小国町議会 > 2020-06-10 >
令和2年第7回定例会(第2日) 名簿 2020-06-10
令和2年第7回定例会(第2日) 本文 2020-06-10

ツイート シェア
  1. 小国町議会 2020-06-10
    令和2年第7回定例会(第2日) 本文 2020-06-10


    取得元: 小国町議会公式サイト
    最終取得日: 2020-07-25
    最初のヒットへ(全 0 ヒット議長高野健人君)ただいまから、本日の会議を開きます。  ただいまの出席議員は9名であります。  定足数でありますので、会議は成立します。  会議は、お手元の議事日程のとおり進めます。  日程第1、議第35号「令和2年度小国一般会計補正予算(第4号)について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第35号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第35号は原案のとおり可決されました。  日程第2、議第36号「令和2年度小国国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第36号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第36号は原案のとおり可決されました。  日程第3、議第37号「令和2年度小国訪問看護特別会計補正予算(第1号)について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第37号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。
                    (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第37号は原案のとおり可決されました。  日程第4、議第38号「令和2年度小国介護保険特別会計補正予算(第1号)について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第38号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第38号は原案のとおり可決されました。  日程第5、議第39号「令和2年度小国病院事業会計補正予算(第2号)について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第39号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第39号は原案のとおり可決されました。  日程第6、議第40号「令和2年度小国水道事業会計補正予算(第1号)について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第40号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第40号は原案のとおり可決されました。  日程第7、議第41号「令和2年度小国老人保健施設事業会計補正予算(第2号)について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第41号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第41号は原案のとおり可決されました。  日程第8、議第42号「小国いじめ防止対策の推進に関する条例の設定について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第42号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第42号は原案のとおり可決されました。  日程第9、議第43号「小国税条例の一部を改正する条例制定について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第43号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第43号は原案のとおり可決されました。  日程第10、議第44号「小国国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第44号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第44号は原案のとおり可決されました。  日程第11、議第45号「小国国民健康保険条例の一部を改正する条例制定について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第45号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第45号は原案のとおり可決されました。  日程第12、議第46号「小国後期高齢者医療に関する条例の一部を改正する条例制定について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第46号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第46号は原案のとおり可決されました。  日程第13、議第47号「小国介護保険条例等の一部を改正する条例の設定について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第47号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第47号は原案のとおり可決されました。  