天童市議会 > 2013-12-06 >
平成25年 12月 予算特別委員会-12月06日−01号
平成25年 12月 定例会(第6回)-12月06日−01号

ツイート シェア
  1. 天童市議会 2013-12-06
    平成25年 12月 定例会(第6回)-12月06日−01号


    取得元: 天童市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-10-12
    DiscussNetPremium 平成25年 12月 定例会(第6回) − 12月06日−01号 平成25年 12月 定例会(第6回) − 12月06日−01号 平成25年 12月 定例会(第6回)              第6回定例会会議録      平成25年12月6日(金曜日) 午前10時00分開会         小松善雄議長     結城義巳副議長  ●出席議員(22名)  1番 武田正二議員   2番 水戸芳美議員   3番 遠藤敬知議員  4番 茂木孝雄議員   5番 村山俊雄議員   6番 狩野佳和議員  7番 松田光也議員   8番 矢萩武昭議員   9番 山口桂子議員 10番 海鋒孝志議員  11番 木村竹虎議員  12番 赤塚幸一郎議員 13番 結城義巳議員  14番 後藤和信議員  15番 山崎 諭議員 16番 石垣昭一議員  17番 鈴木照一議員  18番 伊藤護國議員 19番 水戸 保議員  20番 淺井健一議員  21番 伊藤和子議員 22番 小松善雄議員  ●欠席議員    なし  ●出席要求による出席者職氏名 山本信治   市長         鈴木周宏   副市長 土屋 信   総務部長       武田 淳   健康福祉部長
    西澤 仁   市民部長       木嶋忠史   経済部長        建設部長(併) 三瓶昭弘              新関 茂   総務部政策調整監        上下水道事業所長 柏谷 忍   市民病院事務局長   三浦正行   消防長 小川博史   総務部総務課長    佐藤通隆   教育委員長 水戸部知之  教育長        酒井孝二   教育次長                          農業委員会 片桐久雄   農業委員会会長    遠藤 浩                          事務局長        選挙管理委員会           選挙管理委員会 齋藤浩一              後藤豊彦        委員長               事務局長 元木美智子  監査委員事務局長  ●出席した事務局職員                          主幹兼 野口忠司   事務局長       赤塚嘉知   事務局長補佐兼                          議事係長        事務局長補佐兼 大内淳一              伊藤由紀子  副主幹兼庶務係長        調査係長                          庶務係兼 藤澤英昭   調査係行政主査    青柳利恵                          議事係行政主査  ●議事日程       平成25年度第6回天童市議会定例会会期日程表                          (平成25年12月) 月日曜開議時刻会議名場所備考12月6日金午前10時本会議議場会期の決定 会議録署名議員の指名 諸般の報告 委員会付託省略案件の上程 提案理由の説明、質疑、討論、表決 委員会付託案件の上程 提案理由の説明 予算議案概要説明 予算特別委員会の設置及び議案付託 議案・請願陳情の委員会付託本会議 散会後予算特別委員会議員協議会室正副委員長の互選12月7日 12月8日 12月9日土 日 月休会12月10日 12月11日火 水午前10時本会議議場市政に対する一般質問12月12日木午前10時総務教育常任委員会議員協議会室付託案件の審査12月13日金午前10時経済建設常任委員会議員協議会室付託案件の審査12月14日 12月15日土 日休会12月16日月午前10時予算特別委員会議員協議会室付託案件の審査(質疑)12月17日火午前10時予算特別委員会議員協議会室付託案件の審査(討論、表決)12月18日 12月19日水 木休会12月20日金午前10時本会議議場委員長審査報告 質疑・討論・表決  議事日程第1号              平成25年12月6日(金曜日)午前10時開会 第1 会期の決定 第2 会議録署名議員の指名 第3 諸般の報告 ア 議会事務処理状況報告          イ その他 第4 議第44号 天童市子育て支援施設整備事業新築主体工事請負契約の締結について 第5 議第45号 天童市子育て支援施設整備事業新築機械設備工事請負契約の締結について 第6 議第46号 原崎橋橋梁架替工事請負契約の一部変更について 第7 議第51号 天童市固定資産評価審査委員会委員の選任について 第8 議第52号 人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて 第9 議第30号 平成25年度天童市一般会計補正予算(第3号) 第10 議第31号 平成25年度天童市国民健康保険特別会計補正予算(第3号) 第11 議第32号 平成25年度天童市介護保険特別会計補正予算(第2号) 第12 議第33号 平成25年度天童市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号) 第13 議第34号 平成25年度天童市工業団地整備事業特別会計補正予算(第2号) 第14 議第35号 平成25年度天童市水道事業会計補正予算(第1号) 第15 議第36号 平成25年度天童市民病院事業会計補正予算(第1号) 第16 議第37号 平成25年度天童市公共下水道事業会計補正予算(第1号) 第17 議第38号 天童市水道給水条例の一部改正について 第18 議第39号 天童市下水道条例の一部改正について 第19 議第40号 天童市公共下水道事業受益者負担に関する条例の一部改正について 第20 議第41号 天童市立学校設置条例の一部改正について 第21 議第42号 天童市社会教育委員に関する条例の一部改正について 第22 議第43号 天童市火災予防条例の一部改正について 第23 議第47号 天童市天童高原施設及び天童市放牧場の指定管理者の指定について 第24 議第48号 天童市市営住宅の指定管理者の指定について 第25 議第49号 市道の認定及び廃止について 第26 議第50号 倉津川雨水排水調整池整備事業用地の取得について 第27 予算特別委員会の設置及び議案付託 第28 請陳第5号 新聞の軽減税率に関する意見書提出を求める請願 第29 議案及び請願陳情の付託           議案付託表                      (平成25年度第6回定例会) 付託委員会議案番号件名予算特別委員会議第30号平成25年度天童市一般会計補正予算(第3号)議第31号平成25年度天童市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)議第32号平成25年度天童市介護保険特別会計補正予算(第2号)議第33号平成25年度天童市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)議第34号平成25年度天童市工業団地整備事業特別会計補正予算(第2号)議第35号平成25年度天童市水道事業会計補正予算(第1号)議第36号平成25年度天童市民病院事業会計補正予算(第1号)議第37号平成25年度天童市公共下水道事業会計補正予算(第1号)           