運営者 Bitlet 姉妹サービス
2691件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-27 新宮市議会 平成30年  9月 定例会-09月27日−07号 その上、北村議員は、私、大西を公衆の面前で「セクハラをしていないという弁明を執拗に続け、議会の品位を汚し、その権威を失墜させるような言動と言える云々」と主張し、大西が「セクハラをした」と断定した上で「議会の品位を汚し、議会の権威を失墜させた」と最大限の侮辱発言を弄し、私を愚弄して、大西の信用と名誉をおとしめた行為は決して許されるものではありません。   もっと読む
2018-09-14 新宮市議会 平成30年  9月 定例会-09月14日−06号 ◆6番(前田賢一君)   当局と議会が、これは平成24年2月だったですか、ここへ視察していろいろと調査をさせてもらいました。当局と議会、再度詳しくこのさつま町の取り組みを勉強する必要があると思います。その中で、当局の取り組み、議会の取り組み、住民パワー、この三位一体の取り組みがこういう結果を生んだということもおっしゃっておりました。   もっと読む
2018-09-13 新宮市議会 平成30年  9月 定例会-09月13日−05号 議会に干渉されないということは、議会議員が口出すなということなんですよ。ところが議会議員は何ですか、選挙で皆さんに選ばれて、信頼されて上がってきたここの方々に、おまえらは口出すな、俺らは俺らでやるんやと。何様や思たあるん。こんな評価委員会をつくって、誰が評価委員なのか知りませんけれども、責任ないじゃないですか、何も。  結局、どこかの大学みたいなものですわ。 もっと読む
2018-09-12 新宮市議会 平成30年  9月 定例会-09月12日−04号 認知症に関しての学びを授業に組み込んでいただきたいと要望を続けておりましたが、3月議会の一般質問で、教育長から、本年度からの授業に組み込みますとの答弁をいただき、うれしく思っていたのですが、既に2学期が始まっておりますが、いまだ実施されていない様子なのですが、どのようになっておりますでしょうか。 もっと読む
2018-08-06 印南町議会 平成30年  8月 臨時会-08月06日−01号 次のとおり工事請負契約を締結することについて、地方自治法第96条第1項第5号及び議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。  契約の目的でございます。平成30年度 防災・安全社会資本整備交付金事業、町道印南西ノ地線法面対策工事。契約金額:7,501万4,640円。 もっと読む
2018-06-28 新宮市議会 平成30年  6月 定例会-06月28日−06号 それについて、経過については、私は市長の政治姿勢にかかわらず、議会にも不信感を持ったわけです。市長あるいは議会にも誤解をしている人がおる、私はその中で市民の意見を聞く必要はないと言ったことが、市民に伝わって、大西はけしからんと、市民の意見を聞く必要はないとはどういうことやと批判を浴びました。私はそういう意思で言っていないです。  市の政策決定は、選挙を通じて市民は議会に委任をしているんです。 もっと読む
2018-06-15 海南市議会 平成30年  6月 定例会-06月15日−05号 先ほどから御答弁をさせていただいていますとおり、本条例につきましては、この議会におきまして御審議いただき、裁決いただくということになってございます。 もっと読む
2018-05-14 海南市議会 平成30年  5月 臨時会-05月14日−03号 よって内容のいかんにかかわらず、本来、議会において慎重審議が行われるべきものであると考えます。しかしながら、先ほど橋爪議員に対する答弁において、時間的な余裕がないという説明がありましたので、それを信じますが、可能な限り市民への負担を求める事案に対しては、専決処分は最大限避けていただきたいと考えます。  そこでお伺いします。   もっと読む
2018-05-11 海南市議会 平成30年  5月 臨時会-05月11日−02号 の選任 日程第3 総務委員会委員、建設経済委員会委員、教育厚生委員会委員、予算決算委員会委員の選任 日程第4 議会広報委員会委員の選任 日程第5 国民健康保険野上厚生病院組合議会の議員の選挙 日程第6 海南海草老人福祉施設事務組合議会の議員の選挙 日程第7 海南海草環境衛生施設組合議会の議員の選挙 日程第8 五色台広域施設組合議会の議員の選挙 日程第9 紀の海広域施設組合議会の議員の選挙 日程第10 もっと読む
2018-05-10 海南市議会 平成30年  5月 臨時会-05月10日−01号 議会事務局長の宮井啓行でございます。  本臨時会は、一般選挙後、最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。  出席議員中、片山光生議員が年長議員でありますので、御紹介申し上げます。  片山光生議員、議長席へお願いいたします。     もっと読む
