162件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2018-03-09 平成30年 3月定例会(第3号 3月 9日)

このような背景の中で、新しい学習指導要領では、どのような資質・能力を身につけられるようにするのかを明確にしながら、学校と社会が連携・協働すること、また、社会に開かれた教育課程の実現が重要であるとされております。  

海南市議会 2018-03-02 平成30年  2月 定例会-03月02日−05号

(「なし」と呼ぶ者あり)  次に、14番 河野敬二君 ◆14番(河野敬二君) 教育費で質疑をいたします。  1点目は小学校の道徳教育のこと、2点目は小学校、幼稚園の遊具の補修です。3点目は小学校、中学校のエアコンの利用の状況や問題についてです。  1点目行きます。2項小学校費、2目教育振興費の道徳教育の問題です。  この4月から小学校の道徳が教科になります。

田辺市議会 2018-02-28 平成30年 3月定例会(第2号 2月28日)

(消防長 安田浩二君 降壇) ○議長(小川浩樹君)    続いて、教育次長、弓場和夫君。            (教育次長 弓場和夫君 登壇) ○教育次長(弓場和夫君)    それでは、教育委員会関係の平成30年度一般会計予算について、補足説明をさせていただきます。予算書の78ページをお願いいたします。  

海南市議会 2018-02-27 平成30年  2月 定例会-02月27日−02号

○議長(宮本勝利君) 山香教育委員会総務課長    〔教育委員会総務課長 山香吉信君登壇〕 ◎教育委員会総務課長(山香吉信君) 続きまして、大項目2、学校での心肺蘇生教育の普及推進について、中項目1、教育現場での心肺蘇生教育の現状はのうち、学校におけるAEDの設置状況についてお答えします。  

田辺市議会 2017-12-11 平成29年12月定例会(第3号12月11日)

(4番 前田佳世君 降壇) ○議長(小川浩樹君)    教育長。            (教育長 中村久仁生君 登壇) ○教育長(中村久仁生君)    多忙化が進む要因として、まず挙げられることは社会構造の急激な変化ではないかと思います。

田辺市議会 2017-12-08 平成29年12月定例会(第2号12月 8日)

その際、子供たちに求められる資質・能力とは何かを社会と共有し、連携する社会に開かれた教育課程を重視すると明記しています。  ここで着目すべきは、子供たちに求められる能力とは何かを社会と共有するといった部分ではないでしょうか。また基本的な考え方は次のように続きます。

海南市議会 2017-12-06 平成29年 11月 定例会-12月06日−03号

保育士の配置、確保につきましては、ハローワークへの募集案内や保育課程を有する学校等への周知、協力を行うとともに、一般職非常勤職員等における報酬額の増額改定、それから、保育士等の子供に対して保育所等への優先入所に係る審査時の加点を行うなど、保育士確保に努めているところでございます。  以上でございます。

海南市議会 2017-10-05 平成29年  9月 定例会-10月05日−09号

○議長(宮本勝利君) 次に、教育厚生委員会委員長にお願いいたします。  教育厚生委員会委員長 磯崎誠治君    〔教育厚生委員会委員長 磯崎誠治君登壇〕 ◆教育厚生委員長(磯崎誠治君) 教育厚生委員会の報告を行います。  去る9月21日の本会議において、当委員会に付託されました議案2件の審査の経過と結果を御報告申し上げます。  

印南町議会 2017-09-22 平成29年  9月 定例会-09月22日−03号

(拍手) ○議長 日程第6、議案第50号 教育委員会教育長の任命についてを議題といたします。  本案について提案理由の説明を求めます。  -副町長- ◎副町長 議案第50号 教育委員会教育長の任命についてであります。  次の者を印南町教育委員会教育長に任命したので、教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、議会の同意を求めるものでございます。  

