運営者 Bitlet 姉妹サービス
803件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-06 小国町議会 平成30年第8回定例会(第1日) 本文 2018-12-06 また、アスモにつきましては、御案内のとおり、いきいき街づくり公社並びに協同組合小国ショッピングセンターが、中小企業高度化資金の融資を受けて、町商業の核施設として営業している空間でありますので、これらの空間を別用途に活用することについては、制度の縛りがあるということも御理解をお願いしたいと思います。   もっと読む
2018-12-05 高畠町議会 2018-12-05 平成30年第508回定例会第2号 本文 TPPは、物の関税だけでなく、サービス、投資の自由化を進め、知的財産、電子商取引など、幅広い分野で21世紀型のルールを構築するもので、大企業だけではなく、中小企業や地域の産業がアジア、太平洋地域の市場で活躍していくことや、都市だけではなく、地域も世界の活力を取り込んでいくことが可能となると言われております。   もっと読む
2018-12-01 酒田市議会 平成30年 12月 定例会(第5回) もう一点、この部分につきましては、やはりいい制度、非常勤職員、不安定労働者の部分の労働条件を向上させていく部分としてよい制度であるとは思うんですけれども、やはりこの制度がよ過ぎてというかな、表現が悪いんですけれども半公務員的な部分としての、要は労働条件もアップしているそういう部分で、地場の中小企業、零細企業で働く臨時職員も多数いると思います。 もっと読む
2018-09-27 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月27日−05号 △日程第2 請願第5号 最低賃金の改善と中小企業支援の拡充を求める意見書の採択を求める請願 ○議長(齋藤久議員) 日程第2、請願第5号 最低賃金の改善と中小企業支援の拡充を求める意見書の採択を求める請願を議題といたします。   この際、産業建設常任委員会における審査の経過と結果について委員長の報告を求めます。25番菅原一浩産業建設常任委員長。     もっと読む
2018-09-11 天童市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月11日−02号 工業統計につきましては、地域の産業の活性化なり、中小企業の振興なり、そういった大枠の対策。また、就業構造基本調査につきましては、雇用対策はもちろんのことなんですが、例えば社会情勢に合ったような少子化対策でありますとか、介護職の課題でありますとか、そういった部分を分析するためのデータとしても用いられているというふうに認識をしているところでございます。  以上です。 もっと読む
2018-09-10 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月10日−03号 中小企業、小規模事業者は、本市産業の中核的な役割を果たしており、雇用の確保や市民所得の向上など、本市の産業及び地域社会を牽引する力であります。本市の産業の発展を支えてきた中核は、中小企業、小規模事業者であり、地域の雇用の多くを受け入れ、豊かな市民生活をつくり出す担い手となってきました。 もっと読む
2018-09-01 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-目次 258議事日程………………………………………………………………………………………………………258本日の会議に付した事件……………………………………………………………………………………258開  議………………………………………………………………………………………………………259請願第2号 種子法廃止に伴う万全の対策を求める請願………………………………………………259請願第5号 最低賃金の改善と中小企業支援 もっと読む
2018-07-02 鶴岡市議会 平成 30年  6月 定例会-07月02日−05号 改正内容として、生産性向上特別措置法の制定を踏まえ、市町村が定める計画に従い、中小企業者が平成33年3月31日までに取得した先端設備等に該当する機械装置等について、固定資産税を3年間軽減する時限的な特例措置が創設されたことに伴い、当該課税標準に乗ずる割合を定めるものであり、この特例率は、ゼロ以上2分の1以下の範囲内において条例で定めることとされ、本市における生産性向上の実現に向けた中小企業の設備投資 もっと読む
2018-06-29 村山市議会 村山市議会 会議録 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月29日−04号 去る2月2日、北郡信用組合担当役員を講師に迎え、地域の中小企業の動向と現状や事業継承と後継者の問題についてなどを議題とした地方創生対策特別委員会研修を開催しました。  次に、5月21日から宮城県気仙沼市へ視察へ行き、気仙沼版DMOの構築の経緯や今後の発展に向けた地域経営の取り組み、地方創生に向けた総合戦略などについて学んでまいりました。   もっと読む
2018-06-18 鶴岡市議会 平成 30年  6月 定例会-06月18日−03号 3点目に、地域循環型の経済を支える上で中小企業の仕事確保、また顧客拡大への支援ということで、店舗のリニューアル助成制度の創設を考えていないか伺いたいと思います。   店舗の改装工事費などを補助する店舗リニューアル助成制度、これは実施した自治体が今現在107自治体にふえているそうであります。県内でも東根市が実施をしておりました。 もっと読む
