運営者 Bitlet 姉妹サービス
430件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-03-22 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月22日−10号 圏域内に住んでいる人口減に歯どめをかけるため、例えば、隣接市町の保育園に行くことも可能になれば、待機児童の解消につながるなどサービス向上につなげることができ、圏域内人口の維持に資するはずであり、一方で本市へ人口を呼び込む単独施策は、並行して別に取り組みを進めることが必要ではないかとの意見がありました。   もっと読む
2018-03-09 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月09日−08号 過去5年間の入所児童数の変化と待機児童数、新年度4月時点での待機児童見込み数はどうなっていますか。  開所時間、土曜日の受け入れ、保育内容など、保護者、指導員の要望をどのように把握しておられますか。  現在の指導員の待遇と現状はどうなっていますか。  以上お伺いいたしまして、第1問といたします。(拍手) ○議長(古川祐典君) 尾花市長。   もっと読む
2018-03-08 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月08日−07号 学校図書館は、児童生徒の読書活動を推進するだけではなく、図書館の本を活用した調べ学習や情報収集して整理、分析する探究的な学習、あるいは新聞記事等を活用した話し合い活動や音読、ブックトークなどの言語活動を積極的に進める場となることが求められています。  現在、各校においては、蔵書構成に配慮し、常時開館を進めることで、児童生徒の読書活動や学習活動が充実するよう取り組んでいるところです。   もっと読む
2018-03-07 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月07日−06号 広域入所は、相手方の市町村が受け入れを実施していることはもとより、広域入所を希望する施設の児童入所状況が定数の範囲内であることなどが必要です。待機児童等の状況も入所の可否にかかわります。  県内では、ほとんどの自治体で実施されていますが、本市においては行われていません。 もっと読む
2018-03-06 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月06日−05号 また、平成29年度から、新規採用職員には一定期間、支所、連絡所を拠点に、地域の祭りなどの行事に参加したり、児童の登下校の見守りなど、地域の実情を知るための地域活動研修を新たに組み入れました。  今後も、ふるさとに愛着心と誇りを持ち、あらゆる場面において和歌山市の魅力を発信できる職員を育ててまいります。   もっと読む
2018-03-05 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月05日−04号 次に、待機児童の解消についてお尋ねします。  幼児教育の無償化と並行して取り組まなければならない問題として、待機児童を解消する必要があります。  新しい経済政策パッケージの中で、待機児童の解消について内容を示しております。 もっと読む
2018-03-01 海南市議会 平成30年  2月 定例会-03月01日−04号 このたびの条例の改正ですが、内海小学校冷水分校につきましては、冷水地区の児童数の減少に伴い、平成24年度から休校措置をとってまいりました。 もっと読む
2018-03-01 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月01日−03号 次に、児童保育費中、私立保育所特別運営交付金2,616万円の減額補正について、委員から、当該交付金は、障害児を受け入れた保育所への保育士加配に係る運営交付金で、その交付要件は要綱により規定されているが、子供の状況によっては手厚い保育が必要な場合もあると思慮される。 もっと読む
2018-02-26 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-02月26日−02号 2、第3款民生費、第3項児童福祉費中、私立保育所特別運営交付金2,616万円の減額の内容はどのようなものでしょうか。  3、第9款教育費、第2項小学校費中、整備工事請負費4億8,258万9,000円の増額の内容はどのようなものでしょうか。  4、第9款教育費、第3項中学校費中、業務委託料2,638万5,000円の減額の内容はどのようなものでしょうか。   もっと読む
