862件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高野町議会 2019-09-19 令和元年第3回定例会 (第3号 9月19日)

4項都市計画費1目都市計画総務費、補正額50万3,000円、補正後の額1,538万6,000円、11節50万3,000円。  9款消防費1項消防費1目常備消防費、補正額321万6,000円、補正後の額1億7,719万7,000円、2節167万6,000円、3節23万6,000円、次のページをお願いします。4節78万8,000円、9節12万9,000円、13節2万円、19節36万7,000円。

田辺市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第4号 6月27日)

読書に関しては、東京など都市部が通勤電車の中で本を読むというような事情がありますので、それが1位の大きな理由かと思いますが、電車通勤の少ないところでも三十数%のところがあるので、和歌山県の29.5%、47位は残念な数字です。  それからもう一つ資料があります。今の資料の裏面に示されています。こちらは和歌山県教育委員会による第4次和歌山県子供の読書活動推進計画に載っていた都道府県図書館設置率です。

高野町議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会 (第3号 6月26日)

4項都市計画費、事業名、都市環境整備事業、金額180万円、翌年度繰越額180万円。5項住宅費、事業名、うぐいす谷団地花壇修繕事業、金額130万円、翌年度繰越額130万円。  11款災害復旧費1項農林業施設災害復旧費、事業名、農地農業施設災害復旧工事、金額639万円、翌年度繰越額636万5,000円。事業名、林業施設災害復旧工事、金額2,709万5,000円、翌年度繰越額2,709万5,000円。

田辺市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第2号 6月25日)

急速に都市化が進んだ万呂地区は、左会津川の流域を挟んで地域が広がっていることから、昔から水害の多い地域であり、地域の現状に応じた早期の浸水・冠水対策が求められています。  前回の質問では、雨水流出解析調査結果をもとに、市としての方針を検討していくこと、放流先である左会津川の管理者である県に対して、引き続き早期の河川整備を要望することの2点の回答がございました。

高野町議会 2019-05-10 令和元年第2回臨時会 (第1号 5月10日)

日程第16、承認第4号、専決処分承認を求めることについて(高野町都市計画税条例の一部を改正する条例について)を議題とします。  本件について、提案理由の説明を求めます。  和泉税務課長。 ○税務課長(和泉ひろみ) 失礼いたします。  それでは、承認第4号について御説明させていただきます。  専決処分承認を求めることについて。  

田辺市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5号 3月25日)

次に、商工振興費にかかわって、移住創業・テレワーク推進情報発信事業について、都市部からのICT企業の誘致やテレワークによる移住・創業を促進するための情報発信に当たって、本市のセールスポイントについてただしたのに対し、「世界遺産地域産品などセールスポイントは多いが、最も売りにしていきたいのは人である。未来創造塾の卒業生を初め、若手が本当に頑張っている。

高野町議会 2019-03-20 平成31年第1回定例会 (第5号 3月20日)

高野町健康長寿のまち宣言を制定したいので、高野町都市宣言の議決に関する条例第2条の規定により議会議決を求める。  平成31年3月5日提出。  高野町長 平野嘉也。  提案理由といたしまして、元気にいきいきと暮らすことは誰もが願うことです。そのためには健康寿命を延ばし長生きすることとともに、健康で元気に生きていくための健康寿命を延ばすことが大変重要となっております。  

高野町議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会 (第4号 3月14日)

5項都市計画税1目都市計画税、928万2,000円、1節925万2,000円、2節3万円。  2款地方譲与税1項地方揮発油譲与税1目地方揮発油譲与税、1,000万円、1節1,000万円。2項自動車重量譲与税1目自動車重量譲与税、2,500万円、1節2,500万円。3項森林環境譲与税1目森林環境譲与税、1,493万8,000円、1節1,493万8,000円。  

高野町議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会 (第3号 3月12日)

4項都市計画費、都市環境整備事業180万円。  10款教育費6項文化財費、参詣道取付階段設置事業49万9,000円。  11款災害復旧費1項農林業施設災害復旧費、農地農業施設災害復旧工事639万円、林業施設災害復旧工事2,709万5,000円。2項公共土木施設災害復旧費、公共土木施設災害復旧工事5,865万6,000円。  計、2億2,422万9,000円。  次のページをごらんください。  

田辺市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第4号 3月12日)

田辺市熊野古道中辺路陶芸館条例の一部改正について  第29 1定議案第41号 田辺市キャンプ条例の一部改正について  第30 1定議案第42号 田辺市おおとう山遊館条例の一部改正について  第31 1定議案第43号 田辺市林業開発センター条例の一部改正について  第32 1定議案第44号 田辺市法定外公共物の管理に関する条例の一部改正につい               て  第33 1定議案第45号 田辺市都市公園条例

田辺市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第3号 3月11日)

議案第6号 平成30年度田辺市一般会計補正予算(第10号)の所管部分のうち、都市計画費にかかわって、(仮称)文里湾横断道路計画の進捗状況について説明を求めたのに対し、「当該計画については、地元説明会及び市民等からの意見募集を行った上で県及び市で素案を作成し、地元住民等に提示している。

高野町議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会 (第2号 3月11日)

また、駐車場土地固定資産税都市計画税を課税していくんかな。地目が宅地の駐車場があります。地目が宅地の場所があります。これは宅地でありますので減免措置をかけられておりますので、この枠を外されてこれから契約されていくんかな。そういったこととか、営業利益が発生するように新聞では書いておりますが、こういったものに課税していくんかな、しないのかな。

田辺市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第1号 2月27日)

田辺市熊野古道中辺路陶芸館条例の一部改正について  第44 1定議案第41号 田辺市キャンプ条例の一部改正について  第45 1定議案第42号 田辺市おおとう山遊館条例の一部改正について  第46 1定議案第43号 田辺市林業開発センター条例の一部改正について  第47 1定議案第44号 田辺市法定外公共物の管理に関する条例の一部改正につい               て  第48 1定議案第45号 田辺市都市公園条例

田辺市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第3号12月10日)

また、答弁の中に、文部科学省からの通達についてもありましたけれども、この当時の業者テストの取り扱いに関する経緯に関しては、教育委員会がよく御理解されているとは思いますけれども、この通達が出された昭和51年、そして業者テストの問題が過熱した1993年当時は、特に都市部において業者がつくったテストを定期テストとは別に授業時間中に受けさせることで偏差値を出して、進路指導の材料にするというようなものでした。

高野町議会 2018-12-10 平成30年第4回定例会 (第2号12月10日)

次に、地理的に都市部から離れていること。最後に外国人観光客が多いこと。この3点です。  人口が少なく、高齢化率が高いということは、仕事が自動化されても誰かが仕事をとるということの発想にはなりません。地理的な部分でいうと、都市部から離れているため、今まで受けることのできなかったサービスや、時間をかけて都市部まで行って受けていたサービスを、テクノロジーを活用することで住民生活が劇的に変わること。

田辺市議会 2018-12-07 平成30年12月定例会(第2号12月 7日)

そして、こうした情報発信を行いながら、田辺市の人や地域にかかわりたいという都市圏の居住者との交流を図ることで、地域の新しい担い手として期待される関係人口の創出を図るとともに、将来的には移住定住につなげていくことも見据えながら持続的な地域づくりにつながる取り組みを進めているところでございます。  以上でございます。            

新宮市議会 2018-09-27 平成30年  9月 定例会-09月27日−07号

               生活環境課長兼クリーンセンター長 稗田 明君                健康福祉部                部長福祉事務所長        田中幸人君                健康長寿課長           河邉弘ミ子君                建設農林部                部長               田坂 豊君                都市建設課長