23件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

田辺市議会 2019-09-18 令和元年第3回定例会(第4号 9月18日)

33 3定議案第32号 平成30年度田辺市診療所事業特別会計歳入歳出決算につ               いて  第34 3定議案第33号 平成30年度田辺市駐車場事業特別会計歳入歳出決算につ               いて  第35 3定議案第34号 平成30年度田辺市木材加工事業特別会計歳入歳出決算に               ついて  第36 3定議案第35号 平成30年度田辺市四村川財産特別会計歳入歳出決算

海南市議会 2019-09-10 09月10日-02号

葛飾では、委託を受けた業者から宅配を始めているとのこと。隣の奈良市では、夏休み期間中、給食提供があるとのこと。250円が個人負担、100円を市から負担しているそうです。県内の広川町でも長期休暇中の学童にお弁当給食が提供されているとのことです。 先ほども申し上げましたが、家事の負担はいまだに母親に多くのしかかっています。

和歌山市議会 2017-03-07 03月07日-06号

私は、小中一貫教育については、今後、施設一体型に限らず、それぞれの中学校の特性を踏まえ、地域の方の御意見もお聞きしながら、総合教育会議の中で協議したいと考えております。 以上でございます。 ○議長(野嶋広子君) 原教育長。 〔教育長原 一起君登壇〕 ◎教育長(原一起君) 13番上田議員の一般質問にお答えします。 教育行政について、まず和歌山市立和歌高等学校定時制についてです。

海南市議会 2015-12-01 12月01日-02号

そこで、負担感が大きい2回接種を行わなければならない12歳以下の子供に助成を行っている市町村を調べてみますと、渋谷においては1歳から中学生までは接種に際し全額助成されています。また、愛知県安城市大阪府箕面市等、多くの市町村が1回の接種につき1,000円程度の助成を行っているようです。 繰り返し申し上げますが、12歳以下の子供には2回接種しなければなりませんので、その負担は大変大きいと感じます。

田辺市議会 2015-06-30 平成27年 6月定例会(第3号 6月30日)

旧町村を超えて、もう一つ下の単位、町内会単位の集計はあるのですが、それを今度は行政局単位にすると生の数字を積み上げないといけないということで、やはりこうした数字をきちっと持っていないという時点でそこに対する具体的な手だてがとり得ないのではないかと思いました。  この中で、若干今後危惧しているのは、大塔地区の年齢分布に非常に危惧を持っています。

田辺市議会 2014-06-26 平成26年 6月定例会(第2号 6月26日)

次に、第2工及び三壷崎の利活用についてでありますが、現在のところ第2工は県において多目的広場を整備する予定で進められておりまして、今後の利活用については庁内及び関係機関等と検討してまいりたいと考えております。  また、三壷崎は第2工のエリアには入っておりますが、現在の形のままで利用することとなります。  以上です。            

和歌山市議会 2012-12-06 12月06日-03号

次に、事業計画書では、本町地区第4本町地区第4が所属する連合自治会--本町地区連合自治会同意があると記されています。いつ、連合自治会の総会が開催され、いかなる賛否の数であったのか、事業者からの報告はどのようなものか確認をされておられますか。 次に、事業計画書の概要は、既に住民の知るところとなっております。現在のところ、和歌山市議会は場外馬券売り場の設置の判断を示しておりません。

海南市議会 2012-09-11 09月11日-02号

教育委員会では、海南第一中学校、海南第二中学校、海南第三中学校保護者地域の方々と意見交換会を開催し御意見を伺い、その結果を踏まえて検討を行い、海南第一中学校と海南第二中学校を統合し、海南第三中学校は現状を維持することとし、平成21年度に海南第一中学校、海南第二中学校、黒江小学校、日方小学校保護者代表者、地域代表者、学校長、教頭組織する第一中学校・第二中学校適正配置推進協議会を設立し

海南市議会 2010-09-14 09月14日-02号

総務省住民基本台帳カードを利用した住民票印鑑登録証明書の交付をコンビニのキオスク端末からできる事業で、平成22年2月から実施されているものであり、現在東京都渋谷三鷹市千葉県市原市福島県相馬市が実施していると聞き及んでいます。 参加条件として、コンビニへの委託料、市町村負担金、既存住基システムの改修費等の費用が必要となります。 

和歌山市議会 2010-03-03 03月03日-05号

次に、公明新聞の2010年2月9日付新聞記事によりますと、「東京都渋谷三鷹市千葉県市川市は2月2日、コンビニエンスストア『セブン-イレブン』の一部店舗で、住民票の写しと印鑑登録証明書を交付する行政サービスを始めた。」。 現在、可能な店舗は7店舗で、  店内に設置されている「新型マルチコピー機」に住民基本台帳カード(住基カード)をかざし暗証番号を入力して、本人確認する仕組み。  

新宮市議会 2009-12-08 12月08日-03号

ちなみに、東京渋谷は接種1回につき3,500円の助成をしております。新宮市の出生率もかなり低くなっておりますので、そんなに大きな金額というか財政負担にはならないというふうに私は思っておりますので、何とぞ子供たちの安心・安全と、そしてまた健康のためにもよろしくお願いしたいと思いますが、市長、見解をお願いいたします。

海南市議会 2008-09-18 09月18日-03号

そうした中で、教育委員会としての取り組みでございますが、海南市中学校将来構想懇話会で報告されました適正配置案を教育委員会で検討し、将来の中学校のあり方について第1回目の説明会で各中学校の生徒数の推移と適正配置案をお示しするため、平成17年8月29日から9月9日までの間に旧海南市区域の各中学校6カ所において開催いたしました。 

海南市議会 2005-06-28 06月28日-02号

これは銀座ですよ、これは渋谷です、これは六本木ですと説明をされますが、ほとんどの人々は10代、20代、30代ぐらいの人々、若い人々ばかりで、日本の若い人々が東京や大都市に集中して集まり、地方田舎には老人ばかりが残っており、本当に寂れて活気がありません。これが平成の今日の少子化、高齢化の日本の現実の姿だと私は思います。

  • 1
  • 2