議案付託表                      (平成25年度第6回定例会) 付託委員会議案番号件名総務教育常任委員会議第41号天童市立学校設置条例の一部改正について議第42号天童市社会教育委員に関する条例の一部改正について議第43号天童市火災予防条例の一部改正について経済建設常任委員会議第38号天童市水道給水条例の一部改正について議第39号天童市下水道条例の一部改正について議第40号天童市公共下水道事業受益者負担に関する条例の一部改正について議第47号天童市天童高原施設及び天童市放牧場の指定管理者の指定について議第48号天童市市営住宅の指定管理者の指定について議第49号市道の認定及び廃止について議第50号倉津川雨水排水調整池整備事業用地の取得について  ●本日の会議に付した事件   議事日程のとおり △開会 ○小松善雄議長 ただいまから、11月25日招集告示されました平成25年度第6回天童市議会定例会を開会いたします。 △開議 ○小松善雄議長 本日の会議は全員出席でありますので、直ちに会議を開きます。  なお、出席要求による説明員のうち、奥山吉行監査委員は欠席でありますので、御了承をお願い申し上げます。  本日の会議は、議事日程第1号によって進めます。 △会期の決定 ○小松善雄議長 日程第1、会期の決定を議題といたします。  会期など議事日程については、議会運営委員会に審議を願っておりますので、その結果について委員長の報告を求めます。  鈴木照一議会運営委員長。   〔鈴木照一議会運営委員長 登壇〕 ◆鈴木照一議会運営委員長 御報告申し上げます。
     本日招集なりました平成25年度第6回天童市議会定例会の会期及び議事日程につきましては、11月29日に議会運営委員会を開催し、協議いたしました結果、会期は本日から12月20日までの15日間とし、議事日程は皆様のお手元に配付しております日程表に従いまして運営することに決定しております。  以上で報告を終わります。 ○小松善雄議長 お諮りいたします。  会期など議事日程については、ただいま議会運営委員長報告のとおり決定することに御異議ございませんか。   (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 御異議なしと認めます。  よって、会期は本日から20日までの15日間と決定をいたしました。 △会議録署名議員の指名 ○小松善雄議長 次に、日程第2、会議録署名議員の指名を行います。    8番 矢萩武昭議員    9番 山口桂子議員   10番 海鋒孝志議員  以上、3名を指名いたします。 △諸般の報告 ○小松善雄議長 次に、日程第3、諸般の報告を行います。  議会事務処理状況などについて、事務局長に報告させます。  野口事務局長。 ◎野口忠司事務局長 諸般の報告を申し上げます。  議会の事務処理状況につきましては、9月定例会以降の事務処理状況を印刷いたしまして皆様のお手元に配付しております。  また、定例監査及び例月出納検査等の結果の一覧並びに今定例会に説明員として出席通知ありました方の職氏名の一覧表を皆様のお手元に配付しておりますので、ごらんくださるようお願い申し上げます。  以上、諸般の報告にかえさせていただきます。 ○小松善雄議長 以上で諸般の報告を終わります。 △議第44号 天童市子育て支援施設整備事業新築主体工事請負契約の締結について外2件 ○小松善雄議長 次に、日程第4、議第44号天童市子育て支援施設整備事業新築主体工事請負契約の締結についてから日程第6、議第46号原崎橋橋梁架替工事請負契約の一部変更についてまでの議案3件を一括して議題といたします。 △提案理由の説明 ○小松善雄議長 これより提案理由の説明を求めます。  山本市長。   〔山本信治市長 登壇〕 ◎山本信治市長 おはようございます。  本日ここに平成25年第6回天童市議会定例会を開催し、平成25年度天童市一般会計補正予算を始め諸議案を提出するに当たり、その大要について御説明申し上げます。  最初に、議第44号天童市子育て支援施設整備事業新築主体工事請負契約の締結について及び議第45号天童市子育て支援施設整備事業新築機械設備工事請負契約の締結について申し上げます。  子育て支援施設につきましては、国土交通省社会資本整備総合交付金の採択を受け、平成25年度及び26年度の2カ年にわたり施工するものであります。  建物の概要につきましては、鉄骨づくり2階建てで、建築面積約1,588平方メートル、延べ床面積約2,227平方メートルであります。  工事は、主体工事、機械設備工事及び電気設備工事に分割して発注することとし、入札につきましては、去る10月31日、いずれも条件付一般競争入札により執行しました。  その結果、主体工事につきましては、消費税を含めて6億8,364万円で株式会社丸吉が落札し、機械設備工事につきましては、消費税を含めて1億6,696万8,000円で株式会社相互設備が落札しましたので、それぞれ工事請負契約を締結するものであります。  次に、議第46号原崎橋橋梁架替工事請負契約の一部変更について申し上げます。  原崎橋橋梁架替工事請負契約の締結につきましては、さきの第4回市議会定例会において御可決いただき、現在、工事を行っております。  本事業は、今年度が最終年度でありますので、現場の再精査をした結果、橋梁用防護柵工94.9メートルの増工、道路照明灯2基の増工、仮堤防築造による土工の増工などに伴い、契約金額を増額するものであります。  以上、3件の契約の締結について、よろしく御審議の上、御可決くださるようお願い申し上げます。 ○小松善雄議長 ここでお諮りいたします。  ただいま議題となっております議第44号から議第46号までの議案3件については、会議規則第37条第3項の規定により委員会付託を省略したいと思いますが、これに御異議ございませんか。   (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 御異議なしと認めます。  よって、ただいまの議案については、委員会付託を省略することに決定しました。 △質疑 ○小松善雄議長 これより1件ごとに質疑を行います。  最初に、議第44号天童市子育て支援施設整備事業新築主体工事請負契約の締結についての質疑を行います。  質疑ございませんか。  10番海鋒孝志議員。 ◆10番(海鋒孝志議員) 3点に共通する件だと思いますが、最近、全国の自治体で入札不調とか、それから入札不調前の積算見直しなんかが行われているようでございます。  このまずは1点ずつということですから、第44号、これについての落札日とそれから落札率についてお伺いしたいと思います。 ○小松善雄議長 土屋総務部長。 ◎土屋信総務部長 お答え申し上げます。  落札日は去る10月31日であります。  落札率でありますけれども、落札率は99.5%であります。  以上です。 ○小松善雄議長 10番海鋒孝志議員。 ◆10番(海鋒孝志議員) わかりました。  大変厳しい資材の高騰とか人件費の高騰等で、今、不調が相次いでいるわけでございますが、この落札率99.5%については、こういったことを加味しても妥当だというふうに判断すべきかどうかの御見解をお伺いしたいと思います。 ○小松善雄議長 土屋総務部長。 ◎土屋信総務部長 お答え申し上げます。  入札においては、一般に公開されております山形県が定めた土木工事標準積算基準書に基づき設計価格を定めておりまして、予定価格も事前に公表されているものであります。  入札時に積算内訳書を提出を義務づけておりまして、入札金額の根拠の明確を図っているところであります。  予定価格については、もともと市場調査に得られた価格を基準に算出されております。実際の入札価格と本来さほど乖離が見られない性格のものであると考えておりますので、入札価格が予定価格に近いということで、公共調達価格が不適切だということは言えないというふうに考えております。 ○小松善雄議長 ほかに質疑ございませんか。  21番伊藤和子議員。 ◆21番(伊藤和子議員) ほぼ予定価格で落札されたということであります。  復興関連で資機材、人の不足等から上がっているということで、9月定例会でそれの債務負担行為として出されたわけなので、その辺についてはこの辺でやっていけるのかなということだと思うんですけれども、工期のほうですね、26年度までの工期となっているわけですが、完成予定日等について伺います。  また、今の海鋒議員の質問と同じわけですけれども、最近不調が相次いだということもあって、この辺について、公民館エレベーター設置にしても、エレベーターの資材がないからということで25年度できなくなって来年度に回ったということもありますので、そういう点で本当にやっていけるのかなというふうに懸念するわけですが、昨年24年度の年度末の大型補正が組まれていろいろな工事が予定されていたわけなんですけれども、なかなかそういった資機材の高騰により進まなかったということもありますので、その辺、新しい施設をつくるという点では大変心配されるところですが、その見通しについてはその工期にきちんと間に合うようになるのかどうか。工期について伺います。 ○小松善雄議長 武田健康福祉部長。 ◎武田淳健康福祉部長 お答え申し上げます。  この規模の建物ですと一般的に大体工期14カ月ほどを見込んでいるところであります。  今回の子育て支援施設につきましては、完成日が平成27年3月20日でありますので、約15カ月を見込んでいるところであります。  大きな状況の変化がない限りはこの工期でできるかと思いますが、いろいろ状況の変化もありますので、その辺は対外的な状況十分勘案しながら工期内でおさまるように努力してまいりたいと考えております。よろしくお願いします。 ○小松善雄議長 ほかに質疑ございませんか。   (「なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 質疑なしと認め、終結いたします。  次に、議第45号天童市子育て支援施設整備事業新築機械設備工事請負契約の締結についての質疑を行います。  質疑ございませんか。  10番海鋒孝志議員。 ◆10番(海鋒孝志議員) 1件1件ずつということでございますので、先ほどと同じような観点からお伺いいたします。  これは1億6,000万円の金額についての先ほどの質問と同じ質問でございますが、同じ答弁だということでよろしいかと思いますが、落札率のほうだけ、もう1回確認させてください。 ○小松善雄議長 土屋総務部長。 ◎土屋信総務部長 お答え申し上げます。  今回の落札率は98.5%であります。 ○小松善雄議長 よろしいですか。  ほかに質疑ございませんか。   (「なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 質疑なしと認め、終結いたします。  次に、議第46号原崎橋橋梁架替工事請負契約の一部変更についての質疑を行います。  質疑ございませんか。   (「なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 質疑なしと認め、終結いたします。 △討論 ○小松善雄議長 これより討論を行います。  討論の通告はございませんか。   (「なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 討論の通告がありませんので、終結をいたします。 △採決 ○小松善雄議長 これより順次採決を行います。
     最初に、議第44号天童市子育て支援施設整備事業新築主体工事請負契約の締結について採決いたします。  お諮りいたします。  ただいまの議第44号については、原案のとおり可決することに御異議ございませんか。   (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 御異議なしと認めます。  よって、議第44号については原案のとおり可決されました。  次に、議第45号天童市子育て支援施設整備事業新築機械設備工事請負契約の締結について採決いたします。  お諮りいたします。  ただいまの議第45号については、原案のとおり可決することに御異議ございませんか。   (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 御異議なしと認めます。  よって、議第45号については原案のとおり可決されました。  次に、議第46号原崎橋橋梁架替工事請負契約の一部変更について採決いたします。  お諮りいたします。  ただいまの議第46号については、原案のとおり可決することに御異議ございませんか。   (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 御異議なしと認めます。  よって、議第46号については原案のとおり可決されました。 △議第51号 天童市固定資産評価審査委員会委員の選任について外1件 ○小松善雄議長 次に、日程第7、議第51号天童市固定資産評価審査委員会委員の選任について及び日程第8、議第52号人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについての議案2件を一括して議題といたします。 △提案理由の説明 ○小松善雄議長 これより提案理由の説明を求めます。  山本市長。   〔山本信治市長 登壇〕 ◎山本信治市長 議第51号天童市固定資産評価審査委員会委員の選任について及び議第52号人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて御説明申し上げます。  初めに、議第51号天童市固定資産評価審査委員会委員の選任について申し上げます。  滝口順一委員は、平成26年3月13日をもって任期満了となりますが、同氏の識見、人格及びこれまでの実績を評価しまして、固定資産評価審査委員会委員として最適任者と認められますので、同氏を再び選任しようするものであります。  次に、議第52号人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて申し上げます。  現委員の奥山泰子氏は、平成26年3月31日をもって任期満了となりますが、同氏の識見、人格ともに人権擁護委員として最適任者と認められますので、同氏を再び推薦しようとするものであります。  以上2議案の提案理由について御説明申し上げました。よろしくお願いいたします。 ○小松善雄議長 ここでお諮りいたします。  