運営者 Bitlet 姉妹サービス
18件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
日付議会議事録名議事録内容
2011-12-09 田辺市議会 平成23年12月定例会(第4号12月 9日) 当然のことながら、諸外国では生産できない日本特有の品目もあることから、一概にすべての農作物が影響を受けるというものではありませんが、現在の関税率が高い米や小麦、畜産などといったもので、ブランド化されているもの以外は、外国産に置きかわるといわれ、こういったことが要因となり農業経営を圧迫し、離農する農家も多いのではないかと懸念されています。   もっと読む
2011-12-09 田辺市議会 平成23年12月定例会(第4号12月 9日) 当然のことながら、諸外国では生産できない日本特有の品目もあることから、一概にすべての農作物が影響を受けるというものではありませんが、現在の関税率が高い米や小麦、畜産などといったもので、ブランド化されているもの以外は、外国産に置きかわるといわれ、こういったことが要因となり農業経営を圧迫し、離農する農家も多いのではないかと懸念されています。   もっと読む
2011-03-01 海南市議会 平成23年  2月 定例会-03月01日−02号 そして、減量化によりまして、平成27年に供用開始を計画している広域ごみ処理施設の維持管理負担金が軽減され、並びに多大な期間と費用を要し建設しました埋立処分場の延命化を図ることができるなど、ごみの発生抑制、減量化は市の施策としても重要なことであると考えております。   もっと読む
2010-09-21 田辺市議会 平成22年 9月定例会(第4号 9月21日) 田辺市では、鳥獣害対策として、被害農家が設置する防護さく等の資材費に補助金を行う鳥獣害防止対策事業費補助金と個体数を抑制し、被害を抑えるための捕獲に対して奨励を行う有害鳥獣捕獲事業費補助金を交付しております。   もっと読む
2010-09-21 田辺市議会 平成22年 9月定例会(第4号 9月21日) 田辺市では、鳥獣害対策として、被害農家が設置する防護さく等の資材費に補助金を行う鳥獣害防止対策事業費補助金と個体数を抑制し、被害を抑えるための捕獲に対して奨励を行う有害鳥獣捕獲事業費補助金を交付しております。   もっと読む
2009-09-18 田辺市議会 平成21年 9月定例会(第4号 9月18日) 感染の山をゆるやかにすること、生命の危機にさらされる重症化の抑制、この2点がポイントだと思います。  そこで、1点目の質問に入ります。昨日のご答弁と重複する部分もあるかと思いますが、本格的な流行への備えを確認したいと思います。  感染予防の徹底、感染が疑われる場合の対処法、感染拡大時の体制、医療機関、県、保健所との連携についてお聞かせください。  2点目は、ワクチンの接種についてです。 もっと読む
2007-07-04 田辺市議会 平成19年 6月定例会(第5号 7月 4日) しかしながら、野生鳥獣による農林産物被害は依然として高い水準で推移しており、その被害が農林業経営に大きな影響を与え、その振興や生産に対する意欲を減退させ、最終的には離農離林を余儀なくされる場合もあるなど、過疎化、高齢化が進む地域農林業にさらなる負の要因をもたらしている状況であります。   もっと読む
2007-07-04 田辺市議会 平成19年 6月定例会(第5号 7月 4日) しかしながら、野生鳥獣による農林産物被害は依然として高い水準で推移しており、その被害が農林業経営に大きな影響を与え、その振興や生産に対する意欲を減退させ、最終的には離農離林を余儀なくされる場合もあるなど、過疎化、高齢化が進む地域農林業にさらなる負の要因をもたらしている状況であります。   もっと読む
2007-06-26 田辺市議会 平成19年 6月定例会(第4号 6月26日) 現実に離農をしたのと同じ状況になっています。  それで、じゃあ大倉だけがそういう形なのかというと、決してそうやないんですね。今、梅農家は大変な危機に至って、私がその典型的な例だと思いますので、じゃあ梅は田辺市にとってはどれだけの基幹作物かといいますと、それは大変なものであります。 もっと読む
