12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

和歌山市議会 2010-03-19 平成22年  2月 定例会-03月19日−10号

例えば、本は関西空港から一番近い県庁所在地であると公言しているにもかかわらず、関西3空港の懇談会に参加さえできず、空港のあり方について議論すらできない状況にある。  加えて、今議会の代表質問における市長答弁では、伊丹空港の廃港を含めて関西空港の問題に取り組むと、かなり具体的な話を述べられており、そのことについては強く賛同するものである。

田辺市議会 2010-03-15 平成22年 3月定例会(第5号 3月15日)

の総合整備計画の策定につ               いて  第13 1定議案第28号 平成22年度田辺一般会計予算  第14 1定議案第29号 平成22年度田辺国民健康保険事業特別会計予算  第15 1定議案第30号 平成22年度田辺老人保健特別会計予算  第16 1定議案第31号 平成22年度田辺後期高齢者医療特別会計予算  第17 1定議案第32号 平成22年度田辺介護保険特別会計予算

和歌山市議会 2010-03-02 平成22年  2月 定例会-03月02日−04号

以上のことを踏まえて、我が町和歌山を元気にするため、多くの市民に和歌山のすばらしさを再認識していただくため、さらには日本じゅうの方々に和歌山においでいただき、そのよさを知っていただき、ひいては本に移り住んでいただくために質問をさせていただきます。  お城の大名かごということで通告させていただいております。  

和歌山市議会 2008-03-10 平成20年  2月 定例会-03月10日−08号

−−−−−−−−−−−−−−− △日程第2 議案第77号 和歌山保健所条例の一部を改正する条例の制定についてから △日程第4 議案第79号 和歌山夜間・休日応急診療センター条例の一部を改正する条例の制定についてまで ○議長(北野均君) 次に、日程第2、議案第77号、和歌山保健所条例の一部を改正する条例の制定についてから、日程第4、議案第79号、和歌山夜間・休日応急診療センター条例の一部を改正

和歌山市議会 2007-12-03 平成19年 12月 定例会-12月03日−04号

さて、そうはいっても、今や和歌山は財政再生団体転落へのまさにがけっ縁に立たされており、いかに早急に財政を立て直すかが和歌山全体の大きな課題であることは間違いありません。しかし、現在のように市民の負担は増す、行政は緊縮の一点張りでは、和歌山市民が我が町の将来に対し希望が持てないのではと大きな危惧を持つものであります。  

和歌山市議会 2004-03-05 平成16年  2月 定例会-03月05日−07号

和歌山は、本年2月2日付で近畿地方整備局河川部長あてに、和歌山と橋本の両公営企業管理者名で、新たな負担は基本計画の変更以外の方法でとの要請をしています。  そこでお尋ねをいたします。  県は大滝ダムの新たな財政負担について金額の縮小などの条件はつけたものの、基本的には認めるという方向を出しました。

和歌山市議会 2003-07-02 平成15年  6月 定例会-07月02日−06号

神戸では、震災復興の関連事業の一環として、何校かで実施しているそうであります。また、中核35の中でも、相模原、高知、宮崎で芝生化を進めていると聞きました。私の家の小さな庭にも芝生を植えておりますが、とても心が和むスペースになっております。  

田辺市議会 1995-03-14 平成 7年 3月定例会(第5号 3月14日)

出動に際して、隊員には「神戸へ入ること。ルートの情報は何もない。神戸へ入ったら、全国波で指揮本部を呼び出すこと」。指示したのは、それだけでありました。県内には21の消防本部がありますが、当日、出動要請があったのは、田辺、和歌山、海南など9消防本部でありました。その後、途切れがちになりながらも、携帯電話による派遣隊からの報告で、被災地に入ったのは、午後8時ちょうどでありました。

和歌山市議会 1989-03-08 平成 1年  3月 定例会-03月08日−04号

ところが近年関西国際空港が着々と実現に向かうにつれて、現大阪空港の地元である大阪府豊中、兵庫県伊丹などでつくる11協は当初の撤去の方針を引っ込め、存続の方向へと戦術転換をしてまいりました。この大阪空港をめぐって大阪では新たな南北戦争が起こりかねない情勢となってきていると聞いております。  

  • 1