日程第14、議第48号「小国町営バス設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例制定について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第48号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第48号は原案のとおり可決されました。  日程第15、議第49号「小国有牛貸付条例の一部を改正する条例制定について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。伊藤弘行君。 2番(伊藤弘行君)町有牛貸付条例の一部改定ということで御提案いただいている中で、各項の文章の中に「新型コロナウイルス感染拡大に伴う市場価格の下落」という文言が入っておりますが、この市場価格の下落の影響というのは何をもってそういうふうに判断するのかというところをお聞きしたいと思います。 議長高野健人君)ただいまの質疑に対しまして答弁願います。町長町長仁科洋一君)それでは、担当の課長から答弁をさせます。 議長高野健人君産業振興課長産業振興課長磯部俊二君)私のほうからお答えいたします。  町有牛の貸付けに関しましては、それぞれの畜産農家に貸付けのほうをしておるわけですけれども、それぞれの月ごと市場があるわけですけれども、そこの市場に出荷した価格、それが町有牛を含め、置賜地区全体の市場価格も通して見たときに下落をしているというふうなところから、影響があるというふうに判断しているものでございます。 議長高野健人君伊藤弘行君。 2番(伊藤弘行君)市場価格は毎回いろいろな動きをしまして、あくまで平均値というものは出てくるとは思うんですけれども、なかなかばらつきのある中で何か指標とするものがないと、これがコロナウイルス感染拡大が原因で価格が下がったのか、やはり市場価格が本当に低かった牛なのかというところはなかなか判断できないのかなと思いまして、その辺はどのように判断するのでしょうか。 議長高野健人君産業振興課長産業振興課長磯部俊二君)確かにおっしゃるとおりの部分もございますかと思われますけれども、やはりこれは全国的に市場価格が大幅に下落していると、いろんな新聞報道等でも言われておるとおり、小国の牛に限ったことではないというふうなこともあって、あとは、当然いわゆる牛肉の消費のほうも大分落ち込んでいるというふうなこともございますので、トータル的に判断をしているというふうなところでございます。 議長高野健人君)ほかに質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第49号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第49号は原案のとおり可決されました。  日程第16、議第50号「小国町営住宅条例の一部を改正する条例制定について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第50号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第50号は原案のとおり可決されました。  日程第17、議第51号「小国災害弔慰金支給等に関する条例の一部を改正する条例制定について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第51号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第51号は原案のとおり可決されました。  日程第18、議第52号「財産の取得について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。
     議第52号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第52号は原案のとおり可決されました。  日程第19、議第53号「損害賠償の額の決定について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第53号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第53号は原案のとおり可決されました。  ここで暫時休憩とします。  再開を3時30分とします。                  午後3時17分                      ~                  午後3時30分 議長高野健人君)休憩前に復し、会議を再開します。  ここで日程の追加についてお諮りします。  「令和2年度小国一般会計補正予算(第5号)について」を日程第20、議第54号、「令和2年度道路メンテナンス事業町道向片貝線片貝橋橋梁補修工事請負契約締結について」を日程第21、議第55号、「令和2年度町民総合体育館外装改修工事請負契約締結について」を日程第22、議第56号、「小国農業委員会委員任命について」を日程第23から日程第29、議第57号から議第63号として議題に供したいと思いますが、これに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、「令和2年度小国一般会計補正予算(第5号)について」を日程第20、議第54号、「令和2年度道路メンテナンス事業町道向片貝線片貝橋橋梁補修工事請負契約締結について」を日程第21、議第55号、「令和2年度町民総合体育館外装改修工事請負契約締結について」を日程第22、議第56号、「小国農業委員会委員任命について」を日程第23から日程第29、議第57号から議第63号として議題とすることに決定しました。よって、議事日程に記載の日程第20、発議第3号「閉会中の所管事務調査について」は、日程第30となります。  日程第20、議第54号「令和2年度小国一般会計補正予算(第5号)について」を議題とします。  提案理由の説明を求めます。町長町長仁科洋一君)議第54号「令和2年度小国一般会計補正予算(第5号)案について」御説明申し上げます。  