947件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

和歌山市議会 2021-03-01 03月01日-03号

四季郷公園利用者市民観光と考えるのであれば、車を利用しない人、できない人にとっては、車を利用する人と一緒に行かなければ行きづらい場所というのが現状だと思います。 車を利用しない人は、例えば公共交通機関である貴志川線を利用し、伊太祈曽駅から徒歩で四季郷公園に行くことになります。駅から四季郷公園までの道のりは、意外に距離があります。

和歌山市議会 2021-02-22 02月22日-01号

令和2年にオープンした道の駅四季郷公園について、様々な魅力が融合する「食×農×体験」の拠点として、観光周遊促進消費拡大地産地消の推進等につなげられるよう活用を推進するとともに、令和4年のリニューアルオープンに向け、さらなる魅力アップのための整備を進めます。 IR統合型リゾート)の誘致と最大の効果発現に取り組みます。

和歌山市議会 2020-12-14 12月14日-05号

けた取組について、 一、当該奨励金の早急な全額交付に向けた事務執行について、 それぞれ質疑があり、また、観光振興費中、和歌山城博物館等を活用したナイトタイムツアー造成事業に要する経費については、 一、新型コロナウイルス感染症拡大の中において行う当該事業必要性について、 一、市内業者へ効率的に経済効果を浸透させる視点に立った事業の組み方について、 一、回復が見込めない訪日外国人旅行ではなく、国内観光

新宮市議会 2020-12-10 12月10日-04号

一つは樹木、桜などの取扱い及び植栽看板設置などの検討、二つ目が史跡内での観光などの見学には制限を設けない。それで二つ目竹田城跡における基本方針計画。主郭石垣周辺遺構の保存と管理、現状の変更に対する制限、植樹については原則認めない。課題として、石垣移行の際の樹木石垣面に繁殖する生植物が石垣遺構影響を与え、遺構の劣化の一因となっていると。 昭和52年ですよ。

新宮市議会 2020-12-09 12月09日-03号

宿泊者も減りまして、観光のほうも。宿泊をしてもらって外食に出てもらう。普通なら今頃忘年会シーズンでございます。近隣のまちからも往来があり、まちがにぎわう、例年そんな感じなのでございますが、もう今回のこのコロナウイルス感染症との闘い、第3波の中、会社からは従業員にも少し自粛をするようにと言われているということもお聞きしました。 

田辺市議会 2020-12-09 令和 2年第7回定例会(第4号12月 9日)

また、世界にも無名であった田辺市、そして熊野古道世界に知らしめたのも真砂市政であり、近年の外国人観光増加は目をみはるものがありました。新型コロナで今は厳しい状況ですが、必ずや以前のようににぎわいが復活すると信じております。  もちろんこうした市政運営の影には、職員のたゆまぬ努力があったことは見逃せない事実ですが、その一方で職員を統括し、市民に信用される職員を育てていくことも求められます。  

高野町議会 2020-12-07 令和 2年第4回定例会 (第2号12月 7日)

○5番(中迫義弘) 観光を見てますと、GoToキャンペーンGoToトラベル、それで大分、高野も人数が増えてきつつあるかなというような気はしております。  宿泊を伴うクーポン券ですけども、これは今のとこはゼロですか。何件かはあるんでしょうか。そこら辺、お願いします。 ○議長大西正人) 中尾企画公室長

田辺市議会 2020-11-27 令和 2年第7回定例会(第1号11月27日)

田辺市でも落ち込んだ社会経済を活性化させるため、本市のキャンペーン事業地域活性化商品券事業などの各種施策をはじめ、和歌山県や国のキャンペーンなどを背景にして、皆様相互協力の下で取り組んできた結果、観光宿泊客飲食客なども増加し、社会経済が復調し始めている一方で、11月に入り、またじわりと3回目の波が形成されつつあるように見受けられます。

高野町議会 2020-09-16 令和 2年第3回定例会 (第3号 9月16日)

また、世界的に猛威を振るう新型コロナウイルス感染防止対策として、県では外出自粛遊興施設等への休業要請等、厳しいレベルの自粛要請各種イベントの中止・延期等により社会経済活動が停滞し、民間需要が大幅に落ち込むなど地域経済は大打撃を受け、特に本町においては観光の激減により、観光宿泊飲食小売等の分野は厳しい環境にさらされている。  

和歌山市議会 2020-09-16 09月16日-03号

市長のIR誘致についての答弁は、観光増加経済波及効果というこれまでの見解と、コロナで低下した経済状態の復興を早める施策ということが加わりました。 しかし、カジノに外国人客を集客して収益を上げるというこれまでの想定は、今は通用しないというのは何度も指摘したとおりです。 そして、そもそもこのもうけは、和歌山市民、県民からギャンブルで巻き上げたお金だということを深く考えるべきです。

田辺市議会 2020-09-14 令和 2年第6回定例会(第3号 9月14日)

併せまして、以前のように国内外から多くの観光に当地を訪れていただけるよう、田辺熊野ツーリズムビューローや各観光協会をはじめとする関係団体関係機関と連携し、効果的な誘客活動等にも取り組んでまいりたいと考えておりますので、御理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。           (商工観光部長 前川光弘君 降壇) ○議長安達克典君)    髙田盛行君。             

新宮市議会 2020-09-08 09月08日-02号

私どもも商店街を活用した観光ルートづくりをしていく上で、各商店街皆様ですとか、観光協会関係機関皆さんと連携しまして、観光皆さんにいかに商店街のほうに足を運んでいただけれるか、またまち魅力をどのようにして向上させていくかということを、みんなで協議しながら進めていきたいというふうに考えております。

高野町議会 2020-09-07 令和 2年第3回定例会 (第2号 9月 7日)

これを同じく10月1日から進めていくことで、秋の紅葉シーズンに向けてほとんどゼロに低迷してしまった参拝観光が増えるよう、こういった思い切った誘客キャンペーンを行っていくということです。これだけのプレミアムがついているものというのは全国でもトップクラスだと思いますので、少しでもこれをもって参拝観光の方が増えてくれればありがたいなというふうに思っております。  

田辺市議会 2020-06-26 令和 2年第4回定例会(第3号 6月26日)

そして、その後のアフターコロナに向けて、これからは積極的な観光誘致対策が必要であると考えます。  その2点目のイの和歌山県が実施しようと計画をしております「蘇りの地、わかやま」というキャンペーンとも関連してくるわけでありますが、まさに当地域熊野は、これまでもよみがえりの地、熊野と銘打ってPRを行ってきました。まさにその中心地田辺であります。

田辺市議会 2020-06-25 令和 2年第4回定例会(第2号 6月25日)

田辺保健所管内におきましても、新型コロナウイルス感染症患者の発生から非常事態宣言休業要請を受け、市民観光を含む人の動きや流れが止まり、一気に消費行動が縮小しましたが、非常事態宣言解除休業要請解除を受け、また、感染症患者が発生していない状況において徐々に回復の兆しが見えてまいりました。