2395件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高畠町議会 2019-06-13 2019-06-13 令和元年第511回定例会第3号 名簿

                第511回 定  例  会 議事日程第3号  令和元年6月13日(木)  開  議  午前10時00分 日程第1 議会運営委員長報告 日程第2 閉会中の所管事務調査報告 日程第3 閉会中の議員派遣報告 日程第4 議第45号 令和元年度高畠町一般会計補正予算(第1号)から議第53号 旧高畠町立第三中学校

高畠町議会 2019-06-03 2019-06-03 令和元年第511回定例会第1号 本文

さて、令和最初となります、本定例会に提出いたします案件は、平成30年度高畠町一般会計予算繰越明許費繰越計算書の報告についての繰越計算書の報告案件が1件、令和元年度高畠町一般会計補正予算(第1号)などの補正予算案件が2件、高畠町町民運動施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定についてなどの条例改正案件が6件、旧高畠町立第三中学校解体工事請負契約締結についての契約締結案件が1件、合わせて

高畠町議会 2019-06-03 2019-06-03 令和元年第511回定例会第1号 名簿

基準を定める条例の一部を改             正する条例の制定について 日程第10 議第50号 高畠町家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する             条例の制定について 日程第11 議第51号 高畠町介護保険条例の一部を改正する条例の制定について 日程第12 議第52号 高畠町森林環境基金条例の設定について 日程第13 議第53号 旧高畠町立第三中学校解体工事請負契約

高畠町議会 2019-04-24 2019-04-24 平成31年第510回臨時会 本文

去る3月16日には、高畠中学校の第1期入学生222人が卒業を迎え、大きな希望を胸に巣立っていきましたが、3年前の開校当時を思い出し、非常に感慨深い思いで送り出させていただきました。  3月の末には、屋内遊戯場、新図書館が完成をし、7月下旬のオープンに向けて準備を進めているところであります。  

高畠町議会 2019-03-22 2019-03-22 平成31年第509回定例会第5号 本文

その後、役場の環境ISOの認証取得、デマンド交通運行の開始、「高畠ブランド」デビュー、町内全中学校での学校給食の開始などの出来事があった一方で、コミュニティプールの閉鎖や、時沢小学校、上和田分校の閉校などもありました。  また、記憶に新しいところでは、消防広域化や子供医療費無償化、熱中小学校の開校、高畠中学校の開校などもありました。  

鶴岡市議会 2019-03-22 平成 31年  3月 定例会-03月22日−07号

この間、当市議団が指摘をしてきました中高一貫校の推進については、小学校段階での受験競争、受験対策の過熱化をもたらしかねず、既存の市立中学校への影響などが予測されることから、懸念をするものであります。   補正予算の審議で争点となった農業人材育成確保事業では、地方創生補助金を活用し、今後旧いこいの村庄内の取得と施設改修を31年度に行い、32年度から研修生を受け入れる準備が行われます。

鶴岡市議会 2019-03-20 平成 31年  3月 予算特別委員会-03月20日−03号

次に、10款教育費に入り、1項教育総務費、2項小学校費、3項中学校費では、部活動指導員報酬に関し、30年度の6人から31年度は11人増員するとのことだが、今年度の取り組みの検証、あわせて教職員の働き方改革は喫緊の課題と捉えているが、どのような予算対応をしているのかとの質疑に対し、部活動指導員は国、県、市がそれぞれ3分の1ずつ負担し、実施初年度である30年度は中学校6校に1人ずつ配置している。

鶴岡市議会 2019-03-14 平成 31年  3月 予算特別委員会-03月14日−02号

また、中学校トイレの洋式化率は51.93%であり、小中学校全体では53.64%となっている旨の答弁がありました。   最後に、第2条、繰越明許費では質疑なく、質疑を終結して討論に入りましたが、討論者なく、討論を終結して採決の結果、全員賛成で原案のとおり可決すべきものと決しました。   以上、御報告申し上げます。 ○委員長(小野寺佳克委員) 次に、厚生分科会委員長の報告を求めます。

山形市議会 2019-03-11 平成31年産業文教委員会( 3月11日)

の活用による公共施設等の整備等                の促進に関する法律に基づく特定事業に係る                契約締結について         2 議第20号 山形市中小企業振興条例の設定について         3 議第25号 山形市基金の設置、管理及び処分に関する条                例の一部改正について         4 議第32号 山形市小学校及び中学校

山形市議会 2019-03-07 平成31年厚生委員会( 3月 7日 厚生分科会・予算)

次に、こども医療費の助成について、中学校3年生までが対象となっているが、18歳までを対象としている市町村もある。今後拡大する考えはあるのか。 ○こども福祉課長  県内全ての市町村で入院・外来とも中学生まで無料としており、14市町村で高校生まで拡大しているが、県の補助制度は同様の対象まで至っていない状況である。高校生まで拡大した場合、市の財政負担とともに、子育て施策全体の中での検討が必要となる。

高畠町議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年第509回定例会第2号 本文

子育て支援の環境整備については、旧第四中学校体育館を有効活用した「屋内遊戯場」が本年7月に供用を開始いたします。子育て世代の多くが待ち望んだ施設であり、天候や季節に左右されない置賜初の屋内遊戯場として喜んでいただけるよう、開館に向けて準備を進めるとともに、子育て世代のみでなく多世代の交流、また、子育て応援の事業やイベント、相談等にも対応できるようソフト面の充実を図ってまいります。  

鶴岡市議会 2019-03-05 平成 31年  3月 定例会-03月05日−04号

小学校中学校からが8件、保育士児童福祉事業所などからが9件、乳幼児健診を通じた保健師など市の職員からが8件となっておりまして、こうした関係機関からの相談、通告が全体の約4分の3を占めております。そのほか近隣住民や知人の方から虐待を心配しての相談や、虐待をしている親本人からの子供に何かしてしまいそうで怖い、子供を見る自信がないなどといった相談も通告件数に含まれております。

高畠町議会 2019-03-05 2019-03-05 平成31年第509回定例会第1号 本文

本案は、高畠中学校バス通学における円滑な運行と待ち時間解消のため使用するマイクロバスの購入について、追認議決を求めるものでございます。  内容を申し上げますと、平成30年7月19日に入札を執行し、翌7月20日に有限会社マルワ整備工場、代表取締役藤田修一氏と、724万4,420円で契約締結したものでございます。  

鶴岡市議会 2019-03-04 平成 31年  3月 定例会-03月04日−03号

現在本市では、高校生のインターンシップや進学、就職のために転出した若者を対象とした就職セミナーのほか、全ての中学校職場体験学習が行われております。インターンシップ職業体験は、地元企業などを知る貴重な機会として新学習指導要領でも、小学校段階でのキャリア教育が明確に位置づけられるなど、その重要性が高まっております。