34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

山形市議会 2019-03-06 平成31年産業文教委員会( 3月 6日 産業文教分科会・予算)

○委員  以前、県東京事務所に職員が出向し、企業誘致業務を行っていたと思うが、そのときに行っていた業務とは違った形で進めていくのか。また、本市のアンテナショップの設置は考えていないのか。 ○雇用創出課長  以前も県東京事務所を通し企業誘致業務を行っていたが、今回も同様の業務を行っていくことを考えている。

庄内町議会 2018-12-14 12月14日-03号

企業誘致が進まない理由は何か。 ウ今後の見通しと対応策はどうか。 この点について伺います。 次に、2点目ですが、「道の駅しょうない風車市場」に関してであります。ここで取り組んでいる集配業務交流拡大に係る業務委託の継続と除雪支援の実施について伺います。 (1)「道の駅しょうない風車市場」ではようやく営業も軌道に乗りつつあり、道の駅としての機能拡大地域との連携強化などを図ってきております。 

山形市議会 2017-12-06 平成29年12月定例会(第3号12月 6日)

こういった方々とやはりその山形のいろいろな企業誘致、先ほど申し上げました中小企業につながるというキーワードでお願いしたいなと思っております。そういうことで前に進めていただいてるのだろうなと理解もしておりますけれども、この45社に1個ずつ土地を買ってもらって45社できたらすばらしいですね。市長、うんうんて本当にそう思ってますか。この45社、本当に名前を聞いてみんながわかる。

酒田市議会 2017-09-20 09月20日-04号

しかしながら、県が定めております、2030年度まで目標数値原発1基分の101万kW達成に向けまして、市としてもいろんな面でみずから取り組んでいるものもございますし、企業誘致で促進していく部分ございますので、そういったところでは積極的に取り組んでまいりたいと思っております。 

山形市議会 2017-09-14 平成29年決算委員会( 9月14日)

人口増の兆しがある、また、企業誘致の成果も徐々に芽生えつつある、それはそれで、私は一定評価をしたいなと思っているのですけれども、例えば、産業団地のこれから新しい造成等については、当然タイムラグも出てくるわけでありまして、その期間における財政指数の動向、また、人口増の、今、策はこうしているというところについては、一定理解は示すものの、それまでの実際にふえていく段階に入っていくまでの当然タイムラグ

酒田市議会 2017-03-21 03月21日-05号

先ほど工業用地化の話でいろいろハードルはあるという話は商工観光部長からさせていただきましたけれども、私どもが企業誘致企業を回る際には、必ずその一角を枠で囲って、工業用地としてもしかるべく手続をとれば可能ですということで、我々の売り込みの手持ちの用地としては常に懐に描きながら各企業誘致に回っているところでございます。 

天童市議会 2017-02-28 02月28日-01号

先ほど赤塚議員に申し上げましたとおり、全体的なものとして捉えておりますが、特にと申し上げますと、3点ほどかと思いますが、ショッピングセンター関係販売関係、あと一部の製造業関係、それから企業誘致ありまして企業数も増えておりますので、こういったものが影響しているものと分析しているところであります。 ○鈴木照一議長 吉田健康福祉部長。 ◎吉田芳弘健康福祉部長 お答え申し上げます。 

鶴岡市議会 2016-12-05 12月05日-04号

さらに、国内のがん研究の最高峰であり、基礎研究から臨床まで高度な研究実績を有されております国立がん研究センター連携拠点、その存在そのもの本市鶴岡にあるということ自体によりまして、鶴岡のメタボロームキャンパスの評価がさらに高まりまして、このことで企業誘致にとっても大きな誘因につながることが期待されるかと思っております。  

山形市議会 2015-12-03 平成27年予算委員会(12月 3日)

市税収入の見込みというのはわからないところはあると思いますけれども、これから新しい市長の公約をやっていく上で、しっかりと企業誘致々進めて、市税の増というところもふやしていきつつ、要望活動というお話もありましたけれども、しっかりと地元の国会議員も大臣になっていることですから、連携しながら国のほうからもお金を引っ張ってくるような手だてをやっていただきたいなというふうに思っております。  

庄内町議会 2015-03-06 03月06日-04号

商工観光課長 今議員が言うように、地方でそういう起業とか創業をして新しい産業を作るというのも一つですが、今国で創生絡みで考えられているのは、地方への新しい人の流れを作る、だから、企業についても地方拠点を移していただいて、そこで地方企業活動を強化していくという視点も入っておりますので、そういうことと絡めて、企業誘致にもバランスよく取り組むべきだろうというふうには思っております。

庄内町議会 2013-03-08 03月08日-04号

◎副町長 当時の新産業創造館企業誘致も含めて、新しい庄内町にない産業をこの町に導入するという、館の名前はそのとおりでございますが、そうなりますと、町が新しく当時整備をした光ファイバーの活用も含めて、十分それを活用できる産業を導入するのがいいだろうと、それと若い方達がこの町に定着することも含めて、そういう新規の業態を庄内町に取り込みたいというようなことで、新しい町になった庄内町としても前向きにIT

山形市議会 2012-06-25 平成24年総務委員会( 6月25日)

行革推進課長   出資団体の増資によるのではなく、企業誘致による雇用拡大を進めていくべきと考えている。  大要以上の後、議第43号については、全員異議なく可決すべきものと決定した。 2 議第44号 山形条例における読点の表記を改正する条例の設定について  総務部総務課長から説明を受けた後、質疑に入った。その主なものは次のとおり。

鶴岡市議会 2012-03-05 03月05日-03号

これまで以上に広域的物流安定確保確実性の高い輸送が可能な地域として地場産業の発展、企業誘致どう進めていくのか、産業振興策について伺います。  あわせて観光面において観光アクセスの手段として自動車、バスが7割を超える割合で使われている現状であります。観光地へのアクセス性の向上に伴い、より広域的なマーケットの拡大も図りつつ、多彩な観光資源を有している本市観光振興策について伺います。  

  • 1
  • 2