2641件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高畠町議会 2019-09-30 2019-09-30 令和元年第513回定例会第4号 本文

本案は、住民基本台帳法施行令等の一部を改正する政令公布に伴い、印鑑登録証明事務処理要領の一部が改正されることから、条例の一部を改正する必要が生じたため提案されたものであります。  審査に際しては、委員から、改正に関連し、マイナンバーカードにも旧氏が併記できるとのことだが、当町での交付数はとの質疑があり、当局から、8月末で2,216人に交付しているとの答弁がありました。  

高畠町議会 2019-09-19 2019-09-19 令和元年決算特別委員会 本文

(「要因について」の声あり)要因については、さまざまな要因がございますけれども、基本的にはやっぱり生活が大変だというところが一番の要因になっているかと思います。中にはちょっとそうでない方もいらっしゃるかもしれませんけれども、そういう方については、滞納処分というようなことで差し押さえを含めまして、さまざまな形で対応していきたいというふうに考えております。  

高畠町議会 2019-09-18 2019-09-18 令和元年第513回定例会第3号 本文

そして、今から半年後の施行に迫る中、制度運用の基本的な見解についてお聞きをいたします。  初めに、臨時・非常勤職員に対する会計年度任用職員制度の導入は、任用根拠を適正化するとともに職務給の原則や均衡の原則に基づきながら正規職員との均衡を図るなど、働き方改革における非正規雇用の処遇改善が法の趣旨でもあります。  

高畠町議会 2019-09-13 2019-09-13 令和元年第513回定例会第1号 本文

本案は、住民基本台帳法施行令等の一部を改正する政令公布に伴い、印鑑登録証明事務処理要領の一部が改正されることから、条例の一部を改正する必要が生じたため提案するものでございます。  主な改正点といたしましては、旧氏での印鑑登録を可能とするものでございます。  次に、議第71号 会計年度任用職員制度の導入に伴う関係条例の整理に関する条例の設定についてご説明を申し上げます。  

山形市議会 2019-06-27 令和元年議会運営委員会( 6月27日)

○議事課長  議会基本条例検証は、議長の諮問により議会運営委員会で行った。前回の議会改革検討委員会は、議会運営委員会から諮問され、検討内容を議会運営委員長に報告している。また、前回の議会改革検討委員会設置の際は、会議規則を改正し、協議の場という正式な位置づけとしている。 ○委員(市民連合)  議会運営委員会で項目を絞り込んだ上で、議会改革検討委員会に諮問することになるのか。

山形市議会 2019-06-26 令和元年全員協議会( 6月26日)

平成30年度に山形市が、基本財産などの2分の1以上を出資している法人は、一般財団法人山形市都市振興公社など7法人、また、資本金等の4分の1以上2分の1未満を出資している法人は、株式会社七日町再開発ビル1法人であった。  それぞれの経営状況及び事業報告については、さきの各常任委員会で説明しているので、総括的な決算状況について説明する。  

山形市議会 2019-06-24 令和元年環境建設委員会( 6月24日)

道路維持課長  基本的に現状の台数を維持しながら、対応していきたいと考えている。 ○委員  1.5メートル級のロータリ除雪車を導入する理由は何か。狭隘の道路を除雪するのであれば、もっと台数が多くてもよいと思うがどうか。 ○道路維持課長  このたび更新するロータリ除雪車は、主に狭隘な道路の除雪や、すれ違いが困難となるバス路線の道幅を確保するための排雪作業に使用している。

山形市議会 2019-06-24 令和元年産業文教委員会( 6月24日)

スポーツ保健課長  使用料については、施設の管理費用をベースに、受益者負担適正化の基本方針に従って積算し、近隣市町の同様の施設使用料も参考にしながら、極端な乖離がないように設定している。芝の管理については、おおむね1週間に1回の割合で芝刈り等の管理を行う予定である。 ○委員  他の地区からもグラウンド・ゴルフ場設置に関する要望があると思うが、今後の方向性をどのように考えているのか。

山形市議会 2019-06-21 令和元年厚生委員会( 6月21日 厚生分科会・予算)

基本的な考え方はどうか。 ○介護保険課長  国における社会保障と税の一体改革により、消費税を財源とした公費の投入による低所得者の負担軽減の仕組みが設けられたことに伴うものであり、このたびの介護保険料の軽減は、低所得者への負担軽減の一環と考えている。 ○委員  消費税増税の実施の有無にかかわらず、負担軽減策は実施されると考えてよいのか。

高畠町議会 2019-06-04 2019-06-04 令和元年第511回定例会第2号 本文

ご存じのように第6次総合計画の中において、「若者が憧れる「かっこいい」産業を増やす」という若年層に焦点を当てた基本目標を1番目に掲げております。また、「資源や人のつながりで地域産業をもりあげる」「一人ひとりの生活に合った多様な働き方の選択肢を増やす」「新しいビジネスを創出しやすい環境を整える」の関係する3つの基本目標とあわせながら、働く人のための施策を展開していくことにいたしております。

山形市議会 2019-05-23 令和元年厚生委員会( 5月23日)

基本構想にここまで記載してしまうと、応募されたものが全て同じような施設になってしまう懸念があると思うがどうか。 ○こども未来課長  記載内容はあくまで例示であり、実際の設計の中に盛り込んでほしいと考えている。これを示したことで、全てが同じような施設になるとは考えていない。 ○委員  施設整備スケジュールの中で施設オープンが2021年3月となっている。

高畠町議会 2019-03-22 2019-03-22 平成31年第509回定例会第5号 本文

また、使用の申請はシルバー人材センターで行うのか」との質疑があり、「誰でも利用できるが、基本的には商工業者を中心に、産業振興センターの目的から外れない使用と考えている。また、使用の申請はシルバー人材センターに行っていただく」との答弁がありました。  以上、当局の説明を了承し、本案は全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  

山形市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会(第5号 3月19日)

基本的には提案書どおりの内容となるが、変更可能な範囲で、できるだけ教職員が使いやすい学校となるよう話し合いを進めているところである、との答弁がありました。  大要以上の後、議第19号の議案については、全員異議なく同意すべきものと決定しました。  次に、議第20号山形市中小企業振興条例の設定について、その主な質疑を申し上げます。  

高畠町議会 2019-03-12 2019-03-12 平成31年予算特別委員会 本文

基本的に税率については毎年見直しをするというのが大原則であります。ただいま委員からもありました医療給付費が毎年変わりますので、それに伴って税率も算定をするということになります。しかしながら、毎年の税率改正は非常に大変で煩雑でありますので、基本的な内規といたしまして介護保険保険料の見直しが3年ごとということになっておりますので、おおむねその3年ごとの税率見直しでいけるのではないかと見ております。

高畠町議会 2019-03-11 2019-03-11 平成31年予算特別委員会 本文

基本的な考え方についてお聞きをしたいと思います。  それから、16ページの地方交付税ですけれども、4,000万円の減額ということでありますけれども、これは今後そういうふうに減額傾向になるものかどうか。これ普通交付税が減額されているようですけれども、それをお聞きしたいと思います。  

山形市議会 2019-03-11 平成31年厚生委員会( 3月11日)

○こども保育課長  基本的には児童厚生施設という位置づけになり、無料で遊べる施設基本としている。付帯事業や自主事業の中で、料金設定をした上で、収益を上げることも可能としている。そうしたイベント等で得た収益を施設に還元する提案を期待している。 ○委員  債務負担の設定が平成48年度までとなっているが、事業実施期間終了後の運営はどのように行うのか。