運営者 Bitlet 姉妹サービス
342件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-12 新宮市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−04号 これに対して調査とかアンケート類とかということも行ったことは過去にないですよね、ないですね、はい。   もっと読む
2018-09-11 新宮市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−03号 その間、大水害に見舞われ、また、遺構、遺跡の発掘調査で当初の計画からすると8年はおくれている。  今、市民の皆さんは文化複合施設の建設は期待と反面、本当にできるのか不安との情報が入り乱れています。  今、この施設の実施計画をしている最中で、ことしいっぱいでその計画ができると思われます。それから、建設業者の選択、入札して建設に入っていく。 もっと読む
2018-06-28 新宮市議会 平成30年  6月 定例会-06月28日−06号 以後、この建設予定地から重要遺構が発掘され、その遺構の保存と施設建設をめぐって設計の見直しは余儀なくされたが、文化複合施設建設の迷走の始まりは、この市長の独断による基本設計の見直しから始まったといっても決して過言ではない。  また、遺構発掘後の市長の対応にも大きな問題がある。   もっと読む
2018-03-09 新宮市議会 平成30年  3月 定例会-03月09日−07号            岡崎友哉                議事調査係主事          大居佑介              第7日(平成30年3月9日) −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−                             開議 午前10時00分 △開議の宣告 ○議長(屋敷満雄君)   おはようございます。   もっと読む
2018-03-08 新宮市議会 平成30年  3月 定例会-03月08日−06号 まず、1点目の理由といたしましては、調査方法が異なるという点で、住宅土地統計調査につきましては、総務省によって実施される調査で、無作為抽出によって、対象となる住居を選定し、それらの結果をもとに統計利用に基づき、数値を算出しております。一方、実態調査につきましては、市内全域の全ての建築物が対象となる全戸調査でございました。   もっと読む
2018-02-28 田辺市議会 平成30年 3月定例会(第2号 2月28日) 153ページの水路新設改良費7,108万5,000円は、豪雨時の浸水対策として、尾の崎排水ポンプ施設の整備を行うとともに、上屋敷地区等において雨水流出解析業務やモニタリング調査を実施するものです。  工事明細は227ページ、工事箇所は別冊参考資料151ページです。   もっと読む
2017-09-20 海南市議会 平成29年  9月 定例会-09月20日−07号 それから、発掘にかかわった土器等の保存の関係の御質疑でございますけれども、現在のところ、日方小学校であったり、加茂第二小学校の空き教室を活用させていただきながら、市の既存の建物を活用するという形の中で保存させていただいてございます。 もっと読む
2017-09-15 新宮市議会 平成29年  9月 定例会-09月15日−05号 今のようなああいう更地の状態を、特に市民会館のところは何の発掘の対象にもなっていない。そういったところで、壊した後、何年もあのままで放置されておるとしたら、やはり新宮市のあれを今まで利用してきた文化活動の市民の皆さん、広域の場として利用してきた方らにとっては、本当に何をかとやり場のない私は憤りを感じておるんじゃないかというふうに思っております。   もっと読む
2017-06-29 新宮市議会 平成29年  6月 定例会-06月29日−07号 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △日程7 委員会発案第2号 地域包括ケアシステム調査特別委員会の廃止について ○議長(榎本鉄也君)   続いて日程7、委員会発案第2号、地域包括ケアシステム調査特別委員会の廃止についてを議題といたします。  提出者の説明を求めます。  地域包括ケアシステム調査特別委員会委員長、13番、東原議員。 もっと読む
2017-06-23 新宮市議会 平成29年  6月 定例会-06月23日−06号 私もこの市長の発言の中にありましたボランティアであるか公務であるか、この区別が曖昧になっているこの事業であるということが露呈された以上、この事業に対してもう少ししっかりと調査をすべきであると考えます。 もっと読む
