天童市議会 > 2020-12-10 >
12月10日-01号

  • "������"(/)
ツイート シェア
  1. 天童市議会 2020-12-10
    12月10日-01号


    取得元: 天童市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-06-09
    令和 2年 12月 定例会(第8回)             第8回定例会会議録     令和2年12月10日(木曜日) 午前10時00分開会        山崎 諭議長     水戸芳美副議長 ●出席議員(22名) 1番 佐藤孝一議員   2番 五十嵐浩之議員  3番 野口さつき議員 4番 古澤義弘議員   5番 熊澤光吏議員   6番 笹原隆義議員 7番 三宅和広議員   8番 遠藤喜昭議員   9番 佐藤俊弥議員10番 渡辺博司議員  11番 武田正二議員  12番 水戸芳美議員13番 遠藤敬知議員  14番 村山俊雄議員  15番 狩野佳和議員16番 松田光也議員  17番 山口桂子議員  18番 石垣昭一議員19番 鈴木照一議員  20番 水戸 保議員  21番 伊藤和子議員22番 山崎 諭議員 ●欠席議員    なし ●出席要求による出席者職氏名山本信治   市長         新関 茂   副市長佐藤 雅   総務部長       桃園正幸   健康福祉部長森谷倫祥   市民部長       大木 真   経済部長       建設部長(併)           総務部伊藤芳春              松浦和人       上下水道事業所長          地方創生推進監齋藤忠浩   天童市民病院事務局長 松田豊太   消防長熊澤 輝   総務部総務課長    相澤一彦   教育長武田文敏   教育次長       堀越重助   農業委員会会長       農業委員会             選挙管理委員会今田 明              水戸部光昭       事務局長              委員長       選挙管理委員会今野浩一              奥山吉行   監査委員       事務局長加藤美枝   監査委員事務局長 ●出席した事務局職員                         事務局長補佐(兼)湯村耕司   事務局長       清野正人                         議事係長       事務局長補佐(兼)         事務局長補佐(兼)横倉ひとみ             蜂谷幸太       庶務係長              調査係長                         庶務係(兼)渡邉絵美   調査係行政主査    片桐裕美                         議事係主査 ●議事日程     令和2年度第8回天童市議会定例会会期日程表                          (令和2年12月)月日曜開議時刻会議名場所備考12月10日木午前10時本会議議場会期の決定 会議録署名議員の指名 諸般の報告 委員会付託省略案件の上程 提案理由の説明 質疑・討論・表決 委員会付託案件の上程 提案理由の説明 予算議案概要説明 予算特別委員会の設置及び議案付託 議案・請願陳情委員会付託12月11日 12月12日 12月13日金 土 日休会12月14日 12月15日月 火午前10時本会議議場市政に対する一般質問12月16日水休会12月17日木午前10時総務教育常任委員会議員協議会室付託案件の審査午後1時環境福祉常任委員会議員協議会室付託案件の審査12月18日金午前10時経済建設常任委員会議員協議会室付託案件の審査12月19日 12月20日土 日休会12月21日月午前10時予算特別委員会議員協議会室付託案件の審査12月22日火午前10時予算特別委員会議員協議会室討論・表決12月23日水休会12月24日木午前10時本会議議場委員長審査報告 質疑・討論・表決 議事日程第1号             令和2年12月10日(木曜日)午前10時開会第1 会期の決定第2 会議録署名議員の指名第3 諸般の報告 ア 議会事務処理状況報告         イ その他第4 議第91号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて第5 議第92号 天童市情報公開個人情報保護審査会委員の委嘱について第6 議第93号 天童市情報公開個人情報保護審査会委員の委嘱について第7 議第94号 天童市情報公開個人情報保護審査会委員の委嘱について第8 議第83号 山口西工業団地造成工事(2-1工区)請負契約の一部変更について第9 議第72号 令和2年度天童市一般会計補正予算(第9号)第10 