運営者 Bitlet 姉妹サービス
833件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-06 小国町議会 平成30年第8回定例会(第1日) 本文 2018-12-06 先ほど答弁の中でも申しましたように、今後、建設予定地周辺の環境変化などを踏まえた土地利用の姿なども見きわめながらということで、少し曖昧な表現になってございますけれども、プールのですね、屋根が飛んでですね、今、廃止しているわけですけれども、そういったこともございますし、それから温泉につきましてもですね、現状、お湯の出が悪くなっているというようなこともいろいろございます。 もっと読む
2018-10-12 小国町議会 平成30年第7回臨時会(第1日) 名簿 2018-10-12 町民税務課長   加 藤 康 浩  事  務  長  渡 辺   仁 5 職務のために出席した者の職氏名    議会事務局長   後 藤 和 人  書      記 高 橋 佳帆里    議 事 主 査  加 藤 智香子 6 議事日程  第1 会議録署名議員の指名  第2 会期の決定  第3 議第65号 平成30年度小国町一般会計補正予算(第4号)について  第4 議第66号 平成30年度温水プール もっと読む
2018-10-12 小国町議会 平成30年第7回臨時会(第1日) 本文 2018-10-12 議長(高野健人君)日程第4、議第66号「平成30年度温水プール解体工事請負契約の締結について」を議題とします。  提案理由の説明を求めます。町長。 町長(仁科洋一君)議第66号「平成30年度温水プール解体工事請負契約の締結について」御説明申し上げます。   もっと読む
2018-09-14 小国町議会 平成30年第6回定例会(第3日) 本文 2018-09-14 6番(小林 嘉君)商工費観光費の工事請負費、15番工事請負費の中で、その他工事請負費、温水プール解体工事ということでありますが、この金額は幾らなのか。または、範囲ですね。あそこの施設の範囲を聞きたいと思います。解体をする範囲。 もっと読む
2018-09-07 高畠町議会 2018-09-07 平成30年第507回定例会第2号 本文 そんな中で、やっぱり各学校のさまざまなそういう工夫の中で、例えば学校の中のエアコンのある教室に行って学習するとか、隣の公民館に行ってその時間を学習するとか、またはプール授業をするとか、そういうようなさまざまな工夫を重ねていただいて、この暑い熱中の中で生活を進めていただいたというのが実態だったなというふうに思っています。以上です。 もっと読む
2018-09-07 庄内町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月07日−04号 また、プールなんですが、プールの水温が30度を超えてしまいまして、温泉に入っているような感じになって、逆に危険であった場合もあって、数回プールの使用を禁止させました。 もっと読む
2018-09-07 鶴岡市議会 平成 30年  9月 定例会-09月07日−02号 本年6月18日に発生いたしました大阪北部地震によりまして、小学校のプール沿いに設置されたブロック塀が崩落した事故を受けまして、教育委員会ではその日の午後に1次点検といたしまして、ブロック塀の有無と危険箇所の有無の確認を行い、後日2次点検といたしまして、建築基準法の基準に適合しているかの確認調査を実施したところでございます。    もっと読む
2018-09-05 小国町議会 平成30年第6回定例会(第1日) 本文 2018-09-05 今回の補正は、商標「白い森」の農産物分類等の取得に要する経費、道の駅機能拡充に向けた用地の取得費、温水プール施設の解体工事費、除雪対策基金への積み増しなどを増額するものです。  この結果、補正額は3億6,752万円となり、補正後の予算総額は61億8,558万3,000円となります。  次に、地方債の補正について申し上げます。   もっと読む
2018-09-04 庄内町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月04日−01号 ただ、当初予算の中で、小学校で言うプール浄化装置、循環ポンプに約114万円の修繕費を要したということと、幼稚園については、給湯器が2園で壊れたということで20万円程度の修繕を要したということから、今回消防設備の修繕に補正を要するということでございます。 もっと読む
2018-09-01 酒田市議会 平成30年  9月 定例会(第4回) その地震で登校中の小学校4年生女子児童が、自分が通う小学校プールのブロック塀が歩道側に倒れたことにより下敷きとなって死亡するという大変痛ましい事故が発生しました。一番安全なはずの学校施設での事故は、関係者のみならず多くの市民、国民に深いショックを与えました。 所管する文部科学省では、翌日の19日には学校におけるブロック塀等の安全点検等について実施するよう通知を出しております。 もっと読む