2018-06-15 村山市議会 村山市議会 会議録 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月15日−01号 3点目は、固定資産税について、生産性向上特別措置法の規定による中小企業の設備投資に対する課税標準の特例措置の新設や、バリアフリー改修が行われた劇場、音楽堂などに係る税額の軽減措置の創設などを行うものです。  4点目は、たばこ税について、たばこ税率の段階的な引き上げや、加熱式たばこの課税方式の見直しを行うものです。   もっと読む
2018-06-13 鶴岡市議会 平成 30年  6月 定例会-06月13日−01号 まず、条例案件ですが、鶴岡市市税条例の一部改正につきましては、生産性向上特別措置法の制定を踏まえ、中小企業者が一定の条件のもと、先端設備等に該当する機械装置等を取得した場合、固定資産税を3年間、実質負担をなくするものであります。    もっと読む
2018-06-07 小国町議会 平成30年第5回定例会(第1日) 本文 2018-06-07 本案は、国が地域の中小企業による設備投資の促進に向けて「生産性特別措置法」を制定したことに伴い、地方税法の規定により、町の「導入促進計画」に基づいて行われた町内の中小企業の設備投資について、その固定資産税の課税標準額を3年間、その額に2分の1からゼロまでの範囲内において、町が条例で定める割合を乗じて得た額とする軽減措置が講じられました。   もっと読む
2018-03-22 鶴岡市議会 平成 30年  3月 定例会-03月22日−07号 そして、超巨大企業優先の金融政策が続いておりまして、大企業と中小企業、国と地方の格差は拡大しております。そして、これももてはやされているようですが、地方創生でございますが、どうも名ばかりでありまして、余りいいお話を聞きません。憲法については、最も憲法に縛られる存在である総理大臣がいついつまでに変える、変えるとのたまっている状況は立憲民主主義国家の主張としてあるまじき憲法違反行為ではないでしょうか。 もっと読む
2018-03-08 高畠町議会 2018-03-08 平成30年第504回定例会第3号 本文 しかしながら、最近ようやく地方においても地域経済の回復基調が出てきており、中小企業の前向きな投資もふえていることや雇用環境の改善等を考えると、アベノミクスについては、それなりの経済効果があったものと考えております。   もっと読む
2018-03-07 鶴岡市議会 平成 30年  3月 予算特別委員会-03月07日−02号 7款1項1目商工総務費2億6,902万9,000円は職員人件費、255ページの2目商工業振興費23億5,228万7,000円は中小企業の金融対策費や商工会議所、商工会などへの補助金、258ページの工業団地の管理経費、企業立地促進事業、260ページの地域内企業の高度化、企業活性化支援事業、庄内産業振興センターの施設運営に係る経費、ビジネスプランコンテストの開催補助金などであります。    もっと読む
2018-03-06 天童市議会 平成30年  3月 定例会(第5回)-03月06日−03号 本市では、個店のリニューアル等の支援として、市内の小規模事業者が小規模事業者経営改善資金を借り入れた場合や、中小企業者が集客力の向上に係る店舗整備等を行うため、県の産業活性化支援資金を借り入れた場合に利子補給を行っております。  また、平成25年度から、天童市中心市街地商店街等にぎわい創造支援事業のメニューの中で、商店街の施設整備を対象とした補助を行っております。   もっと読む
2018-03-06 鶴岡市議会 平成 30年  3月 定例会-03月06日−04号 公契約の必要性について、1つは税金による発注財源が地元に還元できること、また災害時など、頼れるのは地元企業であることなど地元企業育成の観点から、2つ目は中小企業の健全な発展のために労働環境の確保が必要なこと、3つ目には社会価値創出の観点から、公契約条例をつくっていくということが地域経済、市民生活への役割を果たすことができるのではないか、そのような内容でありました。    もっと読む
2018-03-06 庄内町議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月06日−01号 ウ 起業・創業に向けての実践手順      プランニングについては、「山形県よろず支援拠点」において、専門知識を有するコーディネーターが創業だけでなく新製品開発、販路拡大など中小企業・小規模事業者の幅広い悩みに対し、継続的に相談対応する体制ができており、多くの支援機関とも連携している。 もっと読む
2018-03-02 鶴岡市議会 平成 30年  3月 定例会-03月02日−02号 御質問の支援策の概要と成果でございますが、中小企業の生産性向上に資する設備投資や専門家に依頼する費用を支援する代表的な事業としては、国のものづくり補助金がございます。成果といたしましては、平成25年度から平成29年度実施分の5カ年度で、最新型の設備導入等による高付加価値製品の製造、それから生産効率化や省力化、設備の導入による収益力向上を図る事業などで、市内事業者が84件採択されております。 もっと読む