議第73号 令和2年度天童市国民健康保険特別会計補正予算(第4号)第11 議第74号 令和2年度天童市介護保険特別会計補正予算(第4号)第12 議第75号 令和2年度天童市後期高齢者医療特別会計補正予算(第3号)第13 議第76号 令和2年度天童市工業団地整備事業特別会計補正予算(第2号)第14 議第77号 令和2年度天童市水道事業会計補正予算(第2号)第15 議第78号 令和2年度天童市民病院事業会計補正予算(第3号)第16 議第79号 令和2年度天童市公共下水道事業会計補正予算(第1号)第17 議第80号 天童市市税条例の一部改正について第18 議第81号 天童市市営バス設置及び管理に関する条例の一部改正について第19 議第82号 天童市火災予防条例の一部改正について第20 議第84号 公の施設の区域外設置に関する協議について第21 議第85号 天童市総合福祉センター指定管理者の指定について第22 議第86号 天童市市民保養施設指定管理者の指定について第23 議第87号 天童市美術館及び天童市立旧東村山郡役所資料館指定管理者の指定について第24 議第88号 天童市スポーツセンター及び天童市農業者トレーニングセンター指定管理者の指定について第25 議第89号 天童市観光情報センター指定管理者の指定について第26 議第90号 天童市市民プラザ指定管理者の指定について第27 予算特別委員会の設置及び議案付託第28 請陳第4号 国に対し「消費税5%以下への引き下げを求める意見書」の提出を求める請願について第29 議案及び請願陳情の付託          議案付託表                      (令和2年度第8回定例会付託委員会議案番号件名予算特別委員会議第72号令和2年度天童市一般会計補正予算(第9号)議第73号令和2年度天童市国民健康保険特別会計補正予算(第4号)議第74号令和2年度天童市介護保険特別会計補正予算(第4号)議第75号令和2年度天童市後期高齢者医療特別会計補正予算(第3号)議第76号令和2年度天童市工業団地整備事業特別会計補正予算(第2号)議第77号令和2年度天童市水道事業会計補正予算(第2号)議第78号令和2年度天童市民病院事業会計補正予算(第3号)議第79号令和2年度天童市公共下水道事業会計補正予算(第1号)          議案付託表                      (令和2年度第8回定例会付託委員会議案番号件名総務教育常任委員会議第82号天童火災予防条例の一部改正について議第90号天童市民プラザ指定管理者の指定について環境福祉常任委員会議第80号天童市税条例の一部改正について議第81号天童市営バス設置及び管理に関する条例の一部改正について議第84号公の施設の区域外設置に関する協議について議第85号天童総合福祉センター指定管理者の指定について議第86号天童市民保養施設指定管理者の指定について議第87号天童市美術館及び天童市立旧東村山郡役所資料館指定管理者の指定について議第88号天童スポーツセンター及び天童市農業者トレーニングセンター指定管理者の指定について経済建設常任委員会議第89号天童観光情報センター指定管理者の指定について          請願陳情文書表付託表)                      (令和2年度第8回定例会番号受理年月日件名提出者紹介議員付託委員会要旨42.12.2国に対し「消費税5%以下への引き下げを求める意見書」の提出を求める請願について山形民主商工会 会長 佐藤 弘石垣昭一総務教育令和元年消費税増税以降、日本経済は低迷しており、新型コロナウイルス感染症の拡大が追い打ちをかけている。緊急経済対策として国に対し消費税率5%以下への引き下げを求める意見書の提出を求めるもの。 ●本日の会議に付した事件  議事日程のとおり △開会
    山崎諭議長 ただいまから、11月25日に招集告示されました令和2年度第8回天童市議会定例会を開会いたします。 △開議 ○山崎諭議長 本日の会議は全員出席でありますので、直ちに会議を開きます。 本日の会議は、議事日程第1号によって進めます。 △市長挨拶山崎諭議長 ここで、山本市長から発言の申出がありますので、許可いたします。 山本市長。  〔山本信治市長 登壇〕 ◎山本信治市長 皆さん、おはようございます。 このたびの市長選挙において、引き続き4期目の市政を担わせていただくことになりました。これまでの12年間にわたり、皆様方から賜りました御支援、御厚情に対し、改めて心より感謝を申し上げますとともに、新たな出発点に臨むに当たり、さらに身の引き締まる思いであります。 私が市政をお預かりした3期12年の施策につきましては、一定の成果があったものと捉えておりますが、評価に関しましては市民の皆様から御判断をいただくものと考えており、今後とも慢心せず、多くの方々の意見に耳を傾け、謙虚な立場で市政の運営に当たっていきたいと考えております。 