運営者 Bitlet 姉妹サービス
2312件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 高畠町議会 2018-12-14 平成30年第508回定例会第3号 本文 これまでの公立高畠病院の経営改革、東部有機センターの立て直し、高畠中学校の開校、また、二井宿地区悪臭問題の解決など、我が町のさまざまな課題に取り組んでまいりました。   もっと読む
2018-12-14 山形市議会 平成30年全員協議会(12月14日) ○議員   望ましい学校規模の実現に向けて平成20年3月に策定された目標があり、小学校は12学級から24学級、中学校は9学級から24学級が望ましいとされている。しかし、平成25年、29年の5年間で小学生が約800人、中学生が約1,000人減っており、10年前の望ましい学校規模と実態には乖離があるように感じている。   もっと読む
2018-12-12 小国町議会 平成30年第8回定例会(第3日) 本文 2018-12-12 教育費については、地方債の補正で申し上げましたとおり、国の「ブロック塀・冷房設備対応臨時特例交付金」を活用し、小国小学校、小国中学校、叶水小中学校における冷房設備の整備に取り組むものです。去る12月4日に交付金の内定通知がありましたので、すみやかに事業に着手するため、所用の経費を措置しました。  歳入につきましては、普通交付税、国庫支出金、町債を計上し、収支の均衡を図りました。   もっと読む
2018-12-07 小国町議会 平成30年第8回定例会(第2日) 本文 2018-12-07 それから、旧足中小中学校の中での校区での足中自治協議会、正式名称ちょっとずれているかもしれませんが、そのような自治組織がありまして、なおかつそれを包含する形で南を考える会と、それぞれの個々の団体がどのような今活動が活発になされているかは承知してございませんが、そういうような協議会があり、代表の方がいらっしゃるというふうに思いますし、それぞれに今駐在員さんであるとか、体育協会の会長さん、その辺がどういうふうにかぶっていらっしゃるかもわかりませんが もっと読む
2018-12-06 小国町議会 平成30年第8回定例会(第1日) 本文 2018-12-06 小国中学校については、水道水の校舎内給水の安定を図るため、上水道直圧配管工事を行うことにしました。  歳入につきましては、県補助金、普通交付税、寄附金を計上し、収支の均衡を図りました。  続いて、議第68号「平成30年度小国町国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)案について」御説明申し上げます。   もっと読む
2018-12-05 高畠町議会 2018-12-05 平成30年第508回定例会第2号 本文 高畠中学校の太陽光発電装置につきましては、蓄電装置を設けながら、中学校で使用する電力の一部を補填する設備として設置しており、太陽光熱給湯設備は、給食調理に使用する給湯システムの補助設備として整備したものです。  発電容量については、平成29年実績で4万1,600キロワットアワーであり、この数値は、高畠中学校で使用した電力の5.4%を補完したものと想定されます。   もっと読む
2018-12-01 酒田市議会 平成30年 12月 定例会(第5回) 恐らく学校からの推薦、親からの勧め、こういうことで、それでうまく進学できればいいですけれども、進学できなかった場合、たしかあの子、一貫校に中学校受けるはずだったんだけれども、何で地域の中学校にいるのと、こういうふうなことになったときにその子供はどうなるんだろうかという、相当のショックではないんだろうかという、そういう危惧をしております。  もっと読む
2018-09-28 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月28日−06号 年度鶴岡市下水道事業会計補正予算(第1号)              (以上4件 予算特別委員長報告)第13  議第 76号 鶴岡市市税条例等の一部改正について第14  議第 77号 鶴岡市地方活力向上地域における固定資産税の不均一課税に関する条例の一            部改正について第15  議第 78号 鶴岡市大網地区地域交流センター設置及び管理条例の制定について第16  議第 79号 鶴岡市立鶴岡第三中学校改築旧校舎解体工事請負契約 もっと読む
2018-09-27 鶴岡市議会 平成 30年  9月 決算特別委員会-09月27日−02号 続いて、10款教育費に入り、1項教育総務費、2項小学校費、3項中学校費では、学力検査等業務委託に関し、各検査を通して本市児童生徒の課題をどう捉えているか、また結果を受けての具体的な取り組みとその評価はとの質疑に対し、教育委員会では標準学力検査や知能検査、全国学力調査等の結果をもとに事業改善を行い、学校とともに検証している。 もっと読む