2017-12-15 和歌山市議会 平成29年 12月 定例会-12月15日−07号 この点、学校の図書室においても、文部科学省の指導により日本十進分類法に基づき配架されていることから、児童生徒が新市民図書館に来て本を探しやすくするためにも、当該分類法の使用を強く働きかけられたいとの要望がありました。   もっと読む
2017-12-07 和歌山市議会 平成29年 12月 定例会-12月07日−06号 次に、子育て環境日本一を目指すという方針について、現在の到達点と2018年度の方針は、10月1日現在の待機児童数とその現状認識は、子育てにかかわる経済的負担の軽減で検討していることはにつきまして、一括してお答えします。   もっと読む
2017-12-07 海南市議会 平成29年 11月 定例会-12月07日−04号 道徳が教科になると、児童の評価も行わなければなりません。教員からは、どう評価したらよいのかとの声も聞かれると言われています。道徳の評価は、学習を通じた成長の様子を通知表に文章形式で記載します。児童の成長を記録に残せるよう、教科書に授業で考えたことなどを書き込めるワークシートを盛り込んだ会社も多いと言われています。   もっと読む
2017-12-07 和歌山市議会 平成29年 12月 定例会-12月07日−06号 次に、子育て環境日本一を目指すという方針について、現在の到達点と2018年度の方針は、10月1日現在の待機児童数とその現状認識は、子育てにかかわる経済的負担の軽減で検討していることはにつきまして、一括してお答えします。   もっと読む
2017-12-06 海南市議会 平成29年 11月 定例会-12月06日−03号 次に、待機児童の定義についてでございますが、厚生労働省が示す待機児童の位置づけといたしましては、保育所への入所申請がなされており、入所要件を満たしているにもかかわらず入所できない状態にある児童とされています。   もっと読む
2017-12-05 和歌山市議会 平成29年 12月 定例会-12月05日−04号 学校において不審者情報を把握した場合には、管轄の警察署及び近隣の学校、教育委員会にファクスで送信し、情報を共有できる体制をとるともに、児童生徒及び保護者に対しては、口頭、文書やメール等で周知を図り、状況に応じて集団登校や集団下校を行わせたり、登下校時に教員が現場付近に立ち、児童生徒の安全確保に取り組んだりしています。   もっと読む
2017-12-05 和歌山市議会 平成29年 12月 定例会-12月05日−04号 学校において不審者情報を把握した場合には、管轄の警察署及び近隣の学校、教育委員会にファクスで送信し、情報を共有できる体制をとるともに、児童生徒及び保護者に対しては、口頭、文書やメール等で周知を図り、状況に応じて集団登校や集団下校を行わせたり、登下校時に教員が現場付近に立ち、児童生徒の安全確保に取り組んだりしています。   もっと読む
2017-12-05 海南市議会 平成29年 11月 定例会-12月05日−02号 また、周辺の溝などのごみどめスクリーンを外し、スムーズに水が流れるよう見て回り、準備をして待機していました。当日は朝から雨が降り続けでお昼前から水かさが上がって来て、2級河川宮川も満杯状態で、15時ごろには降り続く雨で完全に堤防を乗り越え、農道や畑、市道などに冠水してまいりました。 もっと読む
2017-10-05 海南市議会 平成29年  9月 定例会-10月05日−09号 次に、委員から、定員を超える場合でも、面積要件など一定基準が満たされていれば児童を受け入れてくれるということだが、園児の年齢区分ごとの定員に対して保育士の配置基準があると思う。定員を超えて児童を受け入れるとなれば、保育士が不足するのではないのかとの質疑があり、当局から、保育所・こども園の入所申し込みの際には、希望施設名を記入していただいているが、定員を超える場合もある。 もっと読む
2017-09-28 和歌山市議会 平成29年  9月 定例会-09月28日−07号 これは、保育の受け皿整備の促進のため、平成29年4月1日から平成31年3月31日までに子ども・子育て支援法に基づく政府の補助を受け、引き続き補助を受ける特定事業所内保育施設に係る固定資産について、最初の5年間、課税標準を価格の3分の1とすることなどに改正しようとするものでありますが、委員から、本条例改正は待機児童解消に資するものであるが、対象となる事業所は新たに整備するところにとどまっている。 もっと読む
2017-09-28 和歌山市議会 平成29年  9月 定例会-09月28日−07号 これは、保育の受け皿整備の促進のため、平成29年4月1日から平成31年3月31日までに子ども・子育て支援法に基づく政府の補助を受け、引き続き補助を受ける特定事業所内保育施設に係る固定資産について、最初の5年間、課税標準を価格の3分の1とすることなどに改正しようとするものでありますが、委員から、本条例改正は待機児童解消に資するものであるが、対象となる事業所は新たに整備するところにとどまっている。 もっと読む