特に、これからさらに進行する少子高齢化社会、多発する自然災害に加え、なかなか終息が見えないコロナ禍においては、市民生活地域経済に多大な影響を及ぼすなど、社会全体が大きく変化をいたしております。 なお、昨日の報道によりますと、市内の飲食店関係者新型コロナウイルス陽性者と確認されており、今後、市内の感染拡大が危惧されているところであります。このような状況において、市民、企業、議会、行政、みんなが一丸となり、全力を挙げて取り組み、この難局を乗り越えていきたいと考えております。 私はこの12年間、様々な経験をさせていただきました。これまでの経験を生かしながら、今後4年間のまちづくりの方向性として、次の四つのことに思いを強くいたしました。 まず初めに、最も重点的に取り組みたい施策は、安全・安心で快適なまちづくりであります。 今年7月の豪雨では、本市においても初めて避難勧告が出され、これまでにない多くの市民が不安を抱えながら避難されました。このたびの経験において、本市としましても、多くの課題が浮き彫りになったところであります。喫緊の対策が必要であり、まず、できるところから取り組んでいきたいと考えております。 市民の生命と財産を守り、安心・安全なまちづくりについては、魅力的なまちづくりを推進する上で最も重要な要素の一つであり、今後も取組を強化してまいります。 次に、これまで同様、自分の子どもを天童市で産み育てたいと思ってもらえるような子育て支援の充実であります。 これまでの小・中学校や学童保育所など、環境改善子育て医療や第3子の給食費の無料化に加えて、4期目に向け、新たな子育て支援の施策をつくり上げていきたいと考えているところであります。 次に、観光・ものづくりであります。 今年度はコロナ禍により、人間将棋をはじめとする様々な行事やイベント等を中止せざるを得なく、思うように事業を実施できない状況でありました。感染防止経済対策の両立を目指し、新しい生活様式により事業を展開することを学びながら、新たな発想を加え、前へ進めていくことが重要であると考えております。 10月には、国から事業許可をいただいた(仮称)天童南スマートインターチェンジや、現在分譲を開始している山口西工業団地については、新たなにぎわいの創出と地域の活性化につながるように取り組んでまいります。 次に、スポーツ・文化・健康づくりであります。 市民が、笑顔でにぎわいある生活を送る上では、安心・安全な暮らし、経済的基盤と共に、心身ともに健康で、心豊かに暮らしていけるような環境も欠かせないものであり、さらに充実を図ってまいります。特に、モンテディオ山形の新スタジアムの誘致については、何としても実現し、スタジアムを核としたまちづくりに積極的に取り組んでまいります。 現在、第七次天童市総合計画後期計画と天童市まち・ひと・しごと創生総合戦略の第2期計画を、一体的なものとして策定をいたしているところであります。特に、第七次天童市総合計画計画期間は、4期目の任期と同様に令和6年までとなっております。 「笑顔 にぎわい しあわせ実感 健康都市~ともに明日をひらく てんどう~」を目指すとともに、これからの4期目は、ぜひ未来へ夢を描ける天童市にしてまいりたいと、強く思っているところであります。 今後とも、市議会の皆様からの温かい御理解と御支援を賜りますようお願い申し上げまして、4期目の就任の御挨拶にさせていただきます。どうぞよろしくお願いを申し上げます。 ありがとうございました。 △会期の決定 ○山崎諭議長 日程第1、会期の決定を議題といたします。 会期など議事日程については、議会運営委員会に審議を願っておりますので、その結果について、委員長の報告を求めます。 遠藤敬知議会運営委員長。  〔遠藤敬知議会運営委員長 登壇〕 ◆遠藤敬知議会運営委員長 御報告申し上げます。 本日招集なりました令和2年度第8回天童市議会定例会の会期及び議事日程につきましては、12月3日に議会運営委員会を開催し、協議いたしました結果、会期は本日から12月24日までの15日間とし、議事日程は、タブレット端末に掲載しております日程表に従いまして運営することに決定しております。 以上で報告を終わります。 ○山崎諭議長 お諮りいたします。 会期など議事日程については、ただいまの議会運営委員長報告のとおり決定することに御異議ございませんか。  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○山崎諭議長 御異議なしと認めます。 よって、会期は本日から12月24日までの15日間と決定いたしました。 △会議録署名議員の指名 ○山崎諭議長 次に、日程第2、会議録署名議員の指名を行います。  