ツイート シェア
  1. 高畠町議会 2019-06-03
    2019-06-03 令和元年第511回定例会第1号 本文


    取得元: 高畠町議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-03
    2019-06-03:令和元年第511回定例会第1号 本文 (29 発言中 0 件ヒット) ▼最初の個所へ(全 0 箇所) / ※ヒット個所をクリックすると、次へジャンプします。 ▼ダウンロード / 行ズレ修正              開            会 議 長(近野 誠) おはようございます。  ただいまから第511回高畠町議会定例会を開会いたします。  (時に午前10時14分) 議 長(近野 誠) ただいまの出席議員は14名であります。よって、定足数に達しております。  それでは、本日の会議を開きます。  本日の会議は、お手元に配付してあります議事日程第1号により進めますのでご了承願います。              町長挨拶 議 長(近野 誠) 議事に先立ち、町長より発言の申し出がありますので、これを許可いたします。寒河江町長。  (寒河江町長、登壇) 町 長(寒河江 信) おはようございます。  本日、第511回6月定例会が開会されるに当たりまして、一言ご挨拶を申し上げます。  議員各位におかれましては、時節柄何かとお忙しいところご出席を賜り、まことにありがとうございます。  ことしは、例年にない春先からの好天続きで、山々の木々の緑も一段と濃くなり、季節は春から初夏へと移り変わり、一年で一番爽やかな季節を迎えております。しかしながら、5月の25日から3日連続で30度を超える真夏日となり、27日には高畠町で35.2度を記録をし、県内で5月に35度を超える猛暑日となったのは、観測史上初めてのことでありました。  昨年は、豪雨、災害級の猛暑と、自然の猛威を感じることの多い一年でありましたが、今年度は災害事故事件のない一年となりますことを切に願うところであります。  さて、ことしのゴールデンウイークに県内の主要観光地やイベントを訪れた観光客数が前年比32%増の137万人と発表されました。当町においても、太陽館前広場での「太陽館まつり」、うきたむ考古資料館での「赤ちゃん手形作り」、浜田広介記念館での「ひろすけ子ども祭」などのイベントや観光地を訪れた観光客数は、例年より大幅にふえました。これも改元に伴う10連休や好天、東北中央自動車道の南陽高畠インターチェンジから山形上山インターチェンジ間の開通により、客足が大幅に伸びたものと思われます。高速道路の開通に伴う県内外の観光客の増加、国道13号の渋滞緩和を肌で感じております。今後もさらなる交流人口の拡大、地域経済の活性化など、大いに期待するものであります。  また、10連休中には第64回山形県縦断駅伝競走大会が開催され、当役場からも監督、選手5名が出場をいたしました。ご存じのとおり、南陽・東置賜チームが大会新記録で総合8連覇を達成したところであります。本命視されている中、期待された結果を出すことは困難なことでありますが、初日の1区での出おくれから優勝することができたのは、総合優勝に目標を定めて、3日間のレース展開を計算できる布陣が組める選手層の厚さであると思います。当日は、沿道において多くの町民の方から大きな声援の後押しをいただきました。改めて感謝を申し上げる次第であります。酒田飽海チームがなし遂げた過去最多に並ぶ総合9連覇に向けた挑戦は、既に始まっております。ことしは初日と最終日の優勝を山形に奪われましたので、来年は完全優勝で総合9連覇を目指していただきたいと思っているところであります。
     5月1日に皇太子様が即位され、30年余り続いた平成が終わり、令和に同日改元されました。令和の初日、各地で婚姻届を出すカップルが相次いだという報道がなされましたが、当町においても町民課窓口を臨時開庁させていただき、9組が婚姻届を提出をし、晴れて夫婦となられました。  平成バブル崩壊同時多発テロ東日本大震災など激動の時代でありましたが、次の時代は、一人一人があすへの希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる社会になることを願っております。新しい発想と柔軟な視点を持ちながら「一人ひとりがしあわせになるまちづくり」、そして「人口減少社会に対応した将来にわたって持続可能なまちづくり」を目指してまいります。  さて、令和最初となります、本定例会に提出いたします案件は、平成30年度高畠町一般会計予算繰越明許費繰越計算書の報告についての繰越計算書の報告案件が1件、令和元年度高畠町一般会計補正予算(第1号)などの補正予算案件が2件、高畠町町民運動施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定についてなどの条例改正案件が6件、旧高畠町立第三中学校解体工事請負契約締結についての契約締結案件が1件、合わせて10件を予定をいたしております。  