今回の補正は、令和2年3月に決算を行った町内事業所法人町民税確定申告の結果、前年度の中間申告において納付されていた法人町民税額が減額となったことから、納付額の一部還付が発生しますので、所要額等271万1,000円を措置するものです。  歳入につきましては、前年度繰越金を計上し、収支の均衡を図りました。  この結果、補正後の予算総額は70億5,845万4,000円となります。  以上、補正予算案についてよろしく御審議の上、御可決賜りますようお願い申し上げます。 議長高野健人君日程第21、議第55号「令和2年度道路メンテナンス事業町道向片貝線片貝橋橋梁補修工事請負契約締結について」を議題とします。  提案理由の説明を求めます。町長町長仁科洋一君)議第55号「令和2年度道路メンテナンス事業町道向片貝線片貝橋橋梁補修工事請負契約締結について」御説明申し上げます。  本案は、「小国橋梁長寿命化修繕計画」に基づき進めている橋梁補修工事に係る請負契約締結するものです。  今回の工事は、大字片貝地内の一級河川玉川に架かります向片貝橋補修するものです。工事の概要を申し上げますと、床版への水の浸透を防ぐ橋面防水工290平方メートル、桁と桁をつなぐ伸縮装置の交換5か所、両側の高欄交換200メートル、鋼桁の再塗装580平方メートルを施工します。  契約の内容につきましては議案書に記載のとおりでありますが、去る6月5日に、町内4業者による指名競争入札を行った結果、5,900万円で株式会社高橋工務店に落札決定し、これに消費税等590万円を加えた合計6,490万円で請負契約締結するものです。  なお、工期は令和2年10月30日までとしています。  よろしく御審議の上、御可決賜りますようお願い申し上げます。 議長高野健人君日程第22、議第56号「令和2年度町民総合体育館外装改修工事請負契約締結について」を議題といたします。  提案理由の説明を求めます。町長町長仁科洋一君)議第56号「令和2年度町民総合体育館外装改修工事請負契約締結について」御説明申し上げます。  本案は、町民体育館の屋根及び壁面の改修工事に係る請負契約締結するものです。  町民総合体育館については、昭和54年に建設後40年を経過し、劣化が著しいことから計画的に改修をすることとし、昨年度に引き続き実施するものです。今回の工事は、屋根や壁面の補修及びスチール製窓枠更新等改修を実施するものです。  契約内容につきましては議案書に記載のとおりでありますが、去る6月8日に、西置賜管内4業者による指名競争入札を行った結果、1億2,100万円で株式会社高橋工務店に落札決定し、これに消費税等1,210万円を加えた合計1億3,310万円で請負契約締結するものです。工期は令和2年12月25日までとしております。  なお、工事期間中は敷地内の一部を立入規制区域としますが、正面玄関前には安全通路を設けるとともに、施設内の工事エリアにつきましても安全対策をするなど、施設利用に支障のないよう対応をいたします。  よろしく御審議の上、御可決賜りますようお願いを申し上げます。 議長高野健人君)ここで議案審査のため暫時休憩とします。  なお、討論につきましては、休憩中、議長まで通告願います。  再開を3時45分とします。                  午後3時38分                      ~                  午後3時45分 議長高野健人君)休憩前に復し、会議を再開します。  日程第20、議第54号「令和2年度小国一般会計補正予算(第5号)について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第54号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第54号は原案のとおり可決しました。  日程第21、議第55号「令和2年度道路メンテナンス事業町道向片貝線片貝橋橋梁補修工事請負契約締結について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第55号は、原案のとおりこれを決定するに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第55号は原案のとおり可決しました。  日程第22、議第56号「令和2年度町民総合体育館外装改修工事請負契約締結について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第56号は、原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第56号は原案のとおり可決されました。  日程第23、議第57号「小国農業委員会委員任命について」から日程第29、議第63号「小国農業委員会委員任命について」までの以上7件は、関連がございますので一括して議題といたします。  提案理由の説明を求めます。町長町長仁科洋一君)議第57号から議第63号までは、いずれも小国農業委員会委員任命に関する案件でございますので、一括して御説明申し上げます。  本案は、本年7月19日をもって任期満了となる小国農業委員会委員任命について、「農業委員会等に関する法律」第8条第1項の規定に基づき、議会の同意を得るため提案するものです。  当該委員の選任に当たりましては、同法第9条の規定に基づき、本年3月23日から4月22日までの間、募集を行った結果、定数7名に対し7名の応募・推薦がありました。当該7名について、同法第8条第5項から7項までに規定する要件である、過半数を認定農業者等が占めること、農業者以外の中立な立場の者を入れること、委員の年齢、性別等に著しい偏りが生じないこととの留意点に合致することから、農業委員として任命すべく御提案申し上げるものであります。  なお、新たな農業委員会委員の任期は、本年7月20日から令和5年7月19日までとなります。  よろしく御同意賜りますようお願いを申し上げます。 議長高野健人君)本件は人事案件ですので、直ちに採決します。採決は、1件ずつ起立により行います。  日程第23、議第57号「小国農業委員会委員任命について」を議題とします。  