小国町議会 > 2020-05-07 >
令和2年第5回臨時会(第1日) 本文 2020-05-07
令和2年第5回臨時会(第1日) 名簿 2020-05-07

ツイート シェア
  1. 小国町議会 2020-05-07
    令和2年第5回臨時会(第1日) 本文 2020-05-07


    取得元: 小国町議会公式サイト
    最終取得日: 2020-07-25
    最初のヒットへ(全 0 ヒット議長高野健人君)ただいまから、去る5月1日に招集告示がありました令和2年第5回小国町議会臨時会を開会します。  ただいまの出席議員は9名です。定足数でありますので、会議は成立します。  会議は、お手元の議事日程のとおり進めます。  日程第1、「会議録署名議員の指名」を行います。  会議録署名議員は、会議規則により指名します。3番・柴田伸也君、5番・間宮尚江さん、以上2名の方にお願いいたします。  日程第2、「会期の決定」を議題とします。  お諮りします。本臨時会会期については、本日1日間とすることに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、本臨時会会期は本日1日間と決定しました。  日程第3、議第31号「令和2年度小国一般会計補正予算(第2号)について」を議題とします。  提案理由の説明を求めます。町長町長仁科洋一君)議第31号「令和2年度小国一般会計補正予算(第2号)案について」御説明申し上げます。  今回の補正は、国の2020年度補正予算が4月30日に決定されたことを受け、特別定額給付金事業実施に要する費用を補正するものです。  これは、4月20日に閣議決定された新型コロナウイルス感染症緊急経済対策において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法緊急事態宣言のもと、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限制限する必要がある。医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない」と施策の目的が示されました。このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うために、国民1人当たり一律に10万円の特別定額給付金が交付されることとなったものです。  これを受け、本町におきましても、対策本部内に総合政策課長が総括する特別定額給付金実施体制をしき、町民税務課会計室の間に専用の窓口を設置し、速やかな交付事務を進めることにしています。  このたび、これらの給付事業給付費事務に要する経費として7億4,570万円の追加を行うものです。  歳入につきましては、国庫支出金を計上し、収支の均衡を図りました。  この結果、補正後の予算総額は68億875万7,000円となります。  以上、よろしく御審議の上、御可決賜りますようお願いを申し上げます。 議長高野健人君)ここで、議案審査のため暫時休憩とします。
     なお、討論につきましては休憩議長まで通告を願います。  再開は10時15分とします。                  午前10時05分                      ~                  午前10時15分 議長高野健人君休憩前に復し、会議を再開します。  日程第3、議第31号「令和2年度小国一般会計補正予算(第2号)について」を議題とします。  これより質疑を行います。質疑ありませんか。(「なし」の声あり)これで質疑を終結します。  討論通告がありませんので、直ちに採決します。  議第31号は原案のとおりこれを決定することに御異議ありませんか。                 (異議なしの声あり) 議長高野健人君異議なしと認めます。よって、議第31号は原案のとおり可決されました。  以上で、本臨時会に付議されました議案は全て終了しました。  これで、令和2年第5回小国町議会臨時会を閉会します。  御苦労さまでした。 Copyright © Oguni Town Assembly, All Rights Reserved. ページの先頭へ...