運営者 Bitlet 姉妹サービス
464件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-11 新宮市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−03号 ◆14番(田花操君)   三つ目は、この浜野医院の周辺には民間の空き地、空き家が結構ある。私はなぜそういったところでのやはり病院施設用地を確保して経営の拡大をしていく、こういったことが本来民間事業者の基本的なやはりあり方として、成長していくことが大事ではないかというふうに思っております。   もっと読む
2018-08-06 印南町議会 平成30年  8月 臨時会-08月06日−01号 ですので、強制的にどうのこうのということは今考えてございませんし、それが可能なのかどうかも分かりませんけども、あらゆる場所等を活用しまして安全確保、ブロック塀ではなくて空き家等もそうですけども、そういう中で安全確保の啓発について十二分に伝えていきたいと考えています。  以上です。 ○議長 質疑を終わります。  討論を行います。 ◆議員 「なし。」 ○議長 討論を終わります。   もっと読む
2018-06-28 新宮市議会 平成30年  6月 定例会-06月28日−06号 中心商店街の空き家、店舗、空き地の実態を見ると、全く失われた10年と言っても過言ではありません。学校再編に伴い、旧丹鶴小学校跡地への文化複合施設整備計画は衰退する新宮市街地の再生、活性化として、にぎわいの拠点に位置づけており、一日も早い施設整備の完成が多くの市民から求められているのであります。全く総合的なまちづくりのビジョンがないまま、時間がない理由で建物建設を一方的に進められています。   もっと読む
2018-05-14 海南市議会 平成30年  5月 臨時会-05月14日−03号 当初、駅近くは、ミカン畑とかあるんやけれども、そこに家が建ってきれいなまちができるという説明もしてあるんで、そのことを受けて、市民の皆さん、よっしゃということでやっているわけなんで、今見れば駅近くは、非常に空き地やまた空き家とかふえてきています。環境も非常に悪化しています。  ですから、やはり今のうちに計画をきちっと見直しして、早期完成をするべきだと考えております。   もっと読む
2018-03-23 高野町議会 平成30年第1回定例会 (第5号 3月23日) ただ、募集してこないというだけかもしれませんが、たくさんおうちを持ってらして、空き家だらけです、高野山は学生も減りまして。ですから、このようにもっと安い家賃のところもあるかもしれませんよ。それを引き続いてここが寮みたいに、職員寮みたいになっていってるという形がだめでしょう。そういうものをつくるべきではないと思うんですよ。 もっと読む
2018-03-22 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月22日−10号 これは、加太の空き家を活用した研究拠点である東京大学加太分室設置への補助と、加太の産品やまちづくりに対するデザインの検討、空き家の利活用の検討など、地域活性化に向けた研究の実施を支援し、移住・定住の促進につなげようとするものでありますが、委員から、東大の研究室が加太に入って4年が経過し、地域とのコミュニケーションも確立される中、当該事業に対する期待は大きく、本支援は継続的に実施していくことが成功の要因 もっと読む
2018-03-12 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月12日−09号 高橋克己氏の生家は空き家となって久しく、著しく劣化が進んでいることから、維持保存していくことについては難しい状況ですが、世界で初めてビタミンAを分離抽出し、多くの病気の治療に効果があることを発見した氏の功績をしのぶ場所の一つとして後世に伝えていく必要があると考えています。   もっと読む
2018-03-09 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月09日−08号 この法律では、市町村の空き家対策に法的根拠を与えたものとなり、その目的として、地域住民の生命、身体または財産を保護する、地域住民の生活環境の保全を図る、空き家等の活用を促進する、空き家等に関する施策を総合的かつ計画的に推進する、公共の福祉の増進と地域の振興に寄与するの5点を掲げ、これらの目的を達成するため、国が基本方針を策定し、市町村が空き家等対策計画の策定、その他の空き家等に関する施策を推進するために もっと読む
2018-03-08 高野町議会 平成30年第1回定例会 (第2号 3月 8日) おかげで1組の方が富貴のほうへ、空き家に住んでいただくような形になったと思います。子供が2人いてますけれども、1歳と4歳でしたか、そういう方が来て畑をしようということで住んでくれるみたいです。ボランティアで活動して、地道に何年も活動してきてくれた人たちが、そういう人たちがまた富貴をアピールしていただいて、物すごくいいことだと思ってます。 もっと読む