10番 渡辺博司議員  11番 武田正二議員  12番 水戸芳美議員 以上、3名を指名いたします。 △諸般の報告 ○山崎諭議長 次に、日程第3、諸般の報告を行います。 議会事務処理状況などについて事務局長に報告させます。 湯村事務局長。 ◎湯村耕司事務局長 諸般の報告を申し上げます。 議会の事務処理状況につきましては、9月定例会以降の事務処理状況タブレット端末に掲載しております。 また、市監査委員から送付のありました定例監査の結果及び例月出納検査結果一覧並びに今定例会説明員として出席通知ありました方の職氏名の一覧表をタブレット端末に掲載しておりますので、御覧くださるようにお願い申し上げます。 以上、諸般の報告にかえさせていただきます。 ○山崎諭議長 以上で諸般の報告を終わります。 △議第91号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて外3件 ○山崎諭議長 次に、日程第4、議第91号人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて及び日程第5から日程第7、議第92号から議第94号までの天童市情報公開個人情報保護審査会委員の委嘱についてを一括して議題といたします。 △提案理由の説明 ○山崎諭議長 これより提案理由の説明を求めます。 山本市長。  〔山本信治市長 登壇〕 ◎山本信治市長 最初に、議第91号人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについての御説明を申し上げます。 令和3年3月31日をもって任期満了となります現人権擁護委員の後任として、識見、人格共人権擁護委員として適任者と認められます穂波惠子氏を推薦するため、議会の意見を求めるものであります。 どうぞよろしくお願いを申し上げます。 次に、天童市情報公開個人情報保護審査会委員の委嘱について、議第92号から議第94号までを一括して御説明申し上げます。 本年12月31日をもって任期満了となります情報公開個人情報保護審査会委員について、識見、人格共情報公開個人情報保護審査会委員として適任者と認められます半田稔氏ほか2人を再び委嘱しようとするものであります。 よろしく御審議の上、御同意くださるようお願い申し上げます。 ○山崎諭議長 ここで、お諮りいたします。 ただいま議題となっております議案4件については、会議規則第37条第3項の規定により委員会付託を省略したいと思いますが、これに御異議ございませんか。  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○山崎諭議長 御異議なしと認めます。 よって、ただいまの議案4件については、委員会付託を省略することに決定いたしました。 △質疑 ○山崎諭議長 これより順次、質疑を行います。 初めに、議第91号人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて質疑を行います。 質疑ございませんか。  (「なし」と呼ぶ者あり) ○山崎諭議長 質疑なしと認めます。 次に、議第92号から議第94号までの天童市情報公開個人情報保護審査会委員の委嘱について質疑を行います。 質疑ございませんか。  (「なし」と呼ぶ者あり) ○山崎諭議長 質疑なしと認め、終結いたします。 ここで、お諮りいたします。 ただいま議題となっております議案4件は人事案件でありますので、先例により討論を省略したいと思いますが、これに御異議ございませんか。  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○山崎諭議長 御異議なしと認め、討論を省略することに決定いたしました。 △採決 ○山崎諭議長 これより順次、採決を行います。 初めに、議第91号人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて、お諮りいたします。 ただいまの議第91号について、御異議ございませんか。  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○山崎諭議長 御異議なしと認めます。 よって、議第91号については、異議なしと認めることと決定いたしました。 次に、議第92号から議第94号天童情報公開個人情報保護審査会委員の委嘱について採決を行います。 お諮りいたします。 議第92号から議第94号については、これに同意することに御異議ございませんか。  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○山崎諭議長 御異議なしと認めます。 よって、議第92号から議第94号については、これに同意することに決定いたしました。 △議第83号 山口西工業団地造成工事(2-1工区)請負契約の一部変更について ○山崎諭議長 次に、日程第8、議第83号山口西工業団地造成工事(2-1工区)請負契約の一部変更について議題といたします。 △提案理由の説明 ○山崎諭議長 これより提案理由の説明を求めます。 山本市長。  〔山本信治市長 登壇〕 ◎山本信治市長 議第83号山口西工業団地造成工事(2-1工区)請負契約の一部変更について申し上げます。 山口西工業団地造成工事の2-1工区につきましては、本年度の第1回市議会臨時会において請負契約の締結について御可決をいただき、現在工事を進めております。 今回の変更は、事業内容について、同時に施行する道路工事等の調整を含め、精査した結果、契約金額を1億7,325万円から1億6,726万6,000円に減額するものであります。 よろしく御審議の上、御可決くださるようお願い申し上げます。 ○山崎諭議長 ここで、お諮りいたします。 ただいま議題となっております議案については、会議規則第37条第3項の規定により委員会付託を省略したいと思いますが、これに御異議ございませんか。  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○山崎諭議長 御異議なしと認めます。 よって、ただいまの議案については、委員会付託を省略することに決定しました。 △質疑 ○山崎諭議長 これより、議第83号山口西工業団地造成工事(2-1工区)請負契約の一部変更について質疑を行います。 質疑ございませんか。 伊藤和子議員。 ◆21番(伊藤和子議員) ただいまの説明では、道路工事との調整ということでありましたが、もう少し詳しく、内容についてお示しいただきたいと思います。 ○山崎諭議長 大木経済部長。 ◎大木真経済部長 お答え申し上げます。 今回の契約変更の理由でありますが、二つほどございまして、一つ目は、造成工事で表面の土の掘削作業を行う際に、大雨や地下水の流入により現場に水がたまった場合に、ポンプアップによる排水作業を想定しておりましたが、今回必要がなかったため、減額するものでございます。 もう一つが、工事現場交通誘導員配置日数につきまして、今回の造成工事に隣接して施行しております道路工事などとの調整や造成工事進捗状況を踏まえまして、精査を行いましたところ、当初の予定よりも交通誘導員配置日数が少ない日数で足りるということになったために減額するものでございます。 ○山崎諭議長 ほかに質疑ございませんか。  (「なし」と呼ぶ者あり) ○山崎諭議長 質疑なしと認め、終結いたします。 △討論 ○山崎諭議長 これより討論を行います。 討論の通告はございませんか。  (「なし」と呼ぶ者あり) ○山崎諭議長 討論の通告がありませんので、終結いたします。 △採決 ○山崎諭議長 これより、議第83号山口西工業団地造成工事(2-1工区)請負契約の一部変更について採決を行います。 お諮りいたします。 ただいまの議第83号については、原案のとおり可決することに御異議ございませんか。  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○山崎諭議長 御異議なしと認めます。 よって、議第83号については、原案のとおり可決することに決定いたしました。 △議第72号 令和2年度天童市一般会計補正予算(第9号)外17件 ○山崎諭議長 次に、日程第9、議第72号令和2年度天童市一般会計補正予算(第9号)から日程第26、議第90号天童市民プラザ指定管理者の指定についてまでの議案18件を一括して議題といたします。 △提案理由の説明 ○山崎諭議長 これより提案理由の説明を求めます。 山本市長。  〔山本信治市長 登壇〕 ◎山本信治市長 令和2年度天童市の一般会計及び特別会計補正予算案について、その大要を御説明申し上げます。 初めに、議第72号令和2年度天童市一般会計補正予算(第9号)について申し上げます。 今回の補正予算は、既定の予算総額に4億4,953万9,000円を追加し、補正後の歳入歳出予算総額をそれぞれ369億3,717万1,000円とするものであります。 歳入の主な内容は、一つには、市税の増額であります。市民税及び入湯税の減額並びに固定資産税の増額であります。 次に、国庫支出金の増額であります。生活保護に係る生活扶助費等負担金等の増額が主なものであります。 次に、県支出金の増額であります。山形県新生児特別応援金及び山形県中小企業緊急災害等対策利子補給補助金の計上が主なものであります。 歳出の主な内容は、一つには、総務費の増額であります。税制改正に伴うシステム改修のための委託料の増額及び市税等の還付のための償還金の増額が主なものであります。 