よろしくご審議をいただき、ご可決くださいますようお願いを申し上げまして、挨拶といたします。  日程第1 議会運営委員長報告 議 長(近野 誠) それでは、日程第1 議会運営委員長の報告を行います。  本定例会の運営等について、議会運営委員会で協議いたしました結果を委員長より報告願います。武田 修議会運営委員長。  (7番 武田 修議会運営委員長、登壇) 議会運営委員長(武田 修) それでは、私より、本日招集されました第511回定例会の運営について、去る5月30日午前10時より議会運営委員会を開き協議いたしましたので、その結果をご報告いたします。  本定例会に提案されます案件は、繰越計算書の報告案件1件、補正予算案件2件、条例案件6件、契約締結案件1件の計10件であります。  当局より町長、副町長及び総務課長の出席を求め、提出案件の説明を受け、議案数及び一般質問の通告者数を考慮し、本定例会会期を本日から6月13日までの11日間とすべきものと決定いたしました。この11日間の会期において、お手元に配付してあります会期日程に従い、本会議、各常任委員会及び予算特別委員会を開き、ご審査くださるようお願いを申し上げます。  まず、本日の議事日程第1号について申し上げます。  初めに、会議録署名議員の指名を行います。  次に、会期の決定を行います。  次に、繰越計算書の報告案件1件を議題とし、説明を受け、質疑を行います。  次に、補正予算案件2件を一括議題とし、提案理由の説明を受け、質疑を行います。  次に、条例案件6件を一括議題とし、提案理由の説明を受け、質疑を行います。  次に、契約締結案件1件を議題とし、提案理由の説明を受け、質疑を行います。  次に、議案の委員会付託を行います。  続いて、議事日程第2号について申し上げます。  2日目の日程においては、町政に関する一般質問を行います。本定例会の通告者は5名であります。2日目1日限りの一般質問となりますが、開かれた議会活動の一環として、町民の皆様にもわかりやすい質問と答弁が行われますよう、議員各位並びに執行当局の皆様のご協力方、よろしくお願いを申し上げます。  なお、発言の順序は議長より指名することといたします。  以上、本定例会の運営について議会運営委員会において協議いたしましたので、議員各位のご賛同とご協力を賜りますようお願いを申し上げまして、報告といたします。 議 長(近野 誠) 以上で議会運営委員長の報告を終わります。  日程第2 会議録署名議員の指名 議 長(近野 誠) 次に、日程第2 会議録署名議員の指名を行います。            7番 武 田   修 議員            8番 数 馬 治 男 議員  両議員にお願いいたします。  日程第3 会期の決定 議 長(近野 誠) 次に、日程第3 会期の決定を行います。  お諮りいたします。本定例会会期は、本日から6月13日までの11日間と決定したいと思います。これにご異議ございませんか。  (「異議なし」との声あり) 議 長(近野 誠) ご異議なしと認めます。よって、会期は本日から6月13日までの11日間と決定いたしました。  日程第4 報告第3号 平成30年度高畠町一般会計予算繰越明許費繰越計算書の             報告について 議 長(近野 誠) 次に、日程第4 報告第3号 平成30年度高畠町一般会計予算繰越明許費繰越計算書の報告についてを議題といたします。  これは、地方自治法施行令第146条第2項の規定により議会に報告しなければならないことになっているものであります。  それでは、提出者の説明を求めます。寒河江町長。  (寒河江町長、登壇) 町 長(寒河江 信) ただいま議題となりました報告第3号 平成30年度高畠町一般会計予算繰越明許費繰越計算書の報告について、ご説明を申し上げます。  平成30年度高畠町一般会計補正予算(第4号)及び(第5号)における繰越明許費につきましては、中山間地域所得向上支援事業1,650万円のうち1,450万円、担い手確保・経営強化支援事業5,783万5,000円、プレミアム付商品券事務経費191万2,000円、小学校冷房設備整備事業2億2,324万8,000円、それぞれについて令和元年度に繰り越しいたしました。  以上、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、ご報告を申し上げるものでございます。 議 長(近野 誠) 以上で説明が終わりました。  ただいまの説明に対し、質疑の方ございませんか。  (「なし」との声あり) 議 長(近野 誠) 質疑なしと認めます。  以上で、報告事項を終わります。  