運営者 Bitlet 姉妹サービス
391件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2017-12-21 海南市議会 平成29年 11月 定例会-12月21日−06号 今回、追加補正をお願いいたします農道パイロット幹線3号につきましては、2カ所で被災を受けておるところでございます。  1工区では、延長30メートルにわたりまして道路が崩壊しており、崩壊した斜面に岩盤があらわれておりましたので、それにより支持基盤を判断し、高さ10メートル程度の安価な工法として路側構造物での復旧を計画し2,500万円の被害額としております。   もっと読む
2017-12-08 田辺市議会 平成29年12月定例会(第2号12月 8日) このことから、周囲の状況等から見て耕作可能な状態に再生したとしても、農道や水路などの農業施設が機能していないなど農業上の利用が見込まれない農地や森林・原野化の様相を呈しているなど耕作可能な状態に復元するための整備が著しく困難な状態にあるものについては、耕作放棄地の面積より除外しております。また、草刈りなど保全管理されている農地や耕作が再開された農地に関しても同様にその面積には含まれておりません。 もっと読む
2017-12-08 田辺市議会 平成29年12月定例会(第2号12月 8日) このことから、周囲の状況等から見て耕作可能な状態に再生したとしても、農道や水路などの農業施設が機能していないなど農業上の利用が見込まれない農地や森林・原野化の様相を呈しているなど耕作可能な状態に復元するための整備が著しく困難な状態にあるものについては、耕作放棄地の面積より除外しております。また、草刈りなど保全管理されている農地や耕作が再開された農地に関しても同様にその面積には含まれておりません。 もっと読む
2017-12-05 新宮市議会 平成29年 12月 定例会-12月05日−01号 3目農業用施設災害復旧費の1、農道災害復旧事業は、根地原佐野川線ほか4線において、洗掘や崩土、損壊等に対する復旧を行うものであります。  2の農業用施設災害復旧事業については、佐野市梨地内の農業用水路に堆積した土砂の撤去を実施するものであります。   もっと読む
2017-11-29 田辺市議会 平成29年12月定例会(第1号11月29日) 12ページの農林施設災害復旧費、現年度林業施設災害復旧事業費につきましては、林道1件の災害査定申請のための測量・設計を実施するもので、災害応急復旧費につきましては、農道、林道、水路等54件の応急復旧に要するものです。   もっと読む
2017-11-29 田辺市議会 平成29年12月定例会(第1号11月29日) 12ページの農林施設災害復旧費、現年度林業施設災害復旧事業費につきましては、林道1件の災害査定申請のための測量・設計を実施するもので、災害応急復旧費につきましては、農道、林道、水路等54件の応急復旧に要するものです。   もっと読む
2017-09-20 印南町議会 平成29年  9月 定例会-09月20日−02号 防災の観点で地元の一応名義は印南町所有なわけなんですけれども、自治会が管理している山なわけなんですけれども、農道整備のような補助金を出して区へ働きかけて、区で何とか、これだけ補助金出しますよ、何とかこれで対策できませんかと。 もっと読む
2017-09-20 印南町議会 平成29年  9月 定例会-09月20日−02号 防災の観点で地元の一応名義は印南町所有なわけなんですけれども、自治会が管理している山なわけなんですけれども、農道整備のような補助金を出して区へ働きかけて、区で何とか、これだけ補助金出しますよ、何とかこれで対策できませんかと。 もっと読む
2017-09-05 田辺市議会 平成29年 9月定例会(第1号 9月 5日) 農林施設災害復旧費、現年度林業施設災害復旧事業費につきましては、林道1件の災害査定申請のための測量・設計を実施するもので、災害応急復旧費につきましては、農道、林道、水路等55件の応急復旧に要するものです。   もっと読む
2017-09-05 田辺市議会 平成29年 9月定例会(第1号 9月 5日) 農林施設災害復旧費、現年度林業施設災害復旧事業費につきましては、林道1件の災害査定申請のための測量・設計を実施するもので、災害応急復旧費につきましては、農道、林道、水路等55件の応急復旧に要するものです。   もっと読む
