1668件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小国町議会 2019-12-06 令和元年第7回定例会(第2日) 本文 2019-12-06

まず、アスモとのブランド連携につきましては、株式会社小国いきいき街づくり公社と協働し、白い森ブランドの視覚的な周知効果を高めるため、アスモ東側壁面に白い森ロゴマークの看板と懸垂幕を設置したほか、空き店舗のスペースについては、町民有志による白い森ブランドプロジェクトメンバーの活動拠点として活用が図られました。  

小国町議会 2019-12-05 令和元年第7回定例会(第1日) 本文 2019-12-05

議会運営に当たって、公費の節減、事務局職員の負担軽減を目的にタブレットを導入したが、予算書及び決算書等はペーパーを併用しているなどから経費的な効果は得られていない状況であった。導入を検討するに当たっては、目的と求める成果を十分に検討した上で取り組んでいく必要性を感じた。  

高畠町議会 2019-09-30 2019-09-30 令和元年第513回定例会第4号 本文

さて、内閣府が8月9日に発表した2019年4月から6月期の実質国内総生産の速報値によりますと、改元や10連休の効果等でレジャーを中心にした個人消費が回復したことが要因となって、前年比0.4%増、年率換算1.8%と、3期連続のプラス成長となりました。  また、財務省東北財務局による7月判断の県内の経済情勢は、緩やかに回復しているとの判断が出されました。

高畠町議会 2019-09-20 2019-09-20 令和元年決算特別委員会 本文

7 番(菊地英雄) 国民健康保険制度については、いわゆる30年からの県単位化ということで、保険者が市町村と県というふうな形になってきたわけですけれども、いろいろ必要な部分を町、市町村保険者から納付をしていくというふうになって、あと給付に必要な部分については県のほうから交付されるというふうな制度になるわけですし、その効果というか、背景になったおかげで、国からの公費投入などもあったり、それから町としては

高畠町議会 2019-09-18 2019-09-18 令和元年第513回定例会第3号 本文

さらに、総務省見解にもあるように、職員団体との交渉や適切な協議は、非正規職員もともに効果的な公務サービスを提供する協働関係にある立場として十分な話し合いをすべきであり、現在雇用されている非常勤職員等への周知等も含め、混乱のない職場環境を確保するべきと思いますが、町の姿勢とこれまで進めてきた経過等についてお伺いをし、この場からの質問については終了させていただきます。

高畠町議会 2019-09-17 2019-09-17 令和元年第513回定例会第2号 本文

しかし、電気柵等の設置だけでは十分な効果がないことから、猟友会の協力を得て、くくりわなや箱わなの設置による方法も併用しております。今後もこれらの方法で対策を講じてまいりたいと考えております。なお、広域的な電気柵の設置については、実施要望地区の掘り起こしを今後も進めてまいります。  次に、狩猟による捕獲の実績についてお答えをいたします。  

小国町議会 2019-09-13 令和元年第5回定例会(第3日) 本文 2019-09-13

町政を取り巻く社会環境の変化と町民生活の現状を踏まえ、先を見据えた各種計画の策定と施策の検証により、限られた予算での効果的な事業の執行を望む。  平成30年度各会計決算12件については、次の意見を付し認定すべきものと決したので、小国町議会会議規則第41条の規定により報告する。  1、白い森のブランド化に向けた取り組みを戦略的、効果的に展開していくために、「地域総合商社」を設立することとしている。

小国町議会 2019-09-04 令和元年第5回定例会(第1日) 本文 2019-09-04

そして今後は、3つ目の柱である「白い森ブランドの商品・サービスの拡充等」の効果的な実践が極めて重要になってくると承知していますので、しっかりとした白い森ブランドの商品・サービスを確立し、多くの方々に白い森の国おぐにを知っていただき、選んでいただけるようなまちづくりに努めてまいります。  

山形市議会 2019-06-24 令和元年総務委員会( 6月24日)

