226件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高畠町議会 2020-03-09 2020-03-09 令和2年第515回定例会第2号 本文

第1款第1項後期高齢者医療保険料に1億7,130万円の計上。  第2款使用料及び手数料第1項手数料に1万1,000円の計上。  第3款繰入金第1項一般会計繰入金に7,855万7,000円の計上。  第4款第1項繰越金に10万円の計上。  第5款諸収入、第1項延滞金加算金及び過料に2,000円、第2項償還金及び還付加算金に35万円など、合わせまして35万4,000円の計上でございます。  

高畠町議会 2020-03-06 2020-03-06 令和2年第515回定例会第1号 本文

第1款第1項後期高齢者医療保険料に330万1,000円の追加計上。  第3款繰入金第1項一般会計繰入金から4万5,000円の減額計上。  第5款諸収入第4項雑入に84万4,000円の追加計上でございます。  次に、歳出について申し上げます。  第1款総務費第1項総務管理費については、項内の更正によるもので補正額はございません。  

山形市議会 2019-12-06 令和元年厚生委員会(12月 6日 厚生分科会・予算)

国民健康保険課長  健康保険証だけでなくマイナンバーカードでも医療保険資格確認が可能になるため、就職や転職等により保険者が切りかわった際に、事務手続の関係上、新たな保険証が交付されるまで時間を要すが、それまでの間、マイナンバーカードを使用し受診することができるといったメリットがある。 ○委員  レセプトには、保険証番号のほかにマイナンバーも記載されることになるのか。

小国町議会 2019-12-05 令和元年第7回定例会(第1日) 本文 2019-12-05

議員重々御承知のとおり、医療事務については、住民の方が医療機関を受診したときに発生する診療費を本人と健康保険等の医療保険者にそれぞれ分けて請求する内容が主です。国が定める診療報酬は、専門職としての資格制度もあるなど計算が極めて複雑で、事務職でありながらも医療に精通した知識が求められます。

山形市議会 2019-10-11 令和元年 9月定例会(第2号10月11日)

一方で、この重粒子線がん治療に対する公的医療保険の適用はまだ一部に限られており、治療にかかる自己負担額は300万円から350万円と高額になります。そうした意味では、治療費にかかる患者への支援制度の創設が絶対不可欠であると思っております。これまでも一般質問や、公明党山形市議団の政策提言の中で、何度も支援制度の創設を訴えてきました。

山形市議会 2019-06-18 令和元年 6月定例会(第2号 6月18日)

さらに歯周病検診を検診項目に組み入れることにつきましては、各検診機関では他の医療保険者の検診も受け入れているため、山形市独自の検査項目を追加するための調整が必要になることから議員御提案の点につきましては、歯周病検診が市内全域での実施を終える時点で検討してまいります。  次に、防災訓練ステップアップメニューの構成についてでございます。  

高畠町議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年第509回定例会第2号 本文

第1款第1項後期高齢者医療保険料に1億6,182万円の計上。  第2款使用料及び手数料第1項手数料に1万1,000円の計上。  第3款繰入金第1項一般会計繰入金に7,437万9,000円の計上。  第4款第1項繰越金に10万円の計上。  第5款諸収入、第1項延滞金加算金及び過料に2,000円、第2項償還金及び還付加算金に35万円など、合わせまして35万4,000円の計上でございます。  

山形市議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会(第2号 2月26日)

先進というよりも私は安心のほうが好きな言葉だと思うのですけれども、市民医療にアクセスしやすい医療保険の上でも安心できる、そういう立場でぜひまちづくりを考えていただきたいと、他市と比較する先進ではなくて、市民の安心をぜひ大事にしていただきたいことを申し上げまして、もう一つの質問を行いたいと思います。  

山形市議会 2018-12-05 平成30年12月定例会(第3号12月 5日)

妊娠の判定や診察については、原則的には医療保険適用外となっており妊娠確定には一般に二、三回の受診を要します。議員御提案の妊娠確定診断への助成については、その必要性や有効性などについて関係する機関や、先行している自治体等に情報収集するなどして今後調査研究してまいります。  次に、妊婦歯科検診についてでございます。

高畠町議会 2018-03-23 2018-03-23 平成30年第504回定例会第4号 本文

本案は、持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律施行され、県単位化による新たな国民健康保険医療制度が始まるため、条例の一部を改正する必要が生じたことから提案されたものであります。  審査に際しては、委員から特に質疑はなく、当局の説明を了承し、本案は全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  

山形市議会 2018-03-12 平成30年厚生委員会( 3月12日)

条例の一                部改正について         14 報告事項         (1)広告付き窓口案内表示システムの設置について         (2)山形市国民健康保険条例の一部改正の専決処分につ            いて         (3)山形市国民健康保険保健事業実施計画(データヘルス            計画)の策定について         (4)後期高齢者医療保険

高畠町議会 2018-03-07 2018-03-07 平成30年第504回定例会第2号 本文

第1款第1項後期高齢者医療保険料に1億6,103万4,000円の計上。  第2款使用料及び手数料第1項手数料に1万1,000円の計上。  第3款繰入金第1項一般会計繰入金に9,136万4,000円の計上。  第4款第1項繰越金に10万円の計上。  第5款諸収入第1項延滞金加算金及び過料に2,000円。第2項償還金及び還付加算金に60万円など、合わせまして60万4,000円の計上でございます。  

高畠町議会 2018-03-06 2018-03-06 平成30年第504回定例会第1号 本文

第1款第1項後期高齢者医療保険料に1,830万2,000円の追加計上。  第3款繰入金第1項一般会計繰入金から31万1,000円の減額計上。  第5款諸収入第4項雑入に69万3,000円の追加計上でございます。  次に、歳出について申し上げます。  第1款総務費第2項徴収費につきましては、5万円の減額計上。  第2款第1項後期高齢者医療広域連合納付金に1,803万9,000円の追加計上。  

小国町議会 2018-03-06 平成30年第3回定例会(第1日) 本文 2018-03-06

国民健康保険につきましては、加入者の年齢構成が高く医療費水準が高いことや、所得水準が低く、財政基盤が弱いなど、制度上の構造的な問題の広がりを受け、先般、「持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律」が成立し、来る4月1日から施行されます。