ただいま議題となっております議第51号及び議第52号については、会議規則第37条第3項の規定により委員会付託を省略したいと思いますが、これに御異議ございませんか。   (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 御異議なしと認めます。  よって、ただいまの議案2件については、委員会付託を省略することに決定しました。 △質疑 ○小松善雄議長 これより1件ごとに質疑を行います。  最初に、議第51号天童市固定資産評価審査委員会委員の選任について、質疑を行います。  質疑ございませんか。   (「なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 質疑なしと認め、終結いたします。  次に、議第52号人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて、質疑を行います。  質疑ございませんか。   (「なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 質疑なしと認め、終結いたします。  ここでお諮りいたします。  本案件は人事案件でありますので、先例により討論を省略したいと思いますが、これに御異議ございませんか。   (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 御異議なしと認め、討論を省略することに決定しました。 △採決 ○小松善雄議長 これより順次採決を行います。  初めに、議第51号天童市固定資産評価審査委員会委員の選任について採決いたします。  お諮りいたします。  ただいまの議第51号については、これに同意することに御異議ございませんか。   (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 御異議なしと認めます。  よって、議第51号については、これに同意することに決定しました。  次に、議第52号人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて採決いたします。  お諮りいたします。  議第52号については、これに同意することに御異議ございませんか。   (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 御異議なしと認めます。  よって、議第52号については、これに同意することに決定をいたしました。 △議第30号 平成25年度天童市一般会計補正予算(第3号)外17件 ○小松善雄議長 次に、日程第9、議第30号平成25年度天童市一般会計補正予算(第3号)から日程第26、議第50号倉津川雨水排水調整池整備事業用地の取得についてまでの議案18件を一括して議題といたします。 △提案理由の説明 ○小松善雄議長 これより提案理由の説明を求めます。  山本市長。   〔山本信治市長 登壇〕 ◎山本信治市長 平成25年度天童市の一般会計特別会計及び企業会計の補正予算案について、その大要を御説明申し上げます。  初めに、議第30号平成25年度天童市一般会計補正予算(第3号)について申し上げます。  今回の補正予算は、既定の予算総額に3億6,174万4,000円を追加し、補正後の歳入歳出予算総額をそれぞれ217億5,727万6,000円とするものであります。  歳入については、個人及び法人市民税などの増額による市税の増額、普通交付税の確定に伴う地方交付税の増額、地域活性化・雇用創出臨時交付金の交付限度額の決定に伴う国庫支出金の増額、介護基盤緊急整備交付金の増額などによる県支出金の増額、臨時財政対策債の額の確定等に伴う市債の増額、財政調整基金の取り崩し額の精査に伴う繰入金の減額が主なものであります。  歳出については、1つには、民生費の増額であります。介護保険給付費の増加に伴う介護保険特別会計繰出金の増額、子ども・子育て支援新制度に向けた管理システム導入業務の委託料の計上が主なものであります。  2つには、商工費の増額であります。首都圏で行う「天童観光フェア」に要する経費及び天童高原施設管理のための車両購入費の計上が主なものであります。  3つには、土木費の増額であります。公園の施設整備及び足湯の管理設備に係る工事費の増額が主なものであります。  4つには、教育費の減額であります。公民館耐震化工事等を2カ年で実施することに伴う工事費の減額及び学校給食センターの改修に係る工事費の計上が主なものであります。  このほか、人件費の精査に伴う職員給与費の補正、後年度の負担軽減を図るため財政調整基金への積み立て等を行うものであります。  予算第2条の債務負担行為の補正については、来年度から新たに実施する天童高原施設等及び市営住宅の指定管理委託料、学校給食センター調理・配送等に係る業務委託料、公民館等耐震化及びエレベーター設置事業の追加並びに議会傍聴席の改修等に伴う市庁舎耐震改修等事業の変更について、第2表のとおり債務負担行為の期間及び限度額を設定するものであります。  予算第3条の地方債の補正については、市庁舎施設整備事業、勤労青少年ホーム施設整備事業、地方道路等整備事業及び高原の里交流施設整備事業に係る起債の見直し並びに臨時財政対策債の確定に伴い、第3表のとおり起債の限度額を変更するものであります。  次に、議第31号平成25年度天童市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について申し上げます。  今回の補正予算は、既定の予算総額から272万5,000円を減額し、補正後の歳入歳出予算総額をそれぞれ73億1,592万2,000円とするものであります。  その内容は、歳入については一般会計繰入金の減額であります。  歳出については、職員給与費の減額、基金積立金及び返還金の増額であります。  次に、議第32号平成25年度天童市介護保険特別会計補正予算(第2号)について申し上げます。  今回の補正予算は、既定の予算総額に2億9,628万6,000円を追加し、補正後の歳入歳出予算総額をそれぞれ44億9,069万9,000円とするものであります。  その内容は、歳入については、介護保険料の増額のほか、保険給付費等の増加に伴う国庫支出金、支払い基金交付金、県支出金及び繰入金の増額であります。  歳出については、職員給与費の減額のほか、居宅介護サービス、施設介護サービス介護予防サービス等の利用増加に伴う保険給付費の増額などであります。  次に、議第33号平成25年度天童市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)について申し上げます。  今回の補正予算は、既定の予算総額に864万円を追加し、補正後の歳入歳出予算総額をそれぞれ5億8,741万1,000円とするものであります。  その内容は、歳入については、後期高齢者医療保険料及び人件費に係る一般会計繰入金の増額であります。  歳出については、職員給与費及び後期高齢者医療広域連合納付金の増額であります。  次に、議第34号平成25年度天童市工業団地整備特別会計補正予算(第2号)について申し上げます。  今回の補正予算は、既定の予算総額に5万2,000円を追加し、補正後の歳入歳出予算総額をそれぞれ7億140万4,000円とするものであります。  その内容は、歳入については、人件費に係る一般会計繰入金の増額であります。  歳出については、職員給与費の増額であります。  次に、議第35号平成25年度天童市水道事業会計補正予算(第1号)について申し上げます。  今回の補正予算は、収益的収入については、上下水道料金システムの改修に伴う負担金の増額であります。  収益的支出については、営業費用の職員給与費の減額、退職給与費及び上下水道料金システムの改修に伴う委託料の増額並びに7月の断水に係る臨時損失の計上であります。  また、資本的支出については、職員給与費を減額するとともに、工具器具及び備品費を増額するものであります。