日程第5 議第45号 令和元年度高畠町一般会計補正予算(第1号)  日程第6 議第46号 令和元年度高畠財産区特別会計補正予算(第1号) 議 長(近野 誠) 次に、日程第5 議第45号 令和元年度高畠町一般会計補正予算(第1号)及び日程第6 議第46号 令和元年度高畠財産特別会計補正予算(第1号)についての2件を議事の都合により一括議題といたします。  提案理由の説明を求めます。寒河江町長。  (寒河江町長、登壇) 町 長(寒河江 信) ただいま議題となりました議第45号及び議第46号の各会計補正予算案件2件について、一括してご説明を申し上げます。  初めに、議第45号 令和元年度高畠町一般会計補正予算(第1号)についてご説明を申し上げます。  このたびの補正予算につきましては、自動車ポンプ購入費の減額、コミュニティ助成事業の追加などを主な内容として編成するものでございます。これによります補正額は1,562万8,000円の減額となり、当初予算からの累計予算総額は104億3,437万2,000円となるものでございます。  初めに、歳入について申し上げます。  第15款県支出金第2項県補助金に1万7,000円、第3項委託金に6万7,000円をそれぞれ追加をし、合わせまして8万4,000円の追加計上。  第18款繰入金第1項基金繰入金から8万9,000円の減額、第3項財産区繰入金に32万円の追加をし、合わせまして23万1,000円の追加計上。  第20款諸収入第5項雑入に475万7,000円の追加計上。  第21款第1項町債から2,070万円の減額計上でございます。  次に、歳出について申し上げます。  第2款総務費第1項総務管理費に571万円、第4項選挙費に6万7,000円をそれぞれ追加をし、合わせまして577万7,000円の追加計上。  第3款民生費第1項社会福祉費に15万8,000円、第2項児童福祉費に1万7,000円をそれぞれ追加をし、合わせまして17万5,000円の追加計上。  第7款第1項商工費につきましては、目内の更正でありますので補正額はございません。  第9款第1項消防費から2,190万円の減額計上。  第10款教育費第4項社会教育費に32万円の追加計上でございます。  以上が、令和元年度高畠町一般会計補正予算(第1号)の概要でございます。  次に、議第46号 令和元年度高畠財産特別会計補正予算(第1号)についてご説明を申し上げます。  本案は、高畠財産特別会計から御入水公民館整備に助成をするため編成するものでございます。これによります補正額は32万円の追加となり、累計予算総額は197万8,000円となるものでございます。  初めに、歳入について申し上げます。  第2款繰入金第1項基金繰入金に32万円の追加計上でございます。  次に、歳出について申し上げます。  第1款総務費第1項総務管理費に32万円の追加計上でございます。  以上、補正予算案件2件を一括してご説明を申し上げました。  よろしくご審議の上、ご可決くださいますようお願いを申し上げます。 議 長(近野 誠) 以上で説明が終わりました。  これより議案に対する質疑に入ります。質疑の方ございませんか。  (「なし」との声あり) 議 長(近野 誠) 質疑なしと認めます。  日程第7 議第47号から日程第12 議第52号まで計6件 議 長(近野 誠) 次に、日程第7 議第47号 高畠町町民運動施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定についてから日程第12 議第52号 高畠町森林環境基金条例の設定についてまでの6件を議事の都合により一括議題といたします。  提案理由の説明を求めます。寒河江町長。  (寒河江町長、登壇) 町 長(寒河江 信) ただいま議題となりました議第47号から議第52号までの条例改正等案件6件について、一括してご説明を申し上げます。  初めに、議第47号 高畠町町民運動施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定についてご説明を申し上げます。  本案は、高畠町町民運動施設である旧第四中学校体育館を屋内遊戯場として使用することに伴い、条例の一部を改正する必要が生じたため提案するものでございます。  内容といたしましては、旧第四中学校体育館を運動施設の名称から削るものでございます。  次に、議第48号 高畠町立図書館条例の一部を改正する条例の制定についてご説明を申し上げます。  本案は、高畠町立図書館の新築移転に伴い、所在地が変更されることから、条例の一部を改正する必要が生じたため提案するものでございます。  内容といたしましては、図書館の位置を大字高畠426番地から大字高畠325番地の2に改めるものでございます。  次に、議第49号 高畠町放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定についてご説明を申し上げます。  本案は、国の基準であります放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準の一部を改正する省令等の施行に伴い、条例の一部を改正する必要が生じたため提案するものでございます。  主な改正点といたしましては、放課後児童支援員の研修先の拡大、資格基準枠の拡大を行うものでございます。
