83件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

酒田市議会 2019-10-24 10月24日-06号

その後、大きな余震もなく、幸い命にかかわる被害はなかったものの、けがをされた方やブロックが崩れた、壁にひびが入った、石灯籠が倒れた、コミュニティ防災センター液状化現象があり駐車場が陥没したなどの被害が把握されております。 そこで、小項目の1点目、避難所開設状況について伺います。 この地震市内27施設に最大1,282人の方々が避難したと本市では集計しています。

酒田市議会 2019-10-21 10月21日-04号

2点目は、危険ブロックについてであります。 昨年6月に発生した大阪北部地震では、登校中の女子児童が倒れた壁で死亡するという痛ましい事故が起こりました。 私は、昨年9月議会の一般質問の際、この事故の教訓として、ブロックについて実態調査を求めました。しかし、その際の答弁は、危険ブロック等撤去支援事業を始める際に実態調査を行った。

山形市議会 2019-10-18 令和元年環境建設委員会(10月18日 環境建設分科会・決算)

委員  住宅リフォーム総合支援事業で、ブロック等の撤去工事補助対象になったと思うがどうか。 ○建築指導課長  平成30年度は検討段階で、今年度より補助対象としている。平成23年度から住宅リフォーム総合支援事業を開始しているが、ブロックからアルミフェンスへの改良工事などについては、当初から補助対象としており、今年度から撤去のみの工事についても補助対象に追加した形となる。

鶴岡市議会 2019-09-06 09月06日-03号

この中では、沿岸部中心とした質問あるいは被害への対応質問が多いわけですけれども、市内各地道路陥没ですとかブロック倒壊などの被害も出ております。それで、地震が来たら津波を警戒して即時全員避難というふうに日ごろから意識醸成と、それから避難訓練などが徹底されている沿岸部と違いまして、その他の地域におきましては今回の地震に対する対応は非常に分かれているというふうに認識しております。

庄内町議会 2019-09-03 09月03日-01号

No.10は、平成30年度ブロック冷房設備対応臨時特例交付金繰越明許立川中学校GHP設置工事でございます。空調設置等に係る需要が集中し、供給が逼迫していることにより、GHP屋外機の納品が当初の予定より大幅に遅れたため、工期を延長するものでございます。 No.11は、平成30年度ブロック冷房設備対応臨時特例交付金繰越明許余目第四小学校EHP設置工事でございます。

鶴岡市議会 2019-06-20 06月20日-05号

被害状況につきましては、議員の皆様に既に情報提供させていただいておりますが、人的被害につきましてはけが人11名、物的被害につきましては市道を含めた市の施設関係小中学校等で100件を超え、民間物件におきましても灯油ホームタンクの横転、油漏えいブロック等の倒壊屋根瓦落下などの被害が多く発生しております。

天童市議会 2019-06-14 06月14日-04号

危険ブロック等撤去支援事業費補助金交付決定額がほぼ当初の予算額に達し、今後もこれまでと同程度の申請が見込まれるため、同補助金に係る予算額を増額するものであります。 この補正に係る財源としましては、国庫補助金及び財政調整基金繰入金を充当するものであります。 次に、議第19号天童市立津山公民館改築主体工事請負契約の締結について申し上げます。 

庄内町議会 2019-06-11 06月11日-01号

No.2の平成30年度ブロック冷房設備対応臨時特例交付金繰越明許余目第二小学校EHP設置工事から、No.8の平成30年度ブロック冷房設備対応臨時特例交付金繰越明許立川小学校EHP設置工事までは、7件すべて町内に営業所を有する登録業者のうち、電気ABランク4社及び管のうち空調設備業者1社を指名し、入札を執行しております。 

鶴岡市議会 2019-06-07 06月07日-03号

また、市でも引き続き歩道を含め、道路環境の改善や危険ブロック撤去指導などに努めてまいりますが、これを総合的に実施することで安全対策が図られていくものと存じます。  私からは以上でございます。 ◆19番(阿部寛議員) これで終わります。   佐 藤 博 幸 議員質問 ○議長(齋藤久議員) 22番佐藤博幸議員。   

村山市議会 2019-03-07 03月07日-04号

◎建設課主幹 ブロック安全点検についてのご質問です。市のこれまでの対応状況についてご説明申し上げます。 まず、公共施設について、点検のほうを終了しておりまして、危険な構造物については既に撤去を行っているところです。また、各小中学校において、主な通学路の沿線について目視による点検を行い、危険性が想定されるブロックを確認しているところでございます。 

山形市議会 2019-02-28 平成31年予算委員会( 2月28日)

平成31年度におきましては、新たにブロック撤去工事補助対象に加え、実施するものであります。  空き家対策に要する経費につきましては、空き家バンクの一層の利用促進と、老朽危険空き家及び市街化区域の空き家除却に係る補助を行うとともに、今年度に実施した空き家実態調査によって、空き家と判断された空き家所有者に対し、空き家利活用に係る意向調査を行う費用等計上しております。  

天童市議会 2019-02-28 02月28日-01号

223ページの上段の表中、説明の欄の住宅耐震化支援に要する経費につきましては、昨年、大阪で発生した地震の際の大変痛ましい事故を受け、ブロック等の安全性につきまして、昨年、全市的な調査を行ったところでございますが、新年度に、通行人の安全を確保し、倒壊による人身事故未然に防ぐため、新たに危険ブロック等撤去支援事業費補助金計上するものであります。

山形市議会 2019-02-13 平成31年全員協議会( 2月13日)

さらに、住宅リフォーム総合支援事業について、国の制度を活用し、新たにブロック等の撤去工事補助対象に加えるとともに、引き続き、市内住宅関連産業中心とした地域経済活性化と住環境の向上を図るため、家屋の修繕等住宅リフォーム対象に助成する。また、児童遊園について、子供たちが安心して遊べる環境を維持するため、計画的な補修と更新を実施する。

酒田市議会 2018-12-17 12月17日-03号

センター改修事業費工事仕様の見直しによる減額及び火災受電盤の交換に係る経費計上、今夏の高温渇水大雨被害等に対する異常気象農作物被害対策資金利子補給事業費及び農林水産物等災害対策事業費の新たな計上、県の追加補助に伴う森林病害虫等対策事業費の増額、来年度に中華人民共和国大連市から訪問団を受け入れるための準備経費としての北前船寄港地フォーラムin庄内開催事業費の新たな計上実施希望者の増による危険ブロック