2007-06-26 田辺市議会 平成19年 6月定例会(第4号 6月26日) 現実に離農をしたのと同じ状況になっています。  それで、じゃあ大倉だけがそういう形なのかというと、決してそうやないんですね。今、梅農家は大変な危機に至って、私がその典型的な例だと思いますので、じゃあ梅は田辺市にとってはどれだけの基幹作物かといいますと、それは大変なものであります。 もっと読む
2007-03-27 田辺市議会 平成19年 3月定例会(第6号 3月27日) 1定議案第41号 平成19年度田辺市介護保険特別会計予算については、新予防給付による介護ベッドや車いすの取り上げ、再認定による介護度の切り下げで利用抑制を推し進め、「保険あって介護なし」という状況を生み出す予算となっており、賛成するわけにはいきません。   もっと読む
2007-03-27 田辺市議会 平成19年 3月定例会(第6号 3月27日) 1定議案第41号 平成19年度田辺市介護保険特別会計予算については、新予防給付による介護ベッドや車いすの取り上げ、再認定による介護度の切り下げで利用抑制を推し進め、「保険あって介護なし」という状況を生み出す予算となっており、賛成するわけにはいきません。   もっと読む
2006-09-20 田辺市議会 平成18年 9月定例会(第4号 9月20日) 地元には昨年イノシシの駆除で専業農家が1人が40日を費やしたという人もおりましたけれども、被害のため効率の悪い、あるいは手間の要る農業では生活が困難となり、離農ということが始まりはしないかと、このようなことさえ思います。鳥獣被害対策はそうなれば、鳥獣被害対策は高齢者のみでは対処できるものではなくて、イノシシとか猿の活動エリアは、つまり伝染は、つまり都市部までに及ぶものであると考えます。   もっと読む
2006-09-20 田辺市議会 平成18年 9月定例会(第4号 9月20日) 地元には昨年イノシシの駆除で専業農家が1人が40日を費やしたという人もおりましたけれども、被害のため効率の悪い、あるいは手間の要る農業では生活が困難となり、離農ということが始まりはしないかと、このようなことさえ思います。鳥獣被害対策はそうなれば、鳥獣被害対策は高齢者のみでは対処できるものではなくて、イノシシとか猿の活動エリアは、つまり伝染は、つまり都市部までに及ぶものであると考えます。   もっと読む
2000-12-12 田辺市議会 平成12年12月定例会(第2号12月12日) その間にも梅の木はどんどん枯れまして、深刻な事態、離農者、あるいは後継者をストップしている。最近、「枯れんように肥はやらんなんし。そやけども、収穫ないさか組勘払えんよう、大変やよう」と、こういう本当に日本一の梅農家、この存続問題にまで深刻な状況になっている、こういう状況であります。今後の研究は、本当に絶壁に立たされたような緊張のもとに、事を運んでいかなければならないと。 もっと読む
2000-12-12 田辺市議会 平成12年12月定例会(第2号12月12日) その間にも梅の木はどんどん枯れまして、深刻な事態、離農者、あるいは後継者をストップしている。最近、「枯れんように肥はやらんなんし。そやけども、収穫ないさか組勘払えんよう、大変やよう」と、こういう本当に日本一の梅農家、この存続問題にまで深刻な状況になっている、こういう状況であります。今後の研究は、本当に絶壁に立たされたような緊張のもとに、事を運んでいかなければならないと。 もっと読む
1996-12-10 田辺市議会 平成 8年12月定例会(第2号12月10日) それから、文里湾奥は津波被害に遭っておりまして、海面貯木の解消によって、津波被害の抑制を図っていく必要があること。それから、文里湾の付近には、本市の長年の悲願である文里湾架橋を計画しているので、港湾事業の面から、格段の支援が求められていること等の問題が非常に重要な課題であって、この整合性のもとに港湾建設と、将来の文里湾架橋というのが進められていくものでございます。 もっと読む
1996-12-10 田辺市議会 平成 8年12月定例会(第2号12月10日) それから、文里湾奥は津波被害に遭っておりまして、海面貯木の解消によって、津波被害の抑制を図っていく必要があること。それから、文里湾の付近には、本市の長年の悲願である文里湾架橋を計画しているので、港湾事業の面から、格段の支援が求められていること等の問題が非常に重要な課題であって、この整合性のもとに港湾建設と、将来の文里湾架橋というのが進められていくものでございます。 もっと読む
  • 1