2018-09-13 天童市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月13日−04号 児童手当につきましては、主要成果説明書の34ページのほうにその内容ございますけれども、御承知かとは思いますが、中学校終了前までの児童を養育している方に手当を給付するということで、こちらの負担割合というのが、国庫のほうが3分の2、県のほうが6分の1、市のほうが6分の1という形になっておりまして、その国庫負担分について追加交付を受けたというものでございます。 もっと読む
2018-09-12 鶴岡市議会 平成 30年  9月 予算特別委員会-09月12日−01号 10款3項3目学校建設費1億2,689万3,000円は、鶴岡第三中学校の北工区外構工事を前倒しで実施するものであります。   11款1項1目農地農業用施設災害復旧費2億2,900万円は、8月5日から6日にかけての大雨災害により災害を受けた農地、農道、その他の復旧経費であり、2目林業施設災害復旧費1億4,540万円も同じく林道の復旧経費であります。   19ページをお開きください。 もっと読む
2018-09-12 鶴岡市議会 平成 30年  9月 決算特別委員会-09月12日−01号 主な増減としましては、屋内多目的運動施設整備用地の取得、藤島地区地籍調査結果による増、旧市営青柳住宅敷地の交換による処分、旧朝暘第四中学校跡地の所管がえ等に伴う増減、また山林は朝日地区の学校林を用途廃止し、市有林の所管がえによる増減でございます。 もっと読む
2018-09-12 天童市議会 平成30年  9月 決算特別委員会-09月12日−03号 ◎大内淳一教育次長[兼]教育総務課長 こちらにつきましては、昨年度会計検査でちょっと指摘を受けました第一中学校を解体するときの補助金につきまして会計検査から指摘を受けたということで、返還したものでございます。  以上でございます。 ○山崎諭決算特別委員長 結城委員。 もっと読む
2018-09-11 高畠町議会 2018-09-11 平成30年決算特別委員会 本文 5 番(菊地英雄) 251ページとそれから257ページ、小学校と中学校にわたるわけですが、特別支援教育の就学奨励費、この実態というかをお聞きしたいというふうに思います。 もっと読む
2018-09-11 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月11日−04号 議員から御紹介いただきましたように、新学習指導要領中学校の技術家庭科に、高齢者など地域の人々と協働する必要があることや介護など高齢者とのかかわり方について理解すること、また高齢者など地域の人々とかかわり、協働する方法について考え、工夫することの指導内容が新たに加わりました。 もっと読む
2018-09-10 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月10日−03号 本ガイドラインは今年度から全ての中学校で試行運用されており、各学校におきましては放課後活動連絡協議会や部活動代表者会などを通しまして、保護者や外部指導者に対し、ガイドラインの周知とその徹底を図っているところでございます。    もっと読む
2018-09-07 高畠町議会 2018-09-07 平成30年第507回定例会第2号 本文 今後、15年後には高畠中学校の生徒も450名ぐらいに減少するというような感じがするわけでございます。  それで、次に、この県外就職が38%あるというようなことでありますので、高校卒の人は74.8%ですから、かなりの人が県内に就職していると。ただ、大卒も含めると県内の就職の人が大分少ないと。 もっと読む
2018-09-07 庄内町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月07日−04号 ◎社会教育課長 旧立川中学校セミナーハウス等の跡地利用につきましては、平成29年度当初予算の方に隣接するテニスコートの付帯施設ということで駐車場の整備と、それから、狩川福祉運動広場を新学校給食共同調理場の敷地にしたことによりまして、ゲートボールコート一面を整備するということで設計委託料を予算計上したわけですが、議員ご承知のとおり、昨年度から情報発信課が中心となりまして、本庁舎整備にともないます立川庁舎 もっと読む
2018-09-07 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月07日−02号 その内容で平成16年から平成28年の12年間で、中学校の生徒数が男女それぞれ12万人も減少しているんだという実情でございますし、中学校運動部活の数は約2,000の部が減少しているというショッキングな内容もございました。    もっと読む
2018-09-06 小国町議会 平成30年第6回定例会(第2日) 本文 2018-09-06 中学校を卒業後は養護学校等に進学し、自立への歩みを始めます。  置賜地区では山形県立米沢養護学校に進学することも考えられますが、今年度から学区制度で山形県立長井工業高等学校内に西置賜校が開設されました。また、平成31年3月31日には、米沢養護学校での寄宿舎が廃止となり、そういうふうなお話があり、保護者は学校までの通学方法が大きな課題になっているというふうなことを伺いました。   もっと読む