2017-06-16 海南市議会 平成29年  6月 定例会-06月16日−05号 そういう場所で農道になっている場所がありますよね。だから、農家の方は畑に出てきていますけれども、ほとんど人に会いません。誰もいないですから、自動販売機もありません。何もないです。  サイクリングステーションがありますと言いますけれども、これは紀の川筋は、すばらしいサイクルステーションがあります。 もっと読む
2017-06-14 田辺市議会 平成29年 6月定例会(第1号 6月14日) 土地改良施設維持管理適正化事業費につきましては、稲成地区椎木谷排水路の整備を行うもので、次の小規模土地改良事業費につきましては、県の補助事業により農道やかんがい排水等5件の小規模な改良を行うものです。   もっと読む
2017-06-14 田辺市議会 平成29年 6月定例会(第1号 6月14日) 土地改良施設維持管理適正化事業費につきましては、稲成地区椎木谷排水路の整備を行うもので、次の小規模土地改良事業費につきましては、県の補助事業により農道やかんがい排水等5件の小規模な改良を行うものです。   もっと読む
2017-03-10 新宮市議会 平成29年  3月 定例会-03月10日−08号 6款農林水産業費では、東高森農道橋補強事業及び林道上地平瀬線開設事業の減。7款商工費では、企業誘致等促進補助金の増等。8款土木費では、県営事業の小規模土砂災害対策工事に伴う地元負担金としての増等。9款消防費では、新宮市総合防災訓練の県費充当による財源振りかえ。第3条地方債の補正では6件の計上。また、第4条繰越明許費では、繰り越しとなる本委員会所管の7件の事業であります。   もっと読む
2017-03-02 新宮市議会 平成29年  3月 定例会-03月02日−03号 次に、その下、農地費の説明欄7、東高森農道橋補強事業では、平成28年度予算に計上し、入札を2度執行しましたが、応札者がなく不調となり実施に至らなかったもので、安全対策のため再度計上し、耐震補強工事を実施するものであります。  次に、145ページをお願いします。  上段、説明欄3、地籍調査事業費は熊野川町赤木、高田、下田一丁目など4地区の測量調査等を実施するものであります。   もっと読む
2017-03-01 新宮市議会 平成29年  3月 定例会-03月01日−02号 きのうの議案第26号、平成28年度新宮市一般会計補正予算におきまして、田花議員からの東高森農道橋の耐震強度についての質疑がありました。 もっと読む
2017-02-28 新宮市議会 平成29年  3月 定例会-02月28日−01号 ◆14番(田花操君)   これ東高森農道橋いうのは、どこのところの橋をいいやるのか。あれは、農道橋じゃない水管橋やだ、あれは。もう一つ向こう、前から撤去せいいうやつか。      (「撤去じゃない」と呼ぶ者あり) ◆14番(田花操君)   私は撤去せいいいよる、あれかい。それは国にも頼んで、下は国道やから。 もっと読む
2017-02-27 田辺市議会 平成29年 3月定例会(第1号 2月27日) 農業施設整備事業費2,720万8,000円につきましては、市単独事業として実施する農道や水路等の改良に要する経費です。  土地改良施設維持管理適正化事業費291万1,000円につきましては、平成25年度から28年度に施工予定の用排水路等改修工事6カ所分の事業費に係る市負担分を、県土地改良事業団体連合会へ拠出するものです。  次に、123ページをお願いします。   もっと読む
2017-02-27 田辺市議会 平成29年 3月定例会(第1号 2月27日) 農業施設整備事業費2,720万8,000円につきましては、市単独事業として実施する農道や水路等の改良に要する経費です。  土地改良施設維持管理適正化事業費291万1,000円につきましては、平成25年度から28年度に施工予定の用排水路等改修工事6カ所分の事業費に係る市負担分を、県土地改良事業団体連合会へ拠出するものです。  次に、123ページをお願いします。   もっと読む
2016-12-06 新宮市議会 平成28年 12月 定例会-12月06日−01号 ◆17番(大西強君)   以前から頼んでいたことなんやけれども、佐野川の堤防というのは、あれ県の管理道路か農道かどっちな。 ◎都市建設課長(田坂豊君)   佐野川の堤防のところですけれども、市道としての兼用はしてございません。多分佐野川の河川管理道路としての位置づけだと思います。 ◆17番(大西強君)   それであの道路は、でこぼこになってきたらいつも砕石を入れてきれいにしとるわ。 もっと読む