2485件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鶴岡市議会 2019-03-22 平成 31年  3月 定例会-03月22日−07号

△日程第1 議会第2号 保育士確保と離職防止のための処遇改善と長時間労働に関する意見書の提出について 外3件 ○議長(齋藤久議員) 日程第1 議会第2号 保育士確保と離職防止のための処遇改善と長時間労働に関する意見書の提出についてから日程第4 議会第5号 介護保険制度の改善と介護従事者の処遇改善等に関する意見書の提出についてまでの議案4件を一括議題とします。   提案者の説明を求めます。

鶴岡市議会 2019-03-20 平成 31年  3月 予算特別委員会-03月20日−03号

次に、5款労働費では質疑なく、6款農林水産業費に入り、園芸産地つるおかプロジェクト事業に関し、軟白ネギのブランド化を図る生産者の取り組みにおいて被覆の資材等、初期投資に費用がかかるということを聞いているが、ブランド化を進める上での支援はとの質疑に対し、園芸団地化支援事業において軟白ネギについても地域的な特性に合った重点品目として選定し、パイプハウス等の施設整備について農協と協調して支援を行う予定で、

高畠町議会 2019-03-12 2019-03-12 平成31年予算特別委員会 本文

14番(直島義友) 報道によりますと、医師の労働時間についての制限がされるという報道があるわけでございますけれども、診療に影響があるのかどうかをお聞きしたいと思います。  それから、時間外手当は去年とことしも同じ金額なんですが、どこの職種が多いのかお聞きしたいと思います。

山形市議会 2019-03-11 平成31年環境建設委員会( 3月11日)

○委員  交通誘導指導員への労働対価が安いと聞くが、低入札を防ぐ対策はどうか。また、除排雪の加点への考え方はどうか。 ○管理住宅課長  除雪関連業者への加点については、業界との意見交換の中でも継続して加点してほしいとの意見があり、市としても多くの業者に協力してもらいたいことから加点をふやしたところである。

高畠町議会 2019-03-08 2019-03-08 平成31年第509回定例会第4号 本文

厚生労働省も2018年度から、自殺防止策としてSNSを活用した相談事業を本格的に開始し、同省から委託を受けた民間団体の専門家らが相談に乗っています。  利用者からは「相談内容を周囲に聞かれず、場所を選ぶ必要もないので便利」などと好評で、両省とも2019年度予算案にSNSの相談体制の充実に向けた費用を計上しております。  

山形市議会 2019-03-07 平成31年厚生委員会( 3月 7日 厚生分科会・予算)

1 議第2号 平成31年度山形市一般会計予算         2 議第9号 平成31年度山形市母子父子寡婦福祉資金貸付                事業会計予算      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 【子育て推進部】 1 議第2号 平成31年度山形市一般会計予算  〇歳出 第3款民生費 第2項児童福祉費(第1目・第2目・第3目・第4目・第5目)      第5款労働

高畠町議会 2019-03-07 2019-03-07 平成31年第509回定例会第3号 本文

そこで、町経営者協会や関係機関との連携についてはどう具体化していくのか、町内企業の労働環境の実態はどのように把握されているのか、そして労働環境の改善についてはどのように推進していくのか、お尋ねをいたします。また、条例改正の提案もされておりますが、町職員の労働実態と働き方改革、労働環境の改善についてもお聞きをいたします。  次に、農林業の振興についてお尋ねをいたします。  

高畠町議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年第509回定例会第2号 本文

次に、「多様な働き方の推進と雇用創出」でありますが、当町における労働環境は、経営者の高齢化などによる廃業、また、後継者不足や人手不足が深刻な課題となっております。これらの課題を払拭するために、さまざまな支援制度を活用しながら、町経営者協会や関係機関との連携を図り、労働環境の改善を推進をしてまいります。  

鶴岡市議会 2019-03-05 平成 31年  3月 定例会-03月05日−04号

この内容については、労働基準監督署からの指導が入り、一定の是正はされていると聞いておりますが、外国人の労働者の受け入れの拡大は、地域社会、雇用などにも大きな影響を及ぼす可能性があると考えます。鶴岡市としてこの間の外国人就労者の労働実態についてはどのように把握されているか、伺いたいと思います。 ◎商工観光部長(阿部真一) 外国人労働者の就労実態の把握についてお答え申し上げます。   

高畠町議会 2019-03-05 2019-03-05 平成31年第509回定例会第1号 本文

山形労働局では、海外の景気動向の影響はあるものの、今後も高水準の求人倍率が続くと予測しており、人手不足の状況は長引くものと考えております。  このような状況において、先月、町雇用対策協議会が主催をいたしまして、高畠町企業説明会が初めて開催をされました。

鶴岡市議会 2019-03-01 平成 31年  3月 定例会-03月01日−02号

国会の附帯決議におきましても当該期間中保育施設等を利用する労働者の子供の保育が確保されるよう、当該労働者の勤務日、勤務時間等について、その事業主ができるだけ配慮するようにすること、複数の保育施設等における連携が確保されるようにすること等、適切な対応がとられることとしまして、保護者さんの自己責任ですとか、あるいは各保育所の判断だけに委ねることがないように求めております。

鶴岡市議会 2019-03-01 平成 31年  3月 定例会-目次

…………………………………………………………………………………254議事日程………………………………………………………………………………………………………254本日の会議に付した事件……………………………………………………………………………………257開  議………………………………………………………………………………………………………257議会第2号 保育士確保と離職防止のための処遇改善と長時間労働

川西町議会 2019-03-01 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月01日−04号

また、今議会でも、そしてこれまでの議会においても、多くの市議が質問されていますし、川西まほろば会は、平成28年10月、厚生労働大臣に要望書を提出しておりますが、こちらも現実に至っておりません。川西市の財政が厳しいとしても、例えば段階的に対象を広げ、最終的に中学校卒業まで無料化を目指す姿勢、取り組みがまずは必要ではないでしょうか。  

川西町議会 2019-02-28 平成31年  3月 定例会(第1回)-02月28日−03号

AIの技術により、労働の代替が可能となります。雇用の減少や賃金引き下げ、格差拡大が進むことが懸念されますが、いかがでしょうか。  次に、(4)全体の奉仕者として公務員の役割を発揮できる職場を作ることについてお伺いいたします。  暮らし破壊の攻撃が深刻になるもとで、その防波堤となり、市民を守る自治体とその職員の役割が今ほど重要になっているときはありません。

鶴岡市議会 2019-02-28 平成 31年  3月 予算特別委員会-02月28日−01号

252ページの5款1項1目労働諸費6,951万5,000円は、労働福祉対策事業やUターン就職を推進する地元出身学生等回帰促進事業、255ページの外国人技能実習生支援事業などであります。   254ページの6款1項1目農業委員会費5,017万9,000円は、委員会の管理運営に係る経費や257ページの農業者年金基金などの受託業務、259ページの担い手育成支援事業などであります。