次に、民生費の増額であります。令和元年度子ども子育て支援交付金の精算に伴う返還金をはじめとした児童福祉関連返還金の増額、山形県ひとり親世帯応援金の計上及び生活保護扶助費の増額が主なものであります。 次に、衛生費の増額であります。コロナ禍にあって、休日当番医業務を安定的に継続するための休日当番医事業委託料の増額並びに高齢者と妊婦のインフルエンザ予防接種費用に対する助成額を増額するためのインフルエンザ予防接種委託料及び衛生費扶助費の増額が主なものであります。 次に、農林水産業費の増額であります。7月豪雨による被害を受けた農業者を支援するための強い農業・担い手づくり総合支援事業費補助金の増額及び同じく7月豪雨による揚水機場等に多大な被害を受けた土地改良区を支援するための災害復旧事業費補助金の計上が主なものであります。 次に、商工費の増額であります。山形県商工業振興資金のうち、新型コロナウイルス感染症対応の地域経済変動対策資金等の融資を受けた中小企業者に対する利子補給金の増額が主なものであります。 次に、教育費の増額であります。国の交付金の内示に伴う小学校施設整備工事費の増額、令和元年度施設型給付金の精算に伴う返還金等の増額が主なものであります。 このほか、人件費の精査に伴う職員給与費等の補正、新型コロナウイルス感染症の影響により中止または規模縮小を余儀なくされた事業に係る事業費の減額を行うものであります。 これらの補正に係る財源としましては、国庫支出金県支出金、財政調整基金繰入金等を充当するものであります。 予算第2条の債務負担行為の補正については、第2表のとおり、来年度更新となる指定管理者制度による施設の管理委託料について、債務負担行為の期間及び限度額を追加するものであります。 予算第3条の地方債の補正については、第3表のとおり、地方道路等整備事業について限度額を減額し、及び学校教育施設等の整備事業を増額するものであります。 次に、議第73号令和2年度天童市国民健康保険特別会計補正予算(第4号)について申し上げます。 今回の補正予算は、既定の予算総額に4,310万2,000円を追加し、補正後の歳入歳出予算総額をそれぞれ69億2,252万8,000円とするものであります。 その主な内容は、歳入については一般会計繰入金及び基金繰入金の増額であります。 歳出については、職員給与費の減額、システム改修に伴う委託料、基金積立金及び前年度の普通交付金の精算に伴う返還金の増額であります。 次に、議第74号令和2年度天童市介護保険特別会計補正予算(第4号)について申し上げます。 今回の補正予算は、既定の予算総額に2,927万5,000円を追加し、補正後の歳入歳出予算総額をそれぞれ63億1,137万8,000円とするものであります。 その主な内容は、歳入については、介護保険保険者努力支援交付金の計上等による国庫補助金及び一般会計繰入金の増額であります。 歳出については、職員給与費の減額、システム改修に伴う委託料の増額、サービス給付費の組替え及び基金積立金の増額であります。 次に、議第75号令和2年度天童市後期高齢者医療特別会計補正予算(第3号)について申し上げます。 今回の補正予算は、既定の予算総額に1,246万9,000円を追加し、補正後の歳入歳出予算総額をそれぞれ7億9,181万9,000円とするものであります。 その内容は、歳入については、一般会計繰入金及び受託事業収入の増額並びに国庫補助金の計上であります。 歳出については、職員給与費の増額、システム改修に伴う委託料の計上及び一般会計繰出金の増額であります。 次に、議第76号令和2年度天童市工業団地整備事業特別会計補正予算(第2号)について申し上げます。 今回の補正予算は、既定の予算総額に11万8,000円を追加し、補正後の歳入歳出予算総額をそれぞれ6億1,193万2,000円とするものであります。 その内容は、職員給与費の増額に伴い、一般会計繰入金を増額するものであります。 次に、議第77号令和2年度天童市水道事業会計補正予算(第2号)について申し上げます。 今回の補正予算は、収益的収入に関しては、営業外収益について、児童手当に係る他会計負担金を増額するものであります。 収益的支出に関しては、営業費用について、職員給与費及び退職給付費の減額をするものであります。営業外費用について、額の確定に伴い、企業債利息を減額するものであります。 資本的支出に関しては、建設改良費について、職員給与費を減額するものであります。 次に、議第78号令和2年度天童市民病院事業会計補正予算(第3号)について申し上げます。 今回の補正予算は、収益的収入に関しては、医業収益について、入院患者数の増加に伴い、入院収益を増額するものであります。 また、医業外収益について、早期退職者等に係る他会計負担金を増額するとともに、新型コロナウイルス感染症対策支援事業費補助金等を増額するものであります。 