運営者 Bitlet 姉妹サービス
1893件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-10 山形市議会 平成30年厚生委員会(12月10日) ○障がい福祉課長   事業所内での職員の研修のほか、国や県の研修会に参加したり、事業所間での意見交換の場を設けるなど、意見を交わし学び合うことで質の向上につながると思う。また、市が事業所の実地指導を行うこととなるため、実施の有無や研修内容を把握し必要な指導を行い、実効性のある義務基準としたい。 ○委員   深刻な状況になる前の情報を得た場合も市が指導していくのか。 もっと読む
2018-12-07 山形市議会 平成30年厚生委員会(12月 7日 厚生委員と市社会福祉協議会との懇談会) 次に、田中委員長が座長に選任され、懇談事項について市社会福祉協議会から説明を受け、意見交換を行った。... もっと読む
2018-12-07 小国町議会 平成30年第8回定例会(第2日) 本文 2018-12-07 がありましたが、地方自治法第96条ということでの議会に、金額もある程度面積もその枠の中なので、議会にかける必要はありませんよというふうな大まかな説明でございましたけれども、私が調べてみますと、もちろんその地方自治法96条、この中には、地方公共団体の議会は、次に掲げる事件を議決しなければならないというようなことで、先ほど8条の町長の説明がありましたが、私はその6条で、条例で定める場合を除くほか、財産を交換 もっと読む
2018-12-06 小国町議会 平成30年第8回定例会(第1日) 本文 2018-12-06 このたびの訪問は、コロラド州デンバー市にあるイースト高校と小国高校との短期留学による交流や、ゴールデン市にはクアーズテックグループの本社があること、さらに昨年度のDBT柔道会の小国訪問など、深い御縁がございましたので、本町のPRとともに今後の継続的な関係の構築や、新たなパートナーシップの締結を見据えた意見交換等を目的に訪問したところであります。   もっと読む
2018-12-05 高畠町議会 2018-12-05 平成30年第508回定例会第2号 本文 本町からは17名の認定農業者が全体会に参加をし、また、9日には「おきたまの果実とワイナリー散策コース」として、全国から43名の方々が当町のJA山形おきたま、亀岡果実集荷場及び高畠ワイナリーを視察されるなど、全国の仲間たちとの交流や情報交換を行ったところであります。  まず、1点目の当町における過去5年間の担い手の動向と私の将来展望についてお答えをいたします。   もっと読む
2018-12-04 高畠町議会 2018-12-04 平成30年第508回定例会第1号 本文 工事の概要を申し上げますと、内部を解体した結果、床を支える部材が破損しており、その部材の交換工事を実施する必要が生じたこと、また、雨漏り箇所が多数確認されたことから、その防水工事を新たに追加したものでございます。  次に、議第102号 屋内遊戯場整備事業(機械設備工事)請負契約の一部変更についてご説明を申し上げます。   もっと読む
2018-12-01 酒田市議会 平成30年 12月 定例会(第5回) また、この原因は情報交換をする方々がいなくなったのもそうですし、経験豊富だった先輩方が高齢によるリタイアだったり、法人集約化の名のもとに米づくりの現場からいなくなったのが原因なのかなと思っております。 今回の不作によってつや姫の栽培をやめるという方もいるかもしれませんけれども、中には網をもっと小さくするかや、来年また頑張ろうといろいろ討論もされていると聞きました。 もっと読む
2018-10-12 小国町議会 平成30年第7回臨時会(第1日) 本文 2018-10-12 そうした中で、集荷団体の中核を担っておりますおきたま農協さん、あと、小国米穀商業協同組合さんとの情報交換の中で、農協さんにおかれましては、10月11日の検査、きのうの検査でございますが、集荷が1万1,000俵というような状況になっておりまして、一等米比率が85%というような状況でございます。 もっと読む
2018-09-28 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月28日−06号 このたび開催された第2回委員会では、日本海沿岸東北自動車道の進捗状況及び庄内空港・羽越本線の状況について当局から説明を受け、その後質疑、意見交換を行いました。    もっと読む
2018-09-21 山形市議会 平成30年厚生委員会( 9月21日) ○保健所準備課長   地域とのかかわりは重要だと考えており、今後もこまめに説明を重ね、開所後においては、懇親会等を設け、地域の方との意見交換を行うとともに、動物とのふれあいの場なども考えながら進めていきたい。 ○委員   保健衛生行政の一元化の部分で、国民健康保険加入者のデータ等を分析し、健康寿命の延伸を目指すため、シンクタンク機能の体制整備を図るとのことだが、具体的にどのような内容なのか。 もっと読む