2017-06-22 新宮市議会 平成29年  6月 定例会-06月22日−05号 これまで発掘調査として発掘されてきた部分は、大きく三つに分けられるはずです。一つ目は1次調査の部分です。こちらはもともとホールが建つ部分を想定して、最初に、確認調査という名前ではなかったと思うんですが、1次調査として発掘された部分、それから確認調査の1回目として、図書館棟の部分ですね。 もっと読む
2017-05-10 高野町議会 平成29年第1回臨時会 (第1号 5月10日) ということは、ここでそういったことの振り分け、見直しというものをするんであれば、今、地籍調査もう進めておりますけれども、山内において、住宅地、店舗兼住宅地、それからもう完全に住宅は外されて、駐車場にしておられると、そういったことの今後、固定資産税の見直しというものをやっていくんでしょうか。 もっと読む
2017-05-10 高野町議会 平成29年第1回臨時会 (第1号 5月10日) ということは、ここでそういったことの振り分け、見直しというものをするんであれば、今、地籍調査もう進めておりますけれども、山内において、住宅地、店舗兼住宅地、それからもう完全に住宅は外されて、駐車場にしておられると、そういったことの今後、固定資産税の見直しというものをやっていくんでしょうか。 もっと読む
2017-03-17 高野町議会 平成29年第1回定例会(第6号 3月17日) あと続きまして103ページの委託料ということで、これはどっちかというと道というよりも、まず埋蔵文化財確認調査委託料というのは、試掘とか、工事とか入る前に文化財の関係ですので発掘とか先にしなくちゃいけないということで、そういう調査費関係で委託をするということで上げさせていただいております。  この奥ノ院大名墓調査委託料というのは、文字のとおり奥之院の今現在大名墓の調査を行っております。 もっと読む
2017-03-17 高野町議会 平成29年第1回定例会(第6号 3月17日) あと続きまして103ページの委託料ということで、これはどっちかというと道というよりも、まず埋蔵文化財確認調査委託料というのは、試掘とか、工事とか入る前に文化財の関係ですので発掘とか先にしなくちゃいけないということで、そういう調査費関係で委託をするということで上げさせていただいております。  この奥ノ院大名墓調査委託料というのは、文字のとおり奥之院の今現在大名墓の調査を行っております。 もっと読む
2017-03-10 新宮市議会 平成29年  3月 定例会-03月10日−08号 市長、全く50%出資しているという立場からもそうですし、株主という立場からもそうですし、三セクの自治体の長、地方自治法上の調査という面からもそうですし、全く新宮市として二つの方向からもできることがあるのに全く指導、監督できていないと思いますが、市長、責任をどう考えられていますか。 もっと読む
2017-02-28 田辺市議会 平成29年 3月定例会(第2号 2月28日) 委託料549万円のうち調査委託料150万円、設計委託料230万円及び工事施工監理委託料160万円、並びに159ページの工事請負費6,100万円、公有財産購入費370万円、補償補填及び賠償金850万円は、請川分団車庫建築に要する費用であります。  なお、工事明細につきましては214ページを、工事箇所につきましては別冊参考資料135ページを御参照ください。   もっと読む
2017-02-28 新宮市議会 平成29年  3月 定例会-02月28日−01号 地籍調査事業につきましては、新宮地域は下田・丸山地区及び大峪・檜山地区の2カ所、高田地域1カ所、熊野川地域は赤木地区の1カ所、合わせて4カ所の一筆地調査を実施いたします。  空家等対策事業といたしましては、防災・衛生・景観生活環境等の保全を図り、空き家等の適正管理や利活用の促進等の対策を総合的に推進していくために、「新宮市空家対策計画」の策定に取り組んでまいります。   もっと読む
2017-02-28 田辺市議会 平成29年 3月定例会(第2号 2月28日) 委託料549万円のうち調査委託料150万円、設計委託料230万円及び工事施工監理委託料160万円、並びに159ページの工事請負費6,100万円、公有財産購入費370万円、補償補填及び賠償金850万円は、請川分団車庫建築に要する費用であります。  なお、工事明細につきましては214ページを、工事箇所につきましては別冊参考資料135ページを御参照ください。   もっと読む
2017-02-27 田辺市議会 平成29年 3月定例会(第1号 2月27日) 地籍調査事業費につきましては、国の補正予算の採択に伴い、地籍調査委託料を増額するほか、実績に基づく減額です。   もっと読む