収益的支出に関しては、医業費用について、早期退職者に係る退職給付費や今後のインフルエンザ流行期に備え、発熱外来患者に係る診療検査体制を確保するために必要な経費を増額するものであります。 また、収益的収入及び支出に、新型コロナウイルス感染症に係る業務に従事している職員等に交付する慰労金に係る予算を計上するものであります。 資本的収入に関しては、国及び県からの補助金を増額するものであります。 資本的支出に関しては、発熱外来患者に係る診療・検査体制を確保するために必要な器械備品購入費を増額するものであります。 次に、議第79号令和2年度天童市公共下水道事業会計補正予算(第1号)について申し上げます。 今回の補正予算は、収益的収入に関しては、雨水処理負担金の精査に伴い、他会計負担金を減額するものであります。また、営業外収益については、職員給与費等に係る他会計負担金を減額するものであります。 収益的支出に関しては、営業費用について、前年度の精算に伴い、流域下水道維持管理費負担金を減額するとともに、職員給与費を増額するものであります。また、営業外費用について、額の確定に伴い、企業債利息を減額するものであります。 資本的支出に関しては、建設改良費について、職員給与費を減額するものであります。 なお、これらの補正予算のうち、政策的判断を要した事業の概要については、後ほど副市長が御説明申し上げます。 次に、議第80号天童市税条例の一部改正について申し上げます。 今回の改正は、地方税法施行令の一部改正に伴い、国民健康保険税の減額の対象となる所得基準及び課税の特例について改正するものであります。 次に、議第81号天童市営バス設置及び管理に関する条例の一部改正について申し上げます。 今回の改正は、市営バス天童寒河江線の利便性の向上を図るため、当該市営バスの起点をららパークから天童南駅に、終点を寒河江駅前から寒河江市立病院に変更し、その運行区間を延長するとともに、当該市営バスの乗車に係る使用料を改定するものであります。 次に、議第82号天童火災予防条例の一部改正について申し上げます。 今回の改正は、対象火器設備等の位置、構造及び管理並びに対象火気器具等の取扱いに関する条例の制定に関する基準を定める省令の一部改正に伴い、電気自動車用の急速充電設備に係る構造等に関する基準について、必要な改正を行うものであります。 次に、議第84号公の施設の区域外設置に関する協議について申し上げます。 令和3年4月1日から市営バス天童寒河江線の運行区間を変更するに当たり、公の施設の区域外設置について、寒河江市と協議するため、議会の議決を求めるものであります。 次に、議第85号天童総合福祉センター指定管理者の指定についてから議第90号天童市民プラザ指定管理者の指定についてまでの6議案について、一括して御説明申し上げます。 これらの施設の指定管理者の指定期間が令和3年3月31日に終了することから、令和3年4月1日からの5年間の指定管理者を指定するものであります。 以上、18議案の提案理由について御説明申し上げました。よろしく御審議の上、御可決くださるようお願い申し上げます。 △予算議案の概要の説明 ○山崎諭議長 次に、予算議案の概要についての説明を求めます。 新関副市長。  〔新関 茂副市長 登壇〕 ◎新関茂副市長 議第72号令和2年度天童市一般会計補正予算(第9号)から議第79号令和2年度天童市公共下水道事業会計補正予算(第1号)までの予算議案8件のうち、政策的判断を要した主な事業に係る予算につきまして、その概要を申し上げます。 補正予算書の事項別明細書22、23ページをお開きください。 初めに、22ページ、下段の表中、2款1項1目総務管理費の一般管理費について申し上げます。 1ページめくっていただきまして、25ページの右側、説明の欄の上段を御覧ください。 上から3行目の結婚新生活支援事業費補助金につきましては、新婚世帯の婚姻に伴う経済的負担を軽減することにより、本市における婚姻の促進と少子化対策を図るものであります。 本事業につきましては、当初予算で12件の申請を見込んでおりましたが、当初想定よりも申請が多く見込まれるため、9件分を増額するものでございます。 次に、30、31ページをお開きください。 30ページの下段の表中、3款1項2目老人福祉費について申し上げます。 31ページ右側の説明の欄の下段の表中、中ほどにあります在宅老人の福祉に要する経費のうち、軽度生活援助事業委託料につきましては、一人暮らしの高齢者や高齢夫婦世帯等の日常生活を支援し、自立した生活の維持・向上を図るものであります。 本事業につきましては、例年実施しているところでございますが、本年は新型コロナウイルス感染症の影響などにより利用が増加していることから、委託料を増額するものであります。 