     次に、議第50号 高畠町家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定についてご説明を申し上げます。  本案は、国の基準であります家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準の一部を改正する省令等の施行に伴い、条例の一部を改正する必要が生じたため提案するものでございます。  主な改正点といたしましては、家庭保育事業等を行うに当たっての代替保育提供先の拡大、食事を提供する場合における外部搬入先の拡大等を行うものでございます。  次に、議第51号 高畠町介護保険条例の一部を改正する条例の制定についてご説明を申し上げます。  本案は、介護保険施行令及び介護保険国庫負担金の算定等に関する政令の一部を改正する政令施行に伴い、条例の一部を改正する必要が生じたため提案するものでございます。  主な内容といたしましては、低所得者の保険料を軽減するもので、軽減対象者を第1段階から第3段階まで拡大するものでございます。  最後に、議第52号 高畠町森林環境基金条例の設定についてご説明を申し上げます。  本案は、森林整備及びその促進に関する施策に要する経費に充てるため、森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律第27条に規定する森林環境譲与税を財源として、高畠町森林環境基金を設置をし、基金の管理、運用を行うため提案するものでございます。  以上、条例改正等案件6件を一括してご説明を申し上げました。  よろしくご審議の上、ご可決くださいますようお願いを申し上げます。 議 長(近野 誠) 以上で説明が終わりました。  これより議案に対する質疑に入ります。質疑の方ございませんか。  (「なし」との声あり) 議 長(近野 誠) 質疑なしと認めます。  日程第13 議第53号 旧高畠町立第三中学校解体工事請負契約締結について 議 長(近野 誠) 次に、日程第13 議第53号 旧高畠町立第三中学校解体工事請負契約締結についてを議題といたします。  提案理由の説明を求めます。寒河江町長。  (寒河江町長、登壇) 町 長(寒河江 信) ただいま議題となりました議第53号 旧高畠町立第三中学校解体工事請負契約締結についてご説明を申し上げます。  本案は、旧高畠町立第三中学校の校舎を解体撤去するもので、去る5月17日、株式会社金子建設代表取締役金子良弘氏と1億3,200万円で仮契約締結いたしましたので、地方自治法第96条第1項第5号及び議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものでございます。  工事の概要を申し上げますと、鉄筋コンクリートづくりの校舎建物及び木造平家づくりの駐輪場などの解体撤去工事を実施するものでございます。  工期は、令和元年11月29日とするものでございます。  よろしくご審議の上、ご可決くださいますようお願いを申し上げます。 議 長(近野 誠) 以上で説明が終わりました。  これより議案に対する質疑に入ります。質疑の方ございませんか。  (「なし」との声あり) 議 長(近野 誠) 質疑なしと認めます。  日程第14 議案の委員会付託 議 長(近野 誠) 次に、日程第14 議案の委員会付託を行います。  お諮りいたします。議第45号案から議第53号案までの議案9件を内容審査のため、お手元に配付してあります付託表のとおり総務文教常任委員会産業厚生常任委員会及び予算特別委員会に付託したいと思います。これにご異議ございませんか。  (「異議なし」との声あり) 議 長(近野 誠) ご異議ないものと認めます。よって、付託表のとおり各委員会に付託と決定いたしました。  それでは、ただいま付託されました議案につきましては、会期中に開かれます各委員会でよろしくご審査くださるようお願いいたします。              散            会 議 長(近野 誠) これで本日の日程が全て終了いたしました。  次の本会議はあす4日午前10時となっております。ご承知の上、ご出席くださるようお願いいたします。  本日はこれをもって散会いたします。  ご苦労さまでございました。  (時に午前10時45分)...