2018-03-23 田辺市議会 平成30年 3月定例会(第5号 3月23日)     糸 川 一 彦             議会事務局次長   前 田 敦 司             議会事務局主任   松 本 誠 啓             議会事務局主査   玉 置 大 祐  開 議 ○議長(小川浩樹君)    皆さん、こんにちは。   もっと読む
2018-03-23 高野町議会 平成30年第1回定例会 (第5号 3月23日) 松谷議員さんは、設計するならその設計の変更の書類を、提出を議会にすべきだということをおっしゃいましたし、それは全くなされていなくて、変更をしたということになっておるんですよ。それはあきませんでしょう。   もっと読む
2018-03-22 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月22日−10号 の議案提出の日程上、指定管理者に関する議案を12月議会に提出することについて、和歌山市教育委員会教育長に対する委任規則第4条の規定により、教育長が臨時代理することを報告し、教育委員会で承諾を得ました。 もっと読む
2018-03-22 高野町議会 平成30年第1回定例会 (第4号 3月22日) 1款議会費1項議会費1目議会費、本年度5,517万7,000円、1節2,268万円、2節678万6,000円、3節810万3,000円、4節220万8,000円、9節239万4,000円、10節20万円、11節93万3,000円、12節13万8,000円、次のページをお願いいたします。13節168万8,000円、14節12万円、19節992万7,000円。   もっと読む
2018-03-22 新宮市議会 平成30年  3月 定例会-03月22日−08号 また、いろんな考えを持つのが議員として議会制民主主義の当然の権利であると私は考えております。  そうすれば、自分の考えている予算の中に、この予算が市民にとってマイナスであり、また無駄であると言うならば、修正案を提案するのが筋ではございませんか。修正動議を出して、議会議員に問う、この姿勢が議会制民主主義ではございませんか。発言は自由でございますが、反対を唱えることは、私は結構でございます。 もっと読む
2018-03-15 高野町議会 平成30年第1回定例会 (第3号 3月15日) 高野町議会議長 所順子殿。  高野町議会議員 﨑山文雄。  処分要求書。  3月8日開催の3月定例会において、次のように侮辱を受けたので、地方自治法第133条の規定により処分を要求します。  記。  侮辱を与えた者の氏名。下垣内公弘議員。  侮辱を受けた事実または事情。3月8日の議会の一般質問中に次のような無礼な言葉を浴びせられた。同じことばっかり質問して当局は困るやろ。 もっと読む
2018-03-15 海南市議会 平成30年  2月 定例会-03月15日−06号 さて、本定例会は議員の皆様方にとりましては今任期最後の議会でありましたが、これまで本市行政に寄せられました数々の御提言、本市発展のために尽くされた御労苦に対し、深甚なる敬意を表します。皆様方には1カ月後の試練を乗り越えられ、再びこの議場でお目にかかれることを切に願っております。   もっと読む
2018-03-12 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月12日−09号 2月議会が開会されるに当たり、2月16日の全員協議会において、平成30年度予算並びに事業の概要が示されました。その中で、コスモパーク加太の未利用市有地にスポーツ公園の設置について検討するとのことで、市行政の目がコスモパーク加太にも向いていることが理解できたのは、私にとっては大変よかったなと思っております。   もっと読む
2018-03-09 田辺市議会 平成30年 3月定例会(第3号 3月 9日)     糸 川 一 彦             議会事務局次長   前 田 敦 司             議会事務局主任   松 本 誠 啓             議会事務局主査   玉 置 大 祐  開 議 ○議長(小川浩樹君)    皆様、おはようございます。   もっと読む
2018-03-09 和歌山市議会 平成30年  2月 定例会-03月09日−08号 市長もこの議会の施政方針演説で触れられたとおり、全国的な傾向として首都圏への人口流入に歯どめがかからない現状で、昨年作成した第5次和歌山市長期総合計画では、その現状にあらがうように平成38年−−もう2026年と言ったほうがいいのでしょうか−−における国勢調査で和歌山市の目標人口を34万7,000人としていて、社人研−−私は社人研と言われて少しわからなかったんですが、国立社会保障・人口問題研究所というのが もっと読む