776件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高畠町議会 2019-09-13 2019-09-13 令和元年第513回定例会第1号 本文

利用者の皆様からは、「木の温かさを感じる」「子供が安心して遊べる」「子供たちが飽きずに遊んでいる」などの声が聞かれる一方で、「自宅と施設を往復するだけ」との残念な声が聞かれるため、地元商店と連携をして課題の解決を図りたいと考えているところであります。  子育て世代だけではなく、多世代の交流や子育て応援の事業やイベント、相談業務の充実を図り、地域密着の子育て支援施設にしてまいります。  

高畠町議会 2019-09-13 2019-09-13 令和元年予算特別委員会 本文

商工振興費の中で、説明を見ますと、がんばる商店応援事業ということで100万円が上がっているわけですけれども、内容はどういう内容だったのかお聞きしたいと思います。  それから、その下に、観光費として雪を活用したイベント事業ということで、これも130万円ほど計上になっているわけでございます。これの内容をお聞きします。  

高畠町議会 2019-06-04 2019-06-04 令和元年第511回定例会第2号 本文

引き続き、商店組合に対する補助事業等により、商店の活性化並びに収益の向上のための支援を行ってまいりたいと考えております。  なお、消費税率の引き上げ後における町経済への影響に関しましては、町の景況調査を初め、国・県などが行う景気動向調査による把握とともに、結果の分析に努めながら、その動向について注意を払ってまいりたいと考えております。  

山形市議会 2019-03-11 平成31年産業文教委員会( 3月11日)

○委員  中心商店と話し合いを行ってきた旨説明があったが、パブリックコメントに意見を寄せた人たちは、話し合いを行ってきた方々とは違うのか。 ○山形ブランド推進課長  中心商店とは全く関係ない。個人5名、1団体の計59件の意見があった。 ○委員  何年も前から中心市街地活性化に向けて取り組んでいるからこそ、現在の状況が保たれているという見解なのか。

高畠町議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年第509回定例会第2号 本文

次に、「商店のにぎわいと活力を高めるための支援」でありますが、当町でも大規模店舗の台頭に伴い、既存商店の状況は経営者の高齢化等により厳しい経営環境にあります。このような中、若手経営者が中心となり、魅力ある商店を取り戻すために、個店の強みと差別化を再認識をし、新たな方法による顧客獲得などの取り組みを行っております。

山形市議会 2019-03-06 平成31年産業文教委員会( 3月 6日 産業文教分科会・予算)

山形ブランド推進課長  管理住宅課で補助金予算を計上をしているが、国や大学商店等を巻き込んでの事業となるため、当課でも情報提供や周知等でかかわっている。事業は県の主導で来年度からとなるが、所有者にも改修費用の負担を求める事業であるため、なかなかよい返事が得られていないのが現状である。機会があれば積極的にかかわっていきたいと考えている。

山形市議会 2019-02-28 平成31年予算委員会( 2月28日)

中心商店活性化推進事業費につきましては、山形市中心市街地グランドデザインの策定に伴い、グランドデザインの具現化に向けた戦略プロジェクトを推進する組織こちらを運営するための経費のほか、街なか観光とイベントを結びつけ、街のにぎわい創出を推進するための委託料、商店が連携し実施するイベントを引き続き支援するための中心市街地賑わい創出支援事業費補助金、街なかでの新規創業者を支援するための中心市街地新規出店者

山形市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第3号 2月27日)

地元の商店の衰退や高齢化の進展で毎日の買い物が困難な人たちが増加し、本市にもこのような地域が見受けられ、民間企業によるサービス提供には採算性を前提に限界があり、自治体による支援がぜひとも必要と思われますが、市長の御見解をお聞かせください。  その1つ目として、買い物難民対策交通弱者を含めこれに当たっては、行政課題と地域課題でどう対処すべきか。

山形市議会 2019-02-13 平成31年全員協議会( 2月13日)

