358件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小国町議会 2019-06-07 令和元年第4回定例会(第2日) 本文 2019-06-07

しかし、昨今の米中の貿易摩擦の影響などから、「輸出や生産の弱さが続いている」「中国経済の先行き、海外経済の動向と政策に関する不確実性、金融資市場の変動の影響に留意する必要がある」とも言及をしております。町内の中核企業を初めとした各製造業に対する影響が懸念されるところであります。  

庄内町議会 2018-09-05 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月05日−02号

町としては、国際化の部分で言えば、中国のイ坊市寒亭区との交流等々を行いまして、平成28年度に訪問等々も行って交流を深めておるという状況もございます。今年の予算では、それの実行委員会補助金として予算計上もされておるところでございます。その他に、今年の7月ですが、アメリカのオースティン市から中等学校サッカー部の生徒を、社会教育課の方が中心となって受け入れを行いました。

庄内町議会 2018-03-15 平成30年  3月 予算特別委員会-03月15日−04号

中国の四川の地震の関係で、「このままではまずい」と。「改築まではまだ先があるので、耐震補強だけしましょう」と。あのときも、当面10年という目安をしながら行ってきた経過がございます。この歳出の全体の関係です。  平成30年度予算、維持補修費が2億6,200万円出ています。この予算書を見ても分かるとおり、総合体育館、すごいですね、ここ数年の修繕費。それから響ホール。

高畠町議会 2018-03-08 2018-03-08 平成30年第504回定例会第3号 本文

それも英語中国語版で撮影をして、そのアクセスの方法を動画で紹介するというようなことが2月21日の山形新聞に載っているわけでございますけれども、町のほうでもインバウンド事業については推進するということを言っていますので、こういう方法も有効な方法でないかなというふうに感じ取っているわけでございますけれども、どうでしょうか。

庄内町議会 2018-03-07 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月07日−02号

世界を見れば、懸念されていた欧州におけるEU離脱問題、ギリシャ中国の景気動向などはやや落ち着いているように思えます。しかしながら、アメリカのトランプ大統領中東エルサレムイスラエル首都と認める宣言を行ったことや過激派組織ISが壊滅寸前になっているシリアでも新たな対立構造が生まれるなど、中東情勢は一気に不透明感を増してきています。

山形市議会 2017-12-13 平成29年予算委員会(12月13日)

委員長報告の中には中国卓球の例がありました。これは日中国交正常化45周年記念の国家事業的な取り組みの中で、山形市から派遣をしたという、これは事実です。でも、派遣した子供たちが姉妹都市の吉林市の子供たちとチームをつくって、そして、北京で開催した国際卓球大会に出場したという。ですから、今回のケースとは全然重き、あるいは形態が全く違うから参考にならないのだろうなとそう思います。

山形市議会 2017-09-12 平成29年 9月定例会(第2号 9月12日)

最初は戦争学校に行けなかった子供が働きながら学ぶ場でしたが、70年代以降は韓国や中国からの引き揚げ者、インドシナ難民など時代によって多様になり、2000年以降は仕事や結婚で来日した外国人やその家族が急激にふえています。  さらに不登校などによる中退や形式的卒業者が増加する中、昨年12月には義務教育機会確保法が成立し、ことし2月から施行されました。

庄内町議会 2017-09-11 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月11日−05号

古代中国の孔子のことわざであります。『過ちては即ち改むるに憚ること勿れ』以上を申し上げて、私の一般質問を終わります。 ◎町長 総務課長も言いたいことがありそうですが、総合的に私もこの話はずっと聞いております。ずっと私もお答えしておりますが、これは法律上どうのこうのというよりも、これからの町づくりをどのようにしていくか。

山形市議会 2017-06-26 平成29年総務委員会( 6月26日)

シミュレーションについては、当然インバウンドも含めて人がたくさん集まり、安定経営となり、黒字経営になればよいとは思うが、金額の計算方法に間違いがあったり、山形市が掲げている医療インバウンドについては、去年の佐賀の場合では中国から2人、台湾から1人の患者しか来ておらず、非常に厳しい状況である。

山形市議会 2017-06-22 平成29年予算委員会( 6月22日)

○今野誠一委員  山形市、現在5つの海外都市と結んでいるわけですけれども、その姉妹都市か友好都市かということでは、法律上の定義はないけれども、自治体国際化協会で見ているのは両首長が提携書を結ぶということ、あと特定の分野に偏らないというか、そういうことと、それからもう1つは議会承認を得るということなんだそうですけれども、そういった面から言って、中国の吉林市とは明らかに友好という形で姉妹都市ではないと

山形市議会 2017-06-21 平成29年 6月定例会(第3号 6月21日)

これらについて市長の掲げる政策の真ん中のところにやっているという部分と、インバウンドあるいは海外等を非常に大きく、協定の中においても記載がなっているわけでありますけれども、現行、佐賀においては、何年かの中で中国から2人、台湾から1人という本当に限られた人数の外国人しか来てないという実情がございます。

庄内町議会 2017-06-14 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月14日−02号

ただ、今後、インバウンド等の国際化というところにつきましては、酒田港への外国船クルーズの入港ということもございまして、当協会の方では語学喫茶と中国語、英語等の講習会等を開催しておりますので、今の教育旅行等を含めた観光協会との連携は、今後十分な話し合い等を含めながら連携を進めていく必要はあるというふうに考えております。 ◆14番(上野幸美議員) 私もそう思います。

庄内町議会 2017-03-21 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月21日−06号

古代中国、孔子のことわざであります。「過ちては則ち改むるに憚ることなかれ」。町も自らの間違いを認めたのであれば、その間違いを正す対応をするべきであります。一般職の非常勤職員勤務時間を7時間15分とし、それに必要な予算を確保すべきであります。そうでなければ、我が町がブラック企業となってしまう。  

庄内町議会 2017-03-13 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月13日−05号

中国の孔子のことわざですか、「過ちては則ち改むるに憚ることなかれ」。このまま十分検討しないで推し進めてしまうと、庄内町がブラック企業になりかねなくなりますので、ぜひともそこを検討していただきたいと思います。いかがですか。 ◎総務課長 根拠が間違っているかどうかについては、先程も申し上げましたように、速やかに確認をさせていただきたいというふうに思います。  

高畠町議会 2017-03-06 2017-03-06 平成29年第498回定例会第3号 本文

このところ日本を訪れる外国人観光いわゆるインバウンドの客が、主に韓国、台湾中国を初め多くの諸国から驚くほど増加しているようです。こうした外国観光客の呼び込みに力を入れている一つとして、近くでは飯豊町があります。この町では、珍しい雪に関心を持つ南方からの客を見込んでインバウンドに取り組んでいるようです。

山形市議会 2017-03-06 平成29年産業文教委員会( 3月 6日 産業文教分科会・予算)

○委員   国際観光推進事業の山寺体験モニターツアーについて、中国と韓国に限定するとの説明があったが、なぜ国を絞るのか。 ○観光物産課長   慈覚大師円仁にゆかりのある国として、中国と韓国に限定したものである。 ○委員   慈覚大師円仁にゆかりがあるからといって山寺を訪れるものなのか。