2018-03-08 新宮市議会 平成30年  3月 定例会-03月08日−06号 その次に、もう簡単に、空き家対策も何人か同僚議員も質問されていました。  一つは空き家対策で気になったのは、計画の中で、この住宅統計調査いうのが毎年やりやるんか、どんなんか知らんけれども。この把握した空き家住宅総数と、うちが今回したやつと相当な開きがある。何でこんな開きがあるん。 ◎管理課長(望月敬之君)   二つの調査結果に差異がある理由でございますが、大きく分けて二つの理由がございます。   もっと読む
2018-03-07 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月07日−06号 本市が自然栽培、自然農法の振興を優遇措置を含め図ることで、他都市から新規就農者を呼び込み、本市の農業課題、食による健康促進、移住促進、空き家対策等さまざまな効果が期待できると考えられます。尾花市長の自然栽培、自然農法についての御見解をお聞かせください。(拍手) ○議長(古川祐典君) 尾花市長。  〔市長尾花正啓君登壇〕 ◎市長(尾花正啓君) 10番中谷議員の再質問にお答えします。   もっと読む
2018-03-06 新宮市議会 平成30年  3月 定例会-03月06日−04号 ◆12番(上田勝之君)   それとあわせて空き家等の実態調査をされたということですが、この空き家の所有者自体は把握されているのでしょうか。 ◎管理課長(望月敬之君)   空き家の所有者につきましては、実態調査によりおおむね把握しておりますが、一部所有者が判明していない空き家もございます。 もっと読む
2018-03-06 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月06日−05号 廃旅館については、所有者が法人で破産している可能性があるので、特定空き家等の認定が難しいとのお考えなのでしょうが、新潟県妙高市で平成22年廃業元旅館建物に対し、国土交通省が平成28年9月に略式代執行を宣言しました。この前例のように、法人が所有していた建物だからといって、放置せざるを得ないということにはならないのです。当局として、努力して取り組んでみていただけませんか。   もっと読む
2018-03-05 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月05日−04号 平成29年度までの3年間で市内の空き家調査は終えたと聞いておりますが、今後も空き家は出てくると思われますので、まずは一区切り、ここでこれまで相談のあった空き家及び調査によってわかった空き家への対策をとらねばなりません。   もっと読む
2018-03-02 海南市議会 平成30年  2月 定例会-03月02日−05号 しかし空き家の多い市営住宅を集合して、そしてそこでまた若い人が住めるような市営住宅を建てればもっとまちの活性化につながってくるんではないかと、私は以前からずっとそのように考えています。  今の屋根が1つで隣の家と壁1つのところへ若い新婚さんが入りますか。入らないでしょう。やっぱり人が入るような手だてを考えていっていただかなければいけないと思うんです。  各団地の入居率をちょっと聞いております。 もっと読む
2018-03-01 海南市議会 平成30年  2月 定例会-03月01日−04号 主な活動といたしましては、援農者の募集や生活の支援、そして空き家を活用したゲストハウスなどの運営で、そして活動は7月からを予定しておりまして、報償費及び委託料は7月から平成31年3月までの9カ月間で300万円を見込んでおります。   もっと読む
2018-03-01 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月01日−03号 次に、空家対策費中、空き家対策総合支援事業補助金1,543万4,000円の減額補正について。 もっと読む
2018-02-28 田辺市議会 平成30年 3月定例会(第2号 2月28日) 次に、154ページから156ページまでの都市計画費、都市計画総務費2億8,325万6,000円は、職員の人件費のほか、主なものとして、都市計画審議会開催に要する経費、都市計画マスタープラン策定に要する経費、都市計画道路の整備の全体構想を再構築する都市計画道路整備プログラム作成委託料、空き家等の実態調査委託料、都市計画事業推進に伴う各種協会への負担金等です。   もっと読む
2017-12-12 新宮市議会 平成29年 12月 定例会-12月12日−02号 表通りでもそうなんですけれども、少し、中のほうへ入っていきますと、物すごく空き家がふえているんです。これは、市長も先般、市長選挙で戦われたのでいろんな各所を回られると感じられたとは思うんですけれども、やっぱりこの間まで住んでおられたところが雨戸が閉まってるとか、本当に皆さんが高齢化して、まちの状況が変わっているんです。 もっと読む
2017-12-11 田辺市議会 平成29年12月定例会(第3号12月11日) 仕方がないかなと思いつつ、これは本当に何とかならないのかよということで、今回の質問のきっかけになったのは、そういう形で追い出しておいて、その住宅が空き家で誰も入る方がおらず放置されている現状を見て本当に納得がいかない。これは何とかならないものかとの思いで今回質問させていただきます。市営住宅の根本の見直しと今後の取り組みということでお聞きします。   もっと読む