     債務負担行為の補正については、来年度から実施する料金徴収業務委託料の限度額を増額するものであります。  次に、議第36号平成25年度天童市民病院事業会計補正予算(第1号)について申し上げます。  今回の補正予算は、収益的支出について、医業費用の職員給与費を減額するとともに材料費を増額するものであります。  次に、議第37号平成25年度天童市公共下水道事業補正予算(第1号)について申し上げます。  今回の補正予算は、収益的収入については、営業外収益の他会計負担金の増額であります。  収益的支出については、営業費用の流域下水道維持管理費の増額、職員給与費の減額及び上下水道料金システムの改修に係る負担金の増額であります。  また、資本的収入については、交付決定に伴う国庫補助金の減額及び事業量に応じた企業債の減額であります。  資本的支出については、職員給与費及び工事請負費の減額であります。  企業債については、公共下水道事業債及び特定環境保全公共下水道事業債の限度額をそれぞれ減額するものであります。  次に、議第38号天童市水道給水条例の一部改正について申し上げます。  今回の一部改正は、地方税法の一部改正による市税条例の延滞金に係る規定の一部改正に伴い、延滞金に係る規定について、他の条例との整合を図るものであります。  次に、議第39号天童市下水道条例の一部改正について及び議第40号天童市公共下水道事業受益者負担に関する条例の一部改正について申し上げます。  今回の一部改正は、地方税法の一部改正による市税条例の延滞金に係る規定の一部改正に伴い、当該条例の延滞金の額の計算方法に準じて、公共下水道の使用料、占用料、受益者負担金及び分担金の延滞金に係る規定を改正するものであります。  次に、議第41号天童市立学校設置条例の一部改正について申し上げます。  昨年から進めてまいりました第一中学校の改築工事がこのたび完了し、生徒たちは来年1月から新校舎での学校生活が始まります。今回、この改築移転に伴い校舎の位置が変わりましたので、第一中学校の位置の表記を改めるものであります。  次に、議第42号天童市社会教育委員に関する条例の一部改正について申し上げます。  平成25年6月14日に地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律の施行により、社会教育法の一部が改正され、これまでの社会教育法で規定されていた社会教育委員の委嘱の基準等について、条例で定めるものであります。  次に、議第43号天童市火災予防条例の一部改正について申し上げます。  今回の一部改正は、消防法施行令の一部改正により、この政令を引用している規定の整理を行うものであります。  次に、議第47号天童市天童高原施設及び天童市放牧場の指定管理者の指定について申し上げます。  このたび、天童高原施設及び放牧場の指定管理者に特定非営利法人NPO天童高原を指定するものであります。  なお、指定期間は、平成26年4月1日から平成31年3月31日までの5年間とするものであります。  次に、議第48号天童市市営住宅の指定管理者の指定について申し上げます。  このたび市営住宅の指定管理者株式会社西王不動産を指定するものであります。  なお、指定期間は平成26年4月1日から平成31年3月31日までの5年間とするものであります。  次に、議第49号市道の認定及び廃止について申し上げます。  今回の市道認定及び廃止は、芳賀土地区画整理事業地内に新設される98路線を市道として認定するとともに、事業区域内に存在する市道3路線と、重複することとなる市道の1路線、合わせて4路線を廃止するものであります。  次に、議第50号倉津川雨水排水調整池整備事業用地の取得について申し上げます。  倉津川雨水排水調整池整備事業用地として、地権者13人が所有する2万6,916.41平方メートルを総額1億3,435万5,025円で取得するものであります。  以上、18議案の提案理由について御説明申し上げました。よろしく御審議の上、御可決くださるようお願い申し上げます。 △予算議案概要の説明 ○小松善雄議長 次に、議第30号から議第37号までの予算議案8件の概要についての説明を求めます。  最初に、土屋総務部長。   〔土屋 信総務部長 登壇〕 ◎土屋信総務部長 議第30号平成25年度天童市一般会計補正予算(第3号)の主な内容について御説明申し上げます。  補正予算書の事項別明細書12ページをお開きください。  初めに、歳入について申し上げます。  1款1項市民税1億3,700万円の増額につきましては、個人所得の増加と一部法人における業績の回復が見られることによる増額であります。  1款2項固定資産税3,800万円の増額につきましては、新増築家屋の増加と企業における設備投資の増加等による増額であります。  1款4項市たばこ税2,900万円の増額につきましては、当初見込みよりも喫煙本数の減少幅が小さく、堅調に推移していることから増額するものであります。  1款6項入湯税350万円の増額につきましては、入湯客数の回復が想定を上回っていることから増額するものであります。  1款7項都市計画税200万円の増額につきましては、土地に関する増収が見込まれることから増額するものであります。  次に、14ページであります。  9款1項地方特例交付金736万7,000円の増額につきましては、減収補填特例交付金の額の確定による増額であります。  10款1項地方交付税1億269万9,000円の増額につきましては、普通交付税の額の確定による増額であります。  14款1項国庫負担金987万2,000円の増額につきましては、給付の増加に伴う障がい者医療費負担金及び障がい児通所給付費負担金の増額並びに支給の増加に伴う児童手当負担金の増額であります。  14款2項国庫補助金3億1,088万8,000円の増額につきましては、交付限度額の決定に伴う地域活性化・雇用創出臨時交付金の増額並びに交付決定に伴う社会資本整備総合交付金の増額であります。  次に、16ページであります。  14款3項委託金8,000円の減額につきましては、交付決定に伴う中長期在留者等居住地届出等委託金の減額であります。  15款1項県負担金364万4,000円の増額につきましては、給付の増加に伴う自立支援医療費給付費負担金及び障がい児通所給付費負担金の増額並びに支給の増加に伴う児童手当負担金の増額であります。  次に、16ページから18ページにかけてであります。  15款2項県補助金5,333万9,000円の増額につきましては、額の確定に伴う市町村総合交付金の補正のほか、追加交付される介護基盤緊急整備交付金及び社会福祉施設等開設準備交付金の増額、事業費の増加に伴う認可外保育施設すこやか保育事業費補助金の増額、新制度移行に係る子ども・子育て支援新制度電子システム構築等事業費補助金の計上が主なものであります。  