53件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田辺市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第3号12月10日)

(午前10時19分)          ―――――――――――――――――――   開 ○議長小川浩樹君)    休憩前に引き続き会議を開きます。               (午前10時30分) ○議長小川浩樹君)    続いて、12番、尾花 功君の登壇を許可いたします。             (12番 尾花 功君 登壇) ○12番(尾花 功君)    皆様おはようございます。

田辺市議会 2018-03-09 平成30年 3月定例会(第3号 3月 9日)

平成30年3月9日、発議者、田辺市議会議員、私、川﨑五一、同じく久保浩二議員、同じく前田佳世議員、いずれも日本共産党会派議員です。  では、修正案についての説明を行います。1枚おめくりください。  議案第5号 平成29年度田辺市一般会計補正予算(第8号)の一部を次のように修正する。  

海南市議会 2017-06-08 平成29年  6月 定例会-06月08日−01号

次に、会派については、次のとおりとなりました。  「議員は、議会活動を円滑に実施するために、会派を結成することができます。  2 会派は、議員の活動を支援するとともに、政策立案及び政策提言のために調査研究を行い、必要に応じて会派間の調整に努めます。  3 議会は、会派間の公平性の確保と、会派に属しない議員の意見が議会運営に反映されるよう配慮します。」  

海南市議会 2016-09-21 平成28年  9月 定例会-09月21日−06号

先ほどの説明では、正規雇用は下津図書館児童図書館でそれぞれ1人ということで、気になったんですけれども従来からずっと、図書館を運営するキャリアのない校長先生がそちらのほうに雇用されることに対しては非常に反対をしていたんですけれども、この平成27年度に実際勤めていられる方は、学校関係あるいは教育委員会関係の職員雇用であったのかなかったのか、かつその方は、図書館司書資格あるいは学校司書資格のどちらかを

田辺市議会 2016-09-20 平成28年 9月定例会(第4号 9月20日)

(午前10時22分)          ―――――――――――――――――――   開 ○議長(吉田克己君)    休憩前に引き続き会議を開きます。              (午前10時35分) ○議長(吉田克己君)    続いて、13番、塚 寿雄君の登壇を許可いたします。            (13番 塚 寿雄君 登壇) ○13番(塚 寿雄君)    皆さん、こんにちは。

海南市議会 2016-09-14 平成28年  9月 定例会-09月14日−03号

議長(宮本勝利君) 質問ございませんか。  17番 川端 進君 ◆17番(川端進君) それでは、質問をいたします。  まず、大項目1の中項目1について質問いたします。  明治21年以来の100年間余り続けられてきていた中央集権制度である機関委任事務がいかに地方自治をむしばんできたかを示すために、機関委任事務に基づく超過負担とその訴訟例を質問してみました。  

新宮市議会 2016-03-23 平成28年  3月 定例会-03月23日−07号

うちの会派の松畑代表が、そういう質疑をしたと言うんですけども。 ◆12番(上田勝之君)   おっしゃられるとおり、松畑委員、並河委員、そして、私とはコストカットに関して非常に、3人かなり印象の強いぐらいコストカットを言われて、松畑委員はかなりいろいろ具体的な提言もされています。

海南市議会 2016-02-25 平成28年  2月 定例会-02月25日−01号

他の議題といたしまして、議会基本条例を構成する主要項目について、傍聴者への資料の配付について、議長会派離脱についても協議いたしましたが、新たな提案をするまでに至ってはおりません。  以上、委員会の調査の概要を申し上げ、閉会中の活動状況の報告といたします。 ○議長(宮本勝利君) 報告が終わりました。  これより、委員長報告に対する質疑を行います。  御質疑ございませんか。    

海南市議会 2015-12-01 平成27年 11月 定例会-12月01日−02号

議長(宮本勝利君) 質問ございませんか。  5番 森下貴史君 ◆5番(森下貴史君) 御答弁ありがとうございました。  それでは、大項目1の鳥獣対策についてから質問させていただきます。  まず、中項目1、被害状況についてですけれど、平成22年度から平成26年度の5年間の状況をお伺いしました。

海南市議会 2015-02-26 平成27年  2月 定例会-02月26日−01号

このような全国からの注目が集まる絶好の機会を生かし、本市の特色、強みを積極的に発信するとともに、地方の方々にも我がまちの魅力を発見していただき、より深い郷土愛の醸成に努める、こうした取り組みの積み重ねにより今後の地方創生の流れの中で確実に浮上していくための力を蓄えてまいりたいと考えております。  

田辺市議会 2014-12-22 平成26年12月定例会(第4号12月22日)

(午後 1時27分)          ―――――――――――――――――――   開 ○議長(塚 寿雄君)    休憩前に引き続き会議を開きます。              (午後 1時32分) ◎日程第3 4定報告第1号 専決処分事項について上程 ○議長(塚 寿雄君)    続いて、日程第3 4定報告第1号 専決処分事項についてを上程いたします。  

田辺市議会 2013-09-27 平成25年 9月定例会(第5号 9月27日)

◎日程第28 4定発議第4号 少人数学級編成の早期制度化を求める意見書の提出について上程 ○議長(塚 寿雄君)    続いて、日程第28 4定発議第4号 少人数学級編成の早期制度化を求める意見書の提出についてを上程いたします。  提出者の説明を求めます。  9番、市橋宗行君。             

海南市議会 2013-06-14 平成25年  6月 定例会-06月14日−02号

私、東日本大震災の後で、1年ほどたってからですが、会派の皆さんと東北地方へ視察に行かせてもらいました。その中で、タクシーの運転手とか、旅館の方々にいろんな話を聞きました。そうすると、あそこらは地震揺ったらすぐ津波が来ましたね。でも、地震揺った途端はパニックになってしまって、どこへ逃げたらいいのか、どうしたらいいのかと、腰が抜けてしまった人もいてた。そしたら、すぐに津波が来た。

田辺市議会 2012-12-13 平成24年12月定例会(第4号12月13日)

それを要望して、質問はもう時間もないのでやれませんが、あくまでもお金は税金である。だからこれでいいのだというような、ああいうふうな物の使い方をしているだろうというのはまことに失礼なのですが、大事に大事に使って、またあの三重県にある1億2,000万円ほどで津波避難タワーができた。それが1億2,400万円だったか。