2018-09-14 天童市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月14日−05号 今、おっしゃいましたわくわくランドの噴水広場の省電力につきましては、照明器具をLEDの照明器具に交換したという工事でございます。  それに伴いましての電気料の結果なんですが、すみません、それはまだつけて間もないものですから、比較データは申し訳ございませんが今のところ持ち合わせておりません。 ○山崎諭決算特別委員長 松田委員。 もっと読む
2018-09-14 山形市議会 平成30年厚生委員会( 9月14日 厚生分科会・決算) ○障がい福祉課長   民間事業者に雇用してもらえるような技術を身につけるため、就労移行支援や就労継続支援などのサービスを提供するほか、障がい者自立支援協議会において、障がい者雇用の働きかけや意見交換を行っている。 ○委員   事業所等に対して、直接、障がい者雇用の働きかけは行っていないのか。 ○障がい福祉課長   雇用率の達成については、ハローワークが指導している。 もっと読む
2018-09-13 天童市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月13日−04号 3月までは40円の袋も使えて、4月からは40円の袋を市役所で交換しますよと。生活環境課の前に大分交換の人が1年間来られたような感じで見ていましたが、ごみステーションでは大変混乱が起きておりまして、衛生委員の方、区長さんあたりが大変苦労されたということで、40円の袋で出されて置かれたというのが大分あったわけです。 もっと読む
2018-09-12 鶴岡市議会 平成 30年  9月 決算特別委員会-09月12日−01号 主な増減としましては、屋内多目的運動施設整備用地の取得、藤島地区地籍調査結果による増、旧市営青柳住宅敷地の交換による処分、旧朝暘第四中学校跡地の所管がえ等に伴う増減、また山林は朝日地区の学校林を用途廃止し、市有林の所管がえによる増減でございます。 もっと読む
2018-09-12 天童市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月12日−03号 えついたというか、そういう点では必要なんだろうなというふうには思いますし、あと個人的に塾に通っていらっしゃるお子さんなんかは行かなくてもいいというふうなところなんかもあるようなんで、それは無料で受けられる学習会だから、そういう利点もあるわけなんで、今お聞きしますと、各学校によってそのやり方はいろいろだということですが、ぜひどういう形でやっているのか調査した上で、どういうやり方がいいのかなんていうのも情報交換 もっと読む
2018-09-12 高畠町議会 2018-09-12 平成30年決算特別委員会 本文 修繕費として量水器交換ということがあるわけでございます。それから、委託料として量水器検針、システム変更という内容があるわけですけれども、量水器については、何年に一遍をめどにして計画的にやっていると思いますが、その辺の状況をお聞きしたいと思います。  それから、システム変更の内容についてもお聞きしたいと思いますけど。 もっと読む
2018-09-11 天童市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月11日−02号 これ、前にお伺いしたときには、たしか5,000食を確保するんですけれども、5年間ですので毎年1,000食ずつ交換していくというようなことだったかと思います。  その下に、備蓄毛布160枚とあるわけなんですが、これは食料のように5,000食というような目標があったわけなんですが、備蓄毛布の目標枚数というものはあるんでしょうか。 ○山崎諭決算特別委員長 今田危機管理室長。 もっと読む
2018-09-11 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月11日−04号 この組合の運営に対しましては、市からは電気及び上下水道料相当として660万円、また平成29年度につきましては、立ち上がりの年でもあり、急遽揚湯ポンプの交換が必要となったことから、例外的に50万円、計710万円の支援を行っております。運営初年度の平成29年度の経営状況ですが、まず入浴者数は5万6,674人と、前年度を9%上回る入浴者数でありました。 もっと読む
2018-09-10 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月10日−03号 また、今年度は次期総合計画やそのアクションプランとなります鶴岡アグリプランの策定を行っておりまして、現在庁舎ごとの地域農業振興会議での意見交換に加え、水稲、野菜、果樹など部門ごとに農業者、農業団体との意見交換を開催しておりますが、その中でも新規就農者や若手の担い手対策を強化すべきという御意見を多数いただいているところであります。 もっと読む
2018-09-07 高畠町議会 2018-09-07 平成30年第507回定例会第2号 本文 当然、私ども、先ほども申し上げましたように、気象台とは綿密な連携をとって、毎分ですね、もう何時間単位でなくて、毎分そのような中で情報を交換をさせていただいております。  参考までに、気象台の台長、最高責任者と私はホットラインを結ばせていただいております。 もっと読む