の放課後児童クラブの実態であります。

天童市議会 2017-06-21 平成29年  6月 予算特別委員会-06月21日−01号

7款1項3目、先ほど大分詳しく説明があったんですが、ちょっと私の疑問点だけお聞きします。  1つは、三市ということで、先ほどの説明のとおりですが、なぜ中山町と山辺町も入れる、生活圏域、いろいろ一緒にやっていますよね。そういうことで、なぜ山辺町と中山町が入っていないのかということを1つ。  それから、この内容からして、観光誘客、この内容からすれば、なぜ当初予算でなかったのか。

天童市議会 2017-06-16 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月16日−03号

7月に政和会で大分別府市の方に視察に行ってまいります。別府市で定めている「障害のある人もない人も安心して暮らせる条例」、これは別府市では「ともに生きる条例」と言っているようでございますが、この「ともに生きる条例」について視察してくる予定でございます。視察内容についてお知らせしたいと思いますので、今後、その3次の障がい者プラン策定の際に利用していただければよろしいのかなと思います。  

天童市議会 2017-03-21 平成29年  3月 予算特別委員会-03月21日−04号

平成27年度が何か1,000万円だったんですけれども、今回5,800万円ということで大分大きく金額が動いている状況でございます。その辺のところの内容について、例えば相当直さなくちゃいけないようなところがいっぱいあるのかどうか、わかる範囲の中で結構でございますが、よろしくお願いいたします。 ○松田光也予算特別委員長 横山建設課長。 ◎横山伸一建設課長 お答えいたします。