2632件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

庄内町議会 2021-02-17 02月17日-01号

ただ、相当の面積がひび割れていて、道路がだるんでいる状態で、クラックが入った状態でのだるみという形が適当だと思うのですが、その中心部、中央部において舗装が剥がれてあるいはある程度砕けてそこをタイヤが走行したときに側面に傷がついてパンクに至ったという状況のようでありますが、通報はありませんでした。 この方ともお話を実はその後しているのですが、その方は、近くから毎日通勤でここを通っている方です。

庄内町議会 2021-01-26 01月26日-01号

特に私の住んでいるところと中心部のところを比較すると、今年の雪の状況は風が吹かなかったということも含めて、相当中心部の方でも雪が降ったということで、今質問があったように特に除排雪関係が課題になっているのかなと感じています。 

天童市議会 2020-12-24 12月24日-04号

また、ただいま議員定数議員報酬検討特別委員会が設置されましたが、委員中心に閉会中においても熱心に議論を深めながら、市民から信頼される開かれた議会推進するために、皆様方の御協力をお願い申し上げる次第であります。 最後になりましたが、この一年間、議会運営に御協力くださいました執行部をはじめとする関係各位に対しまして、厚く感謝を申し上げる次第であります。 

鶴岡市議会 2020-12-18 12月18日-06号

気候変動による危機を乗り越え、持続可能な社会を作っていく上で、エネルギーの需給の在り方は、原発や石炭火力ではなく、再生可能エネルギー中心にした持続可能なものにしていくことが求められています。 この間、第203回臨時国会でも超党派による「気候非常事態宣言決議(案)」が上程され、「『もはや地球温暖化問題は気候変動の域を超えて気候危機状況に立ち至っている』との認識を世界と共有する。

酒田市議会 2020-12-15 12月15日-04号

一方で、議員からございましたけれども、今期の県内の各市町村の作付実績見てまいりますと、特に内陸を中心目安に達せず余らせているところがあるのが実情でございます。そうしますと、県内全体では主食用米作付面積というのは、生産目安に対して本市は上回っておりますけれども、県全体としては715町歩分下回っているという状況でございます。 

天童市議会 2020-12-15 12月15日-03号

また、新型コロナウイルス感染症拡大により、大企業を中心テレワーク等が普及し、働き方が多様化している。また、感染リスクを避けるため、混雑を回避する傾向もある。こうした新型コロナウイルス感染症による社会変化により、休暇分散化のメリットが増大してきていますということです。 休暇分散化が進むための手段として、新しい旅行スタイルの普及があり、その一つとしてワーケーションがある。

庄内町議会 2020-12-08 12月08日-01号

その違いは、障害者計画障害者の生活をトータルに捉えて、さまざまな視点からの支援を整備する計画であるのに対し、障害福祉計画障害者総合支援法で提供されるサービスを中心に立てられる計画であり、計画実効性を確保するため、定期的に計画達成状況を調査、分析及び評価することとされ、3年ごとの見直しをしている。   ア 第3期庄内町障がい者計画      国の法律や制度は大きく変化している。

酒田市議会 2020-12-08 12月08日-02号

次に、3番目として、商店や飲食店への除雪補助水道料金算定根拠とした補助の継続ということでございましたけれども、先ほども、1番目のところで少し触れましたけれども、11月19日以降の感染拡大、それから、12月4日以降の本市を含む庄内地域で多数の新型コロナウイルス感染症新規感染者が確認されたことから、地元飲食店中心として歳末懇親会とか宴会キャンセルが出ていると伺っております。

山形市議会 2020-12-07 令和 2年環境建設委員会(12月 7日)

中野信吾委員   市内各駅中心に開発を促していく考えの中で、山形駅を除き、駅とバス停までの距離が離れている。駅前を整備しロータリー等を設置していかないと、交通の結節の問題が解決できないと考えるが、駅前道路整備の考え方はどうか。 ○まちづくり政策課長   計画の策定に当たり、公共交通まちの構造の在り方については、十分議論してきた。

村山市議会 2020-12-04 12月04日-04号

平成24年、もっと後かな、平成28年の熊本地震ですか、あのとき中心部で被害の大きかった益城町というところがあるんですけれども、そちらではその防災の経験を一つ記録誌としてまとめて出されているんですが、それを非常に興味深く見たんですが、やはりそういうふうな大災害、被災していないうちがほとんどない、その状況で、やはり役所の職員、役場の職員も当然被災者であると。