7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

新宮市議会 2018-06-12 06月12日-01号

昨年度1年間に新宮港を利用した荷役船数は、外貨荷役が21船、内荷役448船、客船13船、その他40船で合計522船となっており、前年度報告数と比べ113船の減でございます。 貨物取扱量につきましては、外貨荷役でございますが、揚荷木材3万5,988立方メートルで、前年度より2,267立方メートルの減でございます。内地材積荷が5,188立方メートル、5,188立方メートルの増でございます。

新宮市議会 2017-06-13 06月13日-01号

昨年度1年間に新宮港を利用した荷役船数は、外貨荷役が23船、内荷役537船、客船10船、その他65船で合計635船となっており、前年に比べて55船の増でございます。 貨物取扱量につきましては、外貨荷役木材が3万8,255立方メートルで、前年度より5,419立方メートルの増加でございます。パルプについては2万1,828トンで、前年に比べて5,399トンの増加となっております。 

新宮市議会 2016-06-14 06月14日-01号

昨年1年間に新宮港を利用した荷役船数は、外貨荷役が19船、内荷役516船、客船9船、その他36船で合計580船となっており、前年に比べて91船の減でございます。 貨物取扱量につきましては、外貨荷役木材が3万2,836立方メートルで、前年度より4,372立方メートルの増加でございます。パルプについては1万6,429トンで、前年度より3,014トンの増加となっております。 

新宮市議会 2014-06-10 06月10日-01号

昨年1年間に新宮港を利用した荷役船数は、外貨荷役18船、内荷役607船、客船7船、その他129船で合計761船となっており、前年度に比べて29船の増でございます。 貨物取り扱い量につきましては、外貨荷役木材が3万1,717立方メートルで、前年度より2,613立方メートルの減少でございます。スターチ、パルプは新たに揚荷されており、それぞれ3,900トン、1万2,629トンでございます。 

  • 1