145件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第1号 2月27日)

市民生活を脅かす暴力行為や犯罪の撲滅に向けて、警察署や各種団体、町内会・自治会等との連携・協力のもと、地域安全活動を展開してまいります。  さらに、市民から寄せられる多種多様な相談への対応として、弁護士による市民法律相談や専門相談員による消費生活相談を実施するほか、情報提供や啓発を通して消費者被害の防止に努めてまいります。  

高野町議会 2018-06-26 平成30年第2回定例会 (第2号 6月26日)

3年かかるという、ブドウの件に関しては、まず反省から始まって、またその企業はなかなか会社の状態でこちらのほうになかなか来れないというようなこともありましたが、それは細々と、まだ諦めることなく進めていきたいというふうにも思うんですが、このホップに関して、企業名は当然この場所ではちょっと伏せておきたい。また大きな企業も今、話も、逆に声もかけてきていただく。

海南市議会 2018-06-14 平成30年  6月 定例会-06月14日−04号

次に、中項目2、今年度の計画については、大枠の予算で補修するので特に計画というものはないということでしたが、市民としては自分の居住地域の市道をいつ補修してくれるのかは気になるところだと思います。はっきりとは言えないにしろ、大体のめどはわかるような工夫をしていただければと思います。これは要望です。  

田辺市議会 2018-03-12 平成30年 3月定例会(第4号 3月12日)

本市におきましては、市民が満足する行政サービスをより的確、効率的に提供できる行政運営を目指すために定めた行政改革大綱に基づき、ICTなどの情報通信技術を利用し、庁においてパソコンを用いた職員間の情報共有等を推進するほか、行政局を含めた市の主要施設間を内線電話化するなど行政内部の横断的な連携強化を図り、庁における情報伝達の効率化などを図ってまいりました。  

海南市議会 2018-02-27 平成30年  2月 定例会-02月27日−02号

続きまして、本市の特産品である家庭用品に関する質問です。  本市公式ホームページの特産品を紹介するページには、本市の地場産業である家庭用品の紹介を「日用家庭用品」という呼称をタイトルに用いて、以下のとおり紹介をしております。  「圧倒的シェアを誇る海南の日用家庭用品産業」。

田辺市議会 2017-12-11 平成29年12月定例会(第3号12月11日)

また、いじめや不登校、校内暴力等の問題が依然として深刻な状況にあるほか、仮想現実やインターネットの世界への過度の依存、子供たちの間に新しい荒れというべき現状が見られること、LG、ADHGや高機能自閉症等の子供への適切な支援など、子供や学校教育に関する新たな課題やそれに関する知見が明らかになりつつあり、それに対応していく必要があることなどが挙げられるのではなかろうかと思います。  

海南市議会 2017-09-19 平成29年  9月 定例会-09月19日−06号

児童館活動につきましては、下津町地域の9カ所において児童厚生員を配置し、小学生を中心に遊びを提供しております。議員御指摘のように、活発な活動をしているところもございますが、地域に子供の数が少なく集団的な遊びが困難な施設もございます。  児童館活動の今後のあり方につきましては、子供の状況等を見る中で、よりよい運営ができるよう検討してまいりたいと考えてございます。

印南町議会 2017-06-14 平成29年  6月 定例会-06月14日−03号

第61条の2は、保育の受け皿整備等を促進するため、家庭的保育事業、居宅訪問型保育事業または事業所内保育事業の用に直接供する家屋及び償却資産に係る固定資産税の課税標準を2分の1とする特例措置を上位法である地方税法で現行規定されておりますが、今回、わがまち特例を導入し、価格の2分の1を参酌して、3分の1から3分の2の範囲で町の条例で定めることとされたことにより、条例でそれぞれ2分の1と規定したものでございます

海南市議会 2017-06-13 平成29年  6月 定例会-06月13日−02号

教育委員会での当該調査内容、結果の情報共有、事務の引き継ぎの徹底、良好な教育環境の確保、充実を図ってまいりますとのことですが、ちょっと待ってください。何一つ具体的な内容の提示がなされていません。また、情報共有をするのは教育委員会だけのことでしょうか。組織で共有しようとしても、今後このようなミスが起こらないとも限りません。  

田辺市議会 2017-02-27 平成29年 3月定例会(第1号 2月27日)

また、安全で明るく住みよい社会を築くため、市民生活を脅かす暴力行為や犯罪行為の撲滅に向けて、警察や町内会・自治会を初めとする関係団体との連携をより一層密にしながら、地域における自主的な防犯活動の推進に取り組んでまいります。  

和歌山市議会 2016-12-06 平成28年 12月 定例会-12月06日−05号

このような場合、児童相談所長は、児童福祉法第28条の規定により、子供を児童福祉施設に入所させたり、里親に委託するなどの措置の承認を家庭裁判所に求めます。  家庭裁判所は、その申し立てを受け、子供の健やかな成長にかなうかを基準に、それらの措置を承認するかを判断します。

田辺市議会 2016-06-27 平成28年 6月定例会(第3号 6月27日)

(総務部理事 早田 斉君 登壇) ○総務部理事(早田 斉君)    家庭備蓄につきましては、現在、食料及び生活必需品を1週間分を基本に、最低でも3日分の備蓄をしていただくよう啓発を行っているところです。  

海南市議会 2016-06-23 平成28年  6月 定例会-06月23日−05号

生活扶助基準を下げるということは生活扶助家庭だけの問題じゃないということを言いたいんです。減免措置されていた世帯が、それを今後受けられなくなるということになってきます。  中項目1の質問です。  生活扶助基準そのものの引き下げについて。  海南市の生活保護家庭の皆さんへの影響は出ていると思うんですが、これは、どうなっていますか。  

海南市議会 2015-12-01 平成27年 11月 定例会-12月01日−02号

一昨日、11月29日日曜午前11時51分、黒江小学校教諭尾崎亜佐美が、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為などの防止に係る和歌山県条例違反容疑、略して迷惑防止条例違反容疑により逮捕されました。内容は、本年9月から計4回にわたり、元同僚の女性教諭の自宅付近に個人を誹謗中傷するビラをまくなどしたものです。本人はこの容疑を認め、今回の逮捕に至りました。  

高野町議会 2015-03-06 平成27年第1回定例会(第2号 3月 6日)

(2)第1項又は第2項に規定する期間に第1項に規定する利用の手続をしないとき。  (3)正当な理由なく前項に規定する期間に入居しないとき。  (貸出し期間等)  第13条 利用者は、町長と借地借家法(平成3年法律第90号。以下この条において「法」という。)第38条に規定する定期建物賃貸借契約(以下「定期契約」という。)