海南市議会 2017-09-19 平成29年  9月 定例会-09月19日−06号

部活動については、学習指導要領において、生徒の自主的、自発的な参加により行われるものであり、スポーツや文化及び科学等に親しませ、学習意欲の向上や責任感、連帯感の涵養等に資するものであり、学校教育の一環として、教育課程との関連が図られるよう留意することとされており、このことから、できれば単一学校でチームを編成し、日常の学校生活の中で部活動の意義を踏まえた活動を行うことが望ましいと考えています。  

田辺市議会 2017-06-26 平成29年 6月定例会(第3号 6月26日)

また、文部科学省から出されている学習指導要領では、「学校教育活動の一環として、教育課程との関連が図られるよう留意すること。」と記されています。つまり、部活動は、教育課程での位置づけはなされていませんが、学校教育活動の一環としての有用性が認められているといえます。  

印南町議会 2017-06-14 平成29年  6月 定例会-06月14日−03号

9款.教育費、3項.3目.紀の国緑育推進事業費、体験活動指導委託費として3万6,000円の減額でございます。4項.1目.社会教育総務費では15万3,000円の減額、実績見込みによるものでございます。  1枚おめくりいただきまして、6項.1目.幼児教育費では、財源内訳のみの変更であります。  10款.1項.1目.農地農業用施設災害復旧費で77万円の減額、15節の工事請負費の減額でございます。

海南市議会 2017-02-28 平成29年  2月 定例会-02月28日−02号

○議長(宮本勝利君) 西原教育長    〔教育長 西原孝幸君登壇〕 ◎教育長(西原孝幸君) 続きまして、大項目2、PTA活動について、中項目3、教育委員会の考え・支援はについてお答えいたします。  PTA活動は、保護者と教職員がともに協力し合い、子供のよりよい成長に寄与しているものと考えております。  

田辺市議会 2017-02-28 平成29年 3月定例会(第2号 2月28日)

(消防長 濱中延元君 降壇) ○議長(副議長 安達克典君)    続いて、教育次長、弓場和夫君。            (教育次長 弓場和夫君 登壇) ○教育次長(弓場和夫君)    それでは、教育委員会関係の平成29年度一般会計予算について、補足説明をさせていただきます。  予算書の74ページをお願いいたします。  

海南市議会 2016-12-06 平成28年 12月 定例会-12月06日−02号

教育の現場では、平成4年から学習内容や授業時間を削減する、いわゆるゆとり教育が段階的に導入され、平成14年に学校週5日制が完全実施されました。  しかしながら、その後、国際学習到達度調査や国際数学・理科教育動向調査での成績不振が明らかとなり、ゆとり教育が見直される要因となりました。  

和歌山市議会 2016-12-02 平成28年 12月 定例会-12月02日−03号

次に、伏虎義務教育学校についてです。  昨年6月に、小中一貫校を制度化する学校教育法の改定が賛成多数で採決され、ことし4月から施行されています。  今回の学校教育法改定の目的は、学校教育制度の多様化及び弾力化を推進するため、現行の小中学校に加え、小学校から中学校までの義務教育を一貫して行う義務教育学校を新たな学校の種類として規定するとのことです。  

和歌山市議会 2016-06-22 平成28年  6月 定例会-06月22日−06号

   中村 裕君  教育長        原 一起君  教育局長       北 克巳君  消防局長       出口博一君  公営企業管理者    森井 均君  水道局長       巽 和祥君  選挙管理委員会委員長 川端正展君  代表監査委員     伊藤隆通君  人事委員会委員長   水野八朗君    −−−−−−−−−−−−−−− 出席事務局職員  事務局長       尾崎順一  事務局副局長

和歌山市議会 2016-03-10 平成28年  2月 定例会-03月10日−08号

次に、教育行政として、交通安全教育とがん教育の2点についてお伺いをします。  まず、交通安全教育についてですが、現在、交通安全教育については、国家公安委員会が、地方公共団体、民間団体等が効果的かつ適切に交通安全教育を行うことができるようにするとともに、都道府県公安委員会が行う交通安全教育の基準とするため、交通安全教育指針を作成し、公表をしております。