1473件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

和歌山市議会 2020-12-20 12月20日-07号

去る12月10日の本会議において、当委員会に付託された議件につきましては、12月12日に消防局、企業局の順に、12月16日に都市建設局中、建設総務部及び道路河川部、建築住宅部及び都市計画部の順に審査の上、12月17日に討論、採決をとり行い、議案第1号、同第13号から同第20号までの9件はいずれも全会一致をもって原案どおり可決すべきものと決しましたので、お手元に配付の報告書写しのとおり、議長まで報告した

和歌山市議会 2020-12-09 12月09日-05号

都市計画道路今福神前線が事業着手されて、令和5年に完成予定と聞いております。来年は令和2年になりますから、もう言ってるうちに完成するということでございます。 

海南市議会 2020-12-04 12月04日-03号

連続立体交差事業を進める条件として、駅周辺(駅前・駅東)の整理事業が都市計画に盛り込まれました。 資料を見てください。 数字とか、または年代が間違っているかもわかりませんが、資料としてつくってみました。 そこで、この駅東事業についてはE、平成9年に区画整理事業計画(案)が縦覧されております。平成17年度に完成することがそこで明確に打ち出されたそうであります。 

和歌山市議会 2020-12-02 12月02日-01号

 議案第10号 和歌山市障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に係る地域生活支援事業に関する条例の一部を改正する条例の制定について第20 議案第11号 和歌山市児童福祉法に係る費用に関する条例の一部を改正する条例の制定について第21 議案第12号 和歌山城ホール条例の制定について第22 議案第13号 和歌山市営住宅条例の一部を改正する条例の制定について第23 議案第14号 和歌都市計画事業東和歌山第二地区土地区画整理事業施行条例

印南町議会 2020-11-30 12月16日-02号

都市計画法とか、先ほど言いました森林法とか、現行の法律の枠の中で規制すべき事業について規制を行なっているということでございます。ただ、地域住民の方々の不安あるいは安全担保できないといったことにつきましても、行政として真摯に受け止めて、対応策等を考えていきたいと考えてございます。 以上です。 ○議長 次。 

海南市議会 2020-09-12 09月12日-04号

11番 東方貴子君 ◆11番(東方貴子君) 明細書の146から147ページ、土木費、都市計画費の公園費の委託料で、この委託料・負担金・補助金・交付金決算額一覧表の52ページです。 委託料をぱっと見ますと、いろいろと値段もばらばらなので、この公園管理委託料の算定基準、各地区への委託と業者委託、業務内容の違いをお尋ねします。

和歌山市議会 2020-09-11 09月11日-01号

第7款土木費1億9,795万円の補正は、第2項道路橋梁費で、市駅前広場の整備に要する諸経費1,462万2,000円、第3項河川費で、準用河川の改修に要する諸経費5,060万円、第4項都市計画費で、土地区画整理事業に要する諸経費642万4,000円、第7項下水道費で、ポンプ設備の改修に要する経費964万7,000円、第8項住宅費で、市営住宅ストック活用推進事業及び民有のブロック塀等除却促進に要する諸経費

和歌山市議会 2020-07-04 07月04日-03号

続いて、都市計画についてです。 皆さんは、どんな道路を通って通勤してきているでしょうか。私の家からは、広い道路に出るまでは、車のすれ違いに苦労する道路を200メートルほど走ります。見通しがいいところは対向車を待つことができますが、見通しが悪いところでは、しょっちゅうバックしなければなりません。 

和歌山市議会 2020-07-01 07月01日-01号

第7款土木費16億480万1,000円の補正は、第2項道路橋梁費で、道路施設の老朽化対策及び地方道整備に要する諸経費1億3,779万3,000円、第3項河川費で、洪水ハザードマップの作成、排水ポンプの整備及び準用河川の改修に要する諸経費1億3,549万5,000円、第4項都市計画費で、まちづくり支援及びリノベーションまちづくり事業に要する諸経費1,196万5,000円、第5項都市計画道路費で、街路事業市駅和佐線

海南市議会 2020-06-20 06月20日-04号

6番 岡 義明君 ◆6番(岡義明君) 3ページの、7款土木費、5項都市計画費、海南駅東土地区画整理事業の繰越明許費についてお伺いいたします。 2,248万8,000円が今年度予算に繰り越されているんですが、そこの原因というか、どうして繰り越されたのか教えてください。 

和歌山市議会 2020-03-19 03月19日-10号

去る3月10日の本会議において、当委員会に付託された議件につきましては、3月12日に消防局、企業局の順に、3月16日に都市建設局中、建設総務部及び道路河川部、3月18日に都市建設局中、建築住宅部及び都市計画部の審査の上、3月19日に討論、採決を執り行い、議案第33号、同第36号、同第38号、同第41号、同第49号から同第51号まで、同第72号の8件は賛成多数をもって、また、議案第37号、同第47号、

和歌山市議会 2020-03-09 03月09日-08号

市政概要2019年度版の企業局の業務の概略についてのページでは、  「本市の公共下水道は1942(昭和17)年に市中心部市街地約455haを対象として始まり、1972(昭和47)年には新しい下水道法に基づき抜本的な計画変更を行い、『和歌山市公共下水道』として事業を進め、その後、市街地の拡大とともに計画変更を重ね、現在は、中央、和歌川、北部の3処理区で全体面積6,087ha、計画人口32万8,000人の都市計画決定

和歌山市議会 2020-03-03 03月03日-04号

令和元年9月の和歌山市SDGs未来都市計画では、具体的な取組や今後の方針が記載されております。 主な事業として、民間主導によるまちなかの公園の利活用とフリンジ駐車場化、まちなかでのリノベーションの推進、官民連携による水辺のまちづくりなど。

田辺市議会 2020-02-27 令和 2年第1回定例会(第2号 2月27日)

157ページから160ページまでの都市計画費、都市計画総務費2億8,515万3,000円は、職員の人件費のほか、都市計画審議会及び景観審議会開催に要する経費、地形図修正に要する委託料、都市計画事業推進に伴う各種協会への負担金、不良空き家等の除却及び再生活用に要する補助金、令和3年度に開催予定の第61回全日本花いっぱい田辺大会の開催に向けた取り組みへの補助金その他の経費です。  

田辺市議会 2020-02-26 令和 2年第1回定例会(第1号 2月26日)

47ページにまいりまして、都市計画費、扇ヶ浜公園整備事業費につきましては、国の交付金の確定により、工事施工管理委託料及び工事請負費を減額するもので、地域排水処理施設管理費につきましては、城山台分譲地における新規加入件数が当初見込みより増加したことから、その加入金を財源とした地域排水処理施設管理基金積立金を増額するものです。  48ページをお願いします。  

和歌山市議会 2020-02-19 02月19日-01号

第7款土木費2億5,417万円の増額補正は、第1項土木管理費で、国補正等による地籍調査事業に係る測量調査委託料3,812万5,000円などの増額のほか諸経費の精算、第2項道路橋梁費で、国補正等による地方道整備事業に係る工事請負費1億4,061万6,000円などの増額のほか諸経費の精算、第3項河川費で、国補正による準用河川改修事業費1億4,400万円などの増額のほか人件費等の精算、第4項都市計画費で、