議第57号は、原案のとおりこれに同意することに賛成の方は起立願います。                 (賛成者起立議長高野健人君起立多数であります。よって、議第57号は、これに同意することが決定されました。  日程第24、議第58号「小国農業委員会委員任命について」を議題とします。  採決起立によって行います。  議第58号は、原案のとおりこれに同意することに賛成の方は起立願います。                 (賛成者起立議長高野健人君起立多数であります。よって、議第58号は、これに同意することが決定されました。  日程第25、議第59号「小国農業委員会委員任命について」を議題とします。  採決起立によって行います。  議第59号は、原案のとおりこれに同意することに賛成の方は起立願います。                 (賛成者起立議長高野健人君起立多数であります。よって、議第59号は、これに同意することが決定されました。  日程第26、議第60号「小国農業委員会委員任命について」を議題とします。  採決起立によって行います。  議第60号は、原案のとおりこれに同意することに賛成の方は起立願います。                 (賛成者起立議長高野健人君起立多数であります。よって、議第60号は、これに同意することが決定されました。  日程第27、議第61号「小国農業委員会委員任命について」を議題とします。  採決起立によって行います。  議第61号は、原案のとおりこれに同意することに賛成の方は起立願います。                 (賛成者起立議長高野健人君起立多数であります。よって、議第61号は、これに同意することが決定されました。  日程第28、議第62号「小国農業委員会委員任命について」を議題とします。
     採決起立によって行います。  議第62号は、原案のとおりこれに同意することに賛成の方は起立願います。                 (賛成者起立議長高野健人君起立多数であります。よって、議第62号は、これに同意することが決定されました。  日程第29、議第63号「小国農業委員会委員任命について」を議題とします。  採決起立によって行います。  議第63号は、原案のとおりこれに同意することに賛成の方は起立願います。                 (賛成者起立議長高野健人君起立多数であります。よって、議第63号は、これに同意することが決定されました。  日程第30、発議第3号「閉会中の所管事務調査について」を議題とします。  小国町議会会議規則第75条の規定により、閉会中の所管事務調査について、各委員会からお手元にお配りしましたとおり申し出がありました。  お諮りします。各委員会申し出のとおりこれを許可することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、発議第3号は、各委員会から申し出のとおり許可することに決定しました。  以上で本定例会に付議されました議案は全て終了しました。  ここで、町長より発言の申し出がありますので、これを許可します。町長町長仁科洋一君)議長の御許可を賜りましたので、本日6月定例会が閉会されるに当たり、一言お礼の挨拶を申し上げます。  去る6月4日に開会されました今定例会には、一般会計外会計補正予算案及び条例改正10議案、さらに財産取得案件議案損害賠償関係議案契約関係議案農業委員人事案件議案を御提案いたしました。いずれも慎重な御審議をいただき、御可決賜りましたことに対して、心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。  さて、御案内のように、世界はグローバルの名の下にインターネットやサプライチェーンなど、様々な関係性でつながってきました。人々の距離もどんどん近づく中、突然、コロナウイルスというパンデミックにより国を閉じ、輸出入をストップし、密着しないコミュニケーション不全の世界を作り出しています。我が国も長期にわたり外出の自粛や休業要請が行われる事態となり、移動減少社会が顕在化するという前例がない時代に直面しています。  地域づくり人づくりといわれて久しいわけですが、人と人とのつながりが自治行政体の原点でもあります。これからはコロナ禍クラスターではなく、地域の絆のクラスターが必要であると考えています。地域の活力とは個人や家族の健康、コミュニティの健康、経済雇用の健康、このバランスで成り立っています。人も物もエリアの移動さえも小さくなっている今、子供たちコミュニケーション障害から守るため、今年度休止を予定しておりました町民プールを7月18日にオープンすることにしました。なお、開所に当たっては、スポーツ庁感染防止のガイドラインに基づく対策を講じ、安全安心に万全を期してまいります。  さらに、ポストコロナ社会に向けて、地方や地域は新しいフェーズに入ります。そのときの成否を分けるポイントは情報発信力だと言われています。今、地域の特性や環境をベースにした新たな仕組みとなる地域総合商社の設立に向けて準備が進んでおります。今週中には定款の認証を受け、今月中には設立登記を行う予定であります。この地域商社を核に地域資源価値を創造すれば、町内外の人々が共感し、地域持続的発展を支えてくれるものと信じています。  そのため、地域のニーズ、欲求を掘り起こしつつ、白い森まるごとブランド構想という地域経営の理念を町民の皆さんと共有し、コロナ禍からの地域再生に向けて全力を傾注する所存です。議員各位におかれましても、一層の御理解と御支援を賜りますようお願いを申し上げます。  結びに、議員の皆様におかれましては、これから本格的な梅雨、そして夏を迎えますので、健康には十分御留意をいただき、ますます御活躍されますことを御祈念申し上げ、閉会に当たりましての挨拶といたします。ありがとうございました。 議長高野健人君)これで令和2年第7回小国町議会定例会を閉会します。  御苦労さまでした。 Copyright © Oguni Town Assembly, All Rights Reserved. ページの先頭へ...