50件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高畠町議会 2020-03-24 2020-03-24 令和2年第515回定例会第6号 本文

本案は、会計年度任用職員制度の導入にあわせて、地方公務員法第3条第3項第2号に規定する非常勤の特別職で構成される委員会等を各執行機関附属機関として整理するため提案されたものであります。  審査に際しては、委員から特に質疑はなく、当局の説明を了承し、本案は全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  

高畠町議会 2020-03-09 2020-03-09 令和2年第515回定例会第2号 本文

本案は、会計年度任用職員制度の導入にあわせて、地方公務員法第3条第3項第2号に規定する非常勤の特別職で構成される委員会等を各執行機関附属機関として整理するため、提案するものでございます。  内容といたしましては、現在、規則以下で規定している委員会等を各執行機関附属機関として位置づけ、その名称、担任事務等とあわせて規定するものでございます。  

山形市議会 2019-12-06 令和元年産業文教委員会(12月 6日 産業文教分科会・予算)

○委員  議会意思決定機関であり、それを受けて執行するのが執行機関である。市長に報告があって、議会に報告がないのは不十分と言わざるを得ない。議会軽視である。今後、議会対応をしっかりしてほしいがどうか。 ○教育部長  スポーツ施設においては、さまざま修繕が必要なところがあり、補正予算や既決予算で対応している。このたび、スロープカーの下部のレールの近くまで土砂の崩落があり、至急対応した。

山形市議会 2019-10-15 令和元年 9月定例会(第3号10月15日)

そして執行部の皆様がそれを執行する執行機関と言われております。今後も、議会山形市政発展のために、しっかりとした議論をさせていただきたいということを申し上げまして、私の一般質問を終わらさせていただきたいと思います。ありがとうございました。 ○議長(斎藤武弘) 以上をもって、渡辺元議員質問を終わります。   

山形市議会 2017-09-25 平成29年厚生委員会( 9月25日)

なお、請願第11号(29)については、地方自治法第125条の規定により、執行機関に送付し、その処理の経過及び結果の報告を請求すべきものと決定した。                休  憩   11時01分                再  開   11時07分 3 報告事項 (1)国民健康保険運営方針(案)と国保事業費納付金について   国民健康保険課長から、別紙資料に基づき報告があった。

山形市議会 2017-06-15 平成29年 6月定例会(第1号 6月15日)

このたびの改正は、議会改革の一環として、より市民に開かれた、よりわかりやすい議会運営を目指す中において、市政一般方針に対する質問の際に、市長及びその他の執行機関との活発な議論を一層深めていこうとするため、質問席の設置に関する規定の整備をしようとするものです。  以上で提案理由の説明を終わりますが、よろしく御賛同賜りますようお願いを申し上げます。

山形市議会 2016-10-06 平成28年議会運営委員会(10月 6日)

なお、請願第6号が採択された場合は、地方自治法の規定により執行機関に送付することとなる。   次に、議員派遣についてを諮った後、議題72号が同意されれば、同意された教育委員から挨拶があり、最後に、市長挨拶、閉会となる。 2 その他 (1)一般質問時の自席への飲み物の持ち込みについて   9月15日に協議し、会派持ち帰りとなっていたこの件について、各会派から検討結果の報告があり、協議に入った。

山形市議会 2016-10-03 平成28年環境建設委員会(10月 3日)

なお、請願第6号については、地方自治法第125条の規定により、執行機関に送付し、その処理の経過及び結果の報告を請求すべきものと決定した。 2 報告事項 (1)エネルギー回収施設(立谷川・川口)建設に係る進捗状況について   ごみ減量推進課長から、別紙資料に基づき報告があった。 ○委員   上山市の斎場には小動物の焼却炉がある。

高畠町議会 2015-12-03 2015-12-03 平成27年第491回定例会第2号 本文

マイナンバー法第9条第2項で、地方公共団体の長または執行機関条例で定めることを要件として、独自利用を認めており、町民サービスの向上や行政事務の効率化を推進するため、独自利用の範囲等を定めた高畠町個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例を、今12月定例議会に提案しております。  

山形市議会 2015-03-05 平成27年 3月定例会(第3号 3月 5日)

議員執行機関組織に、例えば、山形市土地開発公社財団法人山形市開発公社等の、当時の名称ですが、その他の外郭団体理事評議員、委員などと職務に就任していることでありました。しかもそれが、役職を本会議承認事項として決めて派遣していること、私は日本の国並びに地方自治体の仕組みは、三権分立学校で習ったのであります。