16款2項財産売払収入140万3,000円の増額につきましては、普通財産の売却に伴う土地売払収入の増額であります。  次に、20ページであります。  18款2項基金繰入金5億6,628万6,000円の減額につきましては、退職手当の増加に伴う退職手当基金繰入金の増額並びに財源調整等による財政調整基金繰入金及び市有施設整備基金繰入金の減額であります。  20款5項雑入1,822万6,000円の増額につきましては、前年度の生活保護費県負担金の精算、確定による過年度収入の増額並びに7月の断水対応に要した職員の時間外勤務手当等に係る災害対策人件費負担金の計上であります。  21款1項市債2億1,110万円の増額につきましては、財源の見直しに伴う市庁舎施設整備事業債及び勤労青少年ホーム施設整備事業債の増額、地方道路等整備事業債及び高原の里交流施設整備事業債の減額並びに額の確定による臨時財政対策債の増額であります。  以上、一般会計歳入の補正予算概要を御説明申し上げました。  次に、総務部所管の歳出について申し上げます。  給与費につきましては、64ページからの補正予算給与費明細書のとおりでございますが、人事異動等に伴う補正に加え、給与の臨時特例による給料等の減額、勧奨退職者等による退職手当の増額が主なものであります。  以下、給与費につきましては説明を省略させていただきますので、御了承いただきますようお願い申し上げます。  22ページをお開きください。  2款1項総務管理費について申し上げます。  1目一般管理費4,097万円の増額につきましては、給与費の補正のほか、産前産後休暇及び育児休業等の増加に対応するための日々雇用職員等賃金の増額、職員の健康診断委託料の精査による減額が主なものであります。  次に、24ページであります。  2目広報費17万5,000円の増額につきましては、現在カセットテープで行っている声の広報をCDに変更することに伴う増額であります。  5目財産管理費2億8,409万8,000円の増額につきましては、市庁舎耐震改修等事業に係る今年度分事業費の精査による減額、後年度における負担軽減を図るための財政調整基金元金積立金の増額が主なものであります。  次に、26ページであります。  11目防災諸費につきましては、内示等のあった地域活性化・雇用創出臨時交付金の一部及び災害に強い地域づくり市町村総合支援事業費補助金の充当に伴い、財源を一般財源から特定財源へ組み替えるものであります。  2款2項2目賦課徴収費678万円の増額につきましては、税制改正に対応するための住民税システム改修事業委託料の計上、過年度の市民税等に係る還付の増加に伴う償還金の増額であります。  次に、62ページであります。  12款1項公債費につきましては、山形新幹線関連道路事業に係る市町村総合交付金の減額に伴い、財源を特定財源から一般財源へ組み替えるものであります。  次に、ページを戻りまして、7ページであります。  予算第2条債務負担行為補正につきましては、第2表のとおり、放牧場、天童高原施設、市営住宅への指定管理者制度の導入及び学校給食センター調理・配送等業務に係る委託料について、それぞれ来年度から実施するための期間及び限度額を追加するとともに、公民館施設耐震改修事業、エレベーター設置に係る公民館施設整備事業及び高原の里交流施設耐震改修事業について、2カ年にわたり事業を実施するための期間及び限度額を追加するものであります。また、市庁舎耐震改修等事業において、議会傍聴席の改修等を追加することに伴い、その限度額を変更するものであります。  次に、8ページであります。  予算第3条地方債補正につきましては、第3表のとおり、先ほど申し上げました市債の歳入補正に基づき、市庁舎施設整備事業、勤労青少年ホーム施設整備事業、地方道路等整備事業、高原の里交流施設整備事業及び臨時財政対策債の限度額を変更するものであります。  以上、一般会計の歳入及び総務部所管に係る補正予算の概要を御説明申し上げました。 ○小松善雄議長 次に、武田健康福祉部長。   〔武田 淳健康福祉部長 登壇〕 ◎武田淳健康福祉部長 議第30号平成25年度天童市一般会計補正予算(第3号)のうち、健康福祉部所管の主な内容について御説明申し上げます。  補正予算書の事項別明細書30ページをお開きください。  3款1項社会福祉費について申し上げます。  1目社会福祉総務費1,532万4,000円の減額につきましては、国民健康保険特別会計繰出金の減額が主なものであります。  2目老人福祉費3,298万8,000円の増額につきましては、利用者の増加に伴う緊急通報体制整備事業委託料の増額及び介護保険特別会計繰出金の増額が主なものであります。  次に、32ページであります。  3目障がい者福祉費700万円の増額につきましては、障がい者更生医療費の増加に伴う障がい者福祉扶助費の増額であります。  3款2項児童福祉費について申し上げます。  1目児童福祉総務費1,504万6,000円の増額につきましては、子ども・子育て支援新制度に対応する管理システムの導入に要する経費の増額及び対象児童数の増加による認可外保育施設に対する補助金の増額であります。  次に、34ページであります。  2目児童措置費1,081万4,000円の増額につきましては、児童手当及び障がい児の通所支援に係る児童福祉扶助費の増額が主なものであります。  3目母子父子福祉費8万2,000円の増額につきましては、児童扶養手当国庫負担金等の精算に伴う返還金の増額が主なものであります。  次に、36ページであります。  9目心身障がい児小規模通園費90万8,000円の増額につきましては、のぞみ学園に通園する重度障がい児の増加に伴う委託料の増額でございます。  3款3項1目生活保護総務費3,662万円の増額につきましては、生活保護費の国庫負担金及びセーフティネット補助金の精算に伴う返還金の増額が主なものであります。  次に、補正予算書73ページからの議第31号平成25年度天童市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)、89ページからの議第32号平成25年度天童市介護保険特別会計補正予算(第2号)、109ページからの議第33号平成25年度天童市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)につきましては、先ほど市長が御説明申し上げたとおりでございますので、省略させていただきます。  以上、健康福祉部所管の補正予算の概要について御説明申し上げました。 ○小松善雄議長 次に、西澤市民部長。   〔西澤 仁市民部長 登壇〕 ◎西澤仁市民部長 議第30号平成25年度天童市一般会計補正予算(第3号)のうち、市民部所管の主な内容について御説明申し上げます。  補正予算書の事項別明細書24ページをお開きください。