○委員  職員研修の充実が未達成だが、研修の効果を数値化することは、目に見えない部分が多く難しいと考えるがどう捉えているのか。 ○行政経営課長  研修受講後にレポートを提出し、上司により受講効果があったかどうか認められるかで判断されるが、認められないとされたものがあった。 ○委員  ぜひ継続して取り組み、職員の資質を高めていってほしい。

小国町議会 2019-06-12 令和元年第4回定例会(第3日) 本文 2019-06-12

これらの実態を受けまして、特に高齢者の足の確保を第一に、町立病院の診療日等も配慮して、サービス等を低下することなくより効果的に運行できるよう、この7月1日からダイヤの改正を行いたいと考えているものでございます。  なお、別表2につきましては、規則で新たに定めたいというふうに考えているところでございますので、御理解いただきたいと思います。

小国町議会 2019-06-07 令和元年第4回定例会(第2日) 本文 2019-06-07

まずもってこうした国・県の制度効果的・効率的に活用されるよう商工会が会員事業体と一緒になって取り組みを加速されることを期待しています。  また、去る3月中旬に、これまで永きにわたって町民の消費生活を支えていただいておりましたスーパーがグループ企業の経営拡充のグローバル戦略の一環として吸収され、やむを得ず閉店となりました。

小国町議会 2019-06-06 令和元年第4回定例会(第1日) 本文 2019-06-06

また、この3つの観点と自治体の大原則である憲法第15条第2項、全体の奉仕者及び地方自治法第2条第14項、最少の経費で最大の効果を上げる、並びに公務員の大原則である地方公務員法第32条、法令遵守義務をどのように調和をとられて政策を遂行されているのか。特に、次の政策について、政策決定までのプロセスと実施の経緯、その結果をいかに検証しておられるのかをお聞きいたします。  

高畠町議会 2019-06-04 2019-06-04 令和元年第511回定例会第2号 本文

この指標により、事業の効果や進捗状況を検証しながら、継続的な取り組みを進めてまいりたいと考えております。  また、このたびの計画策定には多くの町民の方々に参加いただきましたが、計画の実行に当たっても町民を含めた推進体制をつくりたいと計画しているところであり、さまざまな形で参加いただくことで効果としてあらわれてくるものと思っております。  

高畠町議会 2019-04-24 2019-04-24 平成31年第510回臨時会 本文

国道13号の渋滞緩和や県外観光客の増加など広域的な観光促進、物流の効率化によるさらなる地域産業の活性化など、開通の効果が大いに期待されるものであります。  さて、新元号が「令和」に決定をし、人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められており、一人一人の日本人があすへの希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる。

山形市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会(第5号 3月19日)

続いて、昨年9月定例会中の9月26日に委員会を開催し、当局から、中核市移行に係る進捗状況について及び中核市移行に伴う市の事業効果を高める独自性の施策の検討について、説明を受けました。また、7月に行った行政視察について報告を行いました。  続いて、昨年12月定例会中の12月12日に委員会を開催し、当局から、中核市移行に係る進捗状況等について、説明を受けました。  

小国町議会 2019-03-15 平成31年第2回定例会(第3日) 本文 2019-03-15

(株)いきいき街づくり公社への支援事業に多額の補助金予算化しているが、事業      の内容がにぎわいづくりに資するよう、効果的な事業展開を望む。    4.小国町立病院は、新病院改革プランの実行が強く求められる。効率的な運営と町民に      安心と親しみ深い病院経営に努められることを望む。     

山形市議会 2019-03-14 平成31年予算委員会( 3月14日)

次に、委員から、家計相談員を1人ふやして2人体制とするが、支援内容とその効果はどうか、との質疑があり、当局から、家計管理や滞納の解消、各種貸付、債務管理に関する支援を行っており、平成30年4月から10月までに394件の相談があり、74件の家計プランを作成している。

高畠町議会 2019-03-11 2019-03-11 平成31年予算特別委員会 本文

それの効果もなかなかあらわれないものですから、今後の検討に入りたいということの考えでおります。  私どもだけでなくて、この路線につきましては米沢市も関係しておりますので、米沢市さんとも年度を新たにしてから協議を進めて、今後のあり方を検討するものです。ですから、急に今の路線がどうこうなるものでありません。