82件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

酒田市議会 2020-12-16 12月16日-05号

また、同じく3月専決では、中小企業者への資金繰り支援として、融資を受ける際に信用保証協会に対して支払う保証中小企業者負担することなく保証制度を利用できるようにするセーフティネット保証4号、これは突発的災害、5号、これは業況の悪化している業種、それと危機関連保証、これを合わせまして、12月9日現在867件の認定、令和2年度の保証補給予定額は約3,680万円となっております。 

酒田市議会 2020-12-15 12月15日-04号

これからのことはさておきましてですけれども、これまでのコロナ禍における各事業所に対する経済対策支援につきましては、国の持続化給付金、それから家賃支援給付金雇用調整助成金、さらには県の経済対策支援のほか、企業等状況や国や県などの支援状況を加味しつつ、酒田市独自の支援として、地域経済変動対策資金ですとか、セーフティネット保証等に対する利子補給金、さらには飲食店等応援補助金、また旅行業等応援補助金

村山市議会 2020-12-15 12月15日-05号

この議案は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、中小企業者向けに実施した緊急融資に関わる利子補給金及び保証補給金に充てるため、新たに基金の設置を行うものです。 次に、議第89号 村山市市税条例の一部を改正する条例について申し上げます。 この議案は、地方税法施行令の一部改正に伴い、国民健康保険税減免措置に関わる規定について、所要の改正を行うものです。 

村山市議会 2020-11-30 11月30日-01号

新型コロナウイルス感染症拡大により影響を受けた中小企業支援するために、山形商工業振興資金及び村山市中小企業振興資金、いわゆる徳内資金αによる無利子、低利子融資を行うとともに、信用保証協会保証補給を行っているところですが、融資総額が約45億円ほどになっており、令和3年度以降、令和12年度までの利子補給及び保証補給金市負担額は約3億円と見込まれます。 

鶴岡市議会 2020-09-24 09月24日-06号

7款1項2目商工業振興費1億8,483万1,000円は、県と市の協調による中小企業緊急災害対策資金及び市単独長期安定資金Ⅱに係る利子保証補給金等増額であり、4目観光費2,300万円は、リモートワーク、ワーケーションの環境整備等を行う観光協会等の団体または宿泊事業者に対する補助金2,200万円、教育旅行、修学旅行の行先の見直し動向を捉えた、本市への誘致促進に係る補助金100万円であります。 

天童市議会 2020-08-31 08月31日-01号

山形信用保証協会保証補給金増額するものであります。 次に、教育費増額であります。国の学校保健特別対策事業費補助金の内示に伴い、市内の小・中学校で実施する新型コロナウイルス感染症への対策学習保障への対応に係る経費の計上が主なものであります。 これらの補正に係る財源としましては、国庫支出金県支出金、諸収入等を充当するものであります。 

酒田市議会 2020-06-09 06月09日-02号

これらの支援策についての中間的な総括、効果ということでございますが、これも前者でも答弁をしておりますけれども、令和2年3月31日付で専決処分した令和2年度一般会計補正予算(第1号)においては、緊急の経済対策として、売上げ減少等が著しい事業者に対する山形商工業振興資金融資制度地域経済変動対策資金を県、市、金融機関が協調して、無利子融資するための利子及び保証補給金を措置したところでございます

酒田市議会 2020-03-17 03月17日-06号

こういったものを受けまして、本市では、中小企業者セーフティネット保証制度を受ける際に、信用保証協会に対して支払う保証を県と市と信用保証協会でそれぞれ補給をして、中小企業者保証負担することなく保証制度を利用できるように対応していく所存でございます。 さらに、国のほうでは、3月10日に緊急対策の第2弾として幾つか施策を発表いたしました。

酒田市議会 2020-03-03 03月03日-03号

本市としては、地域経済の今後の動向に注視し、セーフティーネット保証などの中小企業対策雇用調整助成金の拡充など、国の経済対策に合わせて、東日本大震災のときに実施した融資制度創設利子及び保証補給制度創設など、経営の安定を図る施策をしっかりと検討していきたいとこのように考えているところでございます。 

鶴岡市議会 2020-03-03 03月03日-01号

具体的には11月の中旬から3月末までの除排雪業務委託契約期間内におきまして、労務費に関しては60時間に満たない賃金を保障し、それに加え除雪車を所有している事業者においては97時間に満たない機械損料を保障しておりまして、本来3月末に精算するところを前倒しで労務費機械損料保証の30%を限度に前払いができるという内容になっております。

鶴岡市議会 2018-03-02 03月02日-02号

その新たな住宅セーフティネット制度とは、地方自治体に専用住宅として登録された空き家、空き室に高齢者らが入居する際、国などが最大4万円を家賃補助するという内容で、対象は月収15万8,000円以下の世帯、賃貸契約の際に必要な家賃債務保証最大6万円補助すると。債務保証負担を軽減するなどというもので、これまで保証人が見つからず、入居が困難であった方々にも支援が届く内容が盛り込まれております。  

天童市議会 2018-02-28 02月28日-01号

7款1項2目商工業振興費3,261万円の減額につきましては、精査による山形信用保証協会保証補給金減額交付を予定しておりました企業事業計画変更に伴う天童インター産業団地環境整備費補助金減額及び精査による工業団地整備事業特別会計繰出金減額であります。 以上、経済部及び農業委員会所管に係る補正予算の概要について御説明申し上げました。 ○赤塚幸一郎議長 次に、小笠原建設部長。  

村山市議会 2017-06-02 06月02日-03号

商工観光課長 融資資金の上でのいろんな助成というふうな内容のご質問かと思いますが、今現在も進行しているものの一つとして、市独自の制度では、村山市中小企業振興資金融資制度という、俗に徳内資金ということで申しておりますけれども、金融機関を窓口にしまして、村山市のほうで制度資金等を含めて保証を上限で1.9%でございますが、段階に応じて保証について給付をするという制度がございます。