78件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高野町議会 2020-05-08 令和 2年第1回臨時会 (第1号 5月 8日)

○8番(所 順子) お通い診療所事務長苗代千春) はい。向こうの病院をちょっと兼ねていただいてますので、1日研修、1年間高野町に派遣していただいてますので。 ○8番(所 順子) 1年間だけね。 ○診療所事務長苗代千春) はい。また、様態によっては更新等もできるかと思います。  以上です。 ○議長大西正人) 平野町長。 ○町長平野嘉也) 8番議員のお尋ねにお答えさせていただきます。  

海南市議会 2020-03-06 03月06日-05号

続きまして、通いの場の拡充が昨年4月の経済財政諮問会議で出されていますが、インセンティブ交付金を活用するとなっています。市は、この取組について、次年度の予算の中でどのように計上されていますか。 3つ目の質疑で、フレイル対策が取り入れられるとのことだが、以前、県議会に行かれた元市会議員一般質問の中で、フレイル対策について発言されたことがございました。

海南市議会 2020-03-04 03月04日-03号

なかなか、やっぱり和歌山市の手平のほうにあるのかな、エルシティオまでひきこもりの方よ、あっこへ通いなよて言うても、途中で挫折したりあると思うので、なかなか行きにくいと思うんですよ。やはり地元にそうした施設を持って、そして地域住民がやはりその方々に支援できる施設が必要と思います。それだけ、お願いしておきます。 サポーター養成について、中項目2ですけれども、1点だけ、すみません。 

和歌山市議会 2019-09-17 09月17日-03号

自主活動移行教室のような住民主体通いの場で運動を続けていただくような、地域や個人の努力で予防的な取り組みを推進する事業があります。今年度の当初議会で、随分と自主活動への移行が進んでいると御答弁もされていましたが、このように予防的な取り組み市民に委ねる一方で、シニア体操など、こうした自主活動に取り組むための場所の確保に四苦八苦されているというお話があります。 

和歌山市議会 2019-09-13 09月13日-02号

議員御提案の通い封筒は、市役所庁内の連絡などに活用することで封筒使用枚数を削減し、コスト面環境面ともに改善を図ることができますので、活用を検討してまいります。 次に、公私の区別をしっかりとつけるという意味でも、公費で負担すべきものは公費で支出し、少しでも職員負担を軽減すべきと考えるがどうかとの御質問です。 

和歌山市議会 2019-07-04 07月04日-03号

しかし、和歌山市では、地域によっては、免許証を返納してしまうと、日常の買い物や医者通いがたちまち不便になる地域がたくさんあります。 ある方からは、足が悪くなって、免許を返納したのだが、どこへ行くにも不便になって、医者へ行くときには、泉南に嫁に行った娘に帰ってきてもらって、車に乗せて連れていってもらっている。

高野町議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会 (第2号 6月24日)

6年生になりますと、進学する子もいてるので、塾通いとか、そんなのも大変になってくるのかなとは思うんですけれども、つかんでいることがございましたら、教えていただけたらと思います。 ○議長大西正人) 中西教育次長。 ○教育次長中西 健) 失礼いたします。5番議員の御質問について、説明させていただきます。  

海南市議会 2019-06-18 06月18日-02号

きのうも塾通い子供たちに車が突っ込んでいます。本当に危険なのは、地震被害ではなくて毎日起こり得る交通事故です。 そこで、中項目3、小中学校通学路の安全について。市内小中学校通学路の安全についてどのような対策をされているのでしょうか。危険箇所の調査や把握はできているのでしょうか、お答えください。 以上、登壇での質問を終わらせていただきます。 ○議長川崎一樹君) 当局から答弁願います。 

新宮市議会 2019-03-13 03月13日-05号

その背景には、子供生活環境の変化であり、都市化、放課後の塾通い、少子化などさまざまな要因があるんですけれども、実際に赤ちゃんに触れたことがあると回答したのが13.1%と大変低く、赤ちゃんというものが遠い存在となっているということをすごく感じました。 教育長の周りに赤ちゃんはいらっしゃいますか。 ◎教育長速水盛康君)  はい、おります。 ◆11番(濱田雅美君)  市長はどうですか。

和歌山市議会 2019-03-01 03月01日-05号

また、地域包括支援センターは、地域に出向き、介護予防のための通いの場の立ち上げ継続支援などを行っています。 今後も、地域の多様なニーズに応えるための活動支援などを通じて、高齢者の方にとって親しまれるような地域包括支援センターを目指してまいります。 次に、保険料上昇抑制のため、どのようなことに努めるのかとの御質問です。 

和歌山市議会 2018-12-11 12月11日-06号

本市では、高齢者地域において自立した日常生活を営むことができるよう、WAKAYAMAつれもて健康体操などの運動を通して高齢者社会に参加できる通いの場の充実を図っています。また、本年10月から市内全域に配置した第2層生活支援コーディネーターが中心となり、自治会老人クラブ地域包括支援センターなどとともに、高齢者地域の担い手として社会参加できる体制づくりに努めているところです。 

和歌山市議会 2018-06-18 06月18日-04号

少し観点を変えたことを御紹介したいんですけれども、4月16日から18日までの3日間、大阪へ、通いで、大阪社会保障推進協議会が主催する全国地方議員社会保障研修会に行ってまいりました。6つのテーマがこの3日間であり、非常に有意義な、また、詰め詰めの大変大きな学習会ではあったんですが、その中の一つ学校給食の問題でした。 

海南市議会 2017-12-05 12月05日-02号

まず、介護保険外社会資源としましては、地域のサロン、サークル等通いの場などインフォーマルな資源を初め、配食サービス等高齢者福祉サービス民間事業所が実施している移送サービス宅配サービス介護保険では対応できない部分の生活支援サービス等実施サービス訪問診療等医療機関法律相談等の情報も資源一つとして提供しています。 

和歌山市議会 2017-09-19 09月19日-05号

このような状況の中で、保険料上昇抑制するため、自立支援のためのケアプラン点検等による給付適正化を図り、また、住民みずからが立ち上げ運営する住民主体通いの場を充実させるため、WAKAYAMAつれもて健康体操市民ボランティア養成講座自主活動移行教室つれもてサポート事業一般介護予防事業をより一層推進し、自主グループ活動者数をふやすことなどで増大する給付費抑制に努めてまいります。 

和歌山市議会 2017-06-16 06月16日-03号

二次予防事業が廃止になった理由は、平成26年の介護保険法改正において、国の考え方が、利用者が一部の人に限定されている、多くの公費を投入している割に効果が少ない、介護予防教室の終了後に継続的に通う場がない、通いの場につなげるようなマネジメントが行われていないとのことから、従来の一次予防事業及び二次予防事業は、一般介護予防事業として再編されたことによるものです。