2407件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高畠町議会 2020-03-24 2020-03-24 令和2年第515回定例会第6号 本文

本案は、当該地域消防設備を強化する小型動力ポンプ格納庫整備事業における起債予定額の増額に伴い、総合整備計画の一部を変更するため提案されたものであります。  審査に際しては、委員から特に質疑はなく、当局の説明を了承し、本案は全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  

高畠町議会 2020-03-13 2020-03-13 令和2年予算特別委員会 名簿

             出席した事務局職員 事務局長    滝     春  彦         議事係長    菊  地  広  憲 主任書記    黒  澤  美  香 本日の会議に付した事件   議第13号 令和2年度高畠町一般会計予算   議第14号 令和2年度高畠町下水道事業特別会計予算   議第15号 令和2年度高畠町農業集落排水事業特別会計予算   議第16号 令和2年度高畠町特定地域生活排水理事特別会計予算

高畠町議会 2020-03-13 2020-03-13 令和2年予算特別委員会 本文

それから、今度は外国人向けということで、外国人労働者の方々に4商店街を回って、高畠のよさというか商店街のよさを知ってもらうようなことも含めて、地域めぐりのような事業をしてみたいと思っております。  そのようなことで、事業費が200万円ということになっております。1商店街平均で50万円ということでございます。  

高畠町議会 2020-03-11 2020-03-11 令和2年第515回定例会第4号 本文

次に、コミュニティ・スクールがどういう役割を果たしていくのかということでございますが、これまでも当町では、地域学校協働本部を取り入れ、地域学校が連携・協働して地域全体で未来を担う子供の成長を支える、地域とともにある学校の実現に向けて組織的に学校を支える活動を実施してきたもので、学校を核とした地域づくりの役割と言えるかと思います。  

高畠町議会 2020-03-10 2020-03-10 令和2年第515回定例会第3号 本文

次に、地域福祉についてのご質問にお答えをいたします。  まず地域住民の参画による福祉活動がどのように展開していくのか、具体的な取り組みについてお答えをいたします。  地域福祉の推進に当たっては、地域住民の参画が最も重要であると考えております。地域福祉地域づくりであり、町民の方々とともに進めることで、互助、共助の力が生み出され、地域のつながりが強くなるものと考えております。  

高畠町議会 2020-03-09 2020-03-09 令和2年第515回定例会第2号 名簿

                第515回 定  例  会 議事日程第2号  令和2年3月9日(月)  開  議  午前10時00分 日程第 1 令和2年度施政方針の説明 日程第 2 議第13号 令和2年度高畠町一般会計予算 日程第 3 議第14号 令和2年度高畠町下水道事業特別会計予算 日程第 4 議第15号 令和2年度高畠町農業集落排水事業特別会計予算 日程第 5 議第16号 令和2年度高畠町特定地域生活排水理事特別会計予算

高畠町議会 2020-03-06 2020-03-06 令和2年第515回定例会第1号 名簿

第2回)についての専決処分の             報告について 日程第 5 諮問第1号 人権擁護委員候補者の推薦について 日程第 6 議第 1号 令和元年度高畠町一般会計補正予算(第7号) 日程第 7 議第 2号 令和元年度高畠町下水道事業特別会計補正予算(第3号) 日程第 8 議第 3号 令和元年度高畠町農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号) 日程第 9 議第 4号 令和元年度高畠町特定地域生活排水理事特別会計補正予算

高畠町議会 2020-03-06 2020-03-06 令和2年第515回定例会第1号 本文

次に、議第4号 令和元年度高畠町特定地域生活排水理事特別会計補正予算(第3号)についてご説明を申し上げます。  本案は、合併浄化槽設置工事費の確定、事業費の精査を主な内容として編成するものでございます。これによります補正額は1,441万5,000円の減額となり、累計予算総額は7,379万6,000円となるものでございます。  初めに、歳入について申し上げます。  

高畠町議会 2020-03-06 2020-03-06 令和2年予算特別委員会 名簿

事務局長    滝     春  彦         議事係長    菊  地  広  憲 主任書記    黒  澤  美  香 本日の会議に付した事件   議第 1号 令和元年度高畠町一般会計補正予算(第7号)   議第 2号 令和元年度高畠町下水道事業特別会計補正予算(第3号)   議第 3号 令和元年度高畠町農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)   議第 4号 令和元年度高畠町特定地域生活排水理事特別会計補正予算

高畠町議会 2019-12-13 2019-12-13 令和元年第514回定例会第3号 本文

次に、議第94号 高畠町特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定についてを申し上げます。  本案は、子ども・子育て支援法に基づき、関連する内閣府令が改正されたことから、条例の一部を改正する必要が生じたため提案されたものであります。  

山形市議会 2019-12-11 令和元年予算委員会(12月11日)

次に、委員から、道の駅(仮称)蔵王整備について、道路交通安全施設等整備事業委託金が国からの財源とされているが、内容はどうか、との質疑があり、当局から、国は道路の管理施設、市は地域の振興施設等の部分を担うが、それぞれの分担する比率に基づいて、国が負担する用地選定に係る測量等に要する委託金が交付されるものである、との答弁がありました。  

山形市議会 2019-12-09 令和元年環境建設委員会(12月 9日)

公園緑地課長  工業専用地域となる。 ○委員  新しく整備する公園の具体的な概要はこれから検討することになると思うが、現時点の想定はどうか。 ○公園緑地課長  球技ができる多目的広場を想定している。ソフトボール、サッカー、グラウンド・ゴルフなど、市民の方が楽しめるようなものを計画しており、できるだけ広い公園にしたいと考えている。

山形市議会 2019-12-09 令和元年総務委員会(12月 9日)

○企画調整課長  国では、東京への一極集中を是正する解決策の一つとして、ある程度の人口規模を有する圏域が、地域でまとまり魅力を高め合い、人口ダム機能を果たすことは、地方創生の取り組みとして重要なものと位置づけており、市としてもそのように捉えている。 ○委員  山形市が大きな予算措置を受けるということは、必然的に山形市が中心となって、牽引していかなければならない。

山形市議会 2019-12-09 令和元年厚生委員会(12月 9日)

民生委員児童委員福祉協力員、自治推進員との連携を図りながら地域づくりを進めていきたい。 ○委員  三者懇談会が開催できず、連携がとれていない地区もあると聞いている。また、三者懇談会の中で、各地区において福祉マップづくりを進めているが、民生委員児童委員の中には、情報提供を拒否する方もいる。

山形市議会 2019-12-09 令和元年産業文教委員会(12月 9日)

○委員  防災教育において、学区と行政区が異なる地区があるため、子供たちが混乱しないよう指導してほしいが、地域自主防災組織等と連絡がとれる体制になっているのか。 ○教育委員会管理課長  毎年度、各学校防災マニュアルを作成しており、総合訓練と部分訓練を実施している。また、災害発生時には、防災支部や地域関係者と連絡をとり、指示や支援等を受けることとなっている。