8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

和歌山市議会 2020-02-28 02月28日-03号

また、JR和歌山西口広場東部コミュニティセンター市民体育館障害駐車スペースに雨よけのシェルターを設置するとともに、JR紀三井寺駅へのエレベーター設置支援公共施設等バリアフリー化を進めます。 高齢化の進展とともに、年々増加する独り暮らしの高齢者の方々が、孤独感不安感を抱くことなく、認知症を予防し、いつまでも笑顔でいられる秘訣は、食事、運動、学習、そして交流にあると考えています。

和歌山市議会 2010-03-02 03月02日-04号

駐車場一つとっても広さは健常者と同じで、ドアがあけられへんし、障害駐車スペース--スーパーなんかのですね--車いすマークが書いてあるのに平気で健常者駐車してある。東京のほうがまだましやで、先輩」と言って、その後輩は和歌山へ帰ってはきませんでした。 また、私の友人のお父さんも車いすでしたが、オストメイト対応トイレがないので外へ出かけることもできないと、生前、嘆いていらっしゃいました。

和歌山市議会 2010-02-24 02月24日-02号

また、売却後の利用方法につきましては、環境省が基本計画に基づき、現況を維持しつつ、縁石、側溝部分の改修とオートキャンプ場内の駐車スペースを拡幅し、身体障害者用のキャンプサイトに改造、駐車場については身体障害駐車スペースを整備することとなっております。 以上でございます。 ○議長(宇治田清治君) 29番。 〔29番大艸主馬君登壇〕(拍手) ◆29番(大艸主馬君) 答弁いただきました。

田辺市議会 2007-09-18 平成19年 9月定例会(第3号 9月18日)

特に、この基本方針では、障害者等施設等利用する際の妨げとなる点字ブロックへの駐輪や、身体障害駐車スペースへの一般車両駐車を行わないだけでなく、必要に応じ、障害者等の移動や施設利用を手助けすることを積極的に行うことによる、心のバリアフリーを国民の責務として求めていますので、市民への啓発活動は大切であると考えています。  

田辺市議会 2003-06-27 平成15年 6月定例会(第4号 6月27日)

次に、年間を通じた有効活用についてでございますが、扇ケ浜海岸駐車場につきましては、海水浴客はもとより、海岸を散策される方や紀南文化会館市役所等公共施設利用者向けとして、障害駐車スペース6台分を含む普通乗用車だけの利用で414台が収容できます。大型バスとの併用駐車も可能でございますし、ほかに駐輪スペースも95台分を確保しておりまして、年間を通じて幅広く活用されるものと考えております。  

和歌山市議会 1993-06-24 06月24日-03号

次に、第3点、城北及びけやき大通り地下駐車場障害駐車スペース設置を考えているのかにつきましては、現在、建設しております城北公園地下駐車場及びけやき大通り地下駐車場は、管理事務所より見通しのきく位置に身体障害駐車スペースを確保するとともに、近接して専用の便所及びエレベーターを配置し、身体障害者に対し配慮いたしてございます。 

  • 1