48件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

山形市議会 2020-03-04 令和 2年 3月定例会(第2号 3月 4日)

来年度分については、健診時期に間に合うよう、今年度3月末に、発送するとともに、協会けんぽ等と連携して、企業等に理解を促し、従業員受診働きかけを徹底するよう努めてまいります。  次に、こども宅食生活困窮家庭実態把握についての御質問でございます。  こども宅食は文京区が、ふるさと納税を活用し、平成29年度より開始した生活が厳しい子育て世帯に対し、食料品等の配達を定期的に行う事業です。  

鶴岡市議会 2019-12-06 12月06日-03号

また、がん検診受診率向上を目的に、商工会議所や、協会けんぽと連携して、企業への周知啓発受診環境向上を図っているところでございます。  以上でございます。 ◆15番(黒井浩之議員) ありがとうございます。今伺いまして、傾向としては余りいい方向に行っていないような、意識低下のレベルというとあれですけれども、そういった形で民間の皆様方も巻き込みながら進められていくという状況を伺いました。

山形市議会 2019-10-18 令和元年厚生委員会(10月18日 厚生分科会・決算)

市として何ができるかということになると、個人情報の問題があり、統計的・数字的なデータのやり取りであれば、健保組合、協会けんぽと一部交換しているが、個別の中身については、現時点ではなかなか進められないといった実態があるため、市単独というよりも国全体で一人一人の国民健康管理をしていくといった大きな流れがあるため、そちらで対応していくべきと考えている。  

村山市議会 2019-06-04 06月04日-03号

例えば、中小企業労働者が加入する協会けんぽとの格差であります。計算してもらったところ、給与収入が400万円、所得にすると266万円、40歳代の二親と子ども2人の4人世帯。この場合に本市の国保税法定減額で2割となります。その法定減額2割軽減でも国保税は41万3,600円。所得に占める割合は15.5%です。給料の1か月分以上が持っていかれる。

村山市議会 2019-03-06 03月06日-03号

そういうことで保険税協会けんぽ組合健保よりはるかに高い。加入者所得は低いのに保険料が一番高くなっているというのが状況だと思います。 それを協会けんぽ並み引き下げ具体策として、均等割平等割の廃止ですね、これを今求めているわけです。均等割というのは世帯の数に応じて課されるものです。各世帯定額で課される平等割、これが国保税を逆進的な負担にしているというふうなことがあるわけです。

村山市議会 2019-03-05 03月05日-02号

一問一答)1 消費税10%への増税について1 2019年10月からの消費税増税による市民生活への影響について伺う (1) 増税から市民生活を守る施策について (2) プレミアム付商品券事業について市長 関係課長2 国民健康保険税について1 2018年度から国保都道府県化が始まり、本市も引き下げに踏み切ったが、今後の見通しについて問う (1) 県国保の現状と今後の見通しについて (2) 国保税を「協会

酒田市議会 2018-12-20 12月20日-06号

日本海ヘルスケアネット連携業務を一層推進するためには、1つは現在、医療分野での使用が認められていないマイナンバーを法人内や地域での一体的な患者共有IDとして活用すること、2つ目には、協会けんぽ等の保険者からの健診、薬剤等データ開示に向けた協議、3つ目として地域フォーミュラリーに対する診療報酬の加算など、国の制度改正等を必要とするような課題が多くありますので、こういったことについては審議会皆様とも

山形市議会 2018-12-04 平成30年12月定例会(第2号12月 4日)

全国知事会市長会町村長会低率国庫負担増額政府に要望し続けており、それによって国保協会けんぽ並み負担率にすることを要求していますが、日本共産党もこのたび、1兆円の公費負担で庶民に重い負担となっている国保を、協会けんぽ並み負担率にする提言を発表しました。国保加入者平均保険料は、政府試算協会けんぽの1.3倍、組合けんぽの1.7倍にも上ります。  

山形市議会 2018-06-19 平成30年 6月定例会(第2号 6月19日)

データヘルス計画については、国保加入者生活習慣病対策を初めとする、健康増進重症化予防等保健事業を展開しているところですが、それ以外の協会けんぽ組合健保共済組合等における数値はそれぞれが所有しているところであります。このたび山形医師会健康センターが、南館五丁目に移転新築されました。

酒田市議会 2018-06-15 06月15日-05号

先ほど、国保受診率が46.5%と申しましたけれども、参考までに協会けんぽさんの受診率につきましては61.7%といった状況になります。ただ、大企業ですとか、我々共済の職員になりますと多分90%、100%近く健診を受けているといったような状況にございまして、国保受診率をいかに上げるかといったことは非常に大きなテーマだと思っております。 

山形市議会 2018-03-07 平成30年厚生委員会( 3月 7日 厚生分科会・予算)

国保負担が大きいため、せめて協会けんぽ負担率に近づくようにするなど、しっかり考えてほしい。  大要以上の後、議第7号については、全員異議なく可決すべきものと決定した。 4 議第8号 平成30年度山形後期高齢者医療事業会計予算  国民健康保険課長から説明を了承し、全員異議なく可決すべきものと決定した。...