380件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高畠町議会 2019-09-17 2019-09-17 令和元年第513回定例会第2号 本文

実は北海道を除いては50アールになっているわけですけれども、それを下限面積30アールにしているわけですけれども、そういうセットにした考えをやっぱり早目に体制をつくっていただかないと、せっかく来たんだけれども野菜づくりなんかできなかったというようなことがあるので、早急に対応していかなければならないんではないかというようなことですけれども、そういう特例について、下限の面積についてどの程度考えられているのか

山形市議会 2019-06-24 令和元年環境建設委員会( 6月24日)

───────────────┤ │   │斉藤栄治副委員長、       │渋江朋博委員長、        │ │委 員│菊地健太郎委員、遠藤吉久委員  │武田新世委員、中野信吾委員、  │ │   │                │丸子善弘委員、斎藤淳一委員   │ ├───┼────────────────┼────────────────┤ │   │【岩手県盛岡市】        │【北海道札幌市

山形市議会 2019-03-11 平成31年厚生委員会( 3月11日)

昨年の北海道胆振東部地震の際にも派遣している。 ○委員  市民にもPRしてほしい。 8 閉会中の委員会調査申出書(案)について  閉会中の委員会活動について、別紙申出書(案)のとおり議長あて提出することとなった。 9 その他  (1)新年度の保育所入所に係る受け入れ態勢について  子育て推進部長から、次のような発言があった。

高畠町議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年第509回定例会第2号 本文

当町では、平成29年度から開催している春の誘客イベント「たかはた咲食楽フェスティバル」や実りの秋に県境を越えて周遊するサイクリングイベント「グル麺ライド」により、北は北海道から南は沖縄まで幅広く参加者が集まり、新たな観光誘客の拡大につなげてまいりました。今後も、当町の四季折々の強みを生かした周年型観光による誘客を進めてまいります。  

天童市議会 2018-09-11 平成30年  9月 決算特別委員会-09月11日−02号

でありましたら、やはりそういったことのプロモーションも、ユーチューブだけではなく、例えばふるさとチョイスで動画をリンクしているところもありまして、北海道の上士幌町だったか、あと高知県の奈半利町だったか、宮崎県のみやき町だったか、そのあたりで動画を一緒にリンクしたりとか、あと、移住サイトのほうでもそういう動画をリンクしているような形で積極的にプロモーションしているという自治体もありますので、やはりそういったところも

高畠町議会 2018-09-07 2018-09-07 平成30年第507回定例会第2号 本文

7月上旬の集中豪雨による西日本災害と、昨日、北海道胆振東部地震による被災者に、遭われた皆さんに心からお見舞いを申し上げたいと思います。このような異常気象とも言われる記録的な豪雨を初め、地震台風など自然災害がこのところ目立つようでございます。まさしく自然災害日本と言えるような状況です。  一昨年は、屋代川でも氾濫危険水位に達し、テレビなどでも報道されました。

庄内町議会 2018-09-07 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月07日−04号

それでは、時間の関係もありますので、当初は大所高所から順番どおりに質問しようと思っておりましたが、今のお話を踏まえて、この前の集中豪雨や昨日の北海道地震がありましたものですから、まずは緊急的重要事項であります危機対応から質問させていただきたいと思います。  8月5日、6日の集中豪雨危機管理体制でございますが、まず3点ほどお伺いします。  

庄内町議会 2018-09-06 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月06日−03号

正直、西野集落なんかも北海道東北ロックに出演しております。そのときに、割と今は専門的にマイクは何本、照明は何個とか、実務的な調査とかがいろいろ入ってきて、そういうときに事務局的な、サポート的な職員がいないと、なかなか発展性に欠ける部分というのが現在見受けられます。

庄内町議会 2018-07-05 平成30年  7月 全員協議会-07月05日−01号

最後に、私は昨年6月以降、県町村議会議長会、北海道東北地区町村議会議長会の任を務めさせていただいております。総会等では、諸会合が重なったとき、副議長をはじめ常任委員会正・副委員長各位より代行して挨拶等を行っていただいております。また、当議会の行事開催にあたっては、私の日程によって変動をさせることも度々ありました。大変申し訳なく思っております。

庄内町議会 2018-06-08 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月08日−04号

昨年の4月の議長交代後は、現吉宮議長の県及び北海道東北ロックの会長就任もあり、それこそあっという間の1年であったというふうに思ってございます。正副議長で対応できない公務について、それぞれの正副委員長からご協力いただきました。私からも厚く御礼を申し上げさせていただきます。  

庄内町議会 2018-04-18 平成30年  4月 全員協議会-04月18日−01号

石川議員 局長の方から説明がありました①の関係で、私も新聞やらテレビ等の報道を聞いても「何だこれは」というふうな感じに思ったわけですが、一つお聞きしたいのは、吉宮議長東北北海道のブロックの会長もされているというふうなことで、広く他県の皆さんとの付き合いもあるようですので、少し2点ほどお聞きしたいと思います。  

庄内町議会 2018-03-14 平成30年  3月 予算特別委員会-03月14日−03号

では、その山形県という中で、山形県という県が、米という位置付けをどのように見れるのかというふうなことについては、前から申し上げているように、ふるさと納税で、山形県の米というものが、北海道に次いで2番目であると。いわゆる、ふるさと納税で扱う米の全体の2分の1が山形県の米であるというふうなレベルまで来ているということであります。

高畠町議会 2018-03-08 2018-03-08 平成30年第504回定例会第3号 本文

次に、米の関係ですけれども、国による減反政策というのが30年産からなくなって、国は情報提供をするというふうなことに変わったわけでありまして、全国的にはその情報に基づいて各県とも取り組んでいくというようなことになっているわけですけれども、報道によりますと、北海道とか青森とか宮城とか、目標数量を上回った取り組みをしているというふうなことになっているわけでありまして、この需給バランスがどうなるのかと非常に

天童市議会 2018-03-05 平成30年  3月 定例会(第5回)-03月05日−02号

えという形で、簡単に言いますと、非常に危機的な財政状況に陥った自治体首都圏政令指定都市なんですけれども、がありまして、そちらにつきましても、じゃあ一応早期健全化基準には達していないのでいいのかといったら、やはりそういうわけではなくて、危機意識を持ちながら職員と一緒になって積極的に取り組んだ中において、基準も緩和されたというような自治体がありますので、そういった、結局のところ団体に陥っているのは北海道

天童市議会 2018-02-28 平成30年  3月 定例会(第5回)-02月28日−01号

このうち、比較的軽微な部分については対応できたんですけれども、PCBの含有量が多い部分については、北海道の1カ所の処分場しかございませんで、そこのところに全国から集中してしまいまして、残念ながらPCBの含有量の多い部分については、次年度に対応せざるを得なくなったということであります。

庄内町議会 2018-01-24 平成30年  1月 全員協議会-01月24日−01号

そして、参考になる議会というようなことで北海道の栗山町議会、これも本町議会基本条例を作る際に視察に行きまして、栗山町議会は全国で2番目に基本条例を作った、そういう参考にもなっておりまして、現在どのように栗山町議会の町民と語る会、いわゆる栗山町はまだ議会報告会でございましたが、視察してまいりました。

庄内町議会 2017-12-14 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月14日−02号

今年の8月29日午前6時頃、9月15日午前6時58分頃の2回、北朝鮮からのミサイル北海道から東北地方の上空を通過するとのことから、Jアラートが発令されました。本町におきましては、防災無線を通じて町民に伝わったわけであります。隣国、北朝鮮の動きは予想できるものではなく、不安を抱く町民も多いことと感じております。