2018-06-07 小国町議会 平成30年第5回定例会(第1日) 本文 2018-06-07 やはり健康増進ということを考えたときに、前回の私の一般質問の温泉プールの休館ということも健康増進であると。でも、それもやはり休館になっている状況です。   もっと読む
2018-05-21 庄内町議会 平成30年  5月 全員協議会-05月21日−01号 [検証の結果]   町の健康づくり事業においては、平成28年度から「プールで健康づくり」週1回、1時間の10回の4クールを2コース合計80回と、平成29年度から「まち湯で健康づくり」夜、週1回、1時間の11回の2事業を(株)イグゼあまるめに委託料130万円で事業委託し、町内の施設を活用して運動する機会をつくっている。    もっと読む
2018-03-22 鶴岡市議会 平成 30年  3月 定例会-03月22日−07号 ◆6番(草島進一議員) 朝暘第六小のプール改修、京田小学校の体育館屋根工事、朝暘第三小学校の改修工事設計が進むとのことです。LOW―Eガラスの標準化、断熱性能の充実など、サステナブル建築指針、ユニバーサルデザインに基づく建設設計、バイオマスボイラーの採用など、時代のトレンドを踏まえての設計、施工に努めていただきたく存じます。    もっと読む
2018-03-20 鶴岡市議会 平成 30年  3月 予算特別委員会-03月20日−03号 次に、5款労働費に入り、県民の海プール・スパール負担金897万円の算定根拠、また他市町村の利用者も多いと思うが、なぜ県管理の施設に鶴岡市だけ負担金を支払うのかとの質疑に対し、平成18年に管理運営経費の全体額から利用料金収入額を差し引いた額の4分の1を本市が負担する協定を県と締結をしている。 もっと読む
2018-03-16 小国町議会 平成30年第3回定例会(第3日) 本文 2018-03-16 廃止を含めた検討も行われている温泉健康館については、平成29年度秋まで営業していた温水プール部門が、強風被害を受け休止となり、温水プール施設の再利用も含め検討していますが、現在の施設が木造であり、高湿で消毒用塩素を使用するプールとしては耐用年数を超過している状況にあるので、改修による再建は困難なものと考えられます。そのため、現施設については処分を行う2)に区分しましたと。 もっと読む
2018-03-08 庄内町議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月08日−03号 内訳といたしまして、温泉利用、これが町湯、プール、北月山荘でご利用いただけるわけでありますが、こちらが6,748枚。それから、理美容利用ということで、4,642枚ですから、利用率は全体で38.56%であります。これが平成29年度の実績ということになります。これは1月末現在でありますから、まだこれから伸びるものもあるということであります。   もっと読む
2018-03-07 小国町議会 平成30年第3回定例会(第2日) 本文 2018-03-07 温水プール休止について。  今年度は、痛ましい雪害による死傷者が本町でも発生しているが、昨今、全国的には甚大災害につながるような自然災害が多くなっている状況にある。本町では、昨年の11月に防風雨により温水プールの屋根が破損し、休止状態が続いている。休止間、水泳選手、健康づくりを目的とした町民の方々は、近隣の施設に通う一方、交通手段のない方々は利用できない状況にある。 もっと読む
2018-03-06 天童市議会 平成30年  3月 定例会(第5回)-03月06日−03号 これまで、耐震改修工事や施設の老朽化等に伴う施設整備を行っており、今年度は体育館下とプール裏の擁壁の改修工事や体育館の外部階段の更新工事などを行い、安全に安心して利用できるように施設整備を進めております。  今後も、給水管の改修工事、本館屋根ふきかえ工事、体育館の屋根塗装などを行う計画がございます。 もっと読む
2018-03-06 庄内町議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月06日−01号 ですから、減債基金ということで一つのプールに全部入れてしまって、どこに使ったか分からないというふうな状況にするのではなくて、逆に例えば、先程目的基金なんて言い方がありましたが、そういった基金として蓄えていく方法もあったのではないかとか、そんなふうに思えてなりません。 もっと読む
2018-03-06 小国町議会 平成30年第3回定例会(第1日) 本文 2018-03-06 なお、昨年、強風により屋根が破損した温水プールについても検討事項と位置づけ、今後の方向性について多角的に検討してまいります。  町民の運動機会と地域間交流を推進するため、サマースポーツ大会、ウィンタースポーツ大会、ニュースポーツ大会を開催します。また、各スポーツ少年団や地区体育協会へも引き続き支援を行います。   もっと読む