5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

田辺市議会 2008-06-25 平成20年 6月定例会(第2号 6月25日)

その国には、東郷さんとか、乃木さん、児玉さんという名前の人たちが大変多いそうであります。なぜかということをしたときに、ポーランドの地ではどういうことがあったかというと、ドイツの杉原千畝(すぎはらちうね)さんの話は皆さんもよく知っていると思うのですけど、もう一つの話があるのです。  1919年、ポーランドの話です。

和歌山市議会 2007-03-07 平成19年  2月 定例会-03月07日−07号

その当時医大の教授が児玉教授、そして助教授が小池教授やったと思うんです。私、その話しに行ったことがあるんです。そしたら、こう言ったんです。小児科はどうにかこうにか協力できるよ、和歌山市さんに。ですけど、産科は協力できないと思います。お医者さんが足りませんと。それはもう何十年も前の話ですよ。  

田辺市議会 1997-09-18 平成 9年 9月定例会(第2号 9月18日)

僕も、もちろん見たことないわけやけれども、「これは毒性ありますよ」と、こういうように共産党の児玉議員というのが指摘をすると、北電さんは、「ご指摘のとおり」と、こういうように、これも追求されて、初めて答えたものですけれども、言われておると、こういう回答されておると。「毒性はありますよ」ということですけれども、これについての見解はどうでしょうかと。  

田辺市議会 1997-06-25 平成 9年 6月定例会(第3号 6月25日)

また、2月12日にですね、衆議院予算委員会の総括質問があったわけですが、ここでわが党、日本共産党の児玉健次議員が、こうした問題点を指摘して、「患者のためによりよい看護をしたいという点で、医者である施設長と看護婦や医療のスタッフの間で十分な議論をすれば、一致が得られないはずはない」と、こうして二交替制導入の中止を政府に求めた。

  • 1