     2款1項総務管理費について申し上げます。  8目市民生活対策費348万7,000円の増額につきましては、公衆街路灯の電気料及び防犯カメラ設置工事費の増額であります。  9目交通安全対策費147万円の増額につきましては、天童駅及び乱川駅駐輪場の照明器具LED化整備工事費の増額であります。  次に、26ページであります。  10目市民文化会館費につきましては、一般財源から特定財源への財源補正であります。  3項1目戸籍住民基本台帳費962万円の減額につきましては、電話交換及び庁舎案内業務委託料並びに戸籍システム借上料の精査による減額が主なものであります。  次に、32ページであります。  3款1項8目市民保養施設費につきましては、2款1項10目と同様の財源補正であります。  次に、38ページであります。  4款1項保健衛生費について申し上げます。  3目環境衛生費480万円の増額につきましては、申請が見込まれます住宅用太陽光発電システム設置支援事業費補助金の増額であります。  5目斎場費211万7,000円の増額につきましては、燃料費及び光熱水費の精査に伴う増額であります。  3項1目上水道施設費18万4,000円の減額につきましては、水道事業会計負担金の減額であります。  次に、58ページであります。  10款5項10目美術館費119万7,000円の増額につきましては、収蔵庫及び展示室のデジタル指示調整器交換工事費及び排水路の凍結防止ヒーター改修工事費の増額であります。  次に、60ページであります。  6項1目保健体育総務費294万円の増額につきましては、東北大会、全国大会出場者に対する激励金の増額が主なものであります。  4目体育施設費1,081万5,000円の増額につきましては、スポーツセンター総合体育館のトイレ洋式化改修工事費及びバドミントン競技用備品購入費の増額であります。  以上、市民部所管の補正予算の概要について御説明申し上げました。 ○小松善雄議長 次に、木嶋経済部長。   〔木嶋忠史経済部長 登壇〕 ◎木嶋忠史経済部長 議第30号平成25年度天童市一般会計補正予算(第3号)のうち、経済部所管の主な内容について御説明申し上げます。  補正予算書の事項別明細書40ページをお開きください。  6款1項農業費について申し上げます。  3目農業振興費67万9,000円の増額につきましては、さくらんぼ高生産性施設整備支援事業費補助金による高生産性雨よけ施設の整備が県の事業採択を受けたことによる増額、及び園芸作物産地化推進支援事業に係る市町村総合交付金の交付額の確定に伴う減額であります。  4目畜産業費745万5,000円の増額につきましては、天童高原放牧場の草地管理用トラクター及びディスクモアの更新に伴う車両購入費の計上であります。  次に、42ページであります。  7款1項商工費について申し上げます。  3目観光費480万円の増額につきましては、平成26年に実施される山形デスティネーションキャンペーンを契機として、本市の魅力を全国に発信し誘客を図るため、今月にオープンするイオンモール幕張新都心店において、平成26年1月に「天童フェア」を開催するための経費の計上であります。  次に、44ページであります。  4目観光施設費77万4,000円の増額につきましては、人間将棋用の駒文字について、観客席からの視認性を向上するための修繕料の計上であります。  8目自然公園費1,470万円の増額につきましては、天童高原施設の油圧ショベル及びスノーモービルの更新等に係る車両購入費、並びにスキー場のそり乗り場をさらに活用するための備品購入費の計上であります。  次に、125ページからの議第34号平成25年度天童市工業団地整備事業特別会計補正予算(第2号)につきましては、先ほど市長が御説明申し上げましたとおりでございますので、省略させていただきます。  以上、経済部所管に係る補正予算の概要について御説明を申し上げました。 ○小松善雄議長 次に、三瓶建設部長。   〔三瓶昭弘建設部長(併)上下水道事業所長 登壇〕 ◎三瓶昭弘建設部長[併]上下水道事業所長 議第30号平成25年度天童市一般会計補正予算(第3号)のうち、建設部所管の主な内容について御説明申し上げます。  補正予算書の事項別明細書46ページをお開きください。  8款2項道路橋梁費について申し上げます。  2目道路維持費678万1,000円の増額につきましては、東北電力電気料金の値上げに伴う道路照明灯やロードヒーティング等の電気料金、並びに市道の維持管理に要する用地費及び補償費の増額であります。  3目道路新設改良費2,000万円の減額につきましては、社会資本整備総合交付金の交付決定に伴い、道路新設改良に要する用地費、補償費及び高擶橋橋梁整備事業負担金について単独費から補助費への組み替え等、並びに市道矢野目高擶線の工事費の減額等であります。  次に、48ページであります。  4目橋梁維持費及び8款3項1目河川総務費につきましては、地域活性化・雇用創出臨時交付金の交付に伴い、一般財源から特定財源への財源補正であります。  8款4項都市計画費について申し上げます。  4目公共下水道費18万円の減額につきましては、児童手当に要する経費の負担金の減額であります。  次に、50ページであります。  5目公園費1,427万円の増額につきましては、温泉公園の施設整備工事を行うための増額が主なものであります。  6目都市施設費1,690万円の増額につきましては、市内3カ所にある足湯の温度管理施設整備工事並びに芳賀土地区画整理事業地内の街区公園及び新駅整備に伴う駅前交通広場の測量と実施設計等を行うための増額であります。  8款5項住宅費について申し上げます。  1目住宅管理費1,038万1,000円の増額につきましては、市営住宅入居者の退去に伴う修繕を行うための増額が主なものであります。  以上、建設部所管に係る補正予算の内容について御説明申し上げました。  引き続き、議第35号平成25年度天童市水道事業会計補正予算(第1号)の主な内容について御説明申し上げます。  補正予算書の141ページをお開きください。  第2条の収益的収入及び支出について申し上げます。  収入の第1款水道事業収益につきましては、既決予定額に100万4,000円を増額し、補正後の予算額を14億1,216万1,000円とするものであります。  その内容は、先ほど市長が御説明申し上げたとおりでございます。  支出の第1款水道事業費用につきましては、既決予定額に5,384万3,000円を増額し、補正後の予算額を14億1,860万3,000円とするものであります。  その内容は、先ほど市長が御説明申し上げたとおりでございます。  第3条の資本的収入及び支出について申し上げます。  支出の第1款資本的支出につきましては、既決予定額から60万8,000円を減額し、補正後の予算額を9億7,039万円とするものであります。  その主な内容は、建設改良費における職員給与費の精査による給料の減額であります。  なお、これに伴って、補填財源の資本的収入額が資本的支出額に対し不足する額、当年度分損益勘定留保資金、当年度分消費税及び地方消費税資本的収支調整額並びに建設改良積立金を改めるものであります。  第4条の債務負担行為につきましては、消費税率の値上げに伴い限度額を増額するものであります。  第5条につきましては、今回の補正予算に伴って改めるものであります。  以上、水道事業会計の補正予算の概要について御説明申し上げました。  引き続き、議第37号平成25年度天童市公共下水道事業会計補正予算(第1号)の主な内容について御説明申し上げます。  補正予算書の163ページをお開きください。  第2条の業務の予定量につきましては、今回の補正に伴う予定量の変更であります。  第3条の収益的収入及び支出について申し上げます。  収入の第1款下水道事業収益につきましては、既決予定額から18万円を減額し、補正後の予算額を15億2,361万4,000円とするものであります。  その内容は、営業外収益における児童手当に要する経費に係る一般会計からの負担金を減額するものであります。  