269件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高畠町議会 2020-03-10 2020-03-10 令和2年第515回定例会第3号 本文

直島議員も一番手で質問しておりましたが、本日は公立高校受験日でございます。不安を抱えながら受験生は、面接のない中、試験に臨んでいることと思います。  私、きょう、非常にここの場は緊張するんですけれども、自宅待機中の息子に議会傍聴に来ないかと勧めましたが、自宅待機の自粛を理由に軽目に「遠慮します」と言われまして、子供のほうが国の方針を理解し、きちんとしているなと反省した朝でございました。

鶴岡市議会 2020-03-06 03月06日-03号

この看護師確保につきましては、年間採用試験回数を増やし、受験機会拡充を図るとともに、4月採用のみにこだわらず、中途での正職員採用も積極的に進めてまいりたいと考えておりますし、県内外看護学校への訪問、実習生の受入れなどを今後も積極的に行いまして、病院PRに取り組んでまいりたいというふうに考えております。  2点目の質問につきましては、病院事業管理者より答弁申し上げます。

鶴岡市議会 2020-03-05 03月05日-02号

高校受験を控えた中学生が真剣に学習取り組み、指導に当たられた教員OBの方々も来年度の本格実施に向けて手応えを感じたと伺ったところでございます。また、藤島地区におきましても、自治振興会が主体となりまして、同じく藤島中学校の3年生を対象とした学習支援事業を検討しておりまして、今年度実施いたしましたアンケート調査を基に、来年度からの試験的な実施を検討していると伺っております。

鶴岡市議会 2019-12-05 12月05日-02号

議員案内のように、少人数学級編制推進するに当たりまして、大量退職となる年代が控えていることに加え、現在教員採用試験受験者及び倍率が年々減少していることから、今後さらに教員確保が大きな課題になると認識しております。対応策一つといたしまして、退職教員に、豊富な経験を生かし、再任用といった形で引き続き学校現場で力を発揮していただくことが考えられます。

小国町議会 2019-12-05 令和元年第7回定例会(第1日) 本文 2019-12-05

具体の利用事例を申し上げますと、域学連携事業における学生自主活動及び地域との交流プログラムでの利用新潟大生地域行事への参加時や農業インターンなどの移住体験の方、町内事業所就職試験受験時等にも利用されています。  このように、ゲストハウスが今後とも地域交流地域行事への参加等の促し、他地域に居住しながら小国町で活動する協働人口の拡大に結びついていくことを期待しております。  

山形市議会 2019-12-03 令和元年12月定例会(第2号12月 3日)

そこで、障がい者スポーツに携わっている方の就労についても、行政職の場合を見てみれば、過去の上級行政職員特別選考においては受験資格はあるものの、障がい者スポーツに取り組む人材採用実績はないと聞いておりますし、また、初級部門についても障がい者での受験資格はあるものの、特別選考等の制度はありません。行政だけで職種の話をするつもりはありませんが、民間を含めた就労環境整備を進めることが重要です。

鶴岡市議会 2019-09-26 09月26日-06号

これまで成年後見人等職員採用試験受験できないという規定であったため、成年後見人等に該当し、受験ができなかったという方はいたかもしれないが、これまでもこの欠格条項に該当し、失職した職員はいないと認識している旨の答弁がありました。  質疑を終結して討論に入りましたが討論者なく、討論を終結して採決の結果、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決しました。  

天童市議会 2019-08-23 08月23日-02号

これまでと同様に新成人を祝う会を実施した場合、多くの高校3年生が成人を祝う会に招待されることになりますが、受験勉強や就職活動など、進路の選択に関わる重要な時期であり、特に配慮が必要になるのではないでしょうか。 また、令和4年度に19歳、20歳を迎える方たちへの対応をどうするのか。18歳、19歳、20歳の3学年を同時に招待できる会場は、残念ながら天童市にはありません。 

山形市議会 2019-06-24 令和元年産業文教委員会( 6月24日)

スポーツ保健課長  中学3年生は受験を控えており、保護者も含め、説明する時間を確保するのが難しいと各学校の校長から聞いている。まずは、できるだけ丁寧でわかりやすい文書を作成して保護者に依頼し、どのくらい同意を得られるか状況を確認し、検討していきたい。 ○委員  先日の一般質問混合名簿質問があったが、混合名簿健康診断を行っている学校はあるのか。

酒田市議会 2019-06-13 06月13日-03号

次に、高校受験対策前倒しの恐れはないかであります。 自治体の判断で特例を使って教育課程を改変できることで危惧する問題もあります。受験対策のために教育内容前倒ししたカリキュラム編成も可能ということであります。この間の国会の議論の中で、文科省の方から、「前倒しによって弊害が生じるということがないよう措置を講じていきたい。

庄内町議会 2019-06-13 06月13日-02号

それから、今回特に数字の面で最初にお話させていただいたように、中学校という部分考えたときに、中学校を卒業すれば高等専門の方に、養護学校の方にとなるのだと思いますが、なかなかそれも狭き門だということと、受験をしなければ進級できないとか、その子その子の将来を見据えた、やはり早期から対応してきたと言いましても、中学校卒業までに導く、将来を見据えた生きる力というか、そういった部分支援というのもまた重要になると

鶴岡市議会 2019-03-22 03月22日-07号

この間、当市議団が指摘をしてきました中高一貫校推進については、小学校段階での受験競争、受験対策過熱化をもたらしかねず、既存の市立中学校への影響などが予測されることから、懸念をするものであります。  補正予算の審議で争点となった農業人材育成確保事業では、地方創生補助金を活用し、今後旧いこいの村庄内の取得と施設改修を31年度に行い、32年度から研修生を受け入れる準備が行われます。

庄内町議会 2019-03-08 03月08日-04号

教員OB地域の住民、大学生などに講師を務めていただき、目標一つ高校受験合格という目標も掲げております。県内でも先進的な取り組みであり、少し弱い子どもたちにとっては、学力向上で大きな支えになっています。今日までの成果と効果について、また、今後の課題について町の考えはどうかお聞きいたします。 特に一つ目の虐待については私で4人目の質問になります。