また、中心市街地グランドデザインを具現化していくための推進体制として、新たに中心市街地活性化戦略推進協議会を設立し、商店における老朽建築物の整備改善の促進等について検討を行う。さらに、次期中心市街地活性化基本計画を策定するため、基本方針や目標・評価指標等の検討を行うとともに、中心市街地の賑わい創出と交流人口の増加を図る。

天童市議会 2018-09-14 平成30年  9月 決算特別委員会-09月14日−05号

市内の商店で買おうと、イオンモールで買おうと、どこでも結構なんですけれども、できるならば地元の商店で買っていただきたいというのが、本来行政側からのメッセージなのかなと思われますので、できればそういったことも踏まえて、もう少し御検討いただいたほうがよろしいかというふうに申し上げておきたいと思います。  工事種別に関しては変わっていないということで、安心しました。

天童市議会 2018-09-12 平成30年  9月 決算特別委員会-09月12日−03号

◎村山秀和商工観光課長 天童つつじまつりの天童市の助成金ですけれども、95万円を支出しておりまして、あとほかの負担金をいろいろつつじまつりの中で天童商工会場所、商店とか集めて、その中の一部ということになります。  支出につきましては、ライトアップとか、つつじの剪定とか、いろいろつつじまつりにかかった費用もろもろでございます。 ○山崎諭決算特別委員長 鈴木委員。

高畠町議会 2018-09-07 2018-09-07 平成30年第507回定例会第2号 本文

私もフェイスブックをやっておりまして、いろんな方とつながっておりますけれども、高畠町公式フェイスブックの高畠町と検索しますと、商工会議所地域おこし協力隊、わくわくまちづくり協議会、庁舎通り商店文化ホールと、高畠高校のボランティア地球テラ)とか出てくるんですが、高畠町そのもののフェイスブックってあるんでしょうか。

高畠町議会 2018-04-19 2018-04-19 平成30年第505回臨時会 本文

それはやはり商店といいますか、そういうところに改めてさらににぎわいを醸し出す、あるいは人の交流をもっと交流人口を多くして、そしてまた若い方々にもそういう集客場所といいますか、そして勉強をしていただきたいという予定であったと思いますし、私はちょっとそのとき議会におりませんでしたので、それ以上のことはわかりませんけれども、私もその場所はいい場所だなと個人的には思っておりました。

庄内町議会 2018-03-15 平成30年  3月 予算特別委員会-03月15日−04号

それから、仕組みということでありましたが、この間も申し上げましたが、これまで港区とは商店等を通じて、様々な交流を図ってきておるわけでございますが、それ以外にも交流をもっとできないかというようなことでお話をしてきております。昨年は、港区の方から、環境を担当している方からこちらに来ていただいて、風力を港区供給するというような部分についての下打ち合わせ等も行っておるところでございます。

庄内町議会 2018-03-14 平成30年  3月 予算特別委員会-03月14日−03号

また、中心市街地、それから商店にとりましては、こういったイベントを開くことによりまして、エリアにありますたくさんのお店で買い物をしていただくということによりまして、買い回りに繋がると。また、お店とお客さまの距離が近くなって、リピーターが増えるといったような効果が期待されているところでございます。 ◆國分浩実委員 今まちゼミについて説明いただきました。  

高畠町議会 2018-03-08 2018-03-08 平成30年第504回定例会第3号 本文

商店の方が、その商店を視察もさせていただいた。そういう覚えもあります。  もう一つは東京都大田区。これは高畠町で会社を経営なされておる企業の方のご紹介などもありまして、大田区でどうだと。それは、その通りにどこどこのアンテナショップもあるから1回見て、高畠町も考えたらどうだというようなことがございました。  

庄内町議会 2018-03-07 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月07日−02号

昨年の2月25日には、その関係を一層推進するため、港区商店と友好都市との交流に関する基本協定締結したところでございます。この間、物産以外の分野での交流促進を図るべく、話し合いを重ねてきたところでございますが、今般、本町の特徴の一つであります風力発電を活用しまして、環境エネルギー分野での交流に取り組んでいくことになったところでございます。