次に、32、33ページをお開きください。 32ページの下段の表中、一番下の3款2項3目母子父子福祉費について申し上げます。 33ページの説明の欄の一番下段に記載しております、ひとり親世帯応援金の給付に要する経費につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、一人で子育てと仕事を担うひとり親世帯を支援するため、ひとり親世帯応援金を支給するものであります。 次に、38、39ページをお開きください。 38ページ、上段の表中、中ほどの4款1項2目予防費について申し上げます。 39ページの右側の説明の欄の高齢者の予防接種に要する経費につきましては、新型コロナウイルス感染症と季節性インフルエンザの同時流行に備え、高齢者のインフルエンザ予防接種を促進するため、助成額を拡充し、支援するものであります。 また、その下にございます任意予防接種に要する経費につきましても同様の趣旨で、妊婦の皆さんのインフルエンザ予防接種を促すため、接種費用に対する助成費を計上するものでございます。 次に、40、41ページをお開きください。 40ページの下段の表中、一番下の6款1項3目農業振興費について申し上げます。 41ページ右側の説明の欄の強い農業・担い手づくり総合支援事業費補助金につきましては、7月の豪雨災害により被害を受けた農業者の施設・機械等の復旧を支援するものであります。 本予算につきましては、先の9月議会にて補正予算の議決をいただいたところでございますが、このたび、農業者へ個別に要望調査を実施し、被害状況及び復旧内容等が具体的にまとまりましたので、それらに基づき、当該補助金を増額して計上するものであります。 次に、42、43ページをお開きください。 42ページの上段の表中、6款1項5目農地費について申し上げます。 43ページの右側の説明の欄の災害復旧事業費補助金につきましては、先ほどの強い農業・担い手づくり総合支援事業費補助金と同様に、7月の豪雨により被害を受けた土地改良施設の復旧を支援するものであります。 復旧の対象となる揚水機場等は、稲作にとって不可欠の施設でございまして、来年の5月の揚水期までに復旧を完了する必要があることから、国と連携し、市としましても最大限の支援を図っていきたいと考えております。 最後に、54、55ページをお開きください。 54ページ上段の表中、10款2項1目学校管理費について申し上げます。 55ページの右側の説明の欄の下段にあります小学校の管理に要する経費のうち、工事関連委託料及び小学校施設整備工事費につきましては、老朽化している天童北部小学校のプール施設改修に要する経費を計上するものであります。 なお、これによりまして、天童市内の小・中学校のプール本体の改修につきましては、おかげさまで、現時点で全て完了することとなります。 以上、一般会計特別会計及び企業会計に要する補正予算のうち、政策的判断を要した事業に係る主な内容につきまして御説明申し上げました。よろしく御審議の上、御可決くださいますよう、お願いを申し上げます。 △予算特別委員会の設置及び議案付託山崎諭議長 次に、日程第27、予算特別委員会の設置及び議案付託を議題といたします。 お諮りいたします。 議第72号から議第79号までの予算議案8件については、予算特別委員会を設置して審査することにしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。  (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○山崎諭議長 御異議なしと認めます。 よって、予算議案8件については、予算特別委員会を設置し、審査することに決定いたしました。 委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長を除く全議員を指名いたします。 なお、予算特別委員会の審査の結果については、来る12月24日の本会議において、委員長の報告を求めることにいたします。 △議案及び請願陳情の付託 ○山崎諭議長 次に、日程第29、議案及び請願陳情の付託を行います。 議第80号から議第82号及び議第84号から議第90号までの議案10件並びに日程第28、請陳第4号国に対し「消費税5%以下への引き下げを求める意見書」の提出を求める請願については、タブレット端末に掲載しております付託表のとおり、各常任委員会に付託いたします。 審査の経過と結果については、来る12月24日の本会議において、各常任委員長の報告を求めることにいたします。 △散会 ○山崎諭議長 これで本日の議事日程は全部終了いたしました。 したがいまして、本日の会議はこれで散会いたします。   午前10時43分 散会...