支出の第1款下水道事業費用につきましては、既決予定額に2,955万5,000円を増額し、補正後の予算額を15億3,420万5,000円とするものであります。  その内容は、先ほど市長が御説明申し上げたとおりでございます。  第4条の資本的収入及び支出について申し上げます。  収入の第1款資本的収入につきましては、既決予定額から9,050万円を減額し、補正後の予算額を10億205万3,000円とするものであります。  その内容は、先ほど市長が御説明申し上げたとおりでございます。  支出の第1款資本的支出につきましては、既決予定額から9,702万1,000円を減額し、補正後の予算額を15億9,528万4,000円とするものであります。  その主な内容は、建設改良費における職員給与費の精査による給与及び国庫補助金の交付決定に伴う工事請負費の減額であります。  なお、これに伴って、補填財源の資本的収入額が資本的支出額に対し不足する額、当年度分消費税及び地方消費税資本的収支調整額並びに当年度分損益勘定留保資金を改めるものであります。  第5条及び第6条につきましては、今回の補正予算に伴って改めるものであります。  以上、公共下水道事業会計の補正予算の概要について御説明申し上げました。 ○小松善雄議長 次に、三浦消防長。   〔三浦正行消防長 登壇〕 ◎三浦正行消防長 議第30号平成25年度天童市一般会計補正予算(第3号)のうち、消防本部所管の主な内容について御説明申し上げます。  補正予算書の事項別明細書52ページをお開きください。  9款1項1目常備消防費の備品購入費381万1,000円の増額につきましては、地域活性化・雇用創出臨時交付金を活用した消防庁舎の空調機器及び自動火災報知設備の更新並びに救急講習用の訓練用ダミー・AEDトレーナー、消防車両の維持管理のための高圧温水洗浄機などの購入に係る機械器具購入費の増額であります。  2目非常備消防費273万円の増額につきましては、地域活性化・雇用創出臨時交付金を活用した小型動力ポンプ2台の更新に係る機械器具購入費の増額であります。  3目消防施設費につきましては、一般財源から特定財源への財源補正であります。  以上、消防本部所管に係る補正予算の概要について御説明申し上げました。 ○小松善雄議長 次に、酒井教育次長。   〔酒井孝二教育次長 登壇〕 ◎酒井孝二教育次長 議第30号平成25年度天童市一般会計補正予算(第3号)のうち、教育委員会所管の主な内容について御説明申し上げます。  補正予算書の事項別明細書38ページをお開きください。  5款1項2目勤労青少年ホーム費6万7,000円の増額につきましては、勤労青少年ホームの耐震補強及び大規模改修工事が完成したことに伴う工事費の減額並びに会議室等のカーテン更新に伴う増額であります。  次に、54ページであります。  10款1項3目教育指導費3万6,000円の増額につきましては、市町村総合交付金の額の確定に伴う小中学校音楽教室支援事業負担金の増額であります。  10款2項2目教育振興費につきましては、消耗品費と備品購入費の組み替え補正であります。  次に、56ページであります。  10款3項中学校費について申し上げます。  2目教育振興費につきましては、小学校費と同様に消耗品費と備品購入費の組み替え補正であります。
     3目学校建設費につきましては、第一中学校の改築工事に係る財源内訳を組み替え補正するものであります。  次に、58ページであります。  10款5項社会教育費について申し上げます。  3目公民館費4,079万3,000円の減額につきましては、天童中部公民館のトイレ改修や会議室用のテーブル等の購入及び荒谷公民館の空調設備工事に伴う増額と、天童中部公民館及び長岡公民館エレベーター設置工事並びに津山・山口・干布公民館耐震補強工事の工期を2年に変更して実施することに伴う工事管理委託料及び工事費の減額であります。  4目図書館費37万8,000円の増額につきましては、消防設備の修繕料及び入り口脇の樹木の剪定に係る委託料の増額であります。  5目市民プラザ費471万8,000円の増額につきましては、多目的ホールの改修工事及び学習支援室の自主学習用机の購入に伴う増額であります。  6目高原の里交流施設費1,149万9,000円の減額につきましては、トイレ等の給排水設備の修繕に伴う増額並びに耐震補強工事の工期を2カ年に変更して実施することに伴う工事管理委託料及び工事費の減額であります。  次に、60ページであります。  10款6項5目学校給食費3,367万9,000円の増額につきましては、食物アレルギー対応給食用の消耗品費、備品購入費、施設改修の実施設計や工事管理委託料、改修工事費及び燃料費の増額であります。  以上、教育委員会所管に係る補正予算の概要について御説明申し上げました。 ○小松善雄議長 最後に、柏谷市民病院事務局長。   〔柏谷 忍市民病院事務局長 登壇〕 ◎柏谷忍市民病院事務局長 議第36号平成25年度天童市民病院事業会計補正予算(第1号)の内容について御説明を申し上げます。  補正予算書の153ページをお開きください。  第2条の収益的収入及び支出について申し上げます。  支出の第1款病院事業費用につきましては、既決予定額から2,284万3,000円を減額し、補正後の予算総額を16億434万1,000円とするものであります。  その内容は、給与の臨時特例に関する規程による給料の減額及び人事異動等による給与費の精査による減額並びに成長ホルモン等のワクチン投与患者の増加による薬品費の増額であります。  第3条及び第4条につきましては、今回の補正予算に伴って改めるものであります。  以上、天童市民病院事業会計の補正予算の概要につきまして御説明申し上げました。よろしく御審議の上、御可決くださいますようお願い申し上げます。 △予算特別委員会の設置及び議案付託 ○小松善雄議長 次に、日程第27、予算特別委員会の設置及び議案付託を議題といたします。  議第30号から議第37号までの予算議案8件については、予算特別委員会を設置して審査することにしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。   (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○小松善雄議長 御異議なしと認めます。  よって、予算議案8件については、予算特別委員会を設置し、審査することに決定いたしました。  委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長を除く全議員を指名いたします。  なお、予算特別委員会の審査の結果については、来る12月20日の本会議において、委員長の報告を求めることにいたします。 △議案及び請願陳情の付託 ○小松善雄議長 次に、日程第29、議案及び請願陳情の付託を行います。  議第38号から議第43号まで及び議第47号から議第50号までの議案10件並びに日程第28、請陳第5号新聞の軽減税率に関する意見書提出を求める請願1件については、お手元に配付しております付託表のとおり総務教育常任委員会及び経済建設常任委員会に付託をいたします。  審査の経過と結果については、来る12月20日の本会議において、常任委員長の報告を求めることにいたします。 △散会 ○小松善雄議長 これで本日の議事日程は全部終了いたしました。  したがいまして、本